SS保存場所(けいおん!) TOP  >  クロス >  紬「いつかみた、あの大好きな、空の下で」#9月2日

お知らせ

SS保存場所は移転しました。
現在けいおん!関連の更新はしていません。
今後更新するかは未定です。
SS保存場所






紬「いつかみた、あの大好きな、空の下で」#9月2日 【クロス】


SS速報VIP(SS・ノベル・やる夫等々)@VIPServiseより


紬「いつかみた、あの大好きな、空の下で」#index




33 名前:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(沖縄県):2011/09/01(木) 19:17:53.21 ID:hNaTs+3Io


9月2日


コンコン

唯「はいよー」

ガチャ

憂「起きてたんだね」

唯「うん。おはよーうい」

憂「おはようお姉ちゃん。ご飯すぐ準備するからね」

唯「分かった。すぐ降りるよー」

憂「うん」

バタン

唯「えーと、これとこれと・・・おっと、これを忘れちゃいけないよ」

ヒョイ

唯「・・・」

ペラペラ

唯「やっぱりむぎちゃんの意見聞かないとね」ガサゴソ

ガチャ

バタン





34 名前:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(沖縄県):2011/09/01(木) 19:18:40.92 ID:hNaTs+3Io


唯「おっはよ~」

澪「おはよ」

律「おっすー」

憂「おはようございます」

和「おはよう」

唯「朝の挨拶は気持ちがいいもんですな!」

律「そうですな!」

澪「行くぞ」

スタスタ

和「色々考えちゃって寝付けなかったわ」

憂「私もです」

澪「そうだな・・・なにができるんだろう」

和「なにかしよう、なんて思わないほうがいいのかもしれないわ」

憂「?」

澪「特別視しない・・・って事か」

和「そういう事ね」

憂「・・・」

澪「でも、声は聴きたいからな」

和「そうね」

憂「・・・はい」

唯「置いていかないでよ~」

律「ったくー、いつもの事だけども」

唯「わたしたち強くなったよね」

律「そうだよな!」

唯「一歩一歩確実に階段を飛び越えて」

律「いやいや、踏みしめていこうぜ~」

スタスタ

唯「それでも!?」

律「触れてくれない!?」



35 名前:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(沖縄県):2011/09/01(木) 19:19:53.14 ID:hNaTs+3Io


ガチャ

律「ふぁ~」

澪「律も寝不足か・・・」

律「まぁな~」

「おはよー律」

律「おはよー」

「のどか・・・」

和「・・・え?」

唯「ふぁ~」

澪「・・・ふぁ」

「あくびってうつるよね~」

澪「う、うん」

「紬の事聞いてる?」

唯「!」

和「聞いてるって・・・?」

「昨日のHRでさわ子先生風邪だって言ってたでしょ?」

和「えぇ・・・」

唯「・・・」

「放課後みたんだよ。校庭を男の人と歩いている所を」

和「・・・そう」

「執事さんでしょ?」

和「・・・」

「・・・どうして黙るの?」

和「・・・それは」



36 名前:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(沖縄県):2011/09/01(木) 19:20:30.97 ID:hNaTs+3Io


唯「むぎちゃんは風邪じゃないよ」

「・・・?」

和「・・・」

「じゃあどうして休んだの?」

唯「それは言えないよ。・・・ごめんね」

「・・・」

和「・・・」

唯「・・・」

「HRの後に呼ばれていたから、知ってると思って・・・さ」

和「・・・」

「言いにくいなら聞かないよ」

唯「・・・うん」

和「時間をくれないかしら」

「・・・分かった」

唯「・・・わたしたちからは言えない事なんだよ」

「・・・うん」

和「不安にさせて悪いわね姫子」

姫子「いいよ・・・」



37 名前:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(沖縄県):2011/09/01(木) 19:21:23.27 ID:hNaTs+3Io


さわ子「HRを始めます」

律「・・・」

唯「・・・」

澪「・・・」

和「・・・」

さわ子「琴吹さんは今日もお休みっと」

姫子「・・・」

「病院行ったんでしょ?」

律「う、うん・・・」

「一日では治らないか~」

澪「・・・」

唯「・・・」

和「・・・」



38 名前:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(沖縄県):2011/09/01(木) 19:23:08.22 ID:hNaTs+3Io


―――――昼

唯「どうかな・・・?」

律「へぇ~」

澪「・・・すごいな」

唯「憂と相談しながら作成したんだよ、このコードボイス」

澪「コードボイス?」

律「まんまだけどな」

唯「むぎちゃんの意見を取り入れるつもりだけど、なにかしたくて」

律「まぁ、ベースにはなるんじゃないか?」

澪「・・・うん」

唯「よし!」フンス!

律「・・・」

澪「・・・」

唯「それでね、ピアニッシモ、ピアノ、メゾピアノ、
  メゾフォルテ、フォルテ、フォルテッシモで感情を表現するんだよ」

律「いや、むぎは表情に出すからすぐ分かるだろ」

唯「じゃあピアニッシモで『お腹すいた』ではどう受け取る?」

澪「『きわめて弱くお腹すいた』だから極限状態だな」

律「それを使う時ってどんな時だよ」

唯「それじゃメゾフォルテで『お腹すいた』は?」

律「お・・・若干ウキウキ気分になるな」

唯「でしょ、その段階で言うと同じ言葉でも違うのです」

澪「・・・なるほど」

律「・・・」

唯「むぎちゃんが使いづらいなら意味ないけどね」エヘヘ

澪「・・・そんなことはないよ」

律「・・・あぁ」

唯「そっかな」

澪「うん、気に入ると思う」

律「・・・」

唯「えへへ」



39 名前:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(沖縄県):2011/09/01(木) 19:29:12.42 ID:hNaTs+3Io


―――――放課後

ダダダダッ

バンッ

唯「おぉーー!居ないっ!」

律「・・・んだよー」

唯「・・・しょうがない、待つとするかね」

律「そうですね」

唯「はやくこないかなー」

律「それを披露したい気持ちは分かるけど」

唯「違うよ。ただ、会いたいだけだよ」

律「そっか・・・」

ガチャ

唯「!」

律「お!」

梓「こんにちは」

律「・・・」

唯「あっずにゃん!」ダキッ

梓「ちょっ」

唯「待ってたよ~」スリスリ

梓「・・・」ハァ

律「あれ、純と憂ちゃんは?」

梓「純はジャズ研へ、憂は掃除当番です」

唯「そ~か~」スリスリ

梓「・・・」グググ

唯「ぉ・・・」ムググ

律「文字通り無言の抵抗だな」



40 名前:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(沖縄県):2011/09/01(木) 19:30:05.55 ID:hNaTs+3Io


ガチャ

唯「!」

梓「!」

律「和か・・・」

和「ごめんね」

梓「なななんであやまるんですか!」

和「あからさまにガッカリされたから」

唯「もー、あずにゃんってば」

和「唯もね」

唯「そんなことないよー」

和「その反応もちょっと傷つくんだけどね」

律「トンちゃんでも見て和んでいようぜ」

梓「和んだことあったんですか?」

律「ないよ」

梓「・・・」

唯「和ちゃん生徒会無いんだよね?」

和「無くは無いけど」

律「いいのか?」

和「明日の私に頑張ってもらうからいいのよ」

梓「和先輩が言うとかっこいいです」

唯「昨日のわたし頑張ったんだよ、見てあずにゃん!」

梓「・・・す、すごいです」ペラペラ

唯「ふふん」

律「そしてこのしたり顔である」

ガチャ

唯「!」

梓「!」

律「・・・澪は悪くないからな」

澪「ご、ごめんな」

和「掃除当番は?」

澪「姫子が変わってくれた・・・」

唯「・・・そっか」

和「・・・」

澪「どうしてだろ?」



42 名前:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(沖縄県):2011/09/01(木) 19:30:56.47 ID:hNaTs+3Io


唯「・・・なかなか来ないね」ソワソワ

梓「・・・は、はい」ソワソワ

澪「お、落ち着け」ソワソワ

律「そうだぞ」ソワソワ

和「・・・」ソワソワ

ガチャ

憂「すいません」

梓「・・・」

澪「さすがだ」

律「なにがだ」

唯「さわちゃんと来るのかな?」

和「・・・どうかしらね、読めないわ」

澪「梓、どこで買うの?」

梓「決めてないですけど・・・」

唯「目星はつけてるの?」

梓「いえ・・・。できれば猫にしようかと」

憂「ねこ?」

梓「うん・・・」

律「理由を聞かせてもらおうか」

梓「・・・」

律「聞かせてもらおうか」

梓「・・・」

律「聞かせてくれないか」

梓「・・・」

律「聞かせて欲しいな」

梓「・・・」

律「教えてください!」

梓「・・・」

和「強固ね」

唯「それほど深い意味があるんだね」キラン

梓「ないですよ?」

律「ないのかよっ!」

澪「踊らされたな」

律「・・・」



43 名前:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(沖縄県):2011/09/01(木) 19:31:59.88 ID:hNaTs+3Io


憂「どうして、ねこなの?」

梓「きぐるみ着ていたから」

澪「なるほど」

ガチャ

純「こん・・・」

唯「・・・」

梓「・・・」

澪「・・・」

和「・・・」

律「・・・」

憂「・・・」

純「・・・っ」

ガチャ

タッタッタ

憂「まって!」

ガチャ

タッタッタ

律「なんだこれ?」

澪「すごく嫌な空気が流れたな」

和「自分を責めたのね」

唯「誰も悪くないんだよ」

梓「タイミング的なものが悪かったですね」



44 名前:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(沖縄県):2011/09/01(木) 19:32:59.80 ID:hNaTs+3Io


バタンバタン

ドサドサッ

澪「!」ビクッ

唯「ん?」

律「・・・物置?」

梓「音が聞こえましたけど・・・」

和「・・・?」

唯「だ、だれかいるの!?」

ガチャ

紬「・・・」

唯「む、むぎちゃん!?」

梓「えっ!?」

紬「・・・」ニコ

律「いや、ひきつってるぞ」

和「どうしたのよ」

紬「・・・」スヤスヤ

和「ボディランゲージね」

梓「寝ていたんですか?」

紬「・・・」コクコク

律「どうしてこんなとこで?」

ギュ

和「・・・え?」

紬「・・・」スラスラ

和「み・・・ん・・・な・・・を・・・」

梓「どうぞ」スッ

ギュ

紬「・・・」スラスラ

梓「お・・・ど・・・ろ・・・か・・・」

唯「どうぞ」スッ

梓「ちょっ!」

ギュ

紬「・・・」スラスラ

唯「せ・・・よ・・・う・・・と・・・」

律「梓で把握できたんだけど」



45 名前:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(沖縄県):2011/09/01(木) 19:34:17.47 ID:hNaTs+3Io


澪「」ガクガク

紬「・・・」チョンチョン

澪「ヒッ」

紬「・・・」

律「みおー」

紬「・・・」スッ

律「わ、分かった」

澪「」ブルブル

紬「・・・」ヒョイヒョイ

和「髪の毛をいじってるわね」

唯「みつあみがお勧めだよ」

律「髪がくせになるぞ、あれは」

唯「やったことあるの!?」

律「ね、ねえよ!」

梓「・・・」

紬「・・・」キラキラ

律「できたーって顔してんな」

唯「なんだ、あずにゃんと一緒じゃないの~」

梓「なんだとはなんですか」

澪「?」

紬「・・・」ニコニコ

澪「・・・なん・・・だ?」

紬「・・・」ガシッ

澪「・・・む、むぎっ!?」

紬「・・・」フルフル

和「髪に触るなって言っているわね」

澪「か、髪・・・?あ、またっ!」

紬「・・・」ニコニコ

澪「・・・しょうがないな、むぎは」ハァ

紬「・・・」ニコニコ

梓「・・・」



46 名前:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(沖縄県):2011/09/01(木) 19:34:54.25 ID:hNaTs+3Io


律「純と憂ちゃんはどこまで行ったんだ?」

憂「ここにいますよ」

紬「・・・!」

純「唯先輩の掌に文字を書いている時からです」

唯「そっかー、そんじゃみんな揃った事だし行こうよ!」

澪「・・・そうだな」

梓「純、ジャズ研は?」

純「今日はお休み」ブイッ

律「別名サボリ」

純「・・・今日はお休みをいただきました」

憂「そうなんだ」

梓「・・・」

和「・・・唯」

唯「ん?」

紬「・・・」スタスタ

和「ボイスコードは?」

紬「!」

唯「あ、忘れてた~」ウッカリ

紬「・・・」ワクワク

唯「むぎちゃん!これを見てよ!」

ジャン!

紬「・・・」キラキラ

和「お気に召したようでなによりね」

憂「ふふっ」

梓「・・・」

唯「母音を設定した方法があるんだよ」

澪「『黒鍵』を『あいうえお』に変換する方法だな」

紬「・・・」コクコク



47 名前:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(沖縄県):2011/09/01(木) 19:35:50.11 ID:hNaTs+3Io


唯「『ド#をあ』『レ#をい』『ファ#をう』『ソ#をえ』『ラ#をお』だね」

梓「・・・」

純「カ行からどうするんですか?」

律「黒鍵の5つが母音なら、白鍵の7つは子音だ
  ドを『K』レを『S』ミを『T』ファを『N』ソを『H』ラを『M』シを『R』で、一つ高いドを『Y』」

紬「・・・」コクコク

和「『か』は『ドとド#』ね」

唯「『ゆい』を発声するなら、『高いド、ファ#でゆ』、『レ#でい』だよ」

紬「・・・」キラキラ

梓「『わ』、『を』、『ん』、が余りますよ?」

憂「『わ』、『を』は『Y』グループに入れることが出来るよ」

律「ここらへんがやっかいだな」

純「濁音もですね」

澪「そうだな・・・」ウーム

唯「子音を二回押すのはどうかな」

憂「そうだね、『ドドレ#』で『ぎ』です」

梓「・・・」

唯「どうかな?むぎちゃん」

紬「・・・」

テッテッテ

律「お、さっそく鍵盤を弾くのか」

紬「・・・」コクリ



48 名前:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(沖縄県):2011/09/01(木) 19:36:45.38 ID:hNaTs+3Io


ポン

憂「ド#」

律「分かんねえ・・・」

澪「慣れるまで、だな」

紬「・・・」

ポンポン

梓「シ、レ#」

純「くぅ・・・」

紬「・・・」

ポポンポン

憂「も、もう一度お願します」

紬「・・・」コクリ

ポポンポン

憂「!」



49 名前:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(沖縄県):2011/09/01(木) 19:37:23.77 ID:hNaTs+3Io


純「なに・・・?」

梓「・・・・・・ドド、ド#・・・」

澪「!」

和「・・・むぎ・・・・・・」

紬「・・・」

ポンポン

律「・・・」

憂「ミ、ラ#」

唯「・・・っ」

紬「・・・」

ポン

梓「・・・ファ#」

紬「・・・」

ポン ポンポン ポポンポン ポンポン ポン

紬「・・・」ニコ

律「・・・っ、さーてと、勉強はもういいだろー!」

澪「・・・い、行くか」

唯「そ、そうだねっ」

和(声が震えているわよ・・・)

純「・・・」

憂「・・・」

梓「・・・」

紬「・・・」

ポン ポンポン ポポンポン ポン

律「もういいっての!行くぞー!」

グイッ

紬「・・・!」



50 名前:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(沖縄県):2011/09/01(木) 19:38:25.94 ID:hNaTs+3Io


唯「白鍵をむぎちゃんの好きなように変えてもいいし~」

紬「・・・」コクコク

律「それじゃあさ、ミを『M』に、ラを『R』にした方が覚えやすいんじゃないか?」

唯「盲点だよっ!」パチパチ

澪「・・・さすが部長だ」パチパチ

和「賞賛するわ」パチパチ

紬「・・・」パチパチ

律「なんだろうなー、冷やかされているような気がするんだよなー」

梓「唯先輩、他にもありましたよね」

唯「まずは音を覚えてからだよー。わたしはまだ掴めないもん」

純「・・・そこまで考えているんですね」

唯「ういと和ちゃんで考えたんだ」キラン

紬「・・・」キラキラ

憂「ほとんどお姉ちゃんが進めたんだけどね」

梓「・・・そうなの?」

和「えぇ、私たちは補助役でしかなかったわ」

梓「・・・」

純「・・・生み出したのは唯先輩でも、活かすのは梓の役でしょ」ポンッ

梓「・・・うん」



51 名前:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(沖縄県):2011/09/01(木) 19:39:22.06 ID:hNaTs+3Io


紬「・・・」チョンチョン

梓「なんですか?」

紬「・・・?」

梓「・・・?」

律「首を傾げあってどうすんだよ」

澪「どこで探すのかって事じゃないの?」

紬「・・・」コクコク

梓「むぎ先輩が決めていいんですよ?」

澪「・・・」

紬「・・・」キョロキョロ

梓「・・・」

紬「!」

唯「発見したようです!」

紬「・・・」スッ

梓「はい、行きましょう」

紬「・・・」ギュ

グイグイ

梓「・・・」

タッタッタ

唯「まって~」

和「・・・病は治ったようにみえるけどね」

律「治ったのに・・・」

澪「・・・らしさもなくなった、かな」

憂「・・・はい」

律「よろしくな鈴木さん」

純「ここは佐々木って言って欲しいですよ・・・」

律「よろしくな沢村さん」

純「誰ですかっ!」



52 名前:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(沖縄県):2011/09/01(木) 19:40:43.43 ID:hNaTs+3Io


紬「・・・」キラキラ

梓「いいですね」

唯「あずにゃん・・・」

憂(それ・・・きつねだよ・・・)

紬「・・・」キョロキョロ

梓「・・・」

律「・・・」

紬「・・・」ヒョイ

梓「それもいいですね」

唯「・・・」

純(それは・・・かば・・・)

澪「梓、ちょっと来て・・・」

梓「え、・・・はい」

紬「・・・?」

律「むぎー、あっちにもあるから見ようぜー」

和「ストラップって結構種類あるのね・・・」

紬「・・・」コクコク

純「みてください、この守り神シリーズ」

唯「おぉ、全国の守り神のみなさんが集結していますよ」

憂「神社の狛犬、朱雀、・・・これも守り神なんですか?」

和「それは、確か・・・獅子だったような」

律「見たことあるんだけどな・・・」ウーム



53 名前:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(沖縄県):2011/09/01(木) 19:42:25.67 ID:hNaTs+3Io


澪「どうした?」

梓「・・・」

澪「ねこにしたいって言ってたよね?」

梓「・・・むぎ先輩に選んで欲しいから・・・です」

澪「むぎと梓が選ばないと意味無いんじゃないの?」

梓「・・・」

澪「責めたい訳じゃないんだ・・・ただ、むぎもそうしたいはずだ」

梓「・・・」

澪「らしくない・・・んじゃないかな」

梓「・・・・・・らしいってなんですか?」

澪「・・・」

梓「・・・」

澪「むぎのそばにいて、むぎからたくさんの事を教えてもらって、
  それを吸収しようと頑張っている梓・・・かな」

梓「・・・」

澪「ひょっとしたら、そうしたいのは私かも」

梓「・・・」

澪「『今』は『今』しかない事を、夏に学んだはずだよ」

梓「・・・っ」

澪「少なくとも私は、それをむぎから学んだ」

梓「・・・はい」

澪「・・・」

梓「・・・」

澪「どうした?」
  
梓「・・・なにかしたくても、なにもできなくて」

澪「・・・」

梓「御返ししたいのに、なにもできなくて。合わせる事しかできなくて」

澪「朝、和が言ってた」

梓「・・・」

澪「なにかしようなんて考えないほうがいいって」

梓「でも・・・唯先輩は・・・」

澪「むぎがいつも紅茶を淹れてくれるように、唯はそうしただけ。なんじゃないかな」

梓「・・・っ」



54 名前:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(沖縄県):2011/09/01(木) 19:43:31.31 ID:hNaTs+3Io


澪「むぎが淹れてくれた紅茶が飲みたいから頼むんだ・・・」

梓「・・・はい」

澪「それ以外に理由はないよな」

梓「はい」

澪「・・・正直、くやしいんだ」

梓「・・・?」

澪「さっき奏でた、むぎの声・・・」

梓「・・・はい」

澪「違うよ」

梓「・・・?」

澪「唯の事も凄いと思ったけど、憂ちゃんと梓が先に聴いたって事だ」

梓「え・・・?」

澪「憂ちゃんは鍵盤で演奏ができるから、だけど。
  梓は音を聴いて、むぎの声を聴いた・・・でしょ」

梓「・・・!」

澪「・・・なんてな」

梓「・・・」

澪「行こう」

梓「はいっ」



55 名前:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(沖縄県):2011/09/01(木) 19:44:48.09 ID:hNaTs+3Io


梓「こ、これがいいですっ」

紬「・・・」キラキラ

和「あっさりね」

澪「もう決まったのか」

唯「もう一つ買おうよ!」

律「そうだな。全国の神様に守ってもらおうぜ」

純「私は青龍を・・・」

憂「東の守り神だよ」

純「私にピッタリ~」

律「本当だな。じゃあ私は~」

純「・・・」

和「私は北を守るわ」

憂「玄武だね」

唯「ういは、白虎だよ!」

憂「わぁ・・・」キラキラ

律「・・・どうして嬉しそうなんだ?」

澪「じゃあさわ子先生は朱雀かな?」

和「どっちかって言うと黄龍ね」

唯「どして」

憂「東、西、南、北を守る四神の気持ちが一つになったときに現れるそうだよ」

律「総括すんのか」

澪「南の朱雀が余ったな・・・」

紬「・・・」

梓「私たち決めましたよ」

律「え?」

唯「お?」

純「いつの間に?」

和「さっきの獅子ね」

紬「・・・」フルフル

梓「シーサーですよ」

唯「シークワサー?」

憂「それは果実だよ、お姉ちゃん」



56 名前:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします:2011/09/01(木) 19:46:08.97 ID:hNaTs+3Io


純「シークワサー?」

律「帰ってから調べろ、話が進まない!」

紬「・・・」キラキラ

澪「嬉しそうなのはなぜなんだ」

梓「沖縄の家の守り神なんだそうです。屋根に置いてある画像とか見た事ありませんか?」

和「・・・あ、そうね。それだったのね」

澪「ん?口が開いているのと閉じているのがあるんだな」

紬「・・・」コクコク

梓「口の開いた方がオスで、福を呼び込むそうです。それはむぎ先輩」

紬「・・・」ニコニコ

梓「口が閉じた私のは、福を逃がさないメスとなっています」

憂「一対なんだね」

澪「じゃあ、南はそれでいいか」

唯「朱雀さん可哀相だよ」

和「じゃあ唯が引き取りなさいよ」

唯「・・・」

律「おぉい!守り神!神様だから!!」

唯「沖縄は南だもんね。よし、決めたよ!」

澪「律は?」

律「八咫烏だぜ」

唯「澪ちゃんは?」

澪「こ、狛犬」

紬「・・・」コクコク

和「なにかを悟った表情ね」



57 名前:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします:2011/09/01(木) 19:46:45.13 ID:hNaTs+3Io


律「よし、さわちゃんの分も買ったし、任務完了だ」

憂「山中先生の分も買ったんですか?」

律「うん、ついでに私のもって、お金渡された」ウシシ

澪「ついで・・・な」

純「おー・・・」

唯「かわいいよあずにゃん!」

紬「・・・」コクコク

梓「そうですね、可愛いです」

和「それぞれの守り神と、同一のねこ・・・ね」



58 名前:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします:2011/09/01(木) 19:47:45.86 ID:hNaTs+3Io


斉藤「それでは、これで失礼します」ペコリ

紬「・・・」フリフリ

唯「じゃあね~」フリフリ

梓「また、明日です」

紬「・・・!」

斉藤「・・・」

律「どうしたんだ?」

澪「?」

斉藤「明日は一日中検査となりますので・・・」

唯「えぇーッ!!」

梓「・・・」

憂「・・・」

和「・・・」

純「・・・」

紬「・・・」

律「じゃあ、明日も授業受けられないのか・・・」

紬「・・・」ションボリ

澪「・・・」

唯「じゃ、明後日だね!」

紬「・・・」コクリ

梓「それじゃ、明後日です。むぎ先輩」

和「学校で会いましょう」

紬「・・・」フリフリ

純「それでは!」

憂「明後日、学校で」

律「じゃーな」

澪「じゃあね」

唯「バイバイ~」フリフリ



59 名前:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします:2011/09/01(木) 19:48:23.25 ID:hNaTs+3Io

紬「・・・」

ギュ

唯「・・・ん?」

紬「・・・」スラスラ

唯「・・・いえいえ、どういたしまして~」

紬「・・・」ニコニコ

唯「・・・」

斉藤「どうぞ」

ガチャ

紬「・・・」

バタン

斉藤「それでは、失礼します」

梓「はい・・・」

バタン

ブオオオオオ



60 名前:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします:2011/09/01(木) 19:49:04.81 ID:hNaTs+3Io



―――――夜


帰り道

誰も喋らなかったなぁ・・・

口を開く元気がなくなったのかな

言葉を出すことがまるで悪いことのような

そんな

気がした


『完全におかしくなりました』

そんなことはないよ

だって、わたしたち一緒にいるもん

むぎちゃんも、澪ちゃんも、りっちゃんも、あずにゃんも

ういも和ちゃんも純ちゃんもさわちゃんも

一緒にいるもん

だいじょうぶだよ・・・

だいじょうぶ




自分の言葉を信じられる勇気が



―――欲しい




関連記事

ランダム記事(試用版)




紬「いつかみた、あの大好きな、空の下で」#9月2日
[ 2011/10/03 20:41 ] クロス | 風雨来記 | CM(0)

コメント(アンカー機能)
●>>1と半角で書き込むと>>1と記事へのアンカーが生成される。
●*1と半角で書き込むと1とコメントへのアンカーが生成される。
上記の2つのアンカーが有効なのは該当記事のみ。

コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

サイト関連
メール ツイッター 最新記事一覧(30件)
ユーザータグ 検索

U:
P:
色々変更
好みのカラーコードをどうぞ

記事の背景色変更


本体の背景色変更


名前の色変更
IE8:重
火狐4.01:軽
chrome:軽


広告4
広告5
広告6