SS保存場所(けいおん!) TOP  >  非日常系 >  唯「これはギー太ではない」

お知らせ

SS保存場所は移転しました。
現在けいおん!関連の更新はしていません。
今後更新するかは未定です。
SS保存場所






唯「これはギー太ではない」 【非日常系】


http://hibari.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1318334437/l50




1 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/10/11(火) 21:00:37.04 ID:RAQygJLV0


梓「どーみてもギー太……いや、それは唯先輩のギターです!」

唯「これはギー太ではない」

紬「それは25万円のところを私が5万円まで負けさせたギブソンレスポールスタンダードよ~」

澪「しかし、もしかしたら唯は、
  まさしくこの巨大な、浮遊する、理念的なギターに言及しているのかも知れない」





2 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/10/11(火) 21:04:22.51 ID:RAQygJLV0


唯「これはギー太ではない」ジャカジャカジャーン

梓「やっぱりそれはギー太……いや、唯先輩のギターです!
  ほら!音もなるし、唯先輩がこの前ぶつけてつけた傷も残っている!」ズビシ!

紬「どーみてもそれは25万円のところを
  私がコネで5万円まで負けさせたギブソンレスポールスタンダードよ~」

澪「でも、矛盾は2つの言表のあいだ、または同一の言表の内部にしかあり得ない」



6 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/10/11(火) 21:07:40.95 ID:RAQygJLV0


唯「これはギー太ではない」まじまじ

梓「じろじろ観察しても無駄です!観念してそれがギー太であることを認めるべきです!」

紬「やっぱりそれは私の権力で80%引きにしたギブソン・レスポールスタンダードよ~」

澪「とはいっても言語上、社会上の習慣というものがある。
  唯の持つギターは曖昧さの欠片もなしに、現出している。これはギターなのだ。」



7 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/10/11(火) 21:11:07.57 ID:RAQygJLV0


唯「これはギー太ではない」ぺろぺろ

梓「何舐めているんですか!ばっちい!ばっちいです!
  あー、もう金輪際唯先輩のギターには触りませんから!」

紬「あー、これで私が5万円まで負けさせた
  25万円のギブソンレスポールスタンダードの価値が下がったわーまじないわ~」

澪「人を惑わせるものは、文章をそれが指す構図に関係付けることが不可逆的であるということであり、
  その関係の真偽と矛盾を定めることが不可能であるということである。」



9 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/10/11(火) 21:14:38.42 ID:RAQygJLV0


唯「これはギー太ではない」バチーン

梓「な、何やってんですか!弦を弾いて切るなんて!これで今日の練習は台無しだ!」

紬「さすがに弦まで負けさせれないわーいくら私でもそんなみみっちい事はできないわ~」

澪「唯が否定して"いない"ギターがあくまで音を奏でるギー太だとするのならば、
  この弦が切れたギターはギー太であることを否定された。」



10 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/10/11(火) 21:17:09.01 ID:RAQygJLV0


唯「これはギー太ではない」キュルキュルキュポン

梓「はあ。交換するためにペグを外しているんですよね?」

紬「そのペグも私が負けさせたギブソン・レスポールスタンダードのペグだわ~」

澪「トートロジーは概して言語の過剰さに漬け込むものであり、無意味な表現である。
  しかしこれはトートロジーではない。なぜならば、明らかにギターであるものを否定することにより、
  逆説的にそのものがギターであることを疑わせ、確認させるからである。」



12 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/10/11(火) 21:19:44.11 ID:RAQygJLV0


唯「これはギー太ではない」ガーンガーンボキ

梓「こ、こらー!!唯先輩、何やってんの!早く止めて!ギー太が壊れる!あ、ネックが折れた」

紬「ギター代返せ」

澪「不可逆的な損傷を与えられ、機能を失ったギターはギターでありうるのか。
  ギターの定義から、このギター"だった"ものは逸脱してしまった。」



13 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/10/11(火) 21:21:55.72 ID:RAQygJLV0


唯「これはギー太ではない」ペタペタ

梓「治すつもりなら、壊すな!です。のりでくっつけてももう治りませんよ。早く楽器屋で治さなくちゃ」

紬「修理代は自分持ちで」

澪「不可逆的損傷を与えられた時点で、存在が否定されるとすれば、
  どの段階までが不可逆的な損傷ということができるのか」



15 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/10/11(火) 21:24:19.74 ID:RAQygJLV0


唯「これはギー太ではない」ぎーこぎーこ

梓「の、のこぎり……あ……ギー太バラバラ殺人事件です……」

紬「新品はもう買ってあげないわよ」

澪「私はどうも唯がギターの本質を見過ごしてきたのではないかと心配だ」



16 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/10/11(火) 21:26:40.26 ID:RAQygJLV0


唯「これはギー太ではない」つくってわくわくつくってわくわく

梓「解体されたギー太の骨組みを使って……新しい命をギー太に吹き込んだ……!
  こんなのマエストロ級の職人じゃなくちゃできない!」

紬「はっきりいってそのギターに25万円の価値はないわね。」

澪「解体されたギターは、その存在の場を失ったかに見える。
  だが、ギターは未だ空間につなぎとめられている。
  いつもの音楽室の空間には、外見は変化したが、ギターは確かに存在する。」



20 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/10/11(火) 21:28:54.59 ID:RAQygJLV0


唯「これはギー太ではない」ばんばんばん

梓「打楽器か!のこぎりで切り取られた細いネックを巧みにつかて、ボディを叩く……だと……?
  でも、ドラムのスティックで机を叩いていたほうがまだましな音がします。」

紬「そのゴミを売って、20万円返却しろ」

澪「ギターは役割を見失い、存在を失われたかに見えたが、
  行為者によって新たな役割を見出され、空間に現出する。」



22 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/10/11(火) 21:31:04.35 ID:RAQygJLV0


唯「これはギー太ではない」ひょいひょい

梓「ゴミ袋に入れて……もうギー太だったものとしかいいようがありません。
  あの飴色の塗料だけが、あのゴミがギー太だった証……」

紬「とっとと弁償しろ」

澪「しかし、そこにまだギターとしての面影、つまり似ているという事実が観測されるなら、
  それは"ギターだったもの"として存在しうるのだ。」



24 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/10/11(火) 21:34:24.43 ID:RAQygJLV0


唯「これはギー太ではない」ぐしゃぐしゃ

梓「あー、またばらばらにしたー!
  もうだめだ、見る影もないスクラップですね。燃えるゴミは月・水・金!」

紬「ないわー。私が負けさせた20万円はどこへいったのかしら~」

澪「似ているという事実と、
  そこに表象=再現のつながりがあるということの肯定=断言とのあいだの等価性を定立する事が必要である。
  その原理に照らしあわせれば、このギターはギターであると言う事実の片翼をもがれた鳥である。」



25 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/10/11(火) 21:36:47.23 ID:RAQygJLV0


唯「これはギー太ではない」カチッボ ボボボ

梓「グラウンドにまで来て何するかと思えば、この人ギター燃やしているよ。確かに燃えるゴミって言いましたけど……」

紬「まるでお葬式ね~」

澪「いまやギターは何も肯定=断言せず何も表象することなしに
  空間を走り、増殖し、拡がり、応え合う転移の戯れを創始するのだ。」



26 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/10/11(火) 21:40:09.13 ID:RAQygJLV0


唯「これはギー太ではない」サッサ

梓「灰を集めて袋に入れてる……遺灰を集めて太平洋にでも捨てる気ですか?」

紬「唯ちゃんも一緒に捨ててあげる~」

澪「眼に見えないものに奇妙な優越感が付与されていくが、
  その真意は、眼に見えるものは隠され得るけれども眼に見えないものは何一つ隠していない、
  それは識られるか識られぬままにとどまるかで、それ以上のことはない、ということだ。」



27 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/10/11(火) 21:42:25.26 ID:RAQygJLV0


がちゃん
律「はー。講堂使用申請書の提出遅れたから、こってり和に絞られたぜ~。
  ん?どうしたんだ、そんな薄汚い灰をみんなで見つめて。」

唯「これはギー太ではない」ふんす

律「当たり前だろ~で、なんなんだ、そのゴミ?」

梓「信じられないかも知れませんが、それはギー太だったのです。」

紬「私が25万円のところ5万円まで負けさせた、ギブソンレスポールスタンダードだったものよ。」

澪「過程を知らぬものにとって、突然その存在の歴史を提示されれば、
  人間が猿だったと暴露された当時の知識人的な嫌悪感を、その存在に抱くのである。」



28 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/10/11(火) 21:45:01.66 ID:RAQygJLV0


律「冗談がすぎるぜ~。せっかく学祭でステージに上がれる事になったのにさ。」

梓「そうですよ、唯先輩、ギターどうするんですか!!」

紬「もうびた一文負けないわよ」


唯「これはあずにゃんではない」

梓「え」


澪「おしまい―Ceci n'est pas une guitare.―」




関連記事

ランダム記事(試用版)




唯「これはギー太ではない」
[ 2011/10/11 22:06 ] 非日常系 | | CM(5)

コメント(アンカー機能)
●>>1と半角で書き込むと>>1と記事へのアンカーが生成される。
●*1と半角で書き込むと1とコメントへのアンカーが生成される。
上記の2つのアンカーが有効なのは該当記事のみ。

タイトル:
NO:4062 [ 2011/10/12 20:34 ] [ 編集 ]

なんかこわい

タイトル:
NO:4135 [ 2011/10/21 00:26 ] [ 編集 ]

このあとギコギコ的展開が…!

タイトル:
NO:4312 [ 2011/11/12 07:36 ] [ 編集 ]

え、イミフだったwww


ごめんさい^^


タイトル:
NO:5628 [ 2012/02/18 09:40 ] [ 編集 ]

フーコーか

タイトル:
NO:5891 [ 2012/03/14 22:18 ] [ 編集 ]

このギターは吸血鬼か何かかww

コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

サイト関連
メール ツイッター 最新記事一覧(30件)
ユーザータグ 検索

U:
P:
色々変更
好みのカラーコードをどうぞ

記事の背景色変更


本体の背景色変更


名前の色変更
IE8:重
火狐4.01:軽
chrome:軽


広告4
広告5
広告6