SS保存場所(けいおん!) TOP  >  クロス >  紬「いつかみた、あの大好きな、空の下で」#9月14日

お知らせ

SS保存場所は移転しました。
現在けいおん!関連の更新はしていません。
今後更新するかは未定です。
SS保存場所






紬「いつかみた、あの大好きな、空の下で」#9月14日 【クロス】


SS速報VIP(SS・ノベル・やる夫等々)@VIPServiseより

紬「いつかみた、あの大好きな、空の下で」#index




452 名前:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします:2011/09/04(日) 19:21:54.57 ID:u8FaWllJo


9月14日

澪「憂ちゃんが風邪!?」

唯「うん・・・キャンプの疲れが出たみたいなんだよ」

律「そういや・・・準備を任せっぱなしだったからなー」

紬「・・・」コクリ

唯「ううん。ういは『好きだからやっただけ』って言ってたよ」

澪「私たちが気にする事を見越していたみたいだな」

律「学校終わったらお見舞いに行くか」

紬「・・・」コクリ

澪「そうだな」

唯「ありがと~」

律「よし、話を変えるぞ。各自作詞してきたな?」

紬「・・・」プッププー

澪「もうできたのか、むぎ」

唯「一つできたよ~。後で部室にて発表します」フンス!

澪「唯も!?」

律「新曲を2曲と、あとなにを演奏するかだな」

紬「・・・」ププッププー

唯「そだね。あずにゃんも一緒に考えよう」

澪「そうだな」

唯「くるよっ!」

ガチャ

さわ子「はーい、みんな席について~」

律「なんだこの意味の無い能力」



453 名前:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします:2011/09/04(日) 19:23:32.53 ID:u8FaWllJo


――・・・

さわ子「これでお終いっと。それじゃ後は真鍋さんに任せます」

和「はい」ガタッ

スタスタ

唯「学園祭の出し物だね」

姫子「・・・」ボケー

唯「姫ちゃん?」

姫子「・・・ん?」

唯「どうしたの?」

姫子「はは・・・、ちょっとセンチになってたみたい」

唯「・・・」

姫子「あれ?どうして和が教壇に立ってるの?」

唯「学園祭の出し物だよ。うちのクラスだけまだみたいだから」

姫子「余裕だよね」

唯「・・・うん」

姫子「・・・」フゥ

唯「・・・」

アカネ(風子と姫子の様子が変・・・)



風子「・・・ふぅ」

澪「・・・」

信代「どうしたの風子は?」ヒソヒソ

澪「・・・分からない」ヒソヒソ

信代「キャラが戻ったみたいだけど」ヒソヒソ

澪「多分・・・戻っていないと思うよ」ヒソヒソ

信代「どうして?」ヒソヒソ

澪「さ、さぁ・・・」ヒソヒソ

信代「あ、とぼけた」

澪「いちごも同じみたいだけど」ヒソヒソ

信代「ん?」

いちご「・・・はぁ」



454 名前:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします:2011/09/04(日) 19:24:46.61 ID:u8FaWllJo


―――――・・・


和「ロミオとジュリエットでいいですか?」

「それなら澪さんがロミオね!」

澪「ゑ゛!?」

律「言葉にならない驚きだな」ウシシ

紬「・・・」キラキラ

澪「ちょっ」オロオロ

律「大丈夫だって、今の澪ならできるって」

澪「人事だと思って・・・」

春子「じゃあジュリエットは律だな」

律「意義あり!」

澪「自分に降りかかったら抗議するのか!」

律「わ、私よりいちごの方が似合ってるじゃんか」

いちご「・・・はぁ」

律「あれー、拒否もしないんですかー・・・」

紬「・・・」プップププー

「?」

和「脚本を私がする・・・と琴吹さんが仰っていますが・・・」

さわ子「生徒の自主性を尊重するわよ」



・・・・・・



唯「練習の時間大丈夫かな」

姫子「専念したい?」

唯「そうだね・・・。最後の演奏だから・・・」

姫子「・・・そっか」

唯「でもでも、クラスの出し物も頑張りたいよ!」フンス!

姫子「両方・・・頑張れるように・・・」



・・・・・・



和「他に案もないようですし、演劇ロミオとジュリエットで決まりですね」

「最後の学園祭はロミジュリかぁ」



455 名前:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします:2011/09/04(日) 19:25:21.24 ID:u8FaWllJo


「澪さんと律さんのロミジュリ・・・」

澪「」ピキーン

律「」ピキーン

「いいよね!」

ザワザワ

和「それでは次に」

姫子「はい」

和「立花さん・・・?」

アカネ「?」

風子「?」

和「なにか意見でもありますか?」

姫子「さわちゃ」

さわ子「・・・」ジロッ

姫子「さわ子先生に質問です・・・。他の学年との共同制作は可能でしょうか」

さわ子「他の学年・・・?他のクラスではなく?」

唯「どういう事?」

姫子「2年生と一緒に制作してみてはどうかなって」

紬「・・・」キラキラ

ザワザワ

「2年生と?」

「クラス離れているし、一体何をするの?」

姫子「それは・・・えぇと・・・」

和「とりあえず、2年生側と話をしてみない事には話は進みませんね」

唯(和ちゃん乗り気だ・・・)

「年上の私たちと一緒に制作するなんて・・・嫌なんじゃないかな」

「そうだよね~。私も先輩と共同なんて聞いたら、ちょっと気が引けるし」

姫子「・・・」

唯「・・・」

春子「私は賛成ー。理由は楽しそうだから」

信代「私もー」

いちご「私も・・・」

風子「賛成」

エリ「さんせー」

アカネ「・・・」



456 名前:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします:2011/09/04(日) 19:26:14.17 ID:u8FaWllJo


「確かに面白そう」

「私2年生に知り合いいないし・・・」

唯「こ、これを機に増やせばいいと思うよ!」

アカネ「火ついちゃったね」

和「山中先生」

さわ子「できれば今の時間に決めたいんだけど・・・。
    その2年生のクラスってあのクラスよねぇ・・・。
    確か、私たちと同じように今決めていると思うけど」

律「よっしゃー、交渉してくるぜ!」ガタッ

澪「よ、よし!」ガタッ

風子「澪ちゃんも一緒に交渉してくるんだ」

澪「いや」ストッ

信代「なんの『よし』だったんだ・・・」

さわ子「それじゃ、真鍋さんと田井中さん立花さんとで話をしてきてくれる?」

姫子「わ、私も!?」

さわ子「言いだしっぺでしょ」

姫子「はい・・・」

唯「私も行くよ!」ガタッ

紬「・・・!」ガタッ

さわ子「・・・私も行くわ」



457 名前:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします:2011/09/04(日) 19:27:05.76 ID:u8FaWllJo


―――――二年生クラス

さわ子「荒井先生」

荒井「はい・・・?」

純「・・・?」

さわ子「学園祭の出し物は決まりましたか?」

荒井「いえ・・・、まだですけど」

さわ子「姫ちゃんパス」

荒井「姫・・・ちゃん?」

さわ子「た、立花さんどうぞ」

姫子「えぇと・・・共同制作しませんか」

紬「・・・」キリ

律「ストレートだな」

唯「攻撃あるのみだよ!」

澪「だな」

和「・・・」

荒井「ちょっとまっててくださいね・・・。鈴木さん、中野さんちょっと来てください」

律「なんで純?」

タッタッタ

純「私が議長だからですよ」

律「・・・そんな訳ねえだろ」

純「思いっきり否定した・・・」

梓「どうしたんで・・・」キラキラ

紬「・・・」フリフリ

澪「感情の変化が著しいな」

荒井「3年生から共同制作を提案されていますけど」

純「決定です」

唯「あっさりと!」

和「クラスのみんなに説明してきたほうがいいわ」

純「多分大丈夫だと思いますけど・・・」

荒井「少し話をしてきて」

純「はい」

テッテッテ

律「そんなキャラじゃないだろー・・・」

姫子「そんなにショックなんだ?」



458 名前:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします:2011/09/04(日) 19:27:45.96 ID:u8FaWllJo


梓「先輩方と一緒に・・・」ホワーン

唯「あずにゃーん」

梓「学園祭の活動ができるなんて」ホワーン

澪「・・・」ナデナデ

梓「先輩方と一緒に・・・」ホワーン

律「壊れた再生機みたいだな」

テッテッテ

純「もう少し話を聞きたいそうです」

和「クラスの方向性は決まっているの?」

純「それが・・・。今日はいまいち纏まりがなくて」

梓「一緒に・・・」ホワーン

律「いい加減に戻って来い!」ビシッ

梓「あいた!」

紬「・・・」スリスリ

梓「だ、大丈夫です・・・。それで、どこまで話が進んでいるんですか?」

姫子「梓ちゃんのクラスは展示、出店、舞台・・・どっちの方向性なのかなって」

唯「お化け屋敷とか?」

律「一年の時やったなぁ」

紬「・・・」ニコニコ

梓「いえ・・・。それすら決まっていません」

純「完璧なサポート役が今日休んでいるんで」

律「憂ちゃん?」

梓「はい。肝心な所で話を切り出してくれるから、話も進みやすいんです」

唯「・・・」

姫子「なんとなく、分かるよ」

純「澪先輩のクラスは・・・?」

澪「一度舞台に決まりかけたんだけどな」

荒井「とりあえず、クラスに入って説明してくれますか?」

さわ子「そうですね」

荒井「反応を見てみましょう。中野さんは席に、鈴木さんは進行を」

純梓「「 はい 」」



459 名前:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします:2011/09/04(日) 19:28:17.76 ID:u8FaWllJo


スタスタ

唯「お邪魔するよ~」

澪「わ、私は廊下で待っているから」

律「ここまで来たんだから」グイグイ

澪「お、押すな」

和「・・・」

姫子(・・・覚悟きめるかぁ)

ザワザワ

「あっ・・・澪先輩・・・」

律「会員ナンバーいくつだ君は?」

「えぇと・・・。30番です」

律「そうか」

「・・・」ソワソワ

律「・・・」

唯「聞いただけなんだ!?」

「あー、けいおん部の」ヒソヒソ

「本当だ・・・どうしたんだろ」ヒソヒソ

「ひ、姫子先輩!?」

姫子(あ・・・、一緒のクラスだったんだ・・・)

荒井「しずかにしてちょうだい。学園祭での出し物について先輩方から提案をいただきました」

「提案?」

純「澪先輩のクラスと―――」

澪(なんで私のクラスみたいな紹介!?)

純「―――学園祭の出し物を制作します!」

和「決まったわね」

「「 ・・・ 」」シーン

紬「・・・」チラッ

梓「! 賛成です!」ガタッ

「面白そう~」



460 名前:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします:2011/09/04(日) 19:28:44.72 ID:u8FaWllJo


「うんうん」

律「物怖じしないのな」

純「ノリだけはいいんですよ」

唯「おぉー」

「先輩方のクラスはなにをするんですか?」

澪「ま、まだ決めていないんだけど・・・」

和「そうね・・・。それじゃ、姫子。今方向性を決めてちょうだい」

姫子「う・・・」

律「言いだしっぺだしな」

紬「・・・」コクリ

唯「舞台は無理だよね・・・。という事は。展示か出店かぁ」

姫子「出店しよう。喫茶店チームと屋台チームはどうかな」

梓「別々のクラスでそれぞれ出店するなら・・・」

唯「外で開けばいいんだよ~」

紬「・・・」キラキラ



461 名前:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします:2011/09/04(日) 19:29:42.72 ID:u8FaWllJo


―――――三年生クラス

さわ子「メイド喫」

和「茶店にしましょう」

「あ、いいね!着物着たりするんだよね!」

「うんうん」

信代「今さわ子先生がなにか言いかけたような・・・?」

澪「ダメだ。聞いちゃダメだ」

風子「むぎさん、茶道教わっていい?」

紬「・・・」プッププー

澪「どんと来いです・・・ってさ」

風子「よぉし!」グッ

エリ「ちょっとちょっと」

アカネ「どうしたの?」

エリ「風子さん・・・どうしたの?」

アカネ「どうしたの?」

姫子「どうしたんだろうねぇ」

唯「金閣寺で茶店あったよ」ウンウン



いちご「もう一つのチームが屋台?」

和「そうです」

いちご「茶店と屋台って相反する位置じゃない?」

和「屋台の内容にもよりますが・・・。山中先生」

さわ子「メイド喫茶にする?」

和「違います。屋台を出すクラスの情報を今知ることができますか?」

さわ子「まだ具体的な案は揃っていないから、好きにしていいわよ。メイド喫茶はどう?」

和「そうですか・・・。まだ急いで決めなくてもいいみたいよ」

いちご「2年生と会議した方がいい・・・」

さわ子「そうねぇ。今日の放課後集めましょうか。その時メイド喫茶の件も出すわ」

和「そうですね。それじゃ、会議の参加者を決めたいと思います」

さわ子「それ決めたら今日の学園祭の話はおしまいにしましょう」

律(さわちゃん、メンタル強いんだか弱いんだか分かんねえ・・・)



462 名前:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします:2011/09/04(日) 19:30:49.63 ID:u8FaWllJo


―――――昼

唯「むぎちゃんの『最高の場所』ってどこかな」

紬「・・・」チョンチョン

梓(地面を指した・・・って事は)

澪「中庭って事?」

紬「・・・」ニコニコ

唯「そっかぁ~」

律「待て待て、昨日河川敷でも同じ動作しただろ」

紬「・・・」コクリ

唯「・・・」

梓「たくさんあるって事ですか?」

紬「・・・」ピンッ

澪「一つ・・・?」

紬「・・・」コクリ

律「うん~?」

澪「変化しているって事かな・・・?」

紬「・・・」

澪「そうでもないのか・・・。分からないな」

梓「ゆっくり聴いていきましょう。時間はまだあります」

唯「そうだよ!」

律「お昼時間はもうすぐ終わるけどな」

澪「うそっ!もう!?」

律「太陽の位置を見れば分かるだろ」

梓「ほんとうですか?」

律「分かるわけないだろ~?」ウシシ



463 名前:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします:2011/09/04(日) 19:31:18.75 ID:u8FaWllJo


唯「あと15分あるよ~」

紬「!」

澪「本当だ!」

律「唯すげえ!」

純「梓・・・どうして私を置いて行ったんだよ・・・」

梓「あ・・・」

純「憂が休んでいるんだからさ・・・」

梓「ごめん・・・」

純「いいけど・・・」ションボリ

律「あと15分しかないぞー」

唯「早食いはいけないよ。ゆっくり食べないと」

紬「・・・」コクコク

澪「ゆっくり食べて・・・。私たち待っているからさ」

純「ぅ・・・」シクシク

唯「寂しいとき・・・。誰かの優しさに触れたら心が解れるのです」



464 名前:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします:2011/09/04(日) 20:23:42.36 ID:u8FaWllJo


―――――放課後

ジャジャッジャジャッジャーン

紬「・・・」フゥ

澪「・・・よし」

律「よーし・・・いい感じだ」

唯「・・・」

梓「それでは、休憩してから新曲の練習をしましょう」

紬「・・・」コクリ

タッタッタ

律「よく動くなむぎは」

澪「作曲もしてきてるからすごいな・・・」

梓「もしかすると・・・、作っていたのかも知れませんね」

唯「・・・」

ジャーンジャジャーン

律「唯~?」

唯「な~に~?」

澪「ティータイムなんだけど」

唯「う~ん・・・」

ジャジャン

梓「憂が心配なんでしょうか」

紬「・・・」コクリ

スッ

律「お、ありがと!」

澪「ありがとう」

梓「ありがとうございます」

紬「・・・」ニコニコ

ジャンジャンジャジャン

唯「・・・」

律「食べちまうか」ウシシ

梓「ダメですよ」

律「分かってるよー」

ガチャ

さわ子「あら、いい時に来たわね」

紬「・・・!」

律「嗅ぎつけたか・・・って珍しいお客さんだな」



465 名前:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします:2011/09/04(日) 20:24:20.35 ID:u8FaWllJo


澪「本当だ」

姫子「お邪魔・・・します・・・」ソワソワ

梓「どうしてソワソワしているんですか?」

姫子「その・・・、他の部室に入るの初めてだから」ソワソワ

紬「・・・」ニコニコ

スッ

さわ子「ありがと、むぎちゃん」

律「唯の席に座っていいぜ」

姫子「あれ、唯・・・はどうしたの?」

澪「虫になった」

紬「・・・」ニコニコ

スッ

姫子「あ、ありがとう・・・。これが噂のティータイムだね」

梓「そうです」

ジャンジャジャンジャン

唯「・・・」

さわ子「どうしたの唯ちゃんは?」モグモグ

澪「憂ちゃんが心配みたいです」モグモグ

律「どうしたんだよ、姫子。・・・今日のケーキもまた一段とうめえ」モグモグ

姫子「会議の内容を話そうかと思って・・・。さわちゃん先生に連れてこられたんだよ」モグモグ

梓「・・・」モグモグ

紬「・・・」モグモグ

ジャーンジャンジャン

唯「うーん・・・」

さわ子「明後日の朝、和ちゃんから聞く事になるんだけどね。・・・おいしいわぁ」ズズーッ

澪「わざわざここまで連れてきたんですか?・・・おいしい」ゴクゴク

姫子「茶店チームと屋台チームを決めてきたよ。・・・本当だおいしい」ゴクゴク

律「屋台はなにをするんだ?・・・うめえな紅茶」ズズーッ

梓「・・・」ゴクゴク

紬「・・・」

ジャンジャジャンジャジャン

唯「うんうん・・・」

さわ子「まだ決めていないのよ」

姫子「茶店に合わせるか・・・。それとも別物として企画するか・・・ってね」

澪「確かに・・・。難しい要素だな」



466 名前:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします:2011/09/04(日) 20:24:54.59 ID:u8FaWllJo


律「甘いものでいいんじゃないの?クレープとかさ」

梓「和菓子の方が合っていると思いますけど」

紬「・・・」

姫子「それはこれから決めていこうよ。それじゃ、私はこれで・・・。ごちそうさま、むぎ」

紬「・・・」フリフリ

さわ子「部活頑張ってね」

姫子「はい。それじゃ明日ね、みんな」

スタスタ

律「じゃーな」

澪「明日」

梓「明日です」

さわ子「ん?明日?」

バタン

さわ子「明日休みよ?敬老の日なのよ?」

律「そうだぜ」

さわ子「遊ぶ約束してるのね。・・・若いっていいわぁ」

梓「・・・」

ジャンジャジャジャーン

唯「よぉし!」

紬「・・・?」

澪唯「「 さて・・・」

澪「練習するか!」

唯「おやつ・・・えぇ!?」



467 名前:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします:2011/09/04(日) 20:25:46.41 ID:u8FaWllJo


―――――平沢邸

ガチャ

唯「ただいまー」

和「おかえり」

唯「今日も頑張ったよ~」

和「そう・・・。お疲れ様」

唯「えへへ」

律「いやいや、ちゃんとツッコミ入れろよ」

澪「ど、どうして和が・・・?」

梓「?」

紬「・・・?」

和「一足先にお見舞いに来ていたのよ」

唯「そういう事だよ!」

和「唯怒ってるの?」

唯「聞いてよ和ちゃん!みんなひどいんだよ!」プンスカ!

律「だからゴメンって」

和「どうしたのよ・・・」

唯「私が練習している間におやつ食べたんだよ!」

和「そう・・・」

唯「それだけじゃないんだよ!姫ちゃんが来ていたのに教えてくれなかったんだよ!」

和「それはひどいわね」

澪(子どもの愚痴を聞くお母さんみたいだな)

梓(お母さんみたいです)

紬「・・・」コクリ

唯「それだけじゃないんだよー!私が作詞した曲も見送りされたんだよ!」」

和「確か・・・おかずはごはん、だったわね」



468 名前:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします:2011/09/04(日) 20:26:16.11 ID:u8FaWllJo


唯「逆だよ!ごはんはおかず、だよ!」

和「それはどうして?」

律「いや・・・むぎが書いてきたのと比べたら・・・むぎかなぁ・・・って」

紬「・・・」テレテレ

梓「です」

唯「ひどいよねっ!?」

和「そうね・・・。でも新曲枠は二つでしょ?あと一つは?」

澪「さっき一生懸命探していたようだったから・・・」

梓「です」

和「その曲分を空けておくのね」

唯「そうなの?」

律「あぁ・・・。それでやろうかと思ってだな」

唯「よぉし!」フンス!

憂「みなさん・・・玄関でお話もなんですから・・・居間へどうぞ」フラフラ

梓「憂!」

憂「お・・茶・・・を・・・お持ちしま」フラフラ

和「ちょっと!」



469 名前:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします:2011/09/04(日) 20:27:25.45 ID:u8FaWllJo


―――――・・・憂の部屋

憂「」スヤスヤ

和「・・・後は任せて」ヒソヒソ

紬「・・・」コクリ

ガチャ

バタン

紬「・・・」

澪「それじゃ、お大事に」

唯「うん。一緒におかゆ作ってくれて助かったよ」

梓「・・・」

唯「和ちゃんもいるし、だいじょーぶだよあずにゃん」

梓「は、はい」

紬「・・・」

律「じゃ、私らはこれで」

ガチャ

唯「明日はあずにゃんの街を探索するんだよね」

紬「・・・」コクリ

梓「はい、そうです」

澪「河川敷で待ち合わせだからな」

唯「おっけー。明日には憂も回復してるよきっと」

律「あぁ」

唯「みんなありがとね~」

律「お大事にな」

澪「ゆっくり寝かせてあげてな」

梓「唯先輩、おやすみなさいです」

紬「・・・」フリフリ

唯「うん、ありがとう。また明日ね~」フリフリ

バタン

律「帰るか」

澪「うん」

梓「・・・」

紬「・・・」



470 名前:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします:2011/09/04(日) 20:27:51.46 ID:u8FaWllJo


スタスタ

律「あ・・・、影が出ていると思ったら・・・」

澪「月明り・・・」

紬「・・・」

梓「キレイですね・・・。雲が青白く反射しています」

紬「・・・」コクリ

律「この空を写真に収められたらいいのにな」

澪「私たちの技術では無理じゃないかな」

梓「残しておきたい空ですね」

律「・・・」

梓「・・・」

紬「・・・」

澪(むぎは・・・今)

むぎは・・・今、何を想っているんだろう

空を眺めて

まだ満ちていない月を眺めて

月が放つ光に染められた雲を眺めて

むぎはなにを想っているのだろう

聞くのは簡単だけど

それを説明させるのは困難だ

梓も似たような表情をしている

律も

私は

この時間が止まればいいなと想う

けど

今は憂ちゃんが風邪をひいて寝込んでいる

その妹を姉はとても心配している

だから止めちゃいけないんだ

時間は―――切ない



最近

むぎはよく空を眺めている




関連記事

ランダム記事(試用版)




紬「いつかみた、あの大好きな、空の下で」#9月14日
[ 2011/10/19 22:28 ] クロス | 風雨来記 | CM(0)

コメント(アンカー機能)
●>>1と半角で書き込むと>>1と記事へのアンカーが生成される。
●*1と半角で書き込むと1とコメントへのアンカーが生成される。
上記の2つのアンカーが有効なのは該当記事のみ。

コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

サイト関連
メール ツイッター 最新記事一覧(30件)
ユーザータグ 検索

U:
P:
色々変更
好みのカラーコードをどうぞ

記事の背景色変更


本体の背景色変更


名前の色変更
IE8:重
火狐4.01:軽
chrome:軽


広告4
広告5
広告6