SS保存場所(けいおん!) TOP  >  日常系 >  唯「牛乳!」#10

お知らせ

SS保存場所は移転しました。
現在けいおん!関連の更新はしていません。
今後更新するかは未定です。
SS保存場所






唯「牛乳!」#10 【日常系】


唯「牛乳!」#index




219 名前: ◆EWlGtrnu5g :2010/10/31(日) 12:41:17.31 ID:SOUAwTko

投下します

律澪です






220 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします :2010/10/31(日) 12:41:43.82 ID:SOUAwTko

──
───
─────

「ねえママ、なんでママはパパのお嫁さんになったの?」

「ママがパパのこと、好きだからよ」

「へー……、じゃあママは、パパのどんなところが好きになったの?」

「それはね……。パパがむかし、約束してくれたの。一生ママのことを守ってくれる、って」

「か、かっこいいね。パパ」

「うん、すごくかっこよかったわ。それでママも、パパのこと、支えてあげなくちゃって思ったのよ」

「だからパパのお嫁さんになったの?」

「そうよ。だから澪ちゃんも、好きな人が出来て、いっしょに生きていこうって思ったら、勇気を出して、お嫁さんにしてください、って言うのよ」

「できるかなぁ」

「澪ちゃんは、がんばれば出来る子だもの、出来るわよ」

「うん、……がんばる!」



221 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします :2010/10/31(日) 12:42:14.34 ID:SOUAwTko

─────
───
──

律「おっじゃましまーす」

澪「おお、早いな」

律「だーって暇なんだもん」

澪「学校も卒業しちゃったしな」

律「ああ。いやー、よかったなー! 晴れて全員合格、無事卒業!」

澪「そうだな……けいおん部も心配なさそうだし」

律「うん、いい仲間に恵まれたな」

澪「全くだ」



222 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします :2010/10/31(日) 12:43:12.74 ID:SOUAwTko

律「で、今日は何で呼んだんだよ?」

澪「お前な……、もうすぐ引越ししなくちゃだろ? ルームシェアするんだから、持っていくものとか一緒に選んでもらいたかったんだよ」

律「そういう話かー、……気が早くない?」

澪「早くない! あと一週間後には向こうに引っ越してるんだぞ!」

律「えっ、もうそんなしかないのか!?」

澪「おいおい……、律は相変わらずだな……」

律「はは、完全に気ぃ抜けてた……やばい」

澪「律の荷造りも手伝ってやるから、安心しろ」

律「み、澪しゃんっ! 愛してる!」



223 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします :2010/10/31(日) 12:44:08.87 ID:SOUAwTko

澪「ほら、ふざけてないでさっさと作業始めるぞ」

律「澪、そっけないなー、これからは一つ屋根の下だって言うのに……」にやにや

澪「う、うるさいっ、へんな言い方するな!」

律「ちぇー」


~~~~~



律「ふー! つっかれたー」

澪「お疲れさま」

律「けっこう持ってくものあるもんだなー。またわたしの荷物もまとめなきゃなんないのか……」

澪「その時は手伝うって。そうだ、なんか飲むか?」

律「お、ちょうど喉渇いてたんだよ、気が利くなー、澪」



224 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします :2010/10/31(日) 12:44:53.82 ID:SOUAwTko

澪「あれ……、牛乳しかない……」

律「牛乳でいいぞー」

澪「ん」


とくっとくっとくっ


澪「はい、……牛乳」

律「さんきゅ」

澪「……」じー

律「んくっ……んっ……ぷはーっ!うめー!」



225 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします :2010/10/31(日) 12:45:39.80 ID:SOUAwTko

澪「もう一杯飲むか?」

律「おう、頼む」


とくとくとくとくっ


澪「はい」

律「やっぱ一仕事のあとは牛乳に限るなー」

澪「…………」じー

律「澪?」

澪「はっ、な、なんだ?」

律「どした? ぼーっとして」

澪「い、いや、いい飲みっぷりだなー……って思ってな」

律「いま、飲んでなかったぞ? もしかして一杯目のときから見てた?」



226 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします :2010/10/31(日) 12:46:10.19 ID:SOUAwTko

澪「……いいだろ別に、牛乳飲むとこぐらい見てたって!」

律「いやいいけどさ、見つめられるのはちょい恥ずかしいかなーって」

澪「それは、律の……」

律「ん?」

澪「ううん、……なんでもない」


――
―――
―――――



227 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします :2010/10/31(日) 12:46:53.70 ID:SOUAwTko

みお「あの……、りっちゃん、牛乳いる?」

りつ「え? ……飲まないの?」

みお「うん、ちょっと……」

りつ「みおちゃん、べつに牛乳ニガテじゃなかったよね?」

みお「きらいになったの」

りつ「どうして?」

みお「……いいたくない」

りつ「教えてくれなきゃ飲んであげない」

みお「……じゃあ残す」

りつ「……もったいないお化けが出るよー」

みお「ひっ……、それはやだよう……」



228 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします :2010/10/31(日) 12:47:24.19 ID:SOUAwTko

りつ「じゃあ教えてよ、牛乳、好きだったでしょ?」

みお「うぅ……、あのね……」

みお「きのう、男子にからかわれたの。 う、「うしちち女」って……」

りつ「……」

みお「それで、牛乳ばっかり飲んでるからだ、って……。べつにたくさん飲んでないのに……」

りつ「だれ?」

みお「えっ?」

りつ「みおちゃんいじめたの、だれ?」

みお「えっと……○○くん……」

りつ「……○○かー、みそこなった! 男のクセにみっともない!」



229 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします :2010/10/31(日) 12:48:21.57 ID:SOUAwTko

みお「だめだよりっちゃん、男子に力でかないっこないよ」

りつ「でも、こらしめなきゃ」

みお「わたしはいいから、りっちゃん」

りつ「みおちゃんはやられっぱなしでいーのかよ」

みお「よくないけど……、でも、怖い……」

りつ「………あーもう! そんなのだからみおちゃんはからかわれるんだよ!」

りつ「ほら! 牛乳ちょーだい!」



230 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします :2010/10/31(日) 12:48:56.95 ID:SOUAwTko

みお「あ……、うん」さっ

りつ「わたしなんて、いくら牛乳飲んでも背が伸びないのに……」ぷすっ ちゅー

みお「ありがとう……」

りつ「ごくっ……ごくっ……」ちゅー

みお「…………」じー

りつ「ぷはっ。いい? みおちゃん。みおちゃんはすごいんだから、もっと堂々とすればいいんだよ!」

みお「べつにすごくないよ……」

りつ「すごいよ! 作文だって賞とるし、左利きだし!」

みお「りっちゃんのほうが……強くてかっこいいもん……」

りつ「じゃあその強くてかっこいいりっちゃんが、昼休み○○のとこにいっしょについてってあげるから」

みお「え……」

りつ「あやまらせる」

みお「や、やだ……いいよ」



231 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします :2010/10/31(日) 12:49:42.58 ID:SOUAwTko

りつ「みおちゃん。いや、みお! そんなんじゃ一生! 牛乳飲めないことになるよ? いいの?」

みお「い、いい……」

りつ「給食のたびにもったいないお化けがやって来てもいいの?」

みお「りっちゃんが飲んでくれるもん……」

りつ「今日行かなかったらもう飲んであげない」

みお「そんなぁ……」


きーんこーんかーんこーん……


りつ「ほら、昼休み始まったよ」

みお「うぅ……」

りつ「となりのクラスだっけ、いこ」ぐいっ

みお「うん……」



232 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします :2010/10/31(日) 12:51:28.56 ID:SOUAwTko

○○「あっ、ウシチチ女だ! やーいやーい!」

みお「…………」

りつ「おい、○○。みおにあやまれよ」

○○「あれ? ちび田井中もいるじゃん。ちっちゃくて気づかなかった」

りつ「なんだとー!?」

○○「ちびでデコじゃん、デコちびー!」

りつ「こ、この……!」

みお「……り、りっちゃんの……」

りつ「……みお?」

みお「り……、りっちゃんの悪口は……言わないで……」

○○「な、なんだよウシチチ女……、ほんとのこといってるだけじゃん!」ドンッ

みお「きゃっ!」

りつ「みお!」がしっ

りつ「だいじょうぶ?! ケガしてない!?」

みお「う、うん……」



233 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします :2010/10/31(日) 12:51:54.89 ID:SOUAwTko

○○「お、大げさに転びやがって、そんなに強くどついてないだろ……」

りつ「……○○くん…………」

○○「え?」

りつ「ふんっ!」


キーーーーンッ!


○●「ハゥッ…………………………………………………………」


りつ「くりーんひっとぉー!」

みお「り、りっちゃん……やりすぎ……」

○●「…………」ピクッ…ピクッ…

りつ「あはは、ごめんなー? でも、ちっちゃくてよく見えなかったし、しかたないよな?」



234 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします :2010/10/31(日) 12:52:25.48 ID:SOUAwTko


─────
───
──

律「ごくっ…………くっ…………っぷはーっ」

澪「うん、……やっぱり律は牛乳が似合うな、飲みっぷりとか」

律「それで見つめてたのかよ? 牛乳が似合うって……」

澪「いいだろ。なかなかかっこいいぞ」

律「牛乳の似合う女……、嬉しくない響きだな」

澪「ありがとな」

律「んー? いや、明日はわたしの荷造り手伝ってもらうから、おあいこだよ」

澪「……そうだな」



235 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします :2010/10/31(日) 12:53:11.14 ID:SOUAwTko

律「おっ、これ、懐かしいなー」

澪「ん? ああ、小学校のころの文集か」

律「この頃から澪ちゃんはかわいらしい文章を書いてらしたんですわよねーっと」ぱらっ

澪「あ、あんまり見るなよっ、恥ずかしいんだから!」

律「どれどれ……、あった! 『将来の夢』……」

澪「あっ……、それは……」

律「『わたしの将来の夢は、お嫁さんになることです』……かぁ、かっわえーなー! 小学5年生のみおちゃんったら」



236 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします :2010/10/31(日) 12:54:17.81 ID:SOUAwTko

澪「……律はもっと恥ずかしいこと書いてるんだぞ…………」

律「へっ? ちょ、ちょっと待て、全然記憶がないぞっ!?」

澪「ほら、145ページ……」ぱらり

律「なんでページ数覚えてんだよ!?」

澪「ときどき読み返すし」

律「頼むからわたしの知らないとこでわたしの過去を辱めないでくれ……」

澪「だって、かわいいし」

律「なんだよそれ……」



237 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします :2010/10/31(日) 12:54:44.93 ID:SOUAwTko

律「えーっと……、『わたしの将来の夢は、み』……『お』……」

澪「な? もっと恥ずかしいだろ?」にやにや

律「う、うっせーし!!」

澪「いい思い出じゃないか、当時はさ、ほんとに嬉しかったんだぞ? 律が文集でそれ書いてくれて」

律「しっかし今考えるとばかみたいなこと書いたよなあ、周りの大人たちはどうして止めてくれなかったのか……」

澪「ばかみたいなこと、なんて言うなよ、確かにそうかもしれないけどさ」



238 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします :2010/10/31(日) 12:56:00.00 ID:SOUAwTko

律「……まて、思い出してきたぞ? これ、言いだしっぺは澪じゃなかったか?」

澪「うっ……、忘れてると思ったのに……」

律「それなのに澪だけ「かわいらしい」で済むような文章書きやがってー……」

澪「別に、文集用の文章書くときに示し合わせたわけじゃなかっただろ」

律「そうだけどさ……」

澪「それに、約束、しただろ」

律「ん……、だけどその約束は破っちまうことになるなぁ」

澪「それは……、しかたないよ、子供のころの話だし……」

律「うーん……、じゃあ、代わりに。今度は守れる約束をしよう」

澪「……ぜったいか?」

律「ああ、ぜったいだ」

澪「破ったら?」

律「破らないって」



239 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします :2010/10/31(日) 12:56:34.00 ID:SOUAwTko

澪「でも、一度破られちゃったしな」

律「今度こそは守るよ、なんなら、そうだな、じゃあ──、」

澪「ん」

律「──澪、ゆびきりしよっか?」

澪「小学生じゃないんだから……」

律「いいじゃんいいじゃん、ほら、小指出せよ」

澪「はいはい」



――
―――
―――――



240 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします :2010/10/31(日) 12:57:06.81 ID:SOUAwTko

みお「……あのね、りっちゃん」

りつ「なーに? みお」

みお「えと、わたしを……、りっちゃんの……、その……」

りつ「うん」

みお「りっちゃん! ……りっちゃん、わたしを、りっちゃんのお嫁さんにしてくれる?」

りつ「……お嫁さん?」

みお「うん、お嫁さん」

りつ「うーん……、……いいよ!」

みお「ほんと? ……やったあ!」



241 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします :2010/10/31(日) 12:57:32.65 ID:SOUAwTko

りつ「……でもそのかわり、「りつ」って呼んでほしいかな……」

みお「り……、りつ?」

りつ「へへ、みーお!」

みお「りつ!」

りつ「そうだ! みお、ゆびきりしよう! みおをお嫁さんにする約束!」

みお「うん、ゆびきり!」



242 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします :2010/10/31(日) 12:58:03.93 ID:SOUAwTko





きゅっ




「ゆーびきーりげーんまーん……♪」




おわり



243 名前: ◆EWlGtrnu5g :2010/10/31(日) 12:58:31.71 ID:SOUAwTko

終わりました
次の方どうぞ




関連記事

ランダム記事(試用版)




唯「牛乳!」#10
[ 2010/10/31 16:41 ] 日常系 | 律澪 | CM(0)

コメント(アンカー機能)
●>>1と半角で書き込むと>>1と記事へのアンカーが生成される。
●*1と半角で書き込むと1とコメントへのアンカーが生成される。
上記の2つのアンカーが有効なのは該当記事のみ。

コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

サイト関連
メール ツイッター 最新記事一覧(30件)
ユーザータグ 検索

U:
P:
色々変更
好みのカラーコードをどうぞ

記事の背景色変更


本体の背景色変更


名前の色変更
IE8:重
火狐4.01:軽
chrome:軽


広告4
広告5
広告6