SS保存場所(けいおん!) TOP  >  日常系 >  唯「牛乳!」#11

お知らせ

SS保存場所は移転しました。
現在けいおん!関連の更新はしていません。
今後更新するかは未定です。
SS保存場所






唯「牛乳!」#11 【日常系】


唯「牛乳!」#index




244 名前: ◆5.fT7Foaaw :2010/10/31(日) 18:01:16.04 ID:qPtPUEAO

投下します
純梓です






245 名前: ◆5.fT7Foaaw :2010/10/31(日) 18:03:16.98 ID:qPtPUEAO

――中野家


梓「ごほっごほっ…」

梓(あー……まさか風邪ひいちゃうなんて…)

梓(おかげで昨日今日学校休んじゃったし…)

梓「ズズッ…はぁ。みんな今なにやってるんだろう」

コンコン

梓母「梓、お友達がお見舞いに来たわよ」

梓「え?」

ガチャッ

純「おいっす梓、元気ー?」

梓「なんだ純か…」

純「なんだって何よ」

梓「元気なわけないじゃん…風邪ひいてるんだから」



246 名前: ◆5.fT7Foaaw :2010/10/31(日) 18:04:37.77 ID:qPtPUEAO

純「大変だねー、風邪」

純「熱はあるの?」

梓「昨日まではあったけど、今日は少し下がった」

純「そっか、よしよし」

梓「あの…純。お見舞に来てくれたのは嬉しいんだけど、あんまり長くいると風邪が移る…」

純「あっそうだ梓、これ持ってきたよ」ゴソゴソ

梓「?」

純「はい、牛乳」

梓「……なんで?」

純「おばあちゃんが言っていた…風邪をひいた時は牛乳が一番の薬になるって」

梓「本当に…?」

純「いいから騙されたと思って飲んでみなよ。ちゃんと効くから」

梓「う、うん…」

梓(まぁ…ちょうど喉乾いてたしいいかな)ゴクゴク



247 名前: ◆5.fT7Foaaw :2010/10/31(日) 18:05:56.65 ID:qPtPUEAO

純「ほぉー…ここが梓の部屋かぁ」

梓「ちょ、ちょっと… 勝手にもの漁ったりしないで」

純「あっ、この漫画読んでいい?」

梓「え? 別にいいけど…」

純「そんじゃ…」

梓「……」

純「……」ペラッ

梓「…風邪移るって」

純「梓、飴あげる。いちごミルク味の」

梓「……ありがと」

純「……」ペラッ

梓「……」



248 名前: ◆5.fT7Foaaw :2010/10/31(日) 18:06:35.15 ID:qPtPUEAO

純「……」

梓「……こほっ」

純「……」

梓「…ごほっごほっ」

純「……」

梓「げふんげふんっ」

純「……」ペラッ

梓「はーっくしょん!!」

純「大丈夫? 牛乳まだあるから飲んでいいよ」

梓「はぁ…」



249 名前: ◆5.fT7Foaaw :2010/10/31(日) 18:08:02.43 ID:qPtPUEAO

純「……」

梓「…ねぇ」

純「うん?」

梓「いつまで漫画読んでるの?」

純「もーちょっと」

梓「明日風邪ひいても知らないからね」

純「……」

梓「……」

梓(聞いてるのかな…)

純「ねぇ梓」

梓「な、なに?」

純「これ面白いねー」

梓「あぁ…そう」



250 名前: ◆5.fT7Foaaw :2010/10/31(日) 18:09:10.72 ID:qPtPUEAO

純「……」

梓「……」

純「……」

梓「……ごほっ」

純「……」ペラッ

梓「……」

純「……」

梓「……ねぇ~」

純「んー?」

梓「まだ読み終わらない?」

純「もーちょっと」



251 名前: ◆5.fT7Foaaw :2010/10/31(日) 18:10:38.31 ID:qPtPUEAO

純「あっ、梓も読みたいの?」

梓「そうじゃなくて…」

純「なら何? お腹すいた?」

梓「別にお腹はすいてないよ」

グゥ~…

梓「……」

純「そっかー、すいてないのかー」ニヤニヤ

梓「ち、違くて…!」

純「はいはい、これ食べていいよ」

純「牛乳パン」

梓「また牛乳…」

純「栄養あるんだから食べなって」

梓「これ牛乳の成分入ってるのかな…」



252 名前: ◆5.fT7Foaaw :2010/10/31(日) 18:13:14.60 ID:qPtPUEAO

純「まだまだあるよー」

純「ミルクチョコに、杏仁豆腐…」

梓「杏仁豆腐にも牛乳入ってるの?」

純「え? だって白いしそうでしょ?」

梓「…よく知らないで買ったんだ」

純「いいからいいから、全部栄養あるって」

梓「全部甘いものじゃん…」

純「甘いもの好きじゃん、梓」

梓「そうだけど…」

純「いらないなら私が食べるけど?」

梓「あっ、食べる食べる!」



253 名前: ◆5.fT7Foaaw :2010/10/31(日) 18:14:24.91 ID:qPtPUEAO

梓「はぁ~…」

純「どうしたの? 喉乾いた?」

純「はい牛乳」

梓「…いくつ持ってきたの」

純「いっぱい飲んで早く治しなよ」

梓「お腹こわれるかもね…」

純「そうか…じゃあ温めてくるよ!」

梓「えっ」

純「レンジ借りるね」

梓「あっ、ちょっと…」

ガチャッ、バタン

梓「……そこまでやらなくてもいいのに」



254 名前: ◆5.fT7Foaaw :2010/10/31(日) 18:15:03.16 ID:qPtPUEAO

梓「……」

梓「もぅ…純ったら」

梓「自分が風邪ひいたらどうするつもりなんだろう」

梓「……」

梓「…マスクつけておこ」

ガチャッ

純「おまたせー」

純「ホットミルクにしてきたよ。飲んで飲んで」

梓「ありがと…」

純「ん? マスクなんて外しなよ。飲めないじゃん」

梓「……」



255 名前: ◆5.fT7Foaaw :2010/10/31(日) 18:16:21.29 ID:qPtPUEAO

純「考えてみれば、温めた方が体にもいいよね」

梓「そうだね…」ズズッ

梓「あつっ」

純「ふぅーふぅーしてあげよっか?」

梓「いらない」

純「遠慮しないでって」

梓「ちょ…」

純「ふぅー、ふぅー」

梓「……」

純「ふぅー、ふぅー」

梓「……」

純「どうぞ」

梓「…どうも」



256 名前: ◆5.fT7Foaaw :2010/10/31(日) 18:18:32.53 ID:qPtPUEAO

梓「……」ズズッ

純「ねぇ梓、これの次の巻ある?」

梓「確かそこら辺に…」

純「どれどれ…おっ、あったあった」

梓「……」

純「さてと、続き続き」

梓「……」

純「……」

梓「……純」

純「なに?」ペラッ

梓「よかったらそれ貸すよ。返すのは明日でもいいし」

純「うーん…もーちょっとだけ」

梓「もうちょっと、って…いつまで?」

純「もーちょっと」

梓「……」



257 名前: ◆5.fT7Foaaw :2010/10/31(日) 18:20:00.85 ID:qPtPUEAO

純「あっそうそう、梓に渡すものがあったんだ」

梓「また牛乳?」

純「違うって、ノートだよ」

梓「ノート?」

純「昨日と今日の授業の分。まとめておいたから後で読んどいて」

梓「う、うん…ありがとう」

梓「これ純がまとめたの? すごいね」

純「え? ま、まぁね~」

梓「へぇ~……」ペラッ

梓(あっ…憂の字だ)



258 名前: ◆5.fT7Foaaw :2010/10/31(日) 18:21:08.19 ID:qPtPUEAO

純「それまとめるのはすごい大変だったよ、うん」

梓「へー」シラー

純「本当だって! …憂にも少し手伝ってもらったけど」

梓「少しじゃなくてほとんど、でしょ?」

梓「あちこち憂の字だらけだよ」

純「そんなことないよ、よく見て」

梓「どこを?」

純「ほら、ここの絵とか…そっちの絵とか」

梓「落書きじゃん!!」

純「挿し絵だよ、挿し絵」

梓「どう見ても落書きにしか…」



259 名前: ◆5.fT7Foaaw :2010/10/31(日) 18:22:56.92 ID:qPtPUEAO

純「あとこれ、今日もらったプリント」

梓「ん…」

純「それと牛乳プリン」

梓「うん?」

純「プリントとプリンをかけてみました」

梓「……」

純「……」

純「……まま、食べて食べて」

梓「…うん」

梓「ていうか…また牛乳味なんだ」

純「さっきも言ったでしょ? 牛乳は体に良いんだって」

梓「今日の夢に牛乳が出てきそうなんだけど」



260 名前: ◆5.fT7Foaaw :2010/10/31(日) 18:26:37.97 ID:qPtPUEAO

純「夢にまで出てくればさすがに明日は治りそうだね」

梓「他人事だと思って…」

純「私は梓のためにと思ってるの」

梓「…だったら少しは遠慮してよ」

純「え?」

梓「人の家に来て漫画ばっか読んで」

純「いや、梓が一人だと寂しいかなと思って…」

梓「寂しくなんかないって」

純「……」

梓「むしろこんな騒がれたら迷惑だし」

純「………邪魔だった?」

梓「あっ、そういうつもりで言ったんじゃ…」

純「ごめん…帰るね」

梓「いや…その…」

純「あはは、迷惑かけちゃったね……じゃ」

梓「じゅ、純…」

ガチャッ、バタン

梓「……」



261 名前: ◆5.fT7Foaaw :2010/10/31(日) 18:27:41.04 ID:qPtPUEAO

梓「……」

梓(別にそういうつもりじゃなかったのに)

梓(ただ…純まで体調悪くなるじゃないかなって…)

梓(なのに…)

梓「純…」

梓「……」

梓「……鞄忘れてるし」

ガチャッ

純「鞄忘れてた!!」

梓「はぁ…」



262 名前: ◆5.fT7Foaaw :2010/10/31(日) 18:28:54.27 ID:qPtPUEAO

純「ごめんごめん、すぐ出るから」

梓「ま、待って!」

純「梓…?」

梓「その…」

純「……」

梓「……」

梓(つい引きとめちゃったけど、どうしよう…謝った方がいいのかな)

純「……さっきさ」

梓「え?」

純「梓が寂しいんじゃないかなって言ったけど…あれ嘘」

純「実は私が寂しかったんだよね、梓に会えなくて」

梓「純…」



263 名前: ◆5.fT7Foaaw :2010/10/31(日) 18:30:45.58 ID:qPtPUEAO

純「だから…ちょっとでも長く一緒にいたくて…」

純「あはは、でも確かに漫画ばっか読んでたら邪魔だよね」

純「ごめん…」

梓「……」

純「…もう帰るよ」

梓「あ、あのっ…純!!」

純「え…?」

梓「その…邪魔とかそういうんじゃなくて…」

純「?」

梓「…嬉しかったよ、お見舞いに来てくれて」

純「……本当?」



264 名前: ◆5.fT7Foaaw :2010/10/31(日) 18:32:11.40 ID:qPtPUEAO

梓「ただ、早く帰って欲しかったのは…」

梓「純に風邪移っちゃったらイヤなんだもん」

純「……」

梓「純には元気でいてほしかったから…それで」

純「梓…」

梓「…ごめんね、ちゃんと言えなくて」

梓「で、でもずっと言ってたんだよ? なのに純が聞かないから…」

純「――私、梓の風邪なら移ってもいいよ」

梓「え?」

純「そうすれば梓は元気になるでしょ? だったらそれでいいじゃん」



265 名前: ◆5.fT7Foaaw :2010/10/31(日) 18:33:29.43 ID:qPtPUEAO

梓「えぇっ!?」

純「さぁ、どんどん移しちゃって!」

梓「だーかーら! それはイヤだって言ってるじゃん!!」

純「えー? でも私は梓に早く元気になってほしいし…」

梓「移さなくても寝てれば元気になるよ」

純「そう?」

梓「そうだって。だからもう帰っていいよ」

純「う~ん…でも心配だな。梓ってほっとけないし」

梓「あのね…純はおせっかい焼きすぎ」

純「そんなことないよ、普通だって」



266 名前: ◆5.fT7Foaaw :2010/10/31(日) 18:35:04.09 ID:qPtPUEAO

梓「そんなことある、もう十分」

純「えー…」

梓「十分…嬉しかったから」ボソッ

純「なに?」

梓「な、なんでもない!!」

純「?」

梓「とにかくもういいから、ね? 早く帰って、風邪ひくと辛いんだし」

純「はいはい、そこまで言われたら仕方ないなー」

純「じゃ、また明日学校でね」

梓「うんっ」

純「そんじゃさよならー、早く寝るんだよ」

梓「純」

純「うん?」

梓「お見舞いに来てくれて…ありがと」

純「どういたしまして」

ガチャッ――バタン



267 名前: ◆5.fT7Foaaw :2010/10/31(日) 18:36:46.21 ID:qPtPUEAO

――――――
――――
――



梓「ふぅ…だいぶ楽になったかな」

梓「純と話てたら、いつの間にか元気になっちゃった」

梓「……ふふっ」

ガチャッ

梓母「梓ー、夕飯持ってきたわよ」

梓「あっ、ありがとう」

梓母「はい、今日の夕飯はクリームシチュー」



268 名前: ◆5.fT7Foaaw :2010/10/31(日) 18:39:42.08 ID:qPtPUEAO

梓「クリームシチュー?」

梓母「あの子…純ちゃんだっけ?」

梓母「その子から牛乳いっぱいもらって、余らせるのももったいないから作ったの」

梓「純ったらぁ~…」

梓母「優しいお友達ね。梓のことすっごく心配してたわよ」

梓「むぅ……なにも考えてないだけだよ」

梓母「ふふ、それじゃあ私は戻るから。食べ終わったらお皿は扉の前に置いといてね」

梓「うん、わかった」

ガチャッ、バタン

梓「……クスッ」

梓「ほんと…おせっかいなんだから」

梓「……」パクッ

梓「…おいしい」



269 名前: ◆5.fT7Foaaw :2010/10/31(日) 18:40:51.52 ID:qPtPUEAO

――翌日、鈴木家


梓「……」

純「ごほっごほっ」

純「まさか…本当に移るとは…っ」

梓「だから言ったじゃん。人の話聞かないからそうなるんだよ」

純「だってぇ~…こほっけほっ」

純「うあぁー苦しいよー」

梓「はい、牛乳」

純「牛乳よりフルーツオレ飲みたーい!!」


おわり



270 名前: ◆5.fT7Foaaw :2010/10/31(日) 18:42:10.09 ID:qPtPUEAO

以上です。
次の方どうぞ



関連記事

ランダム記事(試用版)




唯「牛乳!」#11
[ 2010/10/31 21:15 ] 日常系 | 梓純 | CM(0)

コメント(アンカー機能)
●>>1と半角で書き込むと>>1と記事へのアンカーが生成される。
●*1と半角で書き込むと1とコメントへのアンカーが生成される。
上記の2つのアンカーが有効なのは該当記事のみ。

コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

サイト関連
メール ツイッター 最新記事一覧(30件)
ユーザータグ 検索

U:
P:
色々変更
好みのカラーコードをどうぞ

記事の背景色変更


本体の背景色変更


名前の色変更
IE8:重
火狐4.01:軽
chrome:軽


広告4
広告5
広告6