SS保存場所(けいおん!) TOP  >  非日常系 >  唯「あづにゃ!?」

お知らせ

SS保存場所は移転しました。
現在けいおん!関連の更新はしていません。
今後更新するかは未定です。
SS保存場所






唯「あづにゃ!?」 【非日常系】


http://yutori7.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1279287992/




1 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/07/16(金) 22:46:32.67 ID:gmiSVaOh0

律「うわっまた来たよあいつ」

澪「気持ち悪い…」

律「勝手に一人で練習始めてるし。あーきもいきもい」

紬「あの子が来るとゆっくりお茶も出来ないわ」

梓「あ、あの!」

律「ん?」





3 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/07/16(金) 22:47:06.29 ID:gmiSVaOh0

梓「どうして平沢先輩をそう邪険に扱うんですか。かわいそうじゃないですか」

律「お前あいつの肩持つの?へぇー」

澪「じゃあお前、あいつと一緒に練習してやれよ。かわいそうなんだろ」

梓「そ、それは…。平沢先輩はちょっと変わってるっていうか…」

紬「要するに気持ち悪いから一緒に練習したくないんでしょ?そうでしょ?」

梓「ち、ちがっ」



4 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/07/16(金) 22:48:11.03 ID:gmiSVaOh0

律「一緒だろ?まぁ仲良くやろうや。梓ちゃんのギターの腕前は買ってるんだから」

澪「じゃあ私たちも練習始めるか」

 「おいそこ退けよ池沼」

キックドカッ

唯「ん下bvsぱmvけふあsぢゅいおあsどぇrt!?」



5 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/07/16(金) 22:49:46.51 ID:gmiSVaOh0

澪「きめーから出てけっつってんだよ!!」

キックドカッ

唯「」シクシク

スタスタガチャ退場

澪「まったく、上履きが穢れたわ」

律「つーかあいつどう見ても知遅れだろwwww、なんでこの高校にいるんだよ」



7 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/07/16(金) 22:50:23.32 ID:gmiSVaOh0

紬「本当、迷惑極まりないわ。飼い主は何をやっているのかしら」

澪「飼い主は逃げたらしいぞ。今は妹が一人で世話を焼いているらしい」

 「その妹には同情するよ…。私だったら自殺してる」

律「池沼の妹だ、きっと同じように頭おかしいよwwww」

紬「ありえるーwwwwwwwwww」

梓「…」



8 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/07/16(金) 22:51:20.26 ID:gmiSVaOh0

帰り道!

先輩たちは酷すぎる
そりゃ平沢先輩はちょっと変わっているが
ちゃんと話せば答えてくれるかもしれない
ギターだって私より断然うまそうに見える今度教えてもらいたいぐらいだ

梓「あ!」

平沢先輩が川の近くでしゃがんで何かしてる
話しかけてみようかな…



9 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/07/16(金) 22:52:02.73 ID:gmiSVaOh0

梓「あ、あの…。平沢先輩…」

唯「ひょ?」クルッ

梓「あ、あのですね。帰り道に先輩を見かけたのでなにしてるのかなーとかなんとか」

唯「ほぇー」

梓「それで…。な、なにしてるんですか…?」

唯「ざっざり”がに”!」ムフン

梓「へ?ザリガニ?」

唯「いえす!」



10 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/07/16(金) 22:54:49.71 ID:gmiSVaOh0

そういって平沢先輩は私の前に青いバケツをm……

ワシャワシャワシャワシャ

梓「ひっ!?」ビクッ

唯「ふぁい、あづにゃ!!あげ!!!」

グイグイザリガニワシャワシャ

梓「ちょ、近づけないで気持ち悪い!」

手バシンザリガニピュー



12 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/07/16(金) 22:56:59.38 ID:gmiSVaOh0

唯「ああ”!?」

 「あ…あああ」ショボーン

梓「あ…ご、ごめんなさい」ペコリンコ

唯「ごめんなさい…」

スタスタ

梓「行っちゃった…」



14 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/07/16(金) 22:59:25.11 ID:gmiSVaOh0

なんか悪いことしちゃった…
帰ろう…
平沢先輩ザリガニ忘れてる…
憂と前に遊んだときに家の場所は覚えてるから届けにいこう。

梓「重い…」ウンショウンショ

青信号が点滅してる
速くわたらないと
でもザリガニが重くて速くわたれないよ…



15 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/07/16(金) 23:04:14.84 ID:gmiSVaOh0

プップー

梓「ん?」

プップーップー
ドガーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーン

え?
私…なんで道路で倒れてるんだろう
速く平沢先輩にザリガニを届けに行かないといけないのに
?…赤い?血?誰の?私の?

「あづにゃ!?あずにゃん!!!」

誰かが叫んでる
誰だろう?
というかあずにゃんって誰?私のこと?
数分前にも同じように誰かに呼ばれた気もするけd………



18 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/07/16(金) 23:07:43.95 ID:gmiSVaOh0

梓「う…うーん」ムクッ

ここは…病院?
そっか私トラックに轢かれて

ガラッ

?「あぅあ!?あづssssむえええええぐあざめ”あああああうvんをああc」

梓「ひぃ!?」ビクッ

?「あづっ差笹ああああああああsss、ヴぁvじょんwれbヴぁl;klvぁ;んv」



19 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/07/16(金) 23:12:11.70 ID:gmiSVaOh0

梓「よ、寄らないで気持ち悪い!!!!」バシン

?「おおおお!?おお…あづssっさssssあcんうぃcbjkm?」

梓「だ、誰か。誰か助けてーーー!!!」

ガラッ

?2「どどどddddっづううううあそいにヴぁbvdjsk?」

梓「嫌ああああああああああああああああああああああああああああああああああ」バタリ

?1「きゅうvけのあjcんあづsssvねおbvjmこんvj!!!」

?2「んc時hdんcじょんsじゃんbじおpろじgじゃおmkh」



22 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/07/16(金) 23:19:36.95 ID:gmiSVaOh0

数日後!屋上!

私が起きた直後病室に入ってきたのは私のお母さんで
そして私が助けを呼んだときに入ってきたのが看護婦さんらしい
医者らしい人の話によると事故による後遺症のせいで
今の私はすべての人間が醜い物体に見えるらしい
というか見える。
どうやら狂ったのは世界ではなく私のほうらしい

屋上から町並みを見下ろすと人みたいなものがわらわらと動き回っている。
一生このままなのだろうか
誰でもいいからまともな姿の人間に会いたい

高校の友達はどうしているだろうか
お見舞いに来てくれた子もいたらしいが
その時の私はとてもじゃないが会えるような状態じゃなかったそうだ
今度学校に行ったら謝らなければいけない
また学校に行けるのだろうか私は…



23 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/07/16(金) 23:21:38.34 ID:gmiSVaOh0

梓「あ!?今のは!?」

私は病院を飛び出しその人を必死になって探した

梓「たしかこの辺りにいたような…」ハァハァ

ジャガジャガジャンジャン

ギターの音が聞こえるここは前にその人がザリガニを釣っていた川沿いだ

人がいた



24 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/07/16(金) 23:23:51.31 ID:gmiSVaOh0

梓「平沢先輩!!!!」

唯「え?」クルッ

梓「平沢先輩、平沢先輩ですよね!!私、中野梓です!」

唯「あ、あずにゃーーーーーーーーーーーーーーーーーん!!!!」ダキッ
 「大丈夫!?怪我はもう治ったの?私心配で心配で」

暖かい。
久しぶりに人の温もりを感じ涙が溢れてしまった



25 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/07/16(金) 23:25:10.13 ID:gmiSVaOh0

唯「ど、どうしたのあずにゃん!?」

梓「先輩…先輩…」グスッ

唯「よしよし、もう大丈夫だからね」ナデナデ

 「それと私のことは唯って呼んで欲しいな!」

梓「唯…先輩…………。うわああああああああああああああああああああああん」ナミダナミダ

唯「よしよし…よしよし…」ナデナデ



28 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/07/16(金) 23:32:27.65 ID:gmiSVaOh0

高校にまた通うようになって一週間後ぐらい

この狂った世界で唯一の人である唯先輩のおかげで高校に行けるまで回復することが出来た
ここ数日では人みたいなものが普通の人に見えるようになって少々拍子抜けしてしまった


唯「じゃまた放課後~。なんか困ったことがあったらいつでも先輩を頼りなさい」ムフン

梓「はい!ありがとうございます」


憂「最近梓ちゃん、お姉ちゃんと仲いいよね」

梓「うん、部活の先輩だしね」



29 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/07/16(金) 23:36:27.91 ID:gmiSVaOh0

憂「お姉ちゃんがなに言ってるか梓ちゃんわかるの?」

梓「?」

 「うん」

憂「私にはお姉ちゃんが何をいってるのか分からないんだ」

 「生まれてからずっと一緒に暮らしてるんだよ…それなのに…」

 「梓ちゃんにはどんな風にお姉ちゃんの声が聞こえるの?」

梓「普通に…今こうして憂と話しているように」

憂「それ本当にお姉ちゃんなの?」



31 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/07/16(金) 23:40:30.02 ID:gmiSVaOh0

放課後

ガチャ

梓「こんにちはー」

唯「あずにゃーーん」ダキッ

梓「あれ?他の先輩方は?」

唯「今日はもう帰っちゃったよ…」



32 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/07/16(金) 23:41:23.28 ID:gmiSVaOh0

梓「そうですか…。じゃあ二人で練習しますか」

ジャガジャガジャンジャンジャガジャガジャンジャン

唯「今のすごいよかったよね!あずにゃん!」

梓「はい…すごい…よかったとおもい…ます…」ネムネム

唯「少し休憩しようか。無理しちゃダメだよ!」



33 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/07/16(金) 23:42:33.49 ID:gmiSVaOh0

梓「私…不安なんです、いま寝ちゃったら唯先輩が遠くに行っちゃいそうな気がして」グスッ

唯「大丈夫だよあずにゃん。私はここにいるよ。」

梓「唯先輩…唯先輩…………………………」

唯「よしよし…よしよし…」ナデナデ

梓「………」スウスウ

唯「わすれないでね…わたしのこと………あづにゃ…………」

                  
                                       おわた




34 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/07/16(金) 23:47:14.33 ID:3+F+uxY70





35 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/07/16(金) 23:47:38.25 ID:xSpYv6L00

なんということでしょう



36 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/07/17(土) 00:16:24.52 ID:P5bDlkhw0

悲しいラストだな






関連記事

ランダム記事(試用版)




唯「あづにゃ!?」
[ 2011/11/04 18:38 ] 非日常系 | | CM(0)

コメント(アンカー機能)
●>>1と半角で書き込むと>>1と記事へのアンカーが生成される。
●*1と半角で書き込むと1とコメントへのアンカーが生成される。
上記の2つのアンカーが有効なのは該当記事のみ。

コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

サイト関連
メール ツイッター 最新記事一覧(30件)
ユーザータグ 検索

U:
P:
色々変更
好みのカラーコードをどうぞ

記事の背景色変更


本体の背景色変更


名前の色変更
IE8:重
火狐4.01:軽
chrome:軽


広告4
広告5
広告6