SS保存場所(けいおん!) TOP  >  カオス >  唯「何で私達に彼氏が出来たらダメなの?」澪「そ、それはだな……」

お知らせ

SS保存場所は移転しました。
現在けいおん!関連の更新はしていません。
今後更新するかは未定です。
SS保存場所






唯「何で私達に彼氏が出来たらダメなの?」澪「そ、それはだな……」 【カオス】


http://yutori7.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1279510632/




1 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/07/19(月) 12:37:12.25 ID:BnADpzUC0

唯「良く考えたらおかしいよね?」

澪「わ、私もおかしいとは思う……。 けどな、唯」

唯「そんなの私達の勝手のはずだよね??」

澪「唯、私の話も聞いてくれ!」

唯「いちいち外野が過剰反応するようなことじゃないよね?」

澪「唯、お前の言ってることは間違いじゃないんだ だけど… だけど……」

唯「はぁ… このまま仲間内の話だけで
  せっかくの高校生活終わらせるつもりなのかなぁ……?」

唯「普通に… 普通に男の子と恋愛出来ないのかなぁ……??」

唯「私が大人になって…」

唯「高校時代に好きな人とか付き合ってる人いた??とか誰かに聞かれて……」

唯「ギー太大好き!!」

唯「アハハハ」

唯「………ハハ……」

唯「……つまんないよそんなの」

澪「…人じゃなくてギターだしな………」





21 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/07/19(月) 16:10:45.53 ID:9hUDQ+G8O

唯「もし、私に彼氏できたって言ったらどうなるのかな?」

澪「おいおい……」

唯「ていうか最近遊びすぎてお金ないんだよね」

澪「なんでだよ?」

唯「休日遊びすぎててね」

澪「へえ……」



23 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/07/19(月) 16:16:42.74 ID:9hUDQ+G8O

唯「ねえ澪ちゃん」

澪「な、なに?」

唯「お金ちょうだいよ?」

澪「お金なんて持ってないよ。ていうかなんでお金がいるんだ?」

唯「遊ぶからほしいの」

澪「誰と?なにしに?」

唯「いちいち言わなきゃダメなの?」

澪「仮にも私に金貸してくれって言っているんだぞ。当然だろ?」

唯「……メンドクサ」

澪「……」



24 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/07/19(月) 16:32:09.19 ID:9hUDQ+G8O

唯「澪ちゃん」

澪「なんだよ?」

唯「こんな話知ってる?」

澪「どんな話だよ?」

唯「あるおじいさんの話だよ」

澪「……」

唯「あるところにおじいさんがいました」



25 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/07/19(月) 16:46:46.30 ID:9hUDQ+G8O

唯「そのおじいさんはシュウマイが大好きでした」

唯「シュウマイが好きで好きでたまらなかったおじいさんは毎日シュウマイを必ず一個は食べました」

唯「しかし、ある日おじいさんはシュウマイを喉に詰まらせて死んでしまいました」

澪「……」

唯「おじいさんのお葬式が次の日に行われました」

澪「す、ストップ!怖い話はやめて!」

唯「じゃあお金ちょうだいよ」

澪「そ、それは……」

唯「親族の人がおじいさんの顔を一目見ようと棺を開けると……」

澪「わかった!わかったから話をこれ以上続けないで!」

唯「全財産ちょうだい」

澪「わ、わかった」



28 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/07/19(月) 16:54:40.01 ID:9hUDQ+G8O

唯「五千円ぽっち……少ないなあ」

澪「そんなこと言ったってバイトもしてないし……」

唯「働きもしないでなに言ってるの澪ちゃん?」

澪「そ、それは!」

唯「ムギちゃんなんて金持ちなのにバイトしてるんだよ!」

澪「……」

唯「よし、澪ちゃんも働こう!」

澪「どうやって?」



30 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/07/19(月) 17:01:55.99 ID:9hUDQ+G8O

唯「ちょっと待ってて」パカ

澪「?」

唯「もしもし~男くん?」

唯「うん、そうだよ唯だよ~」

澪(誰だ?誰と話してるんだ?)

唯「うん、澪ちゃんっていうとってもメンコイ娘だよ」

唯「あ、うん。たぶんっていうか絶対処女だからだいじょーぶだよ」

澪(え?なんの話してんの?)

唯「うん、三十分後にそっちに着くから準備しといて」

唯「うん、それじゃバイバーイ」プチ

唯「やったね、澪ちゃん。バイト決まったよ」

澪「なんの話しだよ!?」



31 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/07/19(月) 17:10:00.12 ID:9hUDQ+G8O

唯「あのね、澪ちゃん」

唯「働かざる者食うべからずだよ」キリッ

澪「でも私たちは受験生だし、バイトしてる暇なんてないよ」

唯「ハッ」

澪(鼻で笑った!)

唯「言い訳だよ!勉強する時間があるなら働かなきゃ!」

唯「親に食わせてもらってばっかで申し訳ないと思わないの?」

澪「そ、それは」

澪(いやあ、唯には言われたくないなあ)



32 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/07/19(月) 17:15:59.13 ID:9hUDQ+G8O

唯「とにかく、私が肉体一つあれば成立するバイトを紹介するからさ」

澪「どんなバイトだよ?」

唯「あー、もう面倒だな」

唯「ちょっと眠りなよ」ゴスッ

澪「……ツ!!」

唯「ふう、澪ちゃんはうるさいなあ」

唯「さて、タクシーでも呼ぶかな」パカ



33 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/07/19(月) 17:23:33.57 ID:9hUDQ+G8O

唯「はいー、この娘が澪ちゃんだよー」

男「えええ!?本当に澪たんを連れてきてくれたのかい!?」ハアハア

唯「うん!かわいいでしょ!」

男「でもいいのかい?ハアハア僕なんかが澪たんと一緒にハアハアして」ハア

唯「いいよ。どうせ将来は喪女確定だし今のうちに処女くらいは卒業しとかないとね」

男「ハアハアちょっと澪たんマジかわいいハアハア我慢ハアハアできないよおハアハア」

唯「かわいがってね」

男「は、はい!もうそりゃカワイがりまくりますよ」ハアハア

唯「じゃ、アディオース」



35 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/07/19(月) 17:32:41.30 ID:9hUDQ+G8O

男「あ、まって!」

唯「そうだったね」

男「う、うん。今日のバイト代」

唯「うん、十万円だね。毎度ありー」

男「ハアハア」

唯「たっぷり可愛がってね。この間の聡くんみたいに」

男「うん、聡くんは本当最高だったよおハアハアハアハア」ハアハアハアハア

唯「なにか今度のリクエストある?」

男「い、今のところはないよハアハア」

唯「もう我慢できないみたいだね。じゃあ今度こそ私は帰るね」

男(ああ……澪たんもいいこど鬼畜唯たんもいいよ)シコシコ

男「うっ」

ドピュツ

男「あっ……」



37 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/07/19(月) 17:41:10.50 ID:9hUDQ+G8O

平沢家!

唯「お姉ちゃ~ん。十万円稼いだよ」

唯(もとい唯のフリした憂)「お姉ちゃん?どこ?」

唯(本物)「あ、憂ー」

憂「あ、部屋にいたんだ。はい、お姉ちゃん、お金稼いだよ」

唯「おお!十万円!憂はすごいね」

憂「えへへ(お姉ちゃんが褒めてくれたよ~感動だよ~)」

唯「ところでどうやってこれだけのお金を稼いだの?」

憂「澪さんを男の人に売ってきたんだよ」

唯「あ゛?」



38 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/07/19(月) 17:53:19.85 ID:9hUDQ+G8O

唯「バカヤロー」ドグシッ

憂「ぶはっ!!!」

唯「なに私のイメージが悪くなることしてるんだよお?」

憂「だ、だって私……お姉ちゃんが彼氏さんと遊ぶためのお金を稼ぎたくて……」

唯「……はあ」

唯「あのさあ、憂?アンタ、バカぁ?」

唯「そんな友達にエンコーさせるような奴だなんて思われるようなことしたら
  イメージ悪くなるじゃん?」

憂「ご、ごめんなさい……」

唯「やるんだったら自分の身体を売りなよ、この愚昧がっ!」

憂「うぅ…」

唯「ああ、澪ちゃんもかわいそうに。とりま罰として十万円は頂くね」

憂「……はい」

唯「やるんだったら自分の身体を売りなよ」

憂「……はい」



40 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/07/19(月) 18:04:22.51 ID:9hUDQ+G8O

唯「もしもし亀よ亀さんよー、あ、彼氏くん?今日ひまー?」

憂(ううぅ……ある日を境にお姉ちゃんは変わってしまったのです)

唯「あはは、今日お金入ったからどこかに食べにいかない?」

憂(昔は優しかったお姉ちゃんはすっかり別人に)

唯「え?ホテル?なに言ってるの?早漏の分際でーキャハハ」

憂(それもこれもあの彼氏のせい!)

唯「じゃあ、夜八時に待ち合わせね~」

憂(クッソが!)



41 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/07/19(月) 18:15:00.37 ID:9hUDQ+G8O

唯「じゃあ憂、私は今日は彼氏くんとデートしてくるから」

憂「わかったよ」

唯「ちなみにあずにゃんが今日は家に来て一緒にご飯食べることになってるから」

唯「私のフリしてあずにゃんとイチャイチャしておいて。キモオタはそれで満足するだろうし」

憂「うん。お姉ちゃんこそ彼氏さんと遊んでるとき誰にも見られないようにね」

唯「あ゛?口の聞き方には気をつけてよ」

憂「はいすみません」

唯「まあキモオタどもに気取られないようにはするよ」

唯「憂こそ、あずにゃんに正体バレナイようにね」

唯「じゃあ行ってきまーす」



42 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/07/19(月) 18:26:34.12 ID:9hUDQ+G8O

憂「ううぅ……これもあれもそれもキモオタどものせいだよ!」

憂(キモオタがお姉ちゃんを追い回すからあんな風にやさぐれちゃったんだ)

梓「唯せんぱーい」

憂「あ、はいはい」

憂(梓ちゃんが来ちゃった!とりあえず髪ほどいてヘアピンをつけて)

憂「今行きまーす」



43 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/07/19(月) 18:39:09.70 ID:9hUDQ+G8O

梓が来てから一時間後

梓「唯先輩、どうしたんですか?元気ないですよ?」

憂「そ、そうかな~。あずにゃんの思い込みだよ~」

梓「そうですか?なんだかいつもより顔色が……」

憂「それよりあずにゃん……」

梓「? はい」

憂「あずにゃんはキモオタについてはどうおm 梓「死ねばいいと思いますね」

憂「は、反応が速いね」

梓「当たり前ですよ?ストーカーよりタチ悪いですよ?」

梓「私たち個人だけじゃなく使ってるものや済んでるものにまで粘着してくるんですよ?」

梓「しかも見たら目が腐り落ちるようなブサイクばっか」

憂「で、でも私たちキモオタさんのおかげで食べていけるからね?」

梓「それがまたむかつくんですよね」



44 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/07/19(月) 18:52:19.31 ID:9hUDQ+G8O

梓「キモオタ消えないかなー」

憂「そ、そんなこと言っちゃダメだよお?」

梓「ははは」

憂「おーい、あずにゃーん」

梓「唯先輩もそんなキャラ作らなくていいんですよ?」

梓「キモオタどもとはもう縁を切りましょうよ」

憂「でも、そんなことしたら私たち生きてけないよ?」

梓「いいですよ。キモオタに囲まれるぐらいなら死んだほうがマシです」

憂「……」

憂(キモオタ、ねえ。どうにかしてキモオタから逃げる方法はないかな?)

憂「……!」

憂(そうだ!いいこと思いついた!)



45 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/07/19(月) 19:02:12.81 ID:9hUDQ+G8O

憂「ねえ、あずにゃん」

梓「なんですか?顔が近いですよ?」

憂「」

梓「!」

憂「ね?どうおもう?悪くないアイデアじゃない?」

梓「たしかに……いいアイデアですね」

憂「よし、じゃあ梓ちゃん」

梓「はい!」


憂「死ね」



46 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/07/19(月) 19:12:16.02 ID:9hUDQ+G8O

中野梓は死んだ。

首斬り死体だった。

身体はどこかへ行ってしまった。

梓の首だけが平沢家のテーブルに載せられた。

次の日。

その悲惨な光景はテレビやネットを通して全国のキモオタに知られた。

キモオタは発狂した。



47 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/07/19(月) 19:24:51.62 ID:9hUDQ+G8O

キモオタ「おれのあずにゃんがああああああああああああああ」

キモピザオタ「ペロペロできないなんてうそだっ!」

キモヒキオタ「ゴキブリって言ってわるかったよおおおぉ」

キモヲタ「あずにゃんがいない、けいおん!に価値なんてないっっっ」

ペロペロ「ペロペロ」シクシク

キモオタどもは発狂した。しかし一方では……

キモオタ「ゴキにゃんいなくても唯がいるから問題なし」

クソオタ「あずにゃんいないころのけいおん!が戻ってきたよおおおおおお」

オタク「いやっほおおおおおお」

りっちゃん隊員「りっちゃんだけいればいいです」


みたいなキモオタどももいた。



48 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/07/19(月) 19:32:51.36 ID:9hUDQ+G8O

唯「ちょっと憂!あずにゃん殺すとかなにしてんの!?」

憂「はあ」ボコボコ
唯「う、憂!?」

憂「お姉ちゃんも首斬り死体になろうね♪」

憂「」ボソボソ

憂「死んでね」


唯は死んだ。



49 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/07/19(月) 19:41:52.68 ID:9hUDQ+G8O

さすがに唯が死体になったときはキモオタどもはすごい発狂した。

もうやばいやばい。

泣き顔マジきめえ。

そして憂は次は律のもとへ行った。



50 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/07/19(月) 19:50:28.48 ID:9hUDQ+G8O

ウンコ「律さんはキモオタについてどう思いますか」

律「うん?キモオタきもいね」

二人のやりとり以下略

律は死んだ



52 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/07/19(月) 20:00:31.52 ID:9hUDQ+G8O

そして次に憂は澪のところへ行った。

憂「こんにちは、澪さん」

澪「憂ちゃんか……」

憂「予想通り学校に来ませんでしたね」

澪「どういう意味だ?」

憂「昨日、キモオタのところへ行ったでしょ?」

澪「どうしてそれを?」

憂「細かいことはどうでもいいんです。キモオタにひどいことされたんでしょ?」

憂(たぶんレイプまがいのことを……)

澪「……」



53 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/07/19(月) 20:08:07.42 ID:9hUDQ+G8O

澪「いや、なにもされなかったよ」

憂「ご愁しょ……え?」

澪「たしかに私はキモオタに襲われそうになったんだ

澪「でもキモオタは所詮キモオタ。私を前にしてびびって逃げってたよ」

憂「そうですか」

憂「じゃあ澪さん」

憂「 」ボソボホゾ

澪「!!」

憂「死ね」


澪は死んだ



54 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/07/19(月) 20:13:45.04 ID:9hUDQ+G8O

澪が死んでキモオタ発狂顔キメエ泣くなブサイクな顔これ以上歪めてうわあ。

同人誌描いてるキモオタどもが発狂した。

やっぱり律にしろ澪にしろ首斬り死体だった。

でも身体はなかった。

次は紬をやりに行く。



57 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/07/19(月) 20:19:21.53 ID:9hUDQ+G8O

紬「はい、憂ちゃん用事はなに?」

憂「 」ボソボゾ

紬「わかっ 憂「死ね」

紬「私は死にましたー」

憂「チッ」

紬は死んだ。



58 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/07/19(月) 20:22:33.10 ID:9hUDQ+G8O

その他にも念のためさわ子や和や純も殺した。


全員の死に姿はネットやテレビを通して公開された。

そして。


憂「最後に私も死にます」

憂「ただし皆さんいいことを教えてあげます」

キモオタどもはテレビにくぎ付けになった。


顔近づけんなきめえんだよキモオタ覚えてろよお前らももうすぐあの世行きだ。



60 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/07/19(月) 20:28:44.73 ID:9hUDQ+G8O

憂「お姉ちゃんたちの消えた身体は北朝鮮にあります」

憂「けいおん!を愛する皆さん!」

憂「私からお願いがあります!」

憂「皆さんの手でお姉ちゃんたちの身体を取り返して下さい!」

憂は土下座した。

そしたらキモオタまで土下座したバンザイしたテメエらイスラム教徒かだからそんなに嫁がいんのか?

つうか泣くなこっちまで泣きたくなる死にたくなる

次生まれ変わるならありきたりだけど普通の女の子に生まれたい。

キモオタどもが唯ちゃんたちの身体をとりもどすぞーキモオタボイスで叫んでいる耳いてー。



61 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/07/19(月) 20:33:18.57 ID:9hUDQ+G8O

そして憂は斎藤さん?だっけとにかくその紬の執事さんに首斬って殺された。

もちろん身体は北朝鮮に行った。

キモオタ×10000000「うわあああああああああああああ憂ちゃんがああああああああああ」

こうしてけいおん!主要メンバーは全員死んだはははははははマジ超うけるwwww

あ、聡くんは残ってるからどうぞご自由に。



64 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/07/19(月) 20:39:53.62 ID:9hUDQ+G8O

キモオタどもはみんな北朝鮮に行った。

北朝鮮へ大量のイベリコブタが輸入!みたいないや全然笑えないか

まあいいやキモオタみんな死んだし北朝鮮の軍人さんすげえすげえおっかない

とりあえずけいおん豚はみんな死滅したつうかけいおん!豚意外とみんな勇気あるんだなあ

けいおん宗教開いたら最強じゃんうははははは第二のオウムになるか?



そして私たちは平穏を手に入れた。



65 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/07/19(月) 20:44:01.25 ID:9hUDQ+G8O

唯「いやあ、憂はすごいなあ。あんな作戦を思い付くなんて」

憂「まあね。正直こんな簡単にうまくいくとは思わなかったけど」

澪「これで、本当にキモオタは消えたわけか」

梓「完璧に消えたわけではないでしょうけどね」

律「まあ今までみたいなストーカー状態が終わるだけでも全然ありだろ?」

紬「よかったわね本当に」


……さて、種明かしをしよう。



67 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/07/19(月) 20:54:51.35 ID:9hUDQ+G8O

いや別にそんなすごいものじゃないし大したことでもないんだけどね。

そもそも首斬り死体ってところがポイントなんだよね。

スフィンクスってマジックをご存知かな?知らない?

じゃあググる?だっけよくわからんが目の前にある箱使って調べろよどうせ暇だろ?

まあこのマジックを知ってればあとはわかるだろ?

わからない?じゃあ金田一少年の事件簿五巻ロシア人形殺人事件簿(下)でも見ろ万事解決だ。

それで血糊とか使って死体に化けたけいおん!メンバーを見せていく。

死んだメンバーは紬の家に隠れる

そして全員死んだあと、憂はあのブラフを流してキモオタを死に追いやったあははは完璧


憂「まあ、そういうわけで一件落着」

最後に



68 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/07/19(月) 21:01:29.39 ID:9hUDQ+G8O

おう、今画面の前にいるキモオタそうお前だお前。

覚えてろよ必ず私はお前を捻りつぶす泣かせる

二度とアニメなんて見たくない見ただけで発狂するようにさせてやる

憂「残ってるキモオタもみんなやっちゃおー」

唯律澪紬梓「おー!!」


じゃあまずはお前だお前の家に行くアマゾンからかと思ったら

沢庵かヤンデレ妹かゴキブリ娘か脳みそ足りない姉かおデコか黒髪ロングがお相手してくれるぞ

よかったな二次元に行く必要は無くなった。

ほら、来たぞお前らが会いたくて会いたくて仕方なかったのが


憂「こんにちは、平沢憂です」



おわり




70 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/07/19(月) 21:06:13.31 ID:pEdYsKK10



最後良かったぜww



71 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/07/19(月) 21:08:57.41 ID:FTGaHteM0

乙w
救いはないのですか?



72 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/07/19(月) 21:11:52.00 ID:TmG9nWdk0

乙!






関連記事

ランダム記事(試用版)




唯「何で私達に彼氏が出来たらダメなの?」澪「そ、それはだな……」
[ 2011/11/06 16:54 ] カオス | | CM(2)

コメント(アンカー機能)
●>>1と半角で書き込むと>>1と記事へのアンカーが生成される。
●*1と半角で書き込むと1とコメントへのアンカーが生成される。
上記の2つのアンカーが有効なのは該当記事のみ。

タイトル:
NO:4283 [ 2011/11/06 20:48 ] [ 編集 ]

中の人が次々暴露されたのはこの作戦だったわけか

タイトル:
NO:5471 [ 2012/01/30 14:57 ] [ 編集 ]

こういうのが許せて朝青龍とかが許せないわけだよな
結局相手が女だからか

コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

サイト関連
メール ツイッター 最新記事一覧(30件)
ユーザータグ 検索

U:
P:
色々変更
好みのカラーコードをどうぞ

記事の背景色変更


本体の背景色変更


名前の色変更
IE8:重
火狐4.01:軽
chrome:軽


広告4
広告5
広告6