SS保存場所(けいおん!) TOP  >  非日常系 >  紬「ことぶき寿司」

お知らせ

SS保存場所は移転しました。
現在けいおん!関連の更新はしていません。
今後更新するかは未定です。
SS保存場所






紬「ことぶき寿司」 【非日常系】


http://hibari.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1321442594/l50




6 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/16(水) 20:35:47.46 ID:UGS4eHYu0

律「パーティやろうぜ!パーティ!」

澪「いきなりなんだよ」

唯「澪ちゃん、パーティはサプライズじゃなきゃダメなんだよ」

梓「いやいや、予定立ててやりましょうよ、ちゃんと」

紬「はいはーい、わたし寿司パーティやりたいでーす」





10 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/16(水) 20:49:17.69 ID:UGS4eHYu0

唯「寿司パーティ?」

律「ムギー、寿司屋行くお金なんてないぞー!」

梓「威張って言うことじゃないです」

澪「でもお寿司屋さんって、高いんじゃないのか?」

紬「自分達で握ればいいんじゃない?」



12 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/16(水) 20:54:20.33 ID:UGS4eHYu0

唯「えへへ、ことぶき寿司だね♪」

律「へいらっしゃーい、っていうムギは想像出来ないなー」

澪「なぜか律のは想像しやすいな」

梓「目を閉じると浮かんできますね」

紬「律っちゃんのハチマキ姿、りりしいかも」



18 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/16(水) 21:00:09.77 ID:UGS4eHYu0

律「誰か一人くらい否定しろー」

澪「多数決って残酷だよな」

梓「それで本当にやるんですか?」

律「そうなると場所だよねー、言い出しっぺのムギの家は?」

紬「ごめんなさい、今月はもう全部埋まってて」

澪「言い出しっぺって、律だろ」

律「うちで出来るわけないじゃん」

梓「ですよねー」



20 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/16(水) 21:03:55.33 ID:UGS4eHYu0

律「じゃあ、唯の・・・」

唯「別にいいよー」

澪「はやっ!」

梓「まさかとは思いますが、またご両親お出かけですか?」

唯「うん、温泉だって、あはは」

律「・・・連れてってもらえないことに疑問はないのか」



22 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/16(水) 21:09:08.67 ID:UGS4eHYu0

紬「じゃあ、ネタは私が用意しまーす」

梓「な、なんかすごく高級なお寿司になりそうですね・・・」

さわ子「それじゃ、わたしがコスチューム担当ね!」

律「うわっ!さわちゃん、いつの間にっ!」

さわ子「なぁにー?顧問を誘わないつもりー?」

唯「さわちゃん、週末予定ないのー?」

澪「こらっ、唯!」

さわ子「毎度のことながら、ないわよぉー!悪かったわねぇ!」



25 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/16(水) 21:13:49.84 ID:UGS4eHYu0

唯「ということは、うちで寿司飯っていうのを作ればいいんだよねっ」

梓「・・・憂の仕事がまた増えるわけですね」

澪「一生懸命寿司飯作ってる憂ちゃんの姿が、目に浮かぶようだな・・・」

律「よーし!決定!週末は寿司パーティだー!」

紬「やった♪やった♪」



27 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/16(水) 21:20:24.59 ID:UGS4eHYu0

唯「という訳で、憂が全部用意してくれましたぁ」

憂「みなさん、いらしゃいませ」

律「ここまで予想通りだと、逆にすがすがしい」

澪「いつもゴメンね、憂ちゃん」

憂「いえ、お姉ちゃんのお寿司握る姿なんかもう見れないかもしれないから、嬉しいです♪」

梓「あいかわらず憂の嬉しがる基準が分からない・・・」



29 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/16(水) 21:25:56.95 ID:UGS4eHYu0

紬「送った荷物はもう届いてる?」

澪「そのでっかいクーラーボックス以外にも荷物があるのっ?」

唯「なんか、でっかい魚が届いたよぉ」

憂「もーお姉ちゃん、カツオって教えたじゃない」

律「カツオっ!?」

紬「本当はマグロにしたかったんだけど、大きさ的に無理だったの」

澪「値段的には、無理じゃないのかっ!?」



31 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/16(水) 21:31:40.24 ID:UGS4eHYu0

梓「カツオってもしかして、丸ごとですか?」

律「あははー、誰が捌くのかなーなんてー」

澪「あ・・・」

憂「わたしもカツオはちょっと・・・」

律「だよねー」

さわ子「まぁいいじゃない、それよりまず着替えよ!着替え!」

律「どわぁっ!」

澪「・・・相変わらず神出鬼没ですね」

梓「心臓止まるかと思ったぁ」



33 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/16(水) 21:36:23.26 ID:UGS4eHYu0

律「さわちゃん・・・ほんとにこれ着るの?」

紬「この包帯みたいなのは何ですかぁ?」

梓「ハチマキがねじってあるです」

唯「なんで下はショートパンツみたいなの?」

憂「このハッピも短い気がする」

澪「なんでこんなの着なきゃいけないのぉ」

さわ子「もう!ここまで来たんだから、さっさと着る!」



36 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/16(水) 21:40:15.33 ID:UGS4eHYu0

律「で、着替えたわけだけど・・・」

紬「これがさらしっていうんだぁ、へぇへぇ♪」

梓「ハチマキなんて初めてしました」

唯「な、なんか、かっちょいい・・・」

澪「どこがだよっ!」

憂「お姉ちゃん可愛いよー♪」

さわ子「さすが、わたしのチョイスは完璧ね!」



40 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/16(水) 21:44:44.64 ID:UGS4eHYu0

律「なんで、さわちゃんは着替えてないのかなー?」

さわ子「当り前じゃない、わたしコスチューム&食べる係だもん」

律「誰がそんなこと決めたっ」

澪「・・・落ち付け、もう何言ってもムダだと思うよ」

唯「わぁ、ムギちゃん可愛いねー」

紬「ほんとー?」

憂「とっても似合ってますよっ」

梓「・・・あっちは全くの通常運行ですね・・・」



42 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/16(水) 21:49:48.97 ID:UGS4eHYu0

律「まぁいいや、とりあえずネタどんなのあるか見ようぜー♪」

紬「はいはーい、ネタはこれでーす」

梓「う・・・ウニが殻付きなんですけど・・・」

澪「どんだけの量のイクラだよ・・・」

律「な、なんかまぶしくてもう見てられません・・・」

唯「しっかりしてっ!律っちゃん隊員っ!」



45 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/16(水) 21:53:55.37 ID:UGS4eHYu0

憂「あれ?マグロとか白身のお魚とかは捌いてあるんですね」

紬「うん、そっちはうちの調理場で捌いてもらったの」

律「カツオもそこで捌いてもらえばいいじゃんっ」

紬「でも、その場で捌いた方が盛り上がるかなーって思って」

澪「いったい、いつもどんなとこで寿司食べてんだっ」




46 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/16(水) 21:56:04.45 ID:Q/zO1pO70

カツオって寿司のネタではあまり見かけないような…





47 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/16(水) 21:57:48.54 ID:UGS4eHYu0

さわ子「おなかすいたわー、早くしてくれるかしらー」

律「さわちゃんめっ」

梓「律先輩、口に出てます、口に」

さわ子「何か言ったかしらぁ?」

律「何でもないです!少々お待ちを!」

澪「大人になったな、律・・・」

唯「律っちゃんカッコイイよっ」



52 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/16(水) 22:02:21.20 ID:UGS4eHYu0

律「まぁいろいろあったけど、まず握ってみようか!」

澪「じゃあ、まずは私はみんなの握ったの見せてもらうから」

紬「そうよね、参考にしないとね」

梓「まずはお手並み拝見です」

唯「おー!頑張れー♪」

憂「さすがにわたしも握ったことないから、参考にさせてもらいますね」

律「へ?」



56 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/16(水) 22:06:41.89 ID:UGS4eHYu0

律「えーっと、これはどういうことなんだろう」

澪「落ち着け、落ち着いて、まず考えるんだ」

梓「落ち着いても何も変わらないと思うんですが」

唯「憂もやったことないなんて予想外でした、テヘ♪」

憂「もーお姉ちゃん、手巻き寿司はあっても握り寿司なんて出したことないじゃない」

紬「わたしはてっきり、みんな握れるのかと」

律「そんなわけあるかーっ」



59 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/16(水) 22:10:15.25 ID:UGS4eHYu0

律「ま、ままま、まぁいいや・・・と、取りあえず握ってみればよくね?」

澪「適当だーっ」

唯「やってみよー♪」

紬「おー♪」

梓「こういう時って、二人のお気楽さに救われますね・・・」




60 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/16(水) 22:12:02.66 ID:HW6MYX2KO

人はそれをヤケクソと言う



61 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/16(水) 22:13:56.90 ID:JKou3UBM0

最後にはみんな楽しそうならなんでもいいや





62 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/16(水) 22:14:25.20 ID:UGS4eHYu0

憂「とりあえず、前に職人さんが握ってるのを思い出して、やってみますね」

律「さすが憂ちゃん、頼りになるぅぅぅ」

澪「泣くなよ」

梓「な、なんか握る格好はすごくいい感じだけど」

紬「・・・女の子がお寿司握ってるのって、ちょっといいかも///」

唯「ムギちゃんは相変わらずだなぁ」



64 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/16(水) 22:17:40.93 ID:UGS4eHYu0

憂「はい、できました」

澪「完璧だーっ」

律「なんで?これお店で出てくるのと変わらないよね!?」

梓「さすが憂、ある意味完璧超人・・・」

唯「ダメだよっ!」

紬「唯ちゃん?」

梓「何がダメなんですか?」



67 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/16(水) 22:20:44.72 ID:UGS4eHYu0

唯「ちゃんと、はいお待ちって言わなきゃダメなんだよっ」

律「おまえ、ばかやろぉ!」

澪「そんなの激しくどうでもいいしっ!」

憂「そ、そっか!はい、お待ち!」

梓「やってるし!」

紬「似合ってる♪似合ってる♪」



70 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/16(水) 22:25:38.51 ID:UGS4eHYu0

さわ子「どうやらやっと、わたしの出番ね」

律「誰も呼んでませーん」

さわ子「試食させてもらうわよっ」

唯「どきどき」

梓「唯先輩、それ口に出すことじゃないです」

律「ど、どうなの?さわちゃんっ」



75 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/16(水) 22:31:09.01 ID:UGS4eHYu0

澪「ど、どうなんですか?」

紬「ごくりっ」

梓「ムギ先輩も、それ口に出すことじゃないです」

憂「あぅぅ」

さわ子「う」

澪「う?」

さわ子「うんまーいっ」

唯「おぉー!」

さわ子「スーパーで売ってるお寿司なんて比べ物にならないわっ!」

律「あんた、ほんと誉めるのヘタだなっ!」



77 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/16(水) 22:35:58.85 ID:UGS4eHYu0

紬「でも、形だけじゃなくて美味しいなんて、さすがねっ」

唯「とりあえず人数分握ってみてぇ♪」

憂「うん、お姉ちゃん」

梓「甘え上手すぎる」

律「だから、憂ちゃんくれっ!」

澪「まぁわたし達も甘えてるんだけどな・・・」



78 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/16(水) 22:40:04.64 ID:UGS4eHYu0

律「ほんとにおいしーい」

唯「ねー♪」

澪「初めて握ってこれとは、ほんとに憂ちゃんすごいんだな」

紬「ほんと職人さんが握ったみたい」

梓「憂、おそろしい子っ」

憂「えへへー」

さわ子「みんなベタな誉め方じゃなぁい」

律「あんたより数段マシだっ」



81 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/16(水) 22:44:10.18 ID:UGS4eHYu0

律「ということで、憂先生に握り方教えてもらおうぜ!」

紬「おー♪」

唯「憂先生、頑張ってぇ♪」

澪「憂ちゃんに教えてもらえば、上手く出来そうな気がするな」

梓「テクニックを盗んでやるです」

憂「そんな、大げさな///」



83 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/16(水) 22:47:37.88 ID:UGS4eHYu0

憂「お姉ちゃん、そこ違う!」

唯「えぇぇぇぇ?」

澪「やっぱり実際やると難しいもんだな」

梓「う、上手く形にならない・・・」

紬「よいしょ、よいしょ♪」

憂「律さん、少し力入れ過ぎです」

律「うー、細かいことは苦手だー」



86 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/16(水) 22:50:26.81 ID:UGS4eHYu0

律「みんな、出来たぁ・・・?」

澪「なんでお前は寿司一個でそんなに疲れてるんだよ」

唯「な、なんとか形にはなりましたっ」

梓「こんなのでいいのかなぁ」

律「あれ?ムギ?」




87 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/16(水) 22:51:15.34 ID:mzQn4Zxj0

なんかハンター試験を連想した



88 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/16(水) 22:51:56.56 ID:kA5XnwKM0

>>87
おまおれ





89 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/16(水) 22:53:16.91 ID:UGS4eHYu0

紬「へい!お待ちっ!」

澪「ぷっ」

唯「それがやりたかったんだねー」

憂「ムギさん、かっこいいですよ♪」

梓「それらしく見えるです」

律「このお茶目さーん」



91 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/16(水) 22:57:27.83 ID:UGS4eHYu0

さわ子「また、わたしの出番ね」

律「だから呼んでませーん」

さわ子「まず見た目ね、極端に大きいのと小さいのがあるわねぇ」

澪「がーんっ」

梓「やっぱりわたしの小さいですか」

律「梓、追い打ちナイス!」

澪「どうせわたしは手が大きいよっ」



94 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/16(水) 23:01:59.18 ID:UGS4eHYu0

さわ子「あと、このまともに握れてるのは・・・」

律「見渡すのはやめろー」

唯「どきどき」

紬「わくわく」

さわ子「まぁ誰が握ったか一目瞭然よね」

律「差別だっ!」

唯「えー?そんなにひどいかなぁ」

澪「分かっちゃうとこが悲しいよな」



95 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/16(水) 23:06:35.39 ID:UGS4eHYu0

憂「ムギさんの、すごく綺麗に握れてますね♪」

紬「ほんと?素直に嬉しいっ」

律「どーせわたし達は・・・」

唯「くやしいよ、律っちゃん隊員っ」

憂「お、お姉ちゃんも、その、頑張ったよっ!」

梓「かばってるっ」

律「澪ぉ、わたしにも何か救いの言葉をぉ」

澪「律らしくて、いいぞー」

律「泣いてやるー!」



97 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/16(水) 23:10:37.47 ID:UGS4eHYu0

律「まぁあれだ・・・問題は味だからっ!」

さわ子「えー、それ食べるのぉ?」

律「あんた本当に教師か?」

さわ子「冗談よっ、まずは梓ちゃんのから」

唯「どきどき」

梓「唯先輩が言わないで下さい!」



100 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/16(水) 23:16:25.73 ID:UGS4eHYu0

さわ子「うん、普通に美味しいわよ」

梓「普通って」

律「気にするなー、こういう人なんだー」

さわ子「じゃあ次は澪ちゃんの」

紬「どきどき」

澪「ムギ、唯のがうつったのか・・・?」

さわ子「うん、食べ応えがあるわっ」

澪「食べ応えっ・・・!」

唯「さわちゃん、それもう大きさの感想だよぉ」

澪「ぐはっ」

律「唯ー、傷口に塩を塗るなー」



103 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/16(水) 23:23:37.09 ID:UGS4eHYu0

さわ子「さて次は・・・」

紬「へい!お待ち!」

唯「ムギちゃん、おっかしー♪」

紬「なんだか楽しくなっちゃった♪」

さわ子「じゃあ食べるわね」

憂「どきどき」

紬「もう、憂ちゃんまで」

さわ子「うん、美味しいわ!ちゃんとしたお寿司って感じがする!」

澪「それはどういう意味かなー?」

梓「なんか普通に傷つきますね・・・」

さわ子「え?あ、いや、そんなことないわよ、みんな美味しいから」

律「安心しろ、さわちゃんボキャブラリーがないだけだから」

唯「律っちゃん、厳しいツッコミだねっ」

さわ子「あんた達も、たいがい失礼よね」



108 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/16(水) 23:28:42.25 ID:UGS4eHYu0

さわ子「さて、もういいかしら」

律「そのベタなボケはやめてっ」

唯「だんなさま、お慈悲をぉ」

梓「なんのキャラですか、それ・・・」

さわ子「嘘だってば!これは律ちゃんね」

唯「ざわ ざわ」

律「そのBGMやめろ」

さわ子「うん」

紬「うん?」

律「うんってなんだぁぁぁぁ、うぅぅ」

澪「だから泣くな」



112 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/16(水) 23:34:21.85 ID:UGS4eHYu0

さわ子「この形にしては食べられなくはないわね」

澪「容赦ねーっ」

律「魂が抜けそうだー」

梓「だ、大丈夫ですよ律先輩、あの、その、えっと、あれ?」

律「せめて言葉を用意してから慰めてくれぇ」

唯「大丈夫だよ律っちゃん!骨は拾ってあげるからっ!」

憂「お姉ちゃん、意味分かって言ってる!?」




113 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/16(水) 23:36:20.27 ID:BgROvBlG0

握り方で味変わるもんなの?



115 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/16(水) 23:38:50.53 ID:dFKIjJrSO

>>113全然違うよ。口にいれた時にシャリがふわっとほぐれるのが旨い寿司だ。



116 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/16(水) 23:38:57.81 ID:t7AG1zHO0

ご飯が固くなったり変にぬくもったりしたら不味いんじゃないかな



117 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/16(水) 23:40:14.22 ID:JKou3UBM0

食ってうまいのが寿司 マズイのは魚の乗ったおにぎり



118 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/16(水) 23:41:44.67 ID:BgROvBlG0

なるほど





119 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/16(水) 23:41:49.04 ID:UGS4eHYu0

さわ子「さて、最後ね」

紬「ごごごごご」

唯「ムギちゃん、そのBGMはヘンだよぉ」

紬「えへへ♪」

唯「で、どうですかぁぁー?」

憂「お姉ちゃん、震えてるっ!」

さわ子「こ、これは・・・」

律「これは?」



125 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/16(水) 23:46:21.10 ID:UGS4eHYu0

さわ子「美味しい・・・ヘタすると憂ちゃんのより美味しいかも」

澪「えええええええええええええ!?」

律「なんか、そういうオチの予感はしてたー」

梓「わたしもです・・・」

憂「さすがお姉ちゃん♪」

紬「やったわね、唯ちゃん」

唯「あぅー、これもー、みなさまのー、おかげですーっ」



133 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/16(水) 23:52:41.73 ID:UGS4eHYu0

梓「ギターだけじゃないんですね、唯先輩の天才っぷりは」

澪「形が悪くて商品とかになりそうもない所が、唯らしいと言うか何と言うか」

律「この天然の天才がぁっ」

唯「もっと誉めて♪誉めて♪」

さわ子「あんまり誉められてないような気がするわよぉ」

紬「そんなこと、ないない♪」



138 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/16(水) 23:57:32.37 ID:UGS4eHYu0

律「握ってるうちに上手くなるのを信じて、みんな握ろうっ」

澪「だから泣いて言うな」

紬「みんなで頑張ろー♪」

唯「よぉーし、頑張るぞぉ!」

憂「もう、お姉ちゃん、はりきり過ぎ」

梓「今度はもっと大きく握ってやるです!」

澪「がーんっ」

梓「あ、そういう意味ではなくっ」

律「梓、グッジョブ!」



146 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/17(木) 00:02:34.45 ID:CCyv3qCX0

さわ子「みんな握ってる間に、それなりになったわねぇ」

律「あんたはいいよっ!食べてるだけだしっ!」

澪「けっこう、お寿司握るって大変なもんなんだなぁ」

梓「いい経験になりました」

唯「面白かったねぇ」

紬「うん、すっごく楽しかった♪」

憂「お姉ちゃんのお寿司食べれたから満足です」

さわ子「なんか、まとめに入ってるみたいだけどぉ」

律「ん?どしたん、さわちゃん」




147 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/17(木) 00:03:03.03 ID:LxXIfJz70

カツオかwww



148 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/17(木) 00:03:26.32 ID:kA649bym0

そういやあったなカツオ





151 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/17(木) 00:05:06.23 ID:CCyv3qCX0

さわ子「カツオはどうするの?」

澪「あ!」

律「わ、忘れてたぁぁぁぁぁぁっ」

END




以下、けいおん雑談スレとしてお楽しみください




152 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/17(木) 00:05:54.16 ID:a92NyvAJO

乙おつ



154 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/17(木) 00:06:02.15 ID:8+kSEg4OO

乙面白かった
カツオはムギがお持ち帰りだな



155 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/17(木) 00:07:09.25 ID:OwIVXztE0


寿司を握ってるだけでもみんなかわいいな
和んだけど腹減った・・・



157 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/17(木) 00:07:58.97 ID:U3HIr9yy0

おもろかった



158 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/17(木) 00:08:05.64 ID:r5J7PY790

乙楽しかった



165 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/17(木) 00:13:47.90 ID:DquqY5Ch0

ムギちゃんのおでん皿は倍率が高いのか低いのか



167 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/17(木) 00:15:41.27 ID:0SNL/quL0


それぞれのキャラの良さが結構出てた

>>165
倍率は分からないけど人数だけ見ると絶望的な気分になる



168 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/17(木) 00:16:59.51 ID:DquqY5Ch0

ムギちゃんのおでん皿で自宅おでんのがんもを食べ
ムギちゃんのマグカップで金麦を飲んだらどんなに幸せだろうか



171 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/17(木) 00:20:57.65 ID:DquqY5Ch0

ムギちゃんおでん皿でムギちゃんおでんをむぎゅむぎゅうううううううう
ムギちゃんはおでんなら何が好きなんだろうか



173 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/17(木) 00:23:07.79 ID:0SNL/quL0

>>171
単純に考えればがんもでしょ



174 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/17(木) 00:25:51.90 ID:TdC8mEzO0

はんぺん



175 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/17(木) 00:26:03.34 ID:/GoBR2IL0

つみれという勝手なイメージ



176 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/17(木) 00:26:07.11 ID:DquqY5Ch0

ムギちゃんは意外とジャンクな味に憧れることを思えば牛すじや餅巾着あたりも候補に入れて然るべき!



178 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/17(木) 00:29:00.07 ID:EnS/6W3AO

牛すじ、竹輪

おいしいよ



179 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/17(木) 00:35:55.82 ID:DquqY5Ch0

唯は無難にはんぺんか大根
澪は渋めでさつま揚げとかごぼ天
律はちくわと卵でチューチュー吸ってそう
梓は後輩だからこぶまきとかじゃがいも
ムギちゃんは牛すじ はんぺん がんも つみれ ちくわ



191 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/17(木) 01:02:30.91 ID:DquqY5Ch0

部室にカセットコンロを持ち込んでおでんを始めるムギちゃんを無理矢理想像したら
意外といけた



190 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/17(木) 00:58:40.23 ID:TdC8mEzO0

sushi_tumugi1_aa.png



194 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/17(木) 01:05:06.96 ID:TdC8mEzO0

sushi_tumugi2_aa.png



195 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/17(木) 01:05:37.44 ID:DquqY5Ch0

俺が駆けまわって主要コンビニのおでんセット回揃えてくるよ!!!!





198 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/17(木) 01:15:09.75 ID:CCyv3qCX0

律「ムギ・・・後悔しないんだな」

紬「後悔なんてする訳ないない♪」

律「そ、そっか・・・ちょっとは後悔して欲しかったなーなんて」

唯「どしたの律っちゃん?」

澪「なにをやってるんだ?二人で」

梓「後悔って何ですか?」

律「という訳で!今週末に、真夏のおでん鍋パーティをやりますっ!ううっ」

澪「何で泣いてんだっ」

唯「おぉー!楽しそうだねっ」

梓「また唯先輩は何も考えずに!真夏ですよ、おでんですよ!」

紬「楽しくなりそう♪」



200 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/17(木) 01:19:27.29 ID:CCyv3qCX0

律「真夏におでんってさー、ヘタしたら死人が出そうだよねー」

澪「縁起でもないこと言うなっ」

唯「サバイバル!サバイバルだよ律っちゃん!」

紬「サバイバル楽しそうっ」

律「さすがに今回は、お前らのノリについていけねー」

梓「ですよねー」



204 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/17(木) 01:25:33.20 ID:CCyv3qCX0

澪「そもそも何で真夏におでんなんだよっ」

紬「はーい、熱い時には熱いもの食べて冷を取るって聞いたからでーす」

澪「まさかのムギの提案かっ」

律「失礼なっ!わたしはもっと常識人だっ」

唯「律っちゃん、そこ笑っていいとこ?」

梓「唯先輩、的確なつっこみですね」

律「んなっ!梓、そこは否定しろぉ」



210 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/17(木) 01:31:10.18 ID:CCyv3qCX0

澪「いや、真夏だったら普通にバーベキューとかでいいだろ?なんで、おでん?」

紬「はいっ!熱い大根を口に当てて、あちちーってやりたいです!」

澪「さっきと言ってる事違えーっ」

律「澪・・・わたしも説得したんだ・・・でもダメだった」

唯「いいじゃん、やろうよー面白そう♪」

梓「面白いか面白くないかで判断しないで下さいっ」



213 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/17(木) 01:37:38.25 ID:CCyv3qCX0

紬「実はわたし、おでんってあんまり食べたことなくて」

澪「普段、どんなもの食べてんだっ」

紬「みんなでお鍋つつくと美味しいんだって、聞いたの」

唯「確かに、みんなでお鍋って、ほわほわするよねー」

律「待て、それが真夏でもほわほわするのかっ?」

梓「想像しただけで、汗だくになります・・・」

澪「なんかすでに熱中症の気分になってきた」



216 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/17(木) 01:43:15.09 ID:CCyv3qCX0

澪「で、お前はどう説得されたんだ?」

律「いや、お肉じゃあちちーって出来ないでしょ・・・って」

澪「あほかーっ」

唯「あははー、律ちゃんおもしろーい」

梓「いえ、すでに面白い面白くないも問題じゃない気がします」



218 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/17(木) 01:49:23.56 ID:CCyv3qCX0

紬「ごめんなさい、なんかお鍋のお話聞いたら、やってみたくなって・・・」

梓「ムギ先輩・・・」

澪「ああ、わかったよ・・・やろうよ鍋パーティ」

律「そうこなくっちゃー!」

澪「お前はいったいどっちなんだよっ」

唯「楽しみだねぇ、鍋~♪おでん~♪」

梓「唯先輩は本当にブレないですね・・・」



222 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/17(木) 01:56:28.75 ID:CCyv3qCX0

律「今回も場所はー・・・」

唯「いいよー」

澪「少しは考えたりしろよっ」

梓「・・・今回はご両親はどこに?」

唯「んー、東北の方って言ってたよーな」

律「すでに聞いちゃいないんだなー」

紬「いいわねぇ、妹さんと水いらずで///」

梓「そっちですか!」



224 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/17(木) 02:02:13.54 ID:CCyv3qCX0

澪「でも良かったー、家の中で食べるんなら熱中症の心配はなさそうだな」

律「いや、澪・・・お前は大事なことを見逃してるぞっ」

澪「な、なんだよ、大事なことって」

梓「な、なんか恐ろしいことですか?」

澪「恐ろしいことぉぉぉぉぉ!?」

紬「澪ちゃん、落ち着いてっ」

唯「怖がりだなぁ、澪ちゃんは」

梓「で、何ですか、恐ろしいことって」

律「いや、わたしは恐ろしいなんて一言も言ってないんだけどなー」



226 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/17(木) 02:08:40.91 ID:CCyv3qCX0

澪「もったいつけないで言えぇぇぇ!」

律「それは・・・」

紬「それは?」

律「それはっ!唯が冷房苦手で、家にエアコンがついてないってことだっ!」

唯「あー、そういえばそうだねー♪」

梓「へ?」

澪「ああああああああああああああああああっ!」




227 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/17(木) 02:10:38.15 ID:/GoBR2IL0

恐ろしいな



230 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/17(木) 02:17:21.98 ID:28Su3YMo0

やべぇな





229 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/17(木) 02:13:51.63 ID:CCyv3qCX0

梓「いやいや、それ無理ですよ、扇風機でおでんって何の罰ゲームですかっ」

紬「罰ゲームは大根であちちっ、じゃないの?」

澪「うん、いまその前の段階から罰ゲームになる可能性が出てきた・・・」

律「やっぱり死人が出るぞぉ」

唯「サバイバルだね、律っちゃん!」

梓「唯先輩が原因なの分かって言ってるんですかっ!」



231 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/17(木) 02:19:37.45 ID:CCyv3qCX0

唯「という訳でいらっしゃい」

憂「いらしゃいませ!」

律「うぅ・・・本当にエアコン付いてないんだなー」

澪「外よりはマシだけどな・・・」

梓「それも外よりひどくなるかもしれないですね・・・」

紬「みんな頑張ろっ♪」

律「なにをー、頑張るんだっけー」

澪「もう趣旨が違ってきてる気がする・・・」



233 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/17(木) 02:24:49.58 ID:CCyv3qCX0

唯「という訳で、今回は和ちゃんも呼んじゃいましたっ」

和「どうも・・・でも何するのか聞いてないんだけど」

律「犠牲者が増えてるっ」

和「犠牲者って、なに?」

憂「純ちゃんも呼んじゃいました!」

純「どうも!」

梓「また一人犠牲者が・・・」

純「な、なにっ!?犠牲者ってなんなの!?」




234 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/17(木) 02:27:18.05 ID:/GoBR2IL0

寿司のときに呼んでほしかった
それがおでんパーティー終了後の和純の言である



235 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/17(木) 02:30:23.15 ID:TdC8mEzO0

純「ドーナツって聞いてたのに…」





236 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/17(木) 02:30:56.63 ID:CCyv3qCX0

唯「今日は、おでん鍋パーティです!いぇーい♪」

紬「やったー♪」

律「なんか・・・あの2人がまぶしく見えますっ」

澪「ほんとだ、別次元にいるみたいだなー」

梓「ちょっと律先輩!澪先輩!現実逃避しないでっ」

和「・・・いま、おでんって聞こえた気がしたんだけど」

純「・・・確かに聞こえました」

梓「・・・ようこそ、究極の罰ゲームへ」

純「な、なにそれええええええええええええ!」



238 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/17(木) 02:37:35.95 ID:CCyv3qCX0

唯「大丈夫!ポカリ○エットもアク○リアスも用意したから、熱中症にはならないよ!」

澪「そういう問題かっ」

和「なにこれ、えーっと?」

律「ごめん・・・呼ばれてるなんて知らなかったんだ」

和「どういうこと?」

律「こうなったら、一緒に犠牲になろぉぉぉぉぉうぇぇぇぇん」

和「ちょっとなんで泣いてるのっ」

純「え・・・え?」

梓「そういうことだから」

純「ちょっと、何がそういうことなのよっ」



240 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/17(木) 02:43:07.90 ID:CCyv3qCX0

憂「それじゃお姉ちゃん、用意お願い」

唯「はいはーい♪」

紬「みんなでおなべ、楽しみ♪」

律「楽しみで済めばいいけどね・・・」

澪「まったくだ・・・って、あれ?」

梓「エアコンが入ってる?」

唯「じゃじゃーん♪」



242 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/17(木) 02:47:17.23 ID:CCyv3qCX0

和「この熱いのにトレーナー?」

唯「わたしってぇ、エアコン苦手だからー」

憂「今日だけは、お姉ちゃんに我慢してもらうことにしたんです」

唯「こんな熱いのに、扇風機だけでおでん食べようなんて、そこまでバカじゃないよぉ」

律「ゆ・・・唯」

唯「律っちゃん」

律「・・・唯」

唯「律っちゃんっ!」

律「わたしの冷や汗を返せー!」



245 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/17(木) 02:55:32.40 ID:CCyv3qCX0

唯「あれぇ?そういう反応?」

澪「助かった・・・」

梓「なんか九死に一生って感じです」

唯「みんなおおげさだなぁ」

律「お前はエアコンつけるって知ってたから、そんなこと言えるんだよっ」

澪「ムギは知ってたのか?」

紬「いいえ?知りませんでしたけど」

梓「扇風機だけでおでん食べる気まんまんだったんですかっ」

紬「もちろん♪」

律「ムギ、強すぎる・・・」



248 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/17(木) 03:03:53.23 ID:CCyv3qCX0

和「なにが何だか分からないけど、普通にお鍋を食べるってことでいいのよね?」

澪「うん、罰ゲームが消えて普通になった・・・良かったぁ」

和「み、澪まで、なんで泣いてるの?」

唯「良かったよ!良かったよ!澪ちゃんっ」

澪「お前が言うなーっ」



250 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/17(木) 03:13:06.01 ID:CCyv3qCX0

憂「支度できました♪」

律「おほー!おでん♪おでん♪」

紬「おでん♪おでん♪」

梓「律先輩、立ち直り速いですね・・・」

律「わたしはかいた冷や汗分を取り戻さなきゃならないんだっ」

和「どういう理屈よ、それ」

純「なんだろう、この着いていけないような、居心地いいようなこの感覚は」

梓「わたしなんてまだ完全に慣れないのに、順応性が高いね」

唯「なに冷たいこと言ってんの?あずにゃぁん」

梓「抱きつかないでくださいー」

純「やっぱり順応しなくていいや」



252 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/17(木) 03:20:29.46 ID:CCyv3qCX0

律「なにが入っているのっかなっ♪」

澪「こら、行儀悪いぞ、律」

律「いいじゃん、いいじゃん!」

紬「いいじゃん、いいじゃん♪」

澪「ムギ、ノリノリだな」

律「大根~♪玉子~♪ちくわぶ~♪」

紬「ちくわぶってなぁに?」

律「ちくわぶっていうのは、ちくわの親玉だっ!」

澪「嘘教えるなっ」



255 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/17(木) 03:26:40.92 ID:CCyv3qCX0

律「ナニモ、タタカナクテモ・・・」

紬「あら?この袋みたいなのは?」

梓「それは巾着ですね!中にお餅が入ってたりしますよ」

律「それは丸ごと口に入れて、思いっきり噛むと美味しいんだぜー」

澪「だから、嘘つくなっ」

律「ダカラ、タタカナクテモ・・・」



257 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/17(木) 03:33:07.77 ID:CCyv3qCX0

唯「味のしみた玉子が美味しいんだぁ」

和「煮玉子とはまた違っていいわよね」

唯「さすが和ちゃん、分かってらっしゃる♪」

唯「このスレ見てる人はどんなのが好きなのかなぁ?」



262 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/17(木) 03:39:21.61 ID:CCyv3qCX0

澪「じゃがいも入れるのかー」

律「うちじゃ入れたことないなー」

和「あら?うちでは普通に入れるけど」

純「うちも入れますねー」

唯「ふぅん、けっこうポピュラーなんだね」



263 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/17(木) 03:43:16.89 ID:CCyv3qCX0

憂「はんぺんは忘れちゃいけませんよね」

律「あれこそ、覚まさずに食べると熱いよなー」

澪「じゅーって汁が出てくるからな」

梓「なんか口の中が熱くなってきたです」



265 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/17(木) 03:48:24.61 ID:CCyv3qCX0

紬「うふふ、罰ゲームにもってこい・・・」

和「なに?今日は罰ゲーム前提なの?」

唯「怖がらないでいいよぉ、和ちゃん」

澪「今日はおでん自体が罰ゲームになる予定だったんだ・・・」

唯「罰ゲームにならなくて良かったよねっ」

澪「だから、お前が言うなっ」

律「でもさー、罰ゲームなくなったおかげで・・・」

梓「どうしたんですか?」



266 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/17(木) 03:54:01.61 ID:CCyv3qCX0

律「話が終らなくなったっ!」

唯「そうだよねー♪」

澪「いや、そうだよねーではなく」

紬「じゃあ、食べるだけ食べて、寝ちゃいましょ」

憂「ちょうど煮えて来たみたいです」

唯「それじゃあ、おでん食べて、バイバーイ♪」

律「いいのかよ、こんな終わり方でっ」

唯「いいんだよ、これがVIPなんだよ、律っちゃん!」

律「あー、じゃあしょうがないよねー」




267 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/17(木) 03:59:30.04 ID:TdC8mEzO0

終わり?
おでん編おつおつ



268 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/17(木) 04:01:04.09 ID:iAIw1cYW0

終わりか乙
和んだ



271 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/17(木) 04:15:27.56 ID:8+kSEg4OO


和気あいあい






関連記事

ランダム記事(試用版)




紬「ことぶき寿司」
[ 2011/11/17 18:27 ] 非日常系 | | CM(4)

コメント(アンカー機能)
●>>1と半角で書き込むと>>1と記事へのアンカーが生成される。
●*1と半角で書き込むと1とコメントへのアンカーが生成される。
上記の2つのアンカーが有効なのは該当記事のみ。

タイトル:
NO:4375 [ 2011/11/18 08:21 ] [ 編集 ]

決めた
今日はおでんにする!

タイトル:
NO:4439 [ 2011/11/21 20:21 ] [ 編集 ]

お昼に、おでん食ったんだけど?
しかも、寿司→おでんなんだけど?
真夏におでん?は?バカにしてんの?

タイトル:
NO:5359 [ 2012/01/20 12:17 ] [ 編集 ]

やっぱ紳士は金麦を飲むのか

タイトル:
NO:5875 [ 2012/03/13 20:08 ] [ 編集 ]

人ん家に押しかけて寿司食うくせに律と梓が図々しいわ!

コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

サイト関連
メール ツイッター 最新記事一覧(30件)
ユーザータグ 検索

U:
P:
色々変更
好みのカラーコードをどうぞ

記事の背景色変更


本体の背景色変更


名前の色変更
IE8:重
火狐4.01:軽
chrome:軽


広告4
広告5
広告6