SS保存場所(けいおん!) TOP  >  非日常系 >  律「WALKING TOUR」

お知らせ

SS保存場所は移転しました。
現在けいおん!関連の更新はしていません。
今後更新するかは未定です。
SS保存場所






律「WALKING TOUR」 【非日常系】


http://yutori7.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1280136642/




1 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/07/26(月) 18:30:42.08 ID:QzJAgb0r0

私たちは歩いている

「おぎゃあ、おぎゃあ!」

「まま、だいすき!」

「みおちゃん、これからもよろしくね!」

「やった!私も澪と同じ高校に受かったぞ!」





2 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/07/26(月) 18:39:54.41 ID:QzJAgb0r0

時間軸を 過去から未来へ ずっと歩いてる

「私が部長だ!」

「放課後ティータイム、活動開始だ!」

「高校生活最後のライブか…」

「あった!あったぞ!私の番号!」



3 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/07/26(月) 18:47:13.66 ID:QzJAgb0r0

一人で歩いているわけじゃない

「卒業おめでとうございます!先輩!」

「あずにゃん!元気でね!」

「これからは梓が部長だな」

「梓ー頑張って部員ゲットしろよー」

「梓ちゃん、困ったらいつでも私たちが力になるからね」



4 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/07/26(月) 18:56:44.27 ID:QzJAgb0r0

家族、友人、恋人みんな一緒に歩いている

「結局大学でも一緒にバンドしてるのか、私たちって…よし、今日もティータイムだ!」

「あー今日もムギちゃんのケーキが美味しいー!」

「こら唯、だらけ過ぎだ!梓が見たらきっと怒るぞ」

「うふふ、来年は梓ちゃんともまた一緒にティータイムができるといいわね」



5 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/07/26(月) 18:59:51.32 ID:QzJAgb0r0

それは永遠に続くようで続かないこともある

「そんな…澪ちゃんが…癌…?」

「世界中からありったけの医者を集めるから!だから…死なないで!」

「無駄だよムギ、もう全身に転移していて手遅れなんだって…」

「ふざけんなよ澪!!武道館でライブをしようってあの日の約束は嘘だったのかよ!」

「律先輩…」

「ガン細胞の野郎!!澪を返せ!返…せよ…」



6 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/07/26(月) 19:04:13.22 ID:QzJAgb0r0

足を止めてしまった人とはもう一緒に歩くことはできない
ピーーー
「ご臨終です」

「おい澪、起きろよ澪!みおおおおお!!」

「りっちゃん…」

「もっと早く…気付いていれば、きっと助けられたのに…」

「私たちには、もうどうすることもできないのでしょうか…」



7 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/07/26(月) 19:07:58.53 ID:QzJAgb0r0

だけどその人は

「澪、そろそろいいだろ!目を開けろよ!全部ドッキリなんだろ!?」

「りっちゃん…落ち着いて!澪ちゃんは死んだの!もうこの世にはいないのよ!」

「澪ちゃんの手…冷たい…」

「こんなのって…あんまりです!」



9 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/07/26(月) 19:09:33.35 ID:QzJAgb0r0

「いなくなった」わけじゃなくて

『澪…』

『こら律!』

『澪!?どこにいるんだ?』

『いつまでウジウジしてるんだ?お前らしくないぞ?』



10 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/07/26(月) 19:12:32.93 ID:QzJAgb0r0

そこに立っている

『澪、ずっと会いたかった!』

『私もだよ、律』

『さあ、練習するぞー!早く姿を見せろー!』

『それは…無理かな…』



11 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/07/26(月) 19:14:43.21 ID:QzJAgb0r0

ずっとそこにいて私たちが歩くのを見ている 

『そうか…やっぱ死んだんだよな』

『そうだ…私はもう律とは歩けない』

『でも、ここにとまってずっと律を見守っているから』

『律はもっと歩ける…そうだろ?』

『そっか、そうだよな!』



12 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/07/26(月) 19:19:00.42 ID:QzJAgb0r0

いなくなったんじゃない

「…夢?」

「また頑張ろう…」

「私のため」

「そして澪のためにも」



13 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/07/26(月) 19:20:43.76 ID:QzJAgb0r0

いつまでもそこにいるから

「やっと…この日が来たぜ!」

「武道館ライブだよ!」

「澪ちゃんも天国で見ているのかしら?」

「きっと…見てますよ」

「みなさん、本番ですよ!」



14 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/07/26(月) 19:30:06.32 ID:QzJAgb0r0

そう 本当は「いなくなった人」なんていない

「初ライブは大成功でしたね!」

「ちゃんと澪に届いたかな…?」

「きっと聴いてくれたよ!」

「絶対届いているはずです!」

「うふふ、そうね…みんな、お茶の時間よ」



15 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/07/26(月) 19:46:22.12 ID:QzJAgb0r0

みんなそこにいて 私たちが歩くのを応援している

『律』

『澪、また声だけか…』

『ライブ、ちゃんと聴こえたぞ』

『本当か!?よかった…』

『ドラムは相変わらず走り気味だったな』

『あう』



16 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/07/26(月) 19:49:11.70 ID:QzJAgb0r0

だから 歩け!

「バンドが解散した後」

「私は結婚した」

「子どもも生まれた」

「そして夫や子供とも歩き始めた」

「私はとても幸せだ」



17 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/07/26(月) 19:53:56.35 ID:QzJAgb0r0

「ずいぶん歩いたなあ…」

「さすがに疲れた」

「そろそろ…」

「立ち止まっても…いいか…な」

「ふう…」



18 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/07/26(月) 19:59:49.04 ID:QzJAgb0r0

トントン
「やっと逢えたな」

「あ…」

「あれ?私、澪が止まってから随分歩いたと思うんだけどなんですぐ後ろに?」

「人間が一生に歩く距離なんて振り返れば短いものさ」

「なーんだ、もっとのんびり歩いてもよかったかな」



19 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/07/26(月) 20:05:22.14 ID:QzJAgb0r0

「それより、ほら、律の家族が…」

「まだ律を見てるよ」

「おかーさん…」

「さようなら…律」

「…おい!後ろばっかり見てるとつまずくぞ!」

「…前を向いて、しっかり歩け!!!」

私たちはもう歩けない
だけどいま歩いている人たちをずっとずっと見守っている

おしまい
参考 FLASH「WALKING TOUR」




YouTube:WALKING TOUR





関連記事

ランダム記事(試用版)




律「WALKING TOUR」
[ 2011/11/17 22:31 ] 非日常系 | | CM(0)

コメント(アンカー機能)
●>>1と半角で書き込むと>>1と記事へのアンカーが生成される。
●*1と半角で書き込むと1とコメントへのアンカーが生成される。
上記の2つのアンカーが有効なのは該当記事のみ。

コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

サイト関連
メール ツイッター 最新記事一覧(30件)
ユーザータグ 検索

U:
P:
色々変更
好みのカラーコードをどうぞ

記事の背景色変更


本体の背景色変更


名前の色変更
IE8:重
火狐4.01:軽
chrome:軽


広告4
広告5
広告6