SS保存場所(けいおん!) TOP  >  ホラー >  唯「今から行くから」

お知らせ

SS保存場所は移転しました。
現在けいおん!関連の更新はしていません。
今後更新するかは未定です。
SS保存場所






唯「今から行くから」 【ホラー】


http://yutori7.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1280551531/




1 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/07/31(土) 13:45:31.53 ID:8pWGx0QW0

田井中家

律「ただいま~」

聡「お帰り、どこ行ってたの?」

律「ちょっと買い物な」

聡「また澪さん達と?」

律「うんにゃ、今日は誰も相手してくれなくてさあ、ひとりぼっち」

聡「あれ、姉ちゃんもしかしてハブられてんじゃないの?」

律「ばっかたれ、そんなことあるわけないだろ。人気者なんだぜ~あたしは」





2 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/07/31(土) 13:46:54.27 ID:8pWGx0QW0

聡「ふ~ん」

律「あ、信じてないな、こら」

グィ ギュッ

聡「ぐえっ!」

律「うりうりうり」

聡「チョークチョーク!」

律「うりうり、どうだこら」

ムニュ



3 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/07/31(土) 13:48:07.02 ID:8pWGx0QW0

聡「ね、姉ちゃん…背中にオッパイあたってる……」

律「えっ!いやんもう!」

律「……とか言うわけ無いだろ!」

聡「ぐえぇ、放すと思ったのにぃ」

律「弟にオッパイ当たろうが関係ねーし」 



4 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/07/31(土) 13:51:30.21 ID:8pWGx0QW0

聡「しまった、当たるほどオッパイなかった」

律「よし、このまま地獄へ落ちろ」

聡「あぐぅ、許して…ください」

律「あたしだってこれから澪並みになる予定なんだからな」

聡「き、期待してます」



6 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/07/31(土) 13:55:47.84 ID:8pWGx0QW0

聡「ゴホッゴホッ、ひでぇよ」

律「まあ今日はこれくらいにしといてやる」

聡「もう少し女らしくなれよ……」

律「あん?なんか言った?」

聡「いやなにも」


律「ああそうだ、はいこれおみやげ、この漫画好きだったろ」

聡「あっこの新刊もう出てたんだ !やった!サンキュー姉ちゃん」

律「後であたしにも読ませてくれよな」

聡「うんっ!」



12 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/07/31(土) 14:01:05.20 ID:8pWGx0QW0

律「ああ~お腹すいたな~」

律「まだ5時じゃん」

律「そうだ部屋にポテチョ残ってたかもー」


♪ピンポーン

律「あれ?




聡『はい』


聡『あ、どうも』


聡『ちょっと待ってください』



16 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/07/31(土) 14:05:48.56 ID:8pWGx0QW0

聡『ねえちゃーん、友達来てるよー!』

律「あん?誰だろ?」

聡『ねえちゃーん、ともだちー!』

律「聞こえてるってー、いま下りるよー」

 トントン

律「誰だー?……って、あれ?和じゃん!」


和「こんにちは」



17 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/07/31(土) 14:08:04.12 ID:8pWGx0QW0

律「珍しいなー、わざわざあたしの家までいったい何事だ?」

和「律、今時間ある?」

律「あるある、全然暇だぜ」

和「よかった、じゃあちょっと付き合って欲しいんだけど」

律「いいけど、面倒事はいやだな~」

和「そんなんじゃないわよ、ちょっとドライブ」



19 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/07/31(土) 14:11:43.95 ID:8pWGx0QW0

律「え?ドライブ?誰か一緒に来てんの?」

和「来てないわよ、私一人だけど」

律「でもドライブって普通は自動車……」

和「ほら見て、私運転免許取ったの」

律「へぇっ!?」

和「えっへぇ」



22 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/07/31(土) 14:15:10.65 ID:8pWGx0QW0

律「うひゃ、ほんとなんだ!」

和「うん凄いでしょ」

律「そんなの取れんの?」

和「免許は18歳で取れるわよ」

律「いやそうじゃなくてさ、うちの学校そういうの禁止じゃなかったっけ?」

和「まあ原則はそうなんだけど、ちゃんと理由を届け出れば許可もらえるのよ」

律「そんなの聞いたことないぞ」

和「学校側もあまり大っぴらにはしてないから知ってるのは少数なんだけどね」

律「生徒会とか?」

和「まあそんなところかな」

律「ずるっ!」



23 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/07/31(土) 14:20:32.78 ID:8pWGx0QW0

和「ずるくはないわよ、律だって理由があれば許可されるわよ」

律「なにそれ、理由って?」

和「卒業後就職してすぐ仕事で車に乗らなきゃいけないとか
  家族を病院や介護施設に送り迎えしなきゃいけないとかね」

律「は~ん、それで和はどんな理由?」

和「ええとね、取りたかったから……かな?」

律「それ理由になんの?」

和「まあ生徒会長なら」

律「やっぱりずるっ!」

和「こういう役得もないとね、エヘッ」



24 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/07/31(土) 14:24:34.08 ID:8pWGx0QW0

和「で、どう?付き合ってくれる?」

律「いともさ、でも和、運転の方は大丈夫なんだろうな」

和「まかしてよ、ちょっと走ってどこかで食事なんてどう?」

律「いいな、よしっ、じゃあ行こうっ!」



27 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/07/31(土) 14:29:29.24 ID:8pWGx0QW0

玄関先

律「へえ、これが和の車かあ」

和「借り物よ、親戚のおじさんのなんだけど今乗ってないから使っていいって」

律「けっこうイカツイな~ヤンキーが乗ってるやつみたい」

和「車高落としたり太いタイヤに変えたり結構いじってあるからね」

律「さわちゃんの車みたいなのかと思ってた」

和「型は古いけど、スポーツタイプだからね」



28 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/07/31(土) 14:34:43.88 ID:8pWGx0QW0

和「さあ乗って乗って」

律「はいはい、お邪魔しまーすっと」

ガチャ バドムッ!

律「よいしょっと、うわぁなんか視界が低いな」

和「シートベルトしてよ」

律「はいはい……これだな」 

ズルズル カチッ

律「装着オーケー!」



29 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/07/31(土) 14:40:26.66 ID:8pWGx0QW0

和「ええっと……エンジンかける時はブレーキ踏んで
  ギアはニュートラル確認してと……」

律「あれ?これって足のペダル3つもあるじゃん
  普通は2つじゃなかったっけ?」

和「え?ああこの車オートマじゃないからね、クラッチペダル付いてるの」

律「へぇ、よく分かんないけどなーんか難しそうだな」



32 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/07/31(土) 14:45:36.00 ID:8pWGx0QW0

和「左足でクラッチ踏んで、右足でアクセルとブレーキ
  右手でハンドル、左手でこのシフトノブを操作するのよ」

律「手足全部バラバラに使うのか、こりゃあたしにゃ無理っぽいな」

和「慣れたら平気よ、ドラムだってそんな感じじゃない」

律「まあそうなんだけどさ」

和「こういう操作もリズムが大事だから、律だったらうまくできると思うわよ」

律「でも機械ものは苦手だんだよな~」

和「扱い方次第よ、じゃエンジン掛けるね」



33 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/07/31(土) 14:50:29.26 ID:8pWGx0QW0

和「キーを挿してエンジンを……あれ?キーが回んない」

和「あれ?あれ?」

律「和……」

和「大丈夫、大丈夫よ、そんな顔しないで」

和「んとんと……あっ!そっか」

和「そうそうハンドルロックだわ」


律「なんか不安になってきた……」



34 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/07/31(土) 14:55:18.35 ID:8pWGx0QW0

和「こうするとロックが外れて……キーが回ると」

カチャ  キュルルルルッ! ドウン!

ブロブロロロロロロロッッッr!!


和「ほら掛かった、ね、掛かったでしょ」

律「そ、そうですね(エンジン掛かっただけでなぜそんな嬉しそうなんだよ)」

和「よしよし、さあ出発よ」




35 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/07/31(土) 14:56:18.53 ID:rb3ysqj00

わちゃんかわいい



36 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/07/31(土) 15:00:25.55 ID:XQB1YIoG0

乗ってる方はすげーこええぞ





37 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/07/31(土) 15:00:36.85 ID:8pWGx0QW0

和「ギアをローに」

和「んしょっと、これ特にクラッチ重いのよね」 ゴクッ

和「指示器出して……」カチ

 カッチカッチカッチカッチカッチカッチ

和「後方確認、よし」

律「うはドキドキしてきた」

和「半クラでアクセルを……」

ガッ! ゴゴン! 

律「うきゃわっ!なに? どうなった!?」

和「……エンストしちゃった」



38 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/07/31(土) 15:05:18.64 ID:8pWGx0QW0

律「故障?もしかしてつぶれちゃった?」

和「そんなことはないと思うんだけど……」

和「あ、サイドブレーキ下ろすの忘れてた」

律「おいおい」

和「律にいいとこみせなきゃって焦ったのよ」

律「いや普通にしてくれればいいですから、ほんとにほんとに、マジでマジで」



39 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/07/31(土) 15:12:19.00 ID:8pWGx0QW0

和「じゃ気を取りなおして」

カチャ  キュルルルルッ! ドウン!

ブロブロロロロロロロッッッr!!

和「んしょ」  ゴクン


カッチカッチカッチカッチカッチカッチ

和「後方確認、よし」


和「クラットミート!アクセルオン!」

ガッ!ギュルルッル!

律「うひゃあっ!」


和「ほら、大丈夫、ちょっと急発進気味だったけど」

律「あわわ」



40 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/07/31(土) 15:17:23.34 ID:8pWGx0QW0



和「んしょ 2速」


和「んしょ 3速」


和「あ、赤信号」

キュ


律「ほっ」



41 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/07/31(土) 15:22:20.24 ID:8pWGx0QW0

和「どうしたの?黙りこんじゃって」

律「え?あ、ちぃっと緊張がぁ……」

和「すごい汗、エアコン強くしようか」

律「そういうことじゃないんだけどさ、手に汗握るっつーか」



和「この信号曲がったら大通りね」

律「あっ!そこ右行ったらファミレスあるし!そこへ……」

和「何言ってんのよ、まだ走りだしたばっかりじゃない」

律(いやもう降りたいし)



43 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/07/31(土) 15:32:32.36 ID:8pWGx0QW0

和「それに……」

律「?」

和「大きい交差点で右折はまだちょっと……怖いかな」

律「えっ、怖い?」

和「ほら対向車がどんどん来て怖いじゃない」

律「怖いのかよ」

和「ああ心配しないで、もちろん左折はバッチリよ」

律「じゃ……どうすんのさ?」

和「とりあえずずっと左折を繰り返してれば」

律「してれば?」

和「ぐるっと回って元に戻れるんじゃないかなあ」

律「どこを一周する気だよ!」



44 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/07/31(土) 15:34:29.42 ID:8pWGx0QW0

和「なーんて、冗談よ」

律「なんだよぉ」

和「半分くらいね」

律「笑えねえって」

和「あ、信号青になった」

ガッ!ギュルルッル!

律「うきゃ!」

律「だから、急発進はやめてぇ」



45 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/07/31(土) 15:42:08.87 ID:8pWGx0QW0

幹線道路

和「んしょ」 

律「なあ和」

和「なに? んしょ」

律「後ろに渋滞できちゃってるけど、ゆっくり走り過ぎなんじゃ……」

和「これで制限速度よ んしょ」

律「でもほら後ろの運転手さんなんか怖い顔して睨んでるし」

和「じゃあぶっちぎってみようか?
  この車本気出したらすごく速いのよ。私のマシンガンシフト見てみる?」

律「いや!いいですっ!このままでいいですからっ!」



46 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/07/31(土) 15:46:26.02 ID:8pWGx0QW0

ブロロロロロロオォォォォ

和「ふふ、調子出てきたわ  んしょ」

律「うんそんな感じだ」


和「なにずっとこっち見てるの? んしょ」

律「いやさあ、親が運転してるのはいつも見てるけど」

律「こうやって自分の友達が運転してるの見てるのって不思議な気分になるよな
   すげえ大人になったような気がするぜ」

和「子供の頃は車運転できるイコール大人ってイメージあったもんね」

律「いや、あたしは今でもそうなんだけど」



47 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/07/31(土) 15:51:36.41 ID:8pWGx0QW0

和「んしょ よしここで右折してみようっと」

律「なんか複雑な交差点だけどさ」

和「でも右折信号あるから平気よ」

律「そっかそれならいいな

和「あ、矢印出たわ んしょ」

ブルルン

律「おお、発進もスムーズだ」

和「えへへっ……って、あれ?道が二手に分かれてる、どっちだろ?」

律「え、えっと」

和「えい、こっち行っちゃえ」



48 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/07/31(土) 15:57:21.77 ID:8pWGx0QW0

和「あ、やだこの道って」

律「ないなに?」

和「このまま行くと高速道路入っちゃう」

律「それやばいだろっ」

和「でもここまで入っちゃたらもう引き返せないわ」

律「引き返せないって」


和「もう載るしかないわね、幸いETCも付いてるし」

律「落ち着いてるけど和、高速走ったことあんの?」

和「あるわよ、教習の高速課程でだけど」

律「なんだろ、胃が痛い……」



51 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/07/31(土) 16:09:08.77 ID:8pWGx0QW0

和「高速の方が怖く無いわよ。車しか走ってないし、ギアチェンジも少なくていいから」

律「そんなもんなのか」

和「合流さえ気を付ければね」

律「和、頼むから頑張ってくれ」

和「また大げさね」

律「だって命の問題ですから!


ETCゲートopen

律「うわ乗っちゃった」

和「次で降りて引き返してきましょ」



52 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/07/31(土) 16:16:31.87 ID:8pWGx0QW0

高速道路

律「ああ、空いてるしこりゃ快適だな」

和「でしょ」

~~~~~~~~~~~~~


律「で、澪がさぁ~」

和「んしょ、澪のことばっかり話すのね」

          ゴト

和「あなた達進学して離れ離れになったらどうするのかしら」

律「まあ澪はあたしに頼りっきりだからなあ」

和「そう?逆に見えるけど」

          ゴト
律「んなことないって~」




53 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/07/31(土) 16:17:36.07 ID:YDEx5XTR0

なんか危険じゃね・・・?



54 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/07/31(土) 16:17:39.94 ID:2XKe2jYu0

さっきからんしょんしょって何やってるんだ



55 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/07/31(土) 16:20:45.20 ID:XQB1YIoG0

ギアチェンジじゃね?





56 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/07/31(土) 16:21:53.74 ID:8pWGx0QW0

                        ゴト

律「ん?さっきから後ろでゴトゴト鳴ってるけど」

和「そう?」

律「走りながら分解したりはしないよな~」

和「……さあどうかしら」

律「さあって」


和「ああ、トランクにいっぱい積んでるあるから、それが転がってるんじゃないかしら」

律「なんだそうか」

                         ゴト

和「……暗くなってきたわね、ライトつけなきゃ」

律「で、澪なんだけど~」




57 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/07/31(土) 16:23:31.51 ID:bVTnJOiM0

雲行きが怪しいな・・・





60 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/07/31(土) 16:28:10.32 ID:8pWGx0QW0

山道

律「で、高速降りたはいいんだけど、なんかえらい山の中だな」

和「反対側の入口はずっと回りこまなきゃいけないみたい んしょ」

律「もう真っ暗だしさ、崖とか気をつけてくれよ」

和「わかってるわよ んしょ」

律「寂しいところだなぁ……ん?」

律「あれなにかな?あの建物」

和「あれはホテルね」

律「へえ、こんなとこにもホテルがあるんだ、でもやけにケバケバしてんな」

和「何言ってんの、ラブホテルじゃない んしょ」

律「え……うは」



62 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/07/31(土) 16:33:36.64 ID:8pWGx0QW0

和「休憩していく?」

律「は?」

和「あのホテル、入ってみたくない? んしょ」

律「ええっ!和、お前…あ、あたしはそのそんな」

和「バカね、律だっていずれああいうとこ利用したりするかもしれないでしょ、
  後学のためにってことよ」

律「なんだ、あーびっくりした」

和「どう?」

律「いや……あたしはまだそういうのは……いいから」



63 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/07/31(土) 16:38:21.50 ID:8pWGx0QW0

和「まだ男の人って興味ない?」

律「ないこともないけどさ、今のとこ必要ないっていうか、
  あんなとこ入る自分が想像できないよ」

和「澪も?」

律「うーん、澪だけじゃなくってさあ」

律「唯とか紬梓、もちろん和もだけど、今のあたし達の毎日が楽しくって
  未来のそういうのってなんか現実味ないなあ」

和「ふーんそうなんだ」



64 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/07/31(土) 16:44:36.36 ID:8pWGx0QW0

律「そういう和はどうなんだよ」

和「うん、私もそんな感じなんだけど、でも、唯と律はちょっと心配かなぁ」

律「あたしと唯?なにが?」

和「あんた達って軽いノリで付いて行って、ああいうとこ連れ込まれちゃいそうなんだもの」

律「えー唯と一緒にされるとは心外だな~」

和「ふふ、特に唯は目が離せないわ」



65 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/07/31(土) 16:49:10.58 ID:8pWGx0QW0

和「律は考えたことない?このまま時間が止まって高校生活がずっと続けばいいとか」

律「そりゃあるよ、でもそんなのありえないし」

和「ありえないか……」

律「そうだよ、みんな大人になるんだ、現に和だってこうして車運転してるじゃん」

和「そう……そうね……」





律「キラキラひかる 願い事も~ グチャグチャへたる 悩み事も~かぁ」
 
                              ゴト…            ゴト…

律「あ、またゴトゴト鳴ってる」



68 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/07/31(土) 17:22:28.06 ID:8pWGx0QW0

律「そういやさ、なんで唯誘わなかったんだ?」

和「……」

                    ゴト…            ゴト…

唯は今日は……あれ?和と勉強とかいってたんじゃなかったっけ」

和「唯は……夕方から用事が-」

律「なーんだそうかー」

和「それに、私の車避けてるみたいで」

律(それはわかる気もするな)

                     ゴト…            ゴト…



69 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/07/31(土) 17:25:25.28 ID:8pWGx0QW0

和「……んしょ」

律「そうそう、唯ってさ……」




♪ユイ ユイ ユイ ♪ユイ ユイ ユイ

律「おっ噂をすれば唯から電話だ」

ピッ

律「もしも~し」


唯『……りっ…ちゃん』

                     ゴトン!




70 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/07/31(土) 17:27:12.67 ID:yqBWZmtJ0

ひょっとして・・・



71 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/07/31(土) 17:29:14.12 ID:eK1l8MFJP

ひいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいい





72 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/07/31(土) 17:29:45.58 ID:8pWGx0QW0

律「何だ唯、暗い声だな」

唯『私……私ね……死んじゃったの……』

                                 ゴト

律「へ?」

唯『和ちゃんに……殺されちゃったよぉ……』

律「あ?なんだって?」

唯『死んじゃったよぉ……』

律「はぁ?なーに言ってんだバーカ」

唯『私バラバラにされちゃって……車のトランクの中』

                                 ゴトン!



74 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/07/31(土) 17:31:52.95 ID:8pWGx0QW0

律「は?あたし今和の車に乗ってるんだけどな」

唯『りっちゃん……りっちゃんも気をつけて……』

律「唯、そういう冗談は笑えないぞ、反省してかけ直してこい!」

ピッ

律「ははっ、ったく唯の奴は」


和「……どうしたの?」



76 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/07/31(土) 17:34:02.97 ID:8pWGx0QW0

律「なんか唯がお前に殺されたとか言っちゃってぇ、
  そんなのであたしが腰抜かすとでも思ってんのかねぇ」

和「……」

律「あ、怒ってやらないでくれよ、あいつも悪気はないんだから」

和「……」

律「……和?」

和「……」


律「な、なんだよ~黙りこむなよ~」

律「まさかお前マジで?……なんちゃって~……は、はは」

                                  ゴトン…




77 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/07/31(土) 17:35:44.14 ID:JbHIDjRd0

oh…



78 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/07/31(土) 17:35:59.67 ID:YDEx5XTR0

wow





79 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/07/31(土) 17:39:15.01 ID:8pWGx0QW0

キッ

和「……」

律「な、なんで止める……んだよ」

和「……」

ガチャ

律「おい、和 どこいくんだよ!なんとか言えよ!」

和「……トランク見てくる」

律「トランクって……おい」



80 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/07/31(土) 17:42:28.80 ID:8pWGx0QW0

律「待てよ!」

ガチャ 

律「のど……」



和「もう……音立てちゃダメでしょ」

和「律が怖がるからね……」

ガサゴソ

和「ほら、だからね唯は大人にならない方がいいのよ」

律「和……」

和「ずっとこのまま、純粋な唯のままでいてね……」

ガサゴソ



81 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/07/31(土) 17:45:05.21 ID:8pWGx0QW0

律「の……のど……か……」

律「おまえそこに!トランクに何が入ってる!」




和「……何って」


和「……これよ」


ドサッ!



82 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/07/31(土) 17:46:30.51 ID:8pWGx0QW0


唯「りっちゃ~ん!どんどこど~ん!!!」





律「ひえぇぇぇぇぇっっっっ!!!!」



85 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/07/31(土) 17:51:25.27 ID:8pWGx0QW0

律「……なに?なんなんだ……」

和「クスクスクス」

唯「ドッキリだよ~っ!!ずっとここに隠れてたんだよ~」

律「はぁ?ドッキリ?」

律「し、心臓止まるかと思った」

和「ごめんね、唯がやろうってきかなくてさ」

唯「あ~、和ちゃんもノリノリだったくせに~」

律「おまえらなぁ……」



87 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/07/31(土) 17:54:17.63 ID:8pWGx0QW0


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

律「ふぅ、やっと落ち着いた」

唯「でも、さっきのりっちゃんの顔ったら。また思い出しちゃった」

和「プーッ!クスクス」

律「う、うるせー!」

唯・和「きゃはははははははっ!」




和「じゃ、帰ってファミレスでも行こうか」

唯「うんうん!もう私お腹ペコペコ~」

律「ふぅ、まったくもー、覚えてやがれっこの野郎どもっ」

唯「りっちゃん、ごめんねー」

和「ゴメンゴメン、食事おごるからさ」

律「たっぷりおごらせてやるからな~……ん?」



90 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/07/31(土) 17:57:41.29 ID:8pWGx0QW0

律「……ところで唯さ」

唯「なあに?」

律「ずっとこの中にいてどうもなかったのか?」

唯「全然平気だったよ~」

律「平気って、お前どんな……」


♪ミオミオ ミオミオ ミオミオ

律「あれ?澪からだ」

ピッ

律「もしもし~あたしだよ~ん」

澪『律!お前どこにいるんだっ!何で!なんですぐ出ないんだよ!』

律「え?すぐ出たじゃん」

澪『何時間もずっと電話してたんだぞ!大変だ!大変なんだ!』

律「どうしたんだよ」


澪『唯が……唯と和が死んだ……』



93 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/07/31(土) 18:01:26.53 ID:8pWGx0QW0

律「えっ?」

澪『交通事故……和が運転してて……それに唯も乗ってて……車グチャグチャで……』

律「なーんだ澪、お前も唯たちとグルかよ」

澪『律……なにを言ってるんだ』

律「ドッキリはもういいって」

澪『嘘じゃない!さっきまで病院に行ってたんだよ!紬と梓と二人の遺体に会ったんだよ……』

澪『お前は連絡取れないし……どこ……行ってるんだよ……りつぅ』



96 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/07/31(土) 18:05:24.04 ID:8pWGx0QW0

律「あのなあ、あたしはいま唯と和といるんだよ」

澪『り、りつ……なにを言ってるんだ……ふざけるのはよせ』

律「ふざけてんのは澪だろ、一緒にドライブ来てるんだよ、
  今からファミレスで食事するんだって」


澪『そんなわけ……そんなわけ無いだろっ!二人は死んだんだっ』



律「だからっ!現にここに!ほらここにっ!」



98 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/07/31(土) 18:10:21.03 ID:8pWGx0QW0


律『ほらここに……あれ?』

澪「律?」

律『お、おいっ!唯!?和!?』

澪「律?」

律『あれ?車は?』 

律『えっ?……ここどこ?』

澪「律!」

律『えっ?』 

律『あっ!』

律『うわああああああっ!!!』


澪「りつ!」



102 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/07/31(土) 18:12:32.71 ID:8pWGx0QW0

澪「律?もしもし?律、どうした?おいっ律!返事し…」


  『もしもし……澪ちゃん……』

澪「えっ?だっ誰?律、律は?」

  『……澪ちゃん……』

澪「その声……まさか、ゆ…」

  『今から……』 







  『今から行くから』

                      ゴトン!




            おわり




103 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/07/31(土) 18:14:49.69 ID:7jkJMyDM0

律は犠牲になったのだ・・・



105 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/07/31(土) 18:16:37.68 ID:whdMseHu0

えー




113 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/07/31(土) 18:38:56.50 ID:xD52uTwrO

おつ
よかったぜ



116 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/07/31(土) 19:03:45.79 ID:GemP8hzdO


夏の風物詩



120 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/07/31(土) 23:20:34.86 ID:aCYKbBw10

ぞくっとした



121 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/07/31(土) 23:51:41.24 ID:2XKe2jYu0

やっぱ夏は怪談だよね






関連記事

ランダム記事(試用版)




唯「今から行くから」
[ 2011/11/19 12:24 ] ホラー | | CM(2)

コメント(アンカー機能)
●>>1と半角で書き込むと>>1と記事へのアンカーが生成される。
●*1と半角で書き込むと1とコメントへのアンカーが生成される。
上記の2つのアンカーが有効なのは該当記事のみ。

タイトル:
NO:4391 [ 2011/11/19 13:55 ] [ 編集 ]

怖ぇ……

タイトル:
NO:5974 [ 2012/03/18 14:59 ] [ 編集 ]

澪『交通事故……和が運転してて・・・』
ってところをみると
唯『和ちゃんに……殺されちゃったよ……』
あながち間違いではないwww

コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

サイト関連
メール ツイッター 最新記事一覧(30件)
ユーザータグ 検索

U:
P:
色々変更
好みのカラーコードをどうぞ

記事の背景色変更


本体の背景色変更


名前の色変更
IE8:重
火狐4.01:軽
chrome:軽


広告4
広告5
広告6