SS保存場所(けいおん!) TOP  >  非日常系 >  唯「今日から…高校四年生!」

お知らせ

SS保存場所は移転しました。
現在けいおん!関連の更新はしていません。
今後更新するかは未定です。
SS保存場所






唯「今日から…高校四年生!」 【非日常系】


http://engawa.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1325254079/l50




1 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/30(金) 23:07:59.65 ID:aRmqeAVt0

梓「え…冗談、ですよね?」

唯「冗談じゃないよ!あずにゃんへの私からのプレゼントとして、
  あずにゃんと一緒に卒業することにしました!」

律「お、おいまじかよ…」

澪「せっかく四人同じ大学に合格したのに」

紬「唯ちゃん本気なの…?」

唯「うん!そのために、卒業試験をワザと白紙で出しました!」

梓「え…えぇ~」

唯「憂にも相談した上で決めたんだよ!」

澪「憂ちゃんと!?」

律「さすがにうそだろ?」

唯「ううん、憂『冗談のつもりだったのに~!』って、大泣きしながら喜んでくれたよ!」

澪「…」
律「…」
紬「…」

梓「(なんだこれ)」





2 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/30(金) 23:08:54.40 ID:aRmqeAVt0

翌月!

唯「今月から私も高校四年生!
  クラスメイトと同じ授業を受けますが、年は一つ上。ちょっと大人な気分です!」

部室

梓「さあ、今年も新歓ライブ頑張ろう!」

憂「おおー」

純「おー!」

唯「あずにゃん、その前にお茶しようよ。私、お菓子食べてからじゃないと力出ないんだよ~」

梓「…唯センパイ、軽音部の将来がかかってるんですよ!真面目にやってください!」

唯「もう、分かったよ~。あずにゃんは真面目だなあ」

憂「お、お姉ちゃん!」

梓「クッ…わ、分かればいいんです。とりあえず、ふわふわから…」

純「あいよー」



5 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/30(金) 23:10:43.97 ID:aRmqeAVt0


唯「ふいー、疲れたー」

梓「唯センパイ、またリズムキープ崩れてましたよ」

唯「だって、お腹が空いて力が出ないんだよお」

梓「(イラッ)センパイ!ちょっといい加減に…!」

純「(ヤバイ!)あ、ああー!私もお腹空いちゃったー!
  ちょうどお菓子持ってきてるからそろそろ休憩を…」

憂「わ、私、お茶の用意するね!」

唯「やったー!」

梓「…」



7 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/30(金) 23:12:21.52 ID:aRmqeAVt0



純「うめー!(モグモグ)」

梓「憂、このお茶すごくおいしいよ、ありがとう」

憂「うふふ、紬さんには叶わないけどね」

唯「あれー?このお菓子、なんかボソボソしてるよ」

純「え、ああ、すみません、
  100円ショップで買った安物ですけど結構人気あるんですよ」

唯「うーん、やっぱムギちゃんの持ってくるお菓子が食べたいよー。
  こんなんじゃ、練習に力が入らないよ!」

純「あ、う…すいません」

梓「……おい」

憂「あ!!お姉ちゃん、今日の帰り道にスーパーでお菓子買って帰ろうね?ね?」

唯「やったあ、憂、楽しみだよ!」

梓「…」



10 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/30(金) 23:14:23.10 ID:aRmqeAVt0

帰り道!

梓「ねえ、純」

純「なにー?」

梓「どう思う?」

純「なにがー?」

梓「唯センパイのこと」

純「うーん、唯センパイは
前からああじゃん」

梓「そうなんだけど…前は他のセンパイ達もいる中でのあのキャラだったからさ。
  みんな、どこかゆるいセンパイ達だったけど、締めるとこは締めてくれてたから…」

純「唯センパイはそうじゃなかったの?」

梓「…わかんない。やるときはやる人だし、ライブではすごい演奏するし」

純「今は…?」

梓「たった一人の先輩って立場に甘えちゃってるよね…誰も強く言えないから」

純「…」



12 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/30(金) 23:16:44.08 ID:aRmqeAVt0

梓「真面目な澪センパイ、なんだかんだで最後はみんなを引っ張る律センパイ、
  私たちを優しく見守るムギセンパイ…そして、天然だけど、がんばりやさんの唯センパイ。
  この四人が揃って始めて、あのセンパイ達は、軽音部を立て直すことができたんだと思うんだ」

純「だったらさ」

梓「なに?」

純「梓がセンパイ達の役割を果たせばいいんじゃん?」

梓「私が…?」

純「かわいいセンパイがいるから忘れてるようだけど、今の部長は梓なんだよ?」

梓「私が…部長…」

純「そ。梓が、澪センパイや律センパイ、ムギセンパイになればいいんじゃん」

梓「…」



15 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/30(金) 23:20:29.12 ID:aRmqeAVt0



唯「憂~、こんなにお菓子買ってくれてありがとう!」

憂「…お姉ちゃん」

唯「なに?」

憂「…いや、なんでもない。明日も練習がんばろうね?」

唯「うん!お茶とお菓子があればなんでも来いー!」

憂「(梓ちゃん…ごめん、私にはお姉ちゃんを叱ることができないよ…)」



16 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/30(金) 23:22:10.41 ID:aRmqeAVt0

次の日

唯「みんな、おいっす」

憂「お姉ちゃん、授業お疲れさま!」

純「唯センパイ、こんにちは」

梓「…どもです」

唯「憂ー、今日のお菓子は?」

憂「あ、えっとね…」



梓「お菓子は、練習が終わってから!!!!」




唯「(ビクッ)え、あ、あずにゃん…?」



17 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/30(金) 23:25:29.39 ID:0F3nMzp70

梓「みんな早く準備して!練習時間は限られてるんだから!」

唯「は、はい!(バタバタ)」

憂「あ、梓ちゃん…」

純「…ふふ」

梓「ほら、純も早く早く」

純「はーい!」

梓「じゃ、昨日の練習の反省を踏まえつつ、またふわふわから…」



18 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/30(金) 23:27:04.69 ID:0F3nMzp70

ジャーン!

梓「今日はきれいに揃ったね」

純「絶好調ー!」

憂「うん!」

唯「はあ、はあ…疲れたよーお腹空い…
  あ、ごめん、あずにゃん!今日はお菓子なしでも頑張るよ!(ビクビク)」

梓「…さて、この辺でお茶にしよっか」

唯「えっ…」



19 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/30(金) 23:28:31.54 ID:0F3nMzp70

梓「憂ー、今日のお菓子はー?」

憂「え、えっと、チョコクッキーだよ」

純「やったー!チョコ大好き!」

梓「申し訳ないけど、お茶もお願いね?あー、疲れたー」

唯「えっ?えっ?」

梓「唯センパイも、休むときは休む!ティータイムも、うちのウリ、なんでしょ?」

唯「う、うん!そうだよあずにゃん、ティータイムをとったらなにも残らないよ!」

梓「音楽は残してください…」



20 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/30(金) 23:30:20.70 ID:0F3nMzp70

純「あ、いい香り」

憂「お茶どうぞ!」

梓純唯「いただきまーす」

唯「モグモグ…練習の後のお菓子は美味しいね!」

純「そうですね。ごくごく…お茶も格別です」

憂「たくさんあるからね」

梓「ふう…さあ、一服したら、また続きをやるよ!」

唯「えっ、また怖にゃんに戻った!」

梓「なんですかそれ…やるときはやる、です!」



21 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/30(金) 23:32:11.67 ID:0F3nMzp70

唯「はい!うえーん、私のほうがセンパイなのにー…」

梓「だったら、もうちょっと先輩らしくしてください!それに、今は私が部長です!」

憂「お姉ちゃん、ファイト!」

純「唯センパイ、終わったらまたお菓子がありますよ!」

唯「おお!やるよー!(ギュイーン!)」

純「うわっ、すごっ!」

憂「お姉ちゃん、かっこいい!」

梓「よし!この調子で、新歓ライブまで、がんばろう!」

唯憂純「おー!」



23 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/30(金) 23:33:31.01 ID:0F3nMzp70


憂「その後、新歓ライブは大成功。
  梓ちゃんは、桜高軽音部の歴史で最多の新人を加入させた部長として名を刻みました。
  純ちゃんは澪さんに次ぐ名ベーシストとして、
  お姉ちゃんは桜高史上初の五年生になりました」


おしまい



24 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/30(金) 23:37:26.10 ID:0F3nMzp70

梓と純のコンビに、ちょっと深い会話をさせたくて…。
梓は一皮剥ければいい先輩になると思います。アニメ二期のお留守番回にその片鱗が…
唯ちゃんだしにしてごめんよ。純ちゃんの次に愛してる。




25 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/30(金) 23:38:50.83 ID:Ooq+WxiT0





26 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/30(金) 23:39:51.29 ID:HuDRLHjn0

おつおつ
純ちゃん空気の読める可愛い子



29 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/30(金) 23:42:38.99 ID:5q0q9u6Z0

落ちwwwwwwww



36 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/31(土) 00:14:12.69 ID:4zCRvNL0i

おつおつ






関連記事

ランダム記事(試用版)




唯「今日から…高校四年生!」
[ 2012/01/01 18:42 ] 非日常系 | | CM(2)

コメント(アンカー機能)
●>>1と半角で書き込むと>>1と記事へのアンカーが生成される。
●*1と半角で書き込むと1とコメントへのアンカーが生成される。
上記の2つのアンカーが有効なのは該当記事のみ。

タイトル:
NO:5864 [ 2012/03/13 05:54 ] [ 編集 ]

こういう話って必ず唯一人を貶すな、上手くまとめようが唯叩きだろうがアンチさがひしひしと伝わるわ
いっそのこと唯がいない話を書いてやろうか

タイトル:承認待ちコメント
NO:6627 [ 2012/06/22 17:19 ] [ 編集 ]

このコメントは管理者の承認待ちです

コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

サイト関連
メール ツイッター 最新記事一覧(30件)
ユーザータグ 検索

U:
P:
色々変更
好みのカラーコードをどうぞ

記事の背景色変更


本体の背景色変更


名前の色変更
IE8:重
火狐4.01:軽
chrome:軽


広告4
広告5
広告6