SS保存場所(けいおん!) TOP  >  ホラー >  憂「今日の晩ご飯はスッポンモドキだよおねぇちゃん!」

お知らせ

SS保存場所は移転しました。
現在けいおん!関連の更新はしていません。
今後更新するかは未定です。
SS保存場所






憂「今日の晩ご飯はスッポンモドキだよおねぇちゃん!」 【ホラー】


http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1286039349/




1 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/10/03(日) 02:09:09.21 ID:w0gep30r0

憂「たくさん食べてね!」

唯「おいしい~!初めて食べたよ~。亀って美味しいんだねぇ~」

憂「よかった!トンちゃんも喜んでくれるね!」

唯「え?」





3 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/10/03(日) 02:21:37.44 ID:w0gep30r0

憂「梓ちゃんからね、おねえちゃん達も卒業だし、
  トンちゃんもう要らないから処分したいって相談されたんだ!」

唯「あ、あずにゃんが!?」

憂「うん!で、じゃあ勿体ないからっていって貰ってきちゃったんだよ~」

唯「トンちゃん・・・ぐすっ」

唯「憂…明日は私が晩ご飯作るよ…」

憂「おねえちゃんが!?い、いいけど、心配だな…」

唯「美味しいゴキブリの唐揚げを作ってあげるからね…」(ボソッ)



10 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/10/03(日) 07:04:38.64 ID:IAEMKIkCO



唯「いきなり呼び出してごめんね!あずにゃん」

梓「どうしたんですか先輩?こんな夜中に・・しかもギター持って・・」

唯「あずにゃん・・・私のことどう思ってる・・?」

梓「え・・なんですか!いきなり」

唯「私は好きだよ。あずにゃんのこと好き。大好き」ユラ・・

梓「ゆ、・・唯先輩っ?」カァァァ

唯「食べちゃいたいくらい。」ブォンッ

梓「ゆ・・」ゴンッッ!!ドサッ・・・

唯「ふぅ・・」

紬「連れていきますよ?」

唯「うん!お願いムギちゃん」



12 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/10/03(日) 07:18:18.56 ID:IAEMKIkCO


梓「ぅ・・ん・・ここは?」パチ

紬「目が覚めました?梓さん」

梓「・・ッ!?この部屋は?なんで私、裸なの!?」ガチャガチャ

紬「無駄ですよ。ここは私の家の地下にあるシェルターです。
  いくら叫んでも届きませんし、その拘束ベッドもビクともしません。ウフフ」

梓「紬先輩!なに考えてるんですか!はやくこれ外してっ」ガチャガチャッ

紬「考える・・?考え出したのは唯さんですよ。ねぇ?」

唯「うん!そうだよあずにゃん。うわぁーあずにゃーんの肌キレイ・・」サワサワ

梓「あっん・・唯先輩!何考えてるんですかぁっ」ガチャガチャ

唯「言ったでしょあずにゃん、あずにゃんを食べるんだよ」

梓「・・・は?」



13 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/10/03(日) 07:31:36.72 ID:IAEMKIkCO

紬「私も拷問が大好きで、ときどき男の子を拉致してシェルターに運ばせてるんですけど・・
  まさか唯さんにわたしの性癖が見抜かれてたなんて・・・」

唯「だってムギちゃん普段から血の臭いプンプンなんだもん~、そりゃわかるさ~」

紬「うふふふ」唯「あははは」

梓(なに・・?なにを話してるの・・?この二人・・)ガタガタガタ・・

梓「ど、ドッキリですか?もう、やめてくださいよ冗談は!怒りますよ!!」キッ

紬「あぁん!そんな目でみられたら興奮してしまいますわ~」

唯「あーあ、ムギちゃんスイッチ入っちゃった。あずにゃんもう楽に死ねないね」

梓「なにを・・嘘でしょ。・」ブルブルブル
  「イヤァァァッ外してっ!!これ外してよぉっ!!」ガチャガチャガチャガチャ



14 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/10/03(日) 07:43:11.13 ID:IAEMKIkCO

梓「イヤァァァァァッッ!!」ガチャガチャガチャ

紬「さてと・・唐揚げにするんでしたら生かしたままのほうがいいかしら?」

唯「うん!揚げる瞬間までは生きててないとダメだよ!プリップリのあずにゃんを食べたいし」

紬「じゃあまずは手足からいって、最後に胴体を食べましょう」ガチャリ、チュイイイイン

唯「わぉー!チェンソーの登場だよ~。あずにゃんがんばって~」パチパチ

梓「イヤァァァァァァァァッッッッッッッ!!!やめてぇぇぇッッ」ガチャガチャガチャ

紬「強心剤に凝固剤を投与してますから、斬られてもすぐ血は止まりますよ」チュイイイイン

唯「痛みはそのままだけどね~」



15 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/10/03(日) 07:57:48.38 ID:IAEMKIkCO

紬「まずは右腕から・・」

ギュイイイイイイイイン・・ビチビチビチビチビチビビビビビ・・・

梓「ウギャァァァァァァァァァァッッッ」ガタガタガタッ

唯「あぁっ!・・あずにゃん可愛いよぉ!・・あっ・・ふん・・ハァハァ」クチュクチュ


チュイイイン・・・・ゴトッ・・・

梓「ふぅ・・右腕切断完了です。思ったより血しぶき浴びちゃいましたね」

梓「あ゛・・がが・・・・・あぁ・・」ビクンビクン

唯「・・・ムギちゃ~ん。私もう・・」モジモジ

紬「ふふ、私もですよ。はやくも興奮してたまらなくなってきました
  でも焦っちゃダメですよ。ちゃんとダルマさんにしてからヤリましょう」

唯「うん!そうだね。あぁ~あずにゃんの血のシャワーあったかいなぁ・・」

梓「・・あ・・・あ・・・」ピクピク



18 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/10/03(日) 08:15:26.21 ID:IAEMKIkCO

紬「次は左腕・・と」ガチャリ

チュイイイイイイイイイイインッッッビビビビチビチビチビチッッ・・・ゴトンッ

梓「ギャァァァァァァァァァァァァァッッ!!」ガタガアガタガタガタ

唯「あぁん!あずにゃん、あずにゃん!痛い?痛いのっ?ハァハァハァ」クチュクチュ

紬「ふふふ・・次は右足・・と」ガチャリ

チュイイイイイイイイイイイイインンンッッッ

ビビビビビビビビチビチビチガガガガカッッッ・・・ゴトン!

梓「ウギャァァァァァァァァァァッッッ」ガチャガチャガチャガチャ

唯「あっあぁっ!あずにゃん!あずにゃんっ!
  あずにゃんっ!あずにゃんっ!ハァハァハァハァハァ」グチュグチュグチュ

紬「ふぅ、骨がけっこう固いわね・・最後、左足!」ガチャ

ギュイイイイイイイイイイイイイイイイイインンンンンッッッ

ビチビチビチビチビチビチガガガガガ・・・ゴトンッ・・

梓「うががかがががががががががががぁぁぁぁッッッ」ビクンビクンビクン

唯「あずにゃんッ!あずにゃん!!あずにゃぁんッッ!!
  私イクッイッちゃうーーー!!」プシャァァァァァ



19 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/10/03(日) 08:54:23.14 ID:IAEMKIkCO

紬「・・もう!唯さん!ダルマになるまで我慢しましょうって言ったのに!」

唯「ふぁぁ~ごめんよムギちゃ~ん。あずにゃんの苦しむ姿見てたらもう・・」ビクンビクン

梓「・・・うが・・・が・・あ゛・・」ビクッビクッ

紬「ハァ・・ハァ・・私だって・・もう我慢できません」ビクンビクン

唯「うわっムギちゃんの大きい~。そうかぁムギちゃんもフタナリさんだったよね」

紬「ハァ・・ハァ・・唯さんのチンポだって長くて堅そうで素敵ですよ。あぁん私もう・・」

唯「うんっ!私も我慢できない!あずにゃんッッ」バッ

梓「・・うがぁッ!?」ビクンッ



20 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/10/03(日) 08:55:35.79 ID:IAEMKIkCO

唯「ハァ・・ハァ・・挿れるよ?あずにゃんのマンコ・・」ズププププ

梓「あっ・・は・・」ビクン

紬「唯さんのお尻・・!」ジュプププ

唯「あぁんっ!ムギちゃんのチンポお尻に入ってくるよぉッッ!!あずにゃぁんっ」パンッパンッ

梓「あっ・・ああ゛っ・・くはぁっ・・」ズプッズプッ

紬「あっあっあはぁんっ!血でヌルヌルのアナル気持いいですわぁっ」パンパンパンッ

唯「んきゃあんっムギちゃん激しいよぉ!あっ・・
  あずにゃんの膣いいよっあずにゃん気持ちいいっ?あずにゃぁんッ」パンッパンッパンッパン

梓「あっ・・あぐっ・・あ・・ゆ・・ぃ・・」

紬「あーッ私・・もうダメ・・イクッ・・尻の穴に・・っ出しますわぁっっっ!!」パンパンパンッ

唯「ハァ・・ハァッあぁっ!私もイクッ・・イクよっ?
  あずにゃん孕ませるよ?孕まして殺すよッッ?あずにゃぁぁぁっーん」パンパンパンパンパンッ

唯・紬「イックゥゥゥゥーーーはぁぁぁぁぁんッッッ!!」ビクビクドピュドピュビュビューッ・・・



21 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/10/03(日) 09:11:12.78 ID:IAEMKIkCO


紬「・・・・ハァ・・ハァ・・。」ビクンビクン

唯「・・ハァ・・ハァ・・・・」ゴポ・・

梓「・・・ハァ・・ハァ・・・」ビクッビクッ

―――――

紬「ふぅぅ、たくさん唯さんのアナルに出しちゃいましたわぁ。ウフフ」

唯「・・・・・・・。」

梓「うぅ・・うっ・・グス」

紬「あら、お目覚めですか?すすり泣く余裕がある所をみると
  薬で痛みは引いたみたいですね。ふふ」

梓「私゛・・グスッ・・こんな体になって・・酷いよぉ・・ウワァァァーァァァン」

紬「ふふふ。悲しむ必要はありませんよ。
  これから梓さんは美味しいディナーになるんですから、ね?」


唯「・・・・・・・・全然足らない」


紬「は?」



22 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/10/03(日) 09:17:32.40 ID:IAEMKIkCO

唯「満足できない・・・このままあずにゃんを
  犯して殺して食べても満たされそうにないよ・・・」

紬「唯・・さん?何を言って・・」

唯「これじゃあずにゃんと一体になれない。
  私はあずにゃんと1つになりたいのに・・・」

梓「・・・唯先輩・・?」

唯「ムギちゃん」

紬「は、はい?」


唯「私をあずにゃんと同じダルマ姿にして」



23 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/10/03(日) 09:22:09.02 ID:IAEMKIkCO

紬「なっ、何をいってるんですの!?梓さんを唐揚げにするんでしょう」

唯「私も唐揚げになる」

紬・梓「!!!」

唯「あずにゃんだけに苦しませてるから一体になれないんだよ・・私も同じ目にあわないと」

唯「あずにゃんと・・一緒に・・死ぬんだ・・私」

梓「・・・唯先輩」



24 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/10/03(日) 09:38:36.95 ID:IAEMKIkCO

―――――ガチャリ

紬「本当にいいんですね?麻酔もしなくて」

唯「うん・・ごめんねムギちゃん。お願い」

梓「先輩・・っ!何でそんなことするんですか!!
  何でこんなこと・・しなくても私は唯先輩のこと・・!なのに・・」

唯「あずにゃん。その「好き」には賞味期限があるんだよ。」

梓「え・・?」

唯「あずにゃんはいつまで私のこと好きでいてくれる?
  卒業した後も?一緒に住んで?どんな男とも結婚せずに?
  シワクチャになるまで一生?私と一緒に?」

梓「そ、それは・・・」

唯「だよね。ムリだよね?そんな事。私もムリだと思う

  男と結婚したあずにゃん。
  シワクチャのお婆ちゃんになったあずにゃん。

  私はそんなあずにゃん絶対に見たくない・・
  そうなる前に殺したい。そう思ったんだ」



25 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/10/03(日) 09:49:36.99 ID:IAEMKIkCO


唯「あずにゃんが社会に汚れる前に殺したい・・
  あずにゃんと体ごと繋がって1つになりたい
  だから犯して殺して食べたら満たされるだろうって・・そう思った」

梓「・・・」

唯「でもちがったね。それじゃ満たされないよ
  私もあずにゃんと一緒に苦しんで死ななきゃ。」

梓「・・・そんな・・」



26 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/10/03(日) 10:13:49.84 ID:IAEMKIkCO

紬「いきますよ・・右腕から・・」ガチャリ

唯「うん・・」フルフル

梓「ゆぃ先っ・・」

ギュイイイイイイイイイイィイイインッッッッッ!!!!

ビチビチビチビチビビビビッッッ・・・ゴトンッ

唯「アギャャァァァァァァァァァァァッッ!!!」ガタガタガタガタ

梓「唯センパイッ!唯センパイッ!」ガチャガチャ

紬「ハァ・・ハァ・・左腕ね」ガチャリ

チュイイイイイイイイイイイイイインッッッ!!!!

ビチビチビチビチビチビチビチビチギュゥゥゥンッッ・・・ゴロッ

唯「うがああああああああああがぁぁぁぁぁぁぁぁッッッッ!!」ガチャガチャガチャガチャ

梓「やめてぇーーッ!ムギ先輩!!」



27 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/10/03(日) 10:15:40.11 ID:IAEMKIkCO

紬「ふぅ・・次、右足」ガチャリ

ギュイイイイイイイイイイィイイインッッッ!!!!

ビチビチビチビチガガガガガカッッ・・・ゴトッ!!

唯「うぎゃぁぁぁぁぁぁああーーッッッッッ!!!いだいいだいよぉーッッ」ガタガタガタ

梓「あああぁ・・・唯先輩・・」

紬「これで最後よ」ガチャリ

ギュイイイイイイイイイイィイイインッッ!!!!!

ビビビビビチビチビチビチガガガガガガガ・・・ゴトンッ・・ゴロ・・

唯「グギャァァァァァァーーッッ!!!!あずに゛や゛ぁーーッッ!!!!」

梓「唯先輩ッ!うわあぁっーー」

唯「・・が・・あ゛・・・ず・・にゃ・・」ビクッビクッ



28 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/10/03(日) 10:23:47.94 ID:IAEMKIkCO

――――

唯「う・・あ・・・」パチ

梓「唯先輩!」

紬「血は止めましたわ。薬も打ったので痛みは引いてるはずです」

唯「あ・・ずにゃん・・。へへ、これで私もあずにゃんと同じだね」

梓「先輩・・!」ヒシッ

紬(あぁ・・血だらけのダルマ娘が裸で抱き合って・・)ゾクゾク



31 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/10/03(日) 10:42:30.50 ID:IAEMKIkCO

ガラガラ・・・ガラガラガラ・・・

唯「ん・・あずにゃ~んキスしよ」チュッチュッ

梓「あんっ唯先・・んっ」チューチュー

紬「もう、あまり動かないでお二人とも。ベッドに二人も乗せてるんですから」

唯「えへへ~、どこに運んでるの?ムギちゃん」

紬「この地下通路の先は系列会社の食品工場と繋がってますから、
  そこにある巨大フライヤーで・・」

梓「私たち唐揚げにされちゃうんだ・・・」

紬「ええ。」

唯「あずにゃん・・その・・」

梓「ううん、大丈夫ですよ唯先輩。私も気持ちは一緒です
  唯先輩とこのまま離れ離れになりたくない。だから一緒に・・・」

唯「・・・あずにゃん!」ガバッ

梓「唯先輩・・・」ギュー



35 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/10/03(日) 10:57:05.67 ID:IAEMKIkCO

ゴゴゴゴゴゴ・・・グツグツグツ・・・

紬「これが工場の巨大フライヤーですわ。普段は鳥肉を揚げてるんですけど・・」

唯「そうなんだ・・」梓「あの・・・ムギ先輩?」

紬「はい?」

男子「ムーッムーッ」ジタバタ

梓「その縛られた男の子は一体・・」

紬「ああこれですか?これは“私の分"ですわ
  拉致して監禁(ストック)しておいたのですが、
  お二人を揚げる時に私が犯して殺します。
  私もさっきからビンビンで収まりそうにないので・・」

唯「はぁ~ムギちゃんもたいがいだねぇ~」

梓「唯先輩が言えたことですかぁ~?(笑)」

唯「なんだとあずにゃんコノー!」ポカポカ 梓「きゃあ」

紬「うふふふ」

男子「ムーッムーッ!」ジタバタ



40 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/10/03(日) 11:10:08.24 ID:IAEMKIkCO

紬「お二人の体をヒモで縛りますよ?」グルグル

唯「うんお願い。あずにゃんと絶対に離れたくないからキツク縛って」

梓「唯先輩・・・唯先輩のお、おチンチンを私のここに・・」クパア

唯「うん!一緒に繋がったまま逝こうね・・んっ・・」ズププププ・・

梓「ふあぁぁっ・・唯先輩が私に入ってくる・・1つになってる・・」ビクンビクン

紬「これ良しっ・・と」ギュッギュッ

紬「ほら、あなたも準備しないと。フィナーレよ」ガッ

男子「ムーーーッ」ジタバタ

紬「ヒモもあるし。ケツ穴犯しながら絞殺でいきましょうか。ふふふ」グルグル


ゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴ・・・・グツグツグツグツ・・・



43 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/10/03(日) 11:17:55.43 ID:IAEMKIkCO

ゴゴゴゴゴゴゴゴゴ・・・・グツグツグツグツ・・・

唯「あずにゃん・・・」

梓「唯先輩・・・」

唯「もう先輩じゃないよ。唯って呼んで」

梓「唯・・・」唯「あずにゃん・・」チュウ

唯「ムギちゃん、私達唐揚げになった後どうするの?」

紬「それは軽音部の皆さんで美味しくいただきますわ。
  もちろん本当の事は言いませんけど」

唯「そうなんだ・・私達だけじゃないよ。
  私たち軽音部がみんな1つになれるんだよ、あずにゃん!」


梓「そうね・・唯」


紬「よいしょ・・あん・・」ズプププ

男子「ンムウッ!?ムー」ビクン

紬「始めますよ、お二人共」



45 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/10/03(日) 11:39:03.14 ID:IAEMKIkCO

ゴゴゴゴゴゴゴ・・・・グツグツグツグツグツグツグツグツ・・・

紬「スイッチを押したら台の底が抜けますので・・では・・」グッ

唯「あずにゃん!」梓「唯!」ガバッ


唯・梓「大好きっ!!」


ピッ―――ガタンッッ!!ドボォン

ジュゥゥウウウウウウウウウウウウゥゥゥゥウウウウッッッッッッッ!!!!!!!!

パチパチパチパチパチパチパチパチパチジュワワワワッッッ

唯・梓「ぎゃぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁッッッッ!!!!」バシャバシャバシャバシャバシャバシャッッッッ

紬「ハァッハァッハァッハァンッッッ!!!」パンパンパンパンパンッ

男子「グェェェッッッ」ギリギリギリギリ・・・

唯「ああ゛ああああああああずにやゃゃゃゃゃやーーーーーーーーんッッッッ!!!!!!!!」
梓「ゆ゛いぃい゛ぃぅぃああぁぁぁぁぁぁぁぁぁーーーーーッッッ!!!!!!!!」

ジュワァァァァァァァァァアアアアアアッッッ!!!!パチパチパチパチパチパチパチパチッッ・・・
バシャバシャバシャバシャバシャバシャバシャバシャッッ・・・・・・・

紬「あーーーッッッ!!すごいわぁっイクッイクイクイクゥゥゥーーッッ」パンパンパンパンパンパンパン

男子「ーーーーーーーーッッッ!ガハァッ・・・」
紬「あっ・・!」ビクンッッビクンッッビクンッッ・・・・ドピュドピュビュービュー



47 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/10/03(日) 11:46:11.62 ID:IAEMKIkCO

ジュウウウウウウウウウウウ・・・・・・パチパチパチパチパチ・・

唯「あ・・ず・・」ゴポゴポ

梓「ゆ・・・ぃ・・」ゴポゴポ



唯・梓「・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・。」



紬「ハァ・・ハァ・・ハァ・・ハァ・・さようなら唯さん・・梓さん・・」

 (なんて綺麗な姿・・小金色に輝いて・・胸・・首・・股・・・唇。
  完全に絡み合って抱き合って、黄金色の衣で繋がって1つになってる・・・)


―――――――――――――――――――――




48 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/10/03(日) 11:51:23.59 ID:1UQZSQMRP

きがくるっとる



49 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/10/03(日) 11:52:29.53 ID:1M9Ble060

ファミキチ





53 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/10/03(日) 12:02:25.83 ID:IAEMKIkCO

つぎのひ!

律「おわっ!なんだよムギ!唐揚げかそれ?」

澪「ま、まさかそれがティータイムの付け合わせじゃ・・?」

紬「そうですよ。たまには気分転換してお惣菜もよろしいかと・・うふふ」

律「ま、まぁ唐揚げは好きだけどよ・・てかさ」ヒョイ、パクっ

律「それにしてもどこ行ったんだよ唯と梓はよー」ムシャムシャ

澪「梓にメールしても返ってこないし。
  憂に聞いたら家に帰ってないそうじゃないか。心配だな・・」ムシャムシャ

紬「心配ありませんよ。お二人とも元気です」

律「え?なんか知ってるのかよムギ!!」



54 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/10/03(日) 12:03:24.31 ID:IAEMKIkCO

紬「お二人は一緒に遠い所で旅たちました・・・」

澪「はぁ?」

律「かーーっなんだよそれ!要するにサボりか?
  一緒にサボってディズニーランドにでも行ってるんだろ!?許せん!」

澪「ふぅ、まぁ何にせよ無事ならそれでいいか」

紬「うふふふふ・・・お二人とも」

澪・律「あ?」



紬「唯さんと梓さんに会いたいですか?」



END




関連記事

ランダム記事(試用版)




憂「今日の晩ご飯はスッポンモドキだよおねぇちゃん!」
[ 2012/01/08 21:41 ] ホラー | | CM(8)

コメント(アンカー機能)
●>>1と半角で書き込むと>>1と記事へのアンカーが生成される。
●*1と半角で書き込むと1とコメントへのアンカーが生成される。
上記の2つのアンカーが有効なのは該当記事のみ。

タイトル:
NO:5081 [ 2012/01/08 22:15 ] [ 編集 ]

ファミキチで吹いたww

タイトル:
NO:5094 [ 2012/01/09 03:46 ] [ 編集 ]

梓が途中で冷静なのがワロタ

タイトル:
NO:5102 [ 2012/01/09 11:11 ] [ 編集 ]

紬の口調はアレだけど良いお話だった

タイトル:
NO:5112 [ 2012/01/09 16:11 ] [ 編集 ]

低レベルすぎる。下線の文

タイトル:
NO:5217 [ 2012/01/14 16:00 ] [ 編集 ]



NO:5081に同意

タイトル:
NO:5284 [ 2012/01/16 21:29 ] [ 編集 ]

キャラの口調がおかしいし

タイトル:
NO:6306 [ 2012/04/16 20:48 ] [ 編集 ]

こ、怖ぇ・・・

タイトル:
NO:6553 [ 2012/06/03 01:12 ] [ 編集 ]

男子カワイソス・・・

コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

サイト関連
メール ツイッター 最新記事一覧(30件)
ユーザータグ 検索

U:
P:
色々変更
好みのカラーコードをどうぞ

記事の背景色変更


本体の背景色変更


名前の色変更
IE8:重
火狐4.01:軽
chrome:軽


広告4
広告5
広告6