SS保存場所(けいおん!) TOP  >  非日常系 >  律「この人、澪だよな?」#前編

お知らせ

SS保存場所は移転しました。
現在けいおん!関連の更新はしていません。
今後更新するかは未定です。
SS保存場所






律「この人、澪だよな?」#前編 【非日常系】


http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1285854017/

律「この人、澪だよな?」#前編
律「この人、澪だよな?」#後編




1 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/30(木) 22:40:17.96 ID:f3COgAde0

唯「何見てるの?りっちゃん」

律「動画サイトだよ。最近はまっててさMADがおもしろいんだよ」

唯「MAD??」

梓「簡単に言うと他人が作った映像を切り貼りしたりして改変することです
  私はあまり好きじゃないんですけどね。
  著作権上問題がありますし」

律「相変わらず頭堅いな梓は、おもしろければそんなのはどうでもいいんだよ」

梓「そういう問題じゃないんですけどね」

紬「けいおんオープニングを、ボーカロイド少女に歌わせて見たですって」

律「また、初音ミクか? そっち系はちょっとな」

紬「ミクちゃんとはなんだか毛色が違うみたいだけど」

律「よし、再生してみろ」





3 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/30(木) 22:49:43.20 ID:f3COgAde0

『どまらない~! どまらない~!♪」

律「歌わせてみたというよりただ叫んでる感じだな」

紬「少女っていうからもっとかわいいのを期待してたんだけど」

唯「私はいいと思うけどな」

梓「所詮はMADですね」

律「おい、紬止めてくれ。 聞くに堪えないや。」

梓「よくあんなの作りますよね。
  これじゃあボーカロイドというより暴歌ロイドですよ」

律「さすがにMAD好きの私でもこれはちょっと合わないな」

紬「気分転換に他の動画も見て見ましょう」



4 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/30(木) 23:04:49.83 ID:f3COgAde0

紬「あら?」

律「どうした紬?」

紬「これの元ネタですって」

律「元ネタってあの叫んでるやつの元の動画ってわけか
  どんな奴か見てやろう」

唯「どんな素敵な人が歌ってるんだろう?」

律「オンラインゲームにキレる少女(音量注意)だってさ。」

紬「じゃあ、再生するわね」

動画「さっさと起動しろ! このポンコツパソコン!」

梓「随分、気性が荒らいですね」

律「ちょっと精神状態やばいんじゃないか? こいつ」

紬「なんか、見てはいけないものを見たようなそんな気になるわね」

唯「ダイナミックだね」

律「…っていうかこれ澪じゃないか?」

梓「こんな奴と澪先輩を一緒にしたら失礼ですよ」

律「画質が悪くて顔はよくわからないけど声の特徴とか明らかに澪だろう」



7 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/30(木) 23:19:08.41 ID:f3COgAde0

梓「あの澪先輩が動画サイトに投稿なんてするわけないじゃないですか」

律「私もそう思うんだが。これはどう見ても」

唯「じゃあ、澪ちゃんが来たら聞いてみようよ」

律「そうだな、本人に聞くのが手っ取り早いな」

紬「ちょっとまって」

律「なにか問題でもあるのか?」

紬「ひょっとしたらこれ盗撮じゃないかしら」

律「盗撮?」

紬「ええ、梓ちゃんの言うとおり
  澪ちゃんがあんな動画を自分で投稿するとは思えないわ。
  自分の知らない間にあんな動画がサイトにばら撒かれてたことを
  澪ちゃんが知ったらショックを受けるんじゃないかしら」

律「だとしたら、事態は深刻だな。あれだけMADが氾濫してると
  もはや完全に削除するのは困難だし」

梓「澪先輩かわいそうです」

唯「不届きものがいるもんですな」



9 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/30(木) 23:31:52.61 ID:f3COgAde0

律「ことの真相が明らかになるまでこのことは澪には黙っておこう」

紬「そうね…」

梓「でも、動画はどうするんですか?」

律「さっきも言った通り、あれだけ複製されてると
  もはや完全に削除するのは不可能だな。残念なことだが」

紬「例え私たちが隠し通せたとしても
  ネット上からあの動画が消えるわけじゃないのよね」

澪「ネットがどうかしたのか?」

律「わわわ、み、澪ノック位しろ!」

澪「また、私に内緒でなにかたくらんでるのか?」

紬「あ、そうだわおいしいケーキ持って来たのよ」

梓「早く食べて練習しましょう。練習」

澪「?」



11 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/30(木) 23:49:04.61 ID:f3COgAde0

律「よし、今日はこの辺で終わりにするか」

澪「今日はいつになくよくがんばったな」

律「私だってやる気をだせばあれくらいできるんだよ」

澪「がんばってはいたけどミスは多かったけどな」

律「それをいうな!」

紬「それじゃあ、また明日」

唯「バイバーイ」

澪「ああ、気をつけてな」

律「あ、そうだ私夕飯の買い出しがあるんだった」

澪「律が夕飯の買い出しなんて珍しいな」

律「母ちゃんが風邪ひいちゃってさ、私が料理当番だから」

澪「それは、大変だな。手伝おうか?」

律「いいよそんな。私の家のことで澪の手を煩わせたくないからね」

澪「そうかじゃあまた明日」

律「うん。澪も気をつけて」
 (よし、我ながらうまい演技だな)



12 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/10/01(金) 00:04:44.57 ID:P08C1+oT0

ハンバーガーショップにて

律「おお、みんな揃ってるな」

梓「緊急会議ってなんなんですか?」

律「紬、説明を頼む」

紬「実はあの後動画サイトを巡回してたんだけど
  こんな物を見つけたの」

律「『クラッシャー少女イギリの番組に出演』だって?」

紬「どうやらクラッシャー少女こと澪ちゃんがゲームの問題点を
  特集したイギリスの番組に出演したらしいのよ」

唯「海外の番組に出演するなんて凄いね澪ちゃん」

律「いや、関心してる場合じゃないだろう。
  これじゃあまるで晒しものだ」

梓「もはや有名人ですね。澪先輩」



13 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/10/01(金) 00:15:13.15 ID:P08C1+oT0

紬「注目すべき点は澪ちゃんが自らあの動画について語ってるということ」

律「ということはあの動画の存在は澪も知ってるってことか」

唯「じゃあ、わざわざ隠すことなかったんだね」

梓「あんな動画を自分で投稿するなんてどういう神経してるんだか」

律「とりあえず、盗撮じゃなくて一安心だな。
  詳しいことは明日澪に聞いてみよう 突っ込みどころ満載だからな。」

梓「MADの素材にされても自業自得ですね。」

その頃澪は

澪「どれどれ、久々に動画サイトでも見てみるか
  この前うpした動画の再生数がどれくらい伸びてるか楽しみだな
  すごいもう100万再生突破してる。
  さすがあの動画のインパクトは絶大だな。
  お、コメントも来てる」



16 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/10/01(金) 00:39:52.75 ID:P08C1+oT0

コメント「クラッシャー少女ワロスwwwwwww」

コメント「顔はかわいいのにもったいない」

コメント「これってマジ?」

コメント「いや、演技だろう」

澪「いいぞいいぞ、ランキング一位になるのも夢じゃないかもな」

そして翌日

澪(今度はどんなネタがいいかな)

律「おっす、澪!」

澪「律、ちょうどいいところに来たな」

律「なにがだよ?」

澪「最近おもしろいと思ったことはあるか?」

律「どうしたんだよ、突然」

澪「実は私ネットで風変りな動画を公開してるんだけど。
  それが結構ウケがいいから今度新作作ろうと思ってるんだ。」



17 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/10/01(金) 00:50:41.53 ID:P08C1+oT0

律「ああ、そのことなんだけどさ…」

澪「律もあの動画見てくれたのか?」

律「う、うん」

澪「おもしろかっただろう?」

律「まぁーある意味」

澪「水臭いな何で言ってくれないんだよ。で?どうだった?」

律「どうだったって言われても」

澪「ちょうど律の感想も聞きたいって思ってたんだよね
  そうだ!学校のみんなにもあの動画を広めて感想を聞いてみよう
  ついでの再生数アップで念願のランキング一位に…」



24 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/10/01(金) 02:00:50.37 ID:P08C1+oT0

律「それは、やめとけ」

澪「なんでだよ? 有名になるチャンスなんだぞ」

律「有名は有名でも違う意味の有名なんだよ」

澪「違う意味の有名ってどういう意味の有名なんだ?」

律「うまく説明することはできないんだけど。
  例えばさキーボードクラッシャーの動画を見て澪はどう思う?」

澪「あれは傑作だよな。彼の渾身の演技に敬意を表したい」

律「確かに演技かもしれないけど
  でもそれは彼の周りの人間以外にはわからないことなんだよ。
  中にはあれを本当に頭のおかしい人だと思って見てる人もいるわけで」

澪「彼に対して批判的な意見もあることは確かだが
  その功績は評価してもいいと思うんだ。
  彼は動画サイトの中で絶叫系という
  いちジャンルを築きあげたわけなんだから。」

律「まぁ、キーボドクラッシャーの話はどうでもいいんだ。
  ただ、澪が同列に扱われているんじゃないかと心配で。」

澪「さすがに本家にはかなわないけどな。
  でも、いつかは超えて見たいとは思ってるよ」

律「いや、再生数のことじゃなくてさ。
  はっきり言わせてもらうとバカにされてるんだよあの動画のせいで」



27 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/10/01(金) 02:19:09.02 ID:P08C1+oT0

澪「バカにされてる? 私がか?」

律「うん、そうだ。
  他の澪関連の動画とか見たことないのか?」

澪「他のもなにも私が投稿したのはあの動画だけなんだが」

律「まさか、自分の動画がMADにされてるのとか知らないのか?」

澪「MAD?なんだそれは?」

律「MADも知らないで動画サイトやってるのか?」

澪「前、怖い映像見ちゃってさ。それ以来自分の動画しか見てないんだよな」

律「…」

澪「まぁ、そんなもの知らなくても私の動画さえ再生数が伸びればそれでいいんだがな
  おっと、早くしないと遅刻だ。先、行ってるからな」

律「知らせないほうがいいのかな…」



28 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/10/01(金) 02:31:05.60 ID:P08C1+oT0

梓のクラス

純「ねぇ、梓」

梓「どうしたの純?」

純「あれ見た?」

梓「あれってなに?」

純「澪さんの動画だよ」

梓「まさか純あれ見ちゃったの?」

純「澪さんがぜひ見てっていうから見てみたんだけど
  やばいよねあれ。MADとかも氾濫してるし」

梓「…」

純「澪さんのことを悪く言うわけじゃないんだけど
  あれはちょっとやりすぎだよね。」

梓「それってみんな知ってるのかな?」

純「多分、知ってると思うよ。澪さんがふれ回ってたし。」



30 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/10/01(金) 02:42:55.23 ID:P08C1+oT0

放課後

律「どうやらクラス中に広まってるらしいな」

梓「純も知ってました。」

律「澪の奴他の学年にまで出張してるのか。どうしようもないな」

紬「澪ちゃんの考えが理解できないわ」

ガチャ

さわ子「秋山さんはいるかしら」

律「澪ならもうすぐ来ると思いますけど」

さわ子「あら、そう。」

梓「澪先輩がどうかしたんですか?」

さわ子「実は、澪ちゃん宛てに手紙が来ててね」

梓「なんで澪先輩宛ての手紙が学校に?」

唯「ファンレターかな?」

さわ子「そうなのよ、だから秋山さんに確認しようと思って来たんだけど」



31 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/10/01(金) 03:01:41.66 ID:P08C1+oT0

澪「お、みんな揃ってるな」

唯「あ、澪ちゃん」

さわ子「秋山さんに手紙が来てるのよ」

澪「私にですか?というかなんで学校に?」

さわ子「ちょっと確認して欲しんだけどいいかしら」

澪「とりあえず中身を見てみましょう」

手紙
『澪ちゃ~ん、動画見たよ!
 演技か本気か知らないけど凄いね。私には真似できないよ。
 新作も期待してるよ! 
 あと、弟が澪さんの大ファンで近いうちに遊びに行くからよろしく!』

澪「なんだこれは!」

さわ子「心あたりはない?」



33 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/10/01(金) 03:05:50.87 ID:P08C1+oT0

澪「ありませんよこんな手紙。誰がこんないたずらを」

唯「やっぱファンレターだよ」

律「人気者はつらいねぇ」

紬「なんで澪ちゃんがんここに通ってることがわかったのかしらね」

梓「遊びに行くとも書いてありましたね」

澪「それってまさか…」

律「個人情報が漏れてるってことだな」

澪「そ、そんな」

律「あんな動画投稿するからこういうことになるんだよ」

澪「それは関係ないだろう」



34 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/10/01(金) 03:20:57.64 ID:P08C1+oT0

律「いや、おおいに関係あるよ、手紙には動画を見たとはっきりと書いてあったし」

澪「私は動画に個人情報なんて載せてないぞ」

律「例え自分が書いてなくても顔写真一枚あれば
  個人情報なんてあっという間にバレルからな。
  ましてはあんな目立つ動画ならなおさらだろう」

澪「そ、そんな…。どうしよう」

律「だから言っただろう?悪意をもってる奴もいるって」

澪「わかったよあの動画は削除するし、今後一切動画サイトはやらないよ」

律「あれだけ広まってたら元の動画を消しても無駄だろうね
  あの動画は一生どこかしらに残ることになる」

澪「じゃあ、どうすればいいんだよ」

律「とりあえず、自分が見つけた動画をかたっぱしから削除依頼していくしかないだろう」

紬「私も手伝うわ」

唯「パソコンとかあまりわからないけど。変な人がきたら私が追い払うよ」

梓「私も澪さんのMADを見つけたら削除依頼します」

澪「すまない、私がバカなことをやったせいで」



37 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/10/01(金) 03:42:16.58 ID:P08C1+oT0

生徒A「あれみた?」

生徒B「見た見た、あの3年の」

生徒C「私なんてMADつくっちゃった」

生徒D「暴歌ロイド超ウケるんだけど」

梓「だいぶ、噂になってますね」

律「そりゃそうだろう。本人があれだけふれまわってたんだからな」

紬「自分でまいた種とはいえ。気の毒ね」

澪「は、恥ずかしい///」

律「今更かよ。
  しかし、この分じゃ当分収まりそうもないな」

紬「自分から言った手前、見ないでとも言いずらいわよね」



38 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/10/01(金) 03:58:07.26 ID:P08C1+oT0

澪「ううっ……」(プルプル)

律「どうした澪?なんか震えてないか?」

澪「そ、そんなことないよ。
  それより早く教室いくぞ!」

律「おい、待てよ」

唯「そんなに急がなくても」

澪(たまんないな今の快感。みんなの注目の的、もはや時の人じゃん私。
  折角再生数稼いでたのに動画削除して損したかもな。)

紬(なに一人でにやけてるのかしら澪ちゃん)



39 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/10/01(金) 04:11:59.22 ID:P08C1+oT0

澪(確かに個人情報が漏れるのは怖いけど
  みんなからは注目されたいしネット上での地位も気になる。)

国語教師「じゃあ、秋山さん30ページを読んでちょうだい」

澪「ニハハ」(ニンマリ)

国語教師「あ、秋山さん…」

紬「あ、あの私が代わりに読んでもいいですか?」

国語教師「じゃあ、頼んだわ」

律「なぁ、見たか?授業中の澪」

唯「私寝てたからわかんないや」

律「ああそう…、紬は見たよな」

紬「ええ、明らかにおかしかったわ。たまにニヤけたりして。」

律「なんだか変な胸騒ぎがするのは私だけだろうか」

紬「澪ちゃんだいぶ動画サイトにのめり込んでたみたいだから
  後ろ盾を失って不安定になってるのかもしれないわね」

梓「ニコ厨もここまでくると重症ですね。」



40 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/10/01(金) 04:28:54.68 ID:P08C1+oT0

澪「クソ! なんでこんな動画が一位なんだよあのままいけば
  私の動画が一位を取るはずだったのに」

律「おい澪、部活行くぞ」

澪「ああ、今行くよ」

紬「マドレーヌ焼いてみたの」

唯「わぁー、おいしそう」

律「どれどれ、これはうまい!」

紬「ありがとう」

律「澪も携帯とにらめっこしてないで食べなよ」

澪「ああ、なかなかおいしいな」

律「携帯みながら食べるなよな。さっきからなに見てるんだ?」

澪「おい、律やめろ!」

律「いいじゃんか見せてくれたってエロサイトでもみてたのか?
  動画ランキング?」

澪「こ、これはだな」

律「あれほど言ったのにまだ動画サイトなんてやってるのか
  そんなにランキングが気になるのか?」



41 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/10/01(金) 04:35:44.31 ID:P08C1+oT0

澪「別にいいだろう、見るくらい」

律「見るだけならな」

澪「どういう意味だ」

律「また澪が変な動画を投稿しないか心配なんだよ」

澪「それは絶対にない!もう個人情報が漏れるのは嫌だからな」

律「ならいいんだけどさ」

梓「それよりそろそろ練習始めましょうよ」

紬「そうね、そうしましょう」

唯「えー、まだお茶飲みたいよ」

梓「唯先輩空気読んで下さい」



42 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/10/01(金) 04:55:13.68 ID:P08C1+oT0

律「どうしたんだよ澪。私よりミスが多いなんて」

澪「ごめん、ちょっと考えことしててな」

律「動画サイトのことか?」

澪「ち、違う!」

律「まぁ、やるやらないは澪の勝手だけどさ。
  またこの前みたいなことになっても嫌だろう?」

澪「見てるだけなら問題ないはずだ!」

律「そう、見てるだけならね。
  でも、澪が気にしてるのは再生数のランキングなんだろう?」

澪「それは…。」

律「見てるだけの人がそんなに再生数を気にするもんなんだろうか?」

澪「例え見てるだけも気にする人は気にするよ。なぁー紬」

紬「まぁ、気にする人は気にするんじゃないかしら」
  (なんで私にふったのかしら)

唯「もう、いいじゃんそんなのどうだって」



43 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/10/01(金) 04:58:15.02 ID:P08C1+oT0

澪「よくない!動画ユーザーにとって再生数がどれほど大事なものか
  唯にはわからないだろう。 梓はわかるよな?」

梓「いや、私は投稿したこととかないんでわかりかねますが」
  (なんでわたしならわかるって思ったんだろう)

澪「なんなんだよ! なんでみんなわかってくれないんだよ!
  もういいよ! 家に帰ってネットでもやってたほうが楽しいや」

律「おい!澪!」

唯「行っちゃった」

梓「もう少し話す合わせた方がよかったですかね」

律「いや、梓は悪くないよ。澪が一方的過ぎるんだ
澪のことは私にまかせて。今日は練習に集中しよう」



45 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/10/01(金) 05:25:45.79 ID:P08C1+oT0

澪「まったく軽音部の連中ときたら全く私のことをわかってくれない
  気晴らしにチャットでもするか」

チャット「こんばんわアッキーさん(澪のハンドルネーム)
     久しぶりですね」

チャット「紹介された動画みましたよ。あれって演技ですよね?」

チャット「演技って言って下さいよ」

澪「チャットはあの動画の話題でもちきりだな」

アッキー「すみせん、実はあの動画削除したんです」

チャット「え?そうなんですか?」

チャット「ようつべではまだ見れたけど?」

澪「なんだよ…、ようつべって。そんなところに投稿した覚えはないぞ
  私の動画がまだ残ってるって気になるな…」

アッキー「ようつべとはなんですか?」

チャット「え?アッキーさんようつべ知らないんですか?
     それでよく動画なんて投稿できましたね。」



46 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/10/01(金) 05:31:47.26 ID:P08C1+oT0

アッキー「なんか、ごめんなさい」

チャット「いやいや、謝ることはないですけど。 
     ユーチューブのことですよ。ニコニコ動画より有名なんですよ。」

澪「なにぃー!ニコ動より有名だと!」

チャット「ようつべを使えば世界中に動画を発信できるんですよ」

澪「世界デビューだと?!」

チャット「あの、アッキーさん?」

アッキーさんが退室しました。

澪「大変だ早く削除依頼しないと。でも、どうすればいいだ…。
  そうだ!律に聞いてみよう」



47 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/10/01(金) 05:39:11.81 ID:P08C1+oT0

澪「もしもし律か? 大変だよ私の動画がユーチューブに転載されて…」

律「ああ、それならもう削除依頼だしておいたから」

澪「でも、まだ残ってるって」

律「依頼が反映されるまで時間がかかるんだろう。
  ああいうところではよくあることだよ。

  それより、明日は部活に来いよな。
  もう、途中で出て行ったりするなよ
  みんな心配してるんだからさ。」

澪「うん、わかったよ。じゃあ、削除依頼の件頼んだぞ」

律「それなら私や紬、梓にまかせておけば大丈夫だから」

澪「悪いな迷惑ばかりかけて」

律「いいってことよ。私も迷惑掛けることあるし
  それじゃあ、おやすみ」

澪「ああ、おやすみ」 



51 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/10/01(金) 05:59:19.82 ID:P08C1+oT0

日曜日

澪「遅くまでゲームやってたら寝坊しちゃった
  唯じゃあるまいし。なに、やってんだ私。」

男「あ、あのークラッシャーの人ですよね?」

澪「はい?」

男「ああ、やっぱりそうだ
  あの動画を見たときからかわいいなって思ってたんですよね」

澪(この人あの動画みてたんだ…)
 「なんのことですか? 人違いじゃないですか?」

男「この声といい間違いない!
  君、クラッシャー少女こと秋山澪ちゃんでしょう?」

澪「なんで私の名前を知ってるんだ!」

男「そんなことよりこれから僕と遊ばない?」

澪「私、友達と約束があるんで」

男「もしかして、軽音部の子かな?」

澪「なんだっていいじゃないですか」

男「怒った澪ちゃんもかわいいな」

澪「それじゃあ、私急ぎますんで」



52 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/10/01(金) 06:09:59.55 ID:P08C1+oT0

男「澪ちゃんもいいけど唯ちゃんも捨てがたいな」

澪「な、なんで唯の名前を!」

男「ボクチン、澪たんのこといろいろと調べたんだよね
  桜が丘高校3年2組だっけ?」

澪「…」

男「澪たんに会うためにわざわざここまで来たんだけど
  まさかこんなところでばったりと会うとはね」

澪「失礼します」(スタスタ)

男「あれ?ボクチンのこと無視するの?
  あと、田井中律ちゃんに琴吹紬ちゃんに中野梓ちゃんも知ってるんだけどな
  澪ちゃんが無視するなら唯ちゃんでもいいかな?」

澪「わ、わかりましたよ。それじゃあ少しだけなら…」

男「さすが澪ちゃん!そうこなくっちゃ」



54 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/10/01(金) 06:20:42.53 ID:P08C1+oT0

喫茶店

男「実はボクチン、けいおん!ってアニメの大ファンでさ
  それにでてる女の子が澪たんそっくりなんだよ」

澪「はぁ…」
 (そういえば動画サイトで見たことはあるな)

男「今、そこの模型店でフィギュア買ってきたんだけどさ見てよ」

澪「み、水着ですか…///」

男「水着で顔が赤くなっちゃう澪ちゃんもかわいいな」

澪(このひと、なにを話したいんだろう)
 「あ、あのー友達待してるんでそろそろいいですかね」

男「えー、まだ10分しか経ってないよ」

澪「そう言われましても」

男「ボクチンもっと澪たんとお話したいんだよ!」



55 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/10/01(金) 06:35:56.67 ID:P08C1+oT0

澪「だから、これ以上は無理です!」

男「こんなことだったら唯ちゃんのほうがよかったかな」

澪「だから、唯の名前を出すな!
  私じゃなくともお前なんて誰も相手にしないんだよ!」

男「なんだと?」

澪「い、今のはそのつい本音が…じゃなくてほんの冗談でして」

男「冗談でよくこんな酷いことが言えるね」

澪「あ、あの…その…」

男「友達と約束があるんだろう? 早く出てけよ!」

澪「ス、スミマセンでした!」(ダッ)

逃げるように店をでていく澪。

律「澪が遅刻なんて珍しいな」

唯「珍しく時間通り来たのに」

梓「そこは珍しくなくていいですから」

紬「遅れるって連絡もないしなにかあったのかしら」



57 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/10/01(金) 06:44:47.67 ID:P08C1+oT0

唯「あー、澪ちゃんだ!」

律「おーい、遅いぞ」

紬「連絡もないからなにかあったのかと思ったわ」

澪(まぁ、あったことはあったんだがな)

律「時間おしてるから早く行こうぜ」

澪「駅前の楽器店だったけ?」

梓「はい、今日セールやってて全品10パーセント引きなんですよ」

律「梓はそういうとこしっかりしてるよな」

女「ちょっと、あなた達!」

律「なにか御用ですか?」

女「秋山澪ちゃんはいるかしら?」

律「ああ、澪ならそこにいますけど」

澪「あの、なにか?」



58 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/10/01(金) 06:58:54.04 ID:P08C1+oT0

男「こ、こいつだよ!ボクチンをバカにしたのは!」

澪「あんたはさっきの…」

唯「澪ちゃんこの人と知り合いなの?」

澪「知り合いというか顔みしりというか」

女「なんでも、公衆の面前でうちの弟を侮辱したらしいわね」

澪「いや、元はと言えばそっちが無理に誘ってくるから」

女「だったら、普通に断ればいいだけの話でしょう?
  そんだけのことであんな暴言を吐くなんて
  この代償は高くつくと思いなさい」

澪「代償と言われても…」



60 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/10/01(金) 07:15:20.33 ID:P08C1+oT0

律「あ、あのお取り込み中のところすみませんが私たち予定があるんで」

女「別にいいわよ。あなた達に用はないから。わたしは澪ちゃんと話したいのよ」

律「いや、澪にも予定が…」

女「そんなの知ったことじゃないわよ」

梓「もしかして、あの人。」

唯「あの人知ってるの? あずにゃん?」

梓「確か声優ですよ」

紬「そういわれればニコ動の公式動画で見たことがあるような」

律「あとで話し合いによる解決を…」

女「駄目よ今じゃなきゃ」



61 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/10/01(金) 07:24:36.00 ID:P08C1+oT0

梓「サチコさんですよね?」

女「君、私のこと知ってるの?」

梓「はい、以前から拝見しておりました。ニコ動の動画いつも楽しみにしてます」

紬「けいおん!も毎週見てます」

サチコ「まぁ、けいおん!にでてると言っても名前もないモブなんだけどね」

梓「例えモブキャラでもけいおん!に出演なさってるなんてすごいことですよ」

サチコ「いやぁーそれほどでもないよ」

律「なるほど、褒めてご機嫌を取る作戦か…。
  でも、私萌えアニメとか詳しくないんだよね」



62 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/10/01(金) 07:39:10.03 ID:P08C1+oT0

男「ちょ、ちょっと姉ちゃん。こいつを懲らしめてよ!」

サチコ「さすがにファンの子達の前でやるのはちょっとな…」

男「なにいってるんだよ、お世辞と僕とどっちが大事なのさ!」

サチコ「今の発言は聞き捨てならないな。私の実力がお世辞だって?」

男「いや、今のはその…」

サチコ「どうやら男君とは話し合う必要があるみたいだね」

男「ヒェェェェー!」

サチコ「用事ができた。澪ちゃんの件は今日のところは勘弁してやろう」

澪「それは、どうも」

サチコ「さぁ行こうか、男君」

律「フゥー、なんとか事なきを得たな」



64 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/10/01(金) 07:54:14.42 ID:P08C1+oT0

楽器店

澪「スイマセーン、別のサイズありますか?」

店員C「いらしゃいまs…」(プー、クスクス)

澪「?」

店員C「し、失礼いたしました」

店員A「あの子ってまさか」

店員B「例の動画の子だよ」

店員C「まさか、自分の目の前に現れるなんて思わなかったよ
    あのとんでも動画思い出しちゃって笑いをこらえるのに必死だったよ」

店員A「演技っていうのは本当だったみたいですね」

店員B「今度はギターを破壊するのかなw」

澪「私、先行ってるから」

律「まだ、買うものあるんじゃないのか?」



65 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/10/01(金) 08:04:24.66 ID:P08C1+oT0

澪「いい!別のところで買う」

梓「せっかく来たんだから買えばいいのに」

律「澪なりの考えがあるんだろう」

澪(どこ言ってもあの動画のことでなにか言われる。
  自分の蒔いた種とはいえちょっとつらいものがあるな)

唯「澪ちゃんおまたせ」

律「安いからってちょっとお金使いすぎちゃったな」

梓「全品割引になることなんて滅多にないですからね」

澪(私も買っとけばよかったかな)

唯「なんか、お腹すいてきちゃったよ」

紬「そこのファミレスでなにか食べましょうか」

唯律梓「賛成!」

律「おい、澪はどうなんだよ?」

澪「そうだな、行こうか」



66 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/10/01(金) 08:17:45.55 ID:P08C1+oT0

ファミレスにて

唯「憂が寝言でね…」

梓「憂はそんなこといいませんよ」

唯「本当に言ったんだってば」

紬「もう、唯ちゃんったら」

唯「だから、本当だって」

律「どうした澪?元気ないな」

澪「いや、ちょっと眠いだけだよ」

律「また、徹夜でゲームか?」

澪「悪いか?」

律「そうだな、体には悪いかもな」

澪「一応睡眠は取ってるから大丈夫だよ」

律「6時間もぶっ通しでやってたら睡眠時間なんてたかがしれてるだろう」

澪「寝てるのは死んでるのと一緒だ。寝てる暇があったら早くレベルをあげないと」

律「ゲームのレベルとか動画サイトの再生数とか
  いつから澪はそんなものを気にするようになったんだ?」



67 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/10/01(金) 08:23:34.28 ID:P08C1+oT0

澪「いつからもなにも、誰だって趣味に没頭することはあるだろう?」

律「そうだけど、それは没頭というよりもはや依存症だぞ」

澪「私が大丈夫と言ったら大丈夫なんだよ! もう、放っておいてくれ!」

律「澪…」

唯「どうしたの?二人とも」

梓「また、なにかあったんですか?」

澪「いやなんでもないんだ。話を遮って悪かったな」



68 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/10/01(金) 08:44:55.93 ID:P08C1+oT0

律「じゃあーな、宿題やれよちゃんと」

梓「律先輩こそ!」

律「どうだ澪、これから一緒に宿題やらないか?」

澪「こんな時間からか?」

律「こんな時間と言ってもまだ6時だろう?」

澪「すぐ終わるのならいいかな」

律「そうか、じゃあ決まりだな」

律「おじゃましまーす。
  なんだか散らかってるな澪らしくない」

澪「最近、掃除する暇がなくてな」

律「へぇー、そうなんだ」
 (ゲームばかりしてるからだろうに…)

澪「ゲームのことについてなにも言わないのな
  てっきりお説教されるのかと思ったよ」



69 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/10/01(金) 08:54:24.52 ID:P08C1+oT0

律「えっ? ほ、ほらさ宿題やりに来たわけだし。
  ゲームのやりすぎについてはさっき話しただろう」

澪「まぁ、いいことなんだけどね。
  誰にも邪魔されずにゲームやネットに没頭できることがどれほど
  素晴らしいことか律にはわかるまい。」

律(別に、わかりたくねーよ)

澪「ここはこうしてだな。」

律「あーもうわかんないよ。なんでこんな難問だすかね」

澪「ごめん、ちょっと席外すわ」

律「どうしたんだよ?」

澪「ちょっと今からイベントがあってな」

律「イベント? あー、オンラインゲームのか」



70 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/10/01(金) 08:58:01.93 ID:P08C1+oT0

澪「今回は重要な役なんだよ」

律「おいおい、ネット上のイベントと現実の親友とどっちが大事なんだよ」

澪「そりゃ、どっちも大事だけどさ、これ以上レベルを落としたくないんだよ」

律「もう、勝手にして下せえよ。 私は一人寂しく宿題やってますから」

澪「ああ、すまないな」

律「…ってフォローなしかい!」
 
一時間後

律「結局ほとんど私一人でやったな。じゃあ私は帰るから」

澪「ああ、気をつけてな」

律「宿題写すか?」

澪「答えの信頼性がないからやめとくわ」

律「そんな断り方があるか!」



76 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/10/01(金) 10:08:49.33 ID:P08C1+oT0

数学教師「秋山さんが宿題忘れるなんて珍しいわね」

澪「すみません」

数学教師「まぁいいわ、次からは気をつけてね」

休み時間

律「一緒にやってたのに宿題忘れるとかどんだけだよ」

澪「いやぁー、ついゲームに夢中になっちゃってさ」

律「私のを写しておけばいいものを」

澪「あのときはやるつもりだったさ。なんていうのかなぁ
  ゲームをやってるとつい現実を忘れちゃうんだよね」

律「まるでこれまでとは立場が逆転してるな」

澪「たまにはいいだろう」

律「それがここ最近はたまにじゃないからな」



77 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/10/01(金) 10:37:33.85 ID:P08C1+oT0

律「おっす、唯。 あれ?澪は」

唯「まだ来てないけど」

律「そうか、じゃあ先に練習始めるか」

30分後

唯「澪ちゃん遅いね。」

梓「律先輩なにか聞いてませんか?」

律「いやなにも聞いてない。休むようなことは言ってなかったけどな」

一時間後

律「遅い!遅すぎる! なにやってんだ澪は」

紬「なにかあったのかしら?」

律「あるとしたらあれだな」

唯「りっちゃん、なにか思い当たることでもあるの?」

律「イベントがあるらしいんだ」

梓「イベント…ですか?」

律「イベントって言っても、オンラインゲームの中での話なんだけどさ
  澪のやつ昨日からそれに入り浸ってるらしいんだ」



78 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/10/01(金) 10:40:33.01 ID:P08C1+oT0

紬「まさか、ゲームの為に部活を休んでるって言うの?」

律「信じがたいことだが、今の澪ならありうるかもしれない。
  ちょっと電話してみよう」

澪に電話を掛ける律。

澪「もしもし、どうした?」

律「あのさ、今日部活休む気なのか?」

澪「なんだそんなことか」

律「そんなことって…。
  休むなら休むでひとこと言ってくれないとみんな心配するし」

澪「悪いけど、今重要な任務の最中なんだ。後にしてくれるかな?」



81 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/10/01(金) 10:56:23.80 ID:P08C1+oT0

律「はいはい、重要な任務なら仕方ないけど
  せめて、部活にでるかでないかだけ教えてくれるかな?」

澪「今日休むわ。それじゃあ」(プツ、プープープー)

唯「澪ちゃんなんだって?」

律「重要な任務があって来れないってさ」

梓「なんですかその理由」

律「ゲームの中での話だけどな」

梓「動画サイトの次はオンラインゲームですか。澪先輩もそういうの好きですね。」

律「まったく。どうしようもないな」

紬「早く、前の状態の澪ちゃんに戻って欲しいわね」



85 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/10/01(金) 11:18:28.06 ID:P08C1+oT0

澪「ハァ? ふざけるな! 話が違うだろう?
  なんでこんなところでこの私がやられなきゃいけないんだよ!
  不愉快だ! ログアウトしてもう寝る!」

中野家

梓「さてと、今日のRMTの成果はどうかな?
  ウヒャーwマジ入札多すぎだし、入れ食い状態です
  これだからオンラインゲームはやめられない
  でも、私は澪先輩みたいに廃人にはなりません
  効率的にアイテムをゲットする方法を熟知してますからね
  だてに小学生のころからオンランゲームやってませんよ。」

翌日

律「とうとう、澪は学校を休むまでになったか
  そんなにはまるものなのかオンラインゲームというのは?」

梓「さぁ? 私はやったことないからわかりません」

紬「私はちょっとだけやったことあるんだけど、
  いまいちルールがわからなくて挫折しちゃったわ。」



92 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/10/01(金) 11:38:29.32 ID:P08C1+oT0

澪「クソ! どうしてもここから先には進めない。
  もっと強力なアイテムさえあればこんなところとっくにクリアできるのに。
  そうだ!質問掲示板ってあったな、ちょっとアドバイス受けてみるか」

『ステージ7をクリアする方法を教えて下さい』

澪「これでよしと、あとはレスがつくのを待つのみだな
  おっ、早速ついたか」

『初心者乙』

『これだから質問厨は』

『単発スレ立てるなと…』

澪「なかなか有意義なレスが返ってこないな」

『初心者はRMTで買えよ』

澪「なんだRMTって? 2ちゃんねる語かなんかかな?」

『RMTってなんですか?』

『ググレカス』

澪「ムカッ、そんな言い方ないだろう! まぁググルけど
  RMTで検索っと。
  結構沢山のサイトがでてくるな。
  うん?RMT入札サイト?
  ひょっとしてここでアイテムが購入できるのか?」



97 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/10/01(金) 11:57:46.18 ID:P08C1+oT0

澪「あったあったこれだ!幻の剣
  値段はいくらだ?、五万だと?!高い高過ぎる。
  バイトもしてないのにおちおちこんなもの買えないよ
  どうやら自力でゲットするしかないようだな」

数日後

紬「澪ちゃんもうすぐテストだと言うのに大丈夫なのかしら」

律「しばらく様子見ということで放置してきたが
  留年とかなったらシャレにならんしな」

唯「さすがにこのままじゃやばいよね」

律「唯にまでこんなこと言わすなんて
  完全に立場が逆転したな」

唯「最近学校にも来ないし心配だよ」

律「しゃあない、みんなで澪んちに様子見に行ってみるか」




関連記事

ランダム記事(試用版)




律「この人、澪だよな?」#前編
[ 2012/01/10 19:01 ] 非日常系 | | CM(0)

コメント(アンカー機能)
●>>1と半角で書き込むと>>1と記事へのアンカーが生成される。
●*1と半角で書き込むと1とコメントへのアンカーが生成される。
上記の2つのアンカーが有効なのは該当記事のみ。

コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

サイト関連
メール ツイッター 最新記事一覧(30件)
ユーザータグ 検索

U:
P:
色々変更
好みのカラーコードをどうぞ

記事の背景色変更


本体の背景色変更


名前の色変更
IE8:重
火狐4.01:軽
chrome:軽


広告4
広告5
広告6