SS保存場所(けいおん!) TOP  >  非日常系 >  律「なんてこった!紬が殺されちゃった!」唯「この人でなし!」

お知らせ

SS保存場所は移転しました。
現在けいおん!関連の更新はしていません。
今後更新するかは未定です。
SS保存場所






律「なんてこった!紬が殺されちゃった!」唯「この人でなし!」 【非日常系】


http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1288541651/




16 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/11/01(月) 02:17:36.88 ID:CBGA+GdvO

ザザーン ザザーン

荒れ狂う日本海の崖っぷち
律「どうしてあなたがムギを殺さなければならなかったんだ。」

唯「ううぅ…ムギちゃん…」グス

梓「唯先輩…」

澪「さわ子先生……」

さわ子「…」





18 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/11/01(月) 02:22:23.34 ID:CBGA+GdvO

さわ子「……」

律「私達にも話してくれないのか?」

唯「…さわちゃん」グス グス
梓「お願いします。」

澪「…先生」



19 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/11/01(月) 02:29:48.95 ID:CBGA+GdvO

さわ子「……わかった……あなた達の前ではいい先生でいたかったけど
    到底無理な話よね、ムギちゃんをこの手にかけてしまったもの。」

律「さわちゃん……」

さわ子「…私ね、ムギちゃんと付き合っていたのよ。
    …気付いてた子もいるでしょうけど…ねぇ」

唯「…えっ?」

梓「私……気付いてました」

澪「…私…も、律は?」

律「いや…私は……」



20 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/11/01(月) 02:42:15.07 ID:CBGA+GdvO

さわ子「そう、……梓ちゃんと澪ちゃんは気付いてたのね。まぁいいわ…
    それで私達は付き合ってたのよ。ムギちゃんは可愛かったわぁ。
    純粋無垢で私に好かれようと一生懸命でね…」

律「それなのに…なんで…」

さわ子「勿論私も彼女の事を愛していたわ…初めて女の子、
    それも自分の教え子だけどそんな事は関係なかった、
    まぁ一種の背徳感に酔っていたのね…」

梓「…最低です」

さわ子「最低?私が?ムギちゃんだって喜んでくれていたわよ?
    …あなたに私達の何がわかるのかしら?」

梓「…」



21 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/11/01(月) 02:48:25.18 ID:CBGA+GdvO

さわ子「まぁ、今はいいわ…続けていいかしら?」

律「…どうぞ。」

さわ子「…私達は確かに愛し合っていたわ、
    …でもね愛なんてものは簡単に壊れるものなのよ…」

唯「…そんな…」



22 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/11/01(月) 02:55:53.22 ID:CBGA+GdvO

澪「そ、それで……?」

さわ子「自分で言うのもなんだけど、私って結構生徒達の人気者でしょう?」

律「…そうだな」

唯「…うん」

梓「…はい」

さわ子「…それでね、生徒に告白された事が結構あるのよ。」

澪「…何回か聞いたことがあります。」

梓「…私のクラスにもいます。」



23 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/11/01(月) 03:01:36.42 ID:CBGA+GdvO

さわ子「…その中にね、和ちゃんもいたの。」

唯「…の、和…ちゃん?」

澪「…和が?」

律「…」

梓「…」ゴクリ

さわ子「ここまで言えばわかると思うけど…」

律「……!…まさか和とも!」

さわ子「…そうよ」



25 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/11/01(月) 03:10:16.19 ID:CBGA+GdvO

さわ子「…ムギちゃんだけじゃなく、和
    ちゃんとも付き合っていたの…いや、現在進行形ね……」

梓「…ますます最低です!」

律「梓!…とりあえず今は落ち着け…」

梓「…律先輩……はい…」

さわ子「…ふふ、勿論私は二人とも愛していたわよ、
    自分ではうまく付き合えていたと思ってた。
    …でも、ムギちゃんには気付かれてしまったのよ。」



26 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/11/01(月) 03:18:27.64 ID:CBGA+GdvO

さわ子「…あの子普段はおっとりしてるけど恋愛には敏感なのね…私も甘かったわ…」

律「…つまりムギに二股がばれたから殺したのか?……和は?」

さわ子「まぁ、簡単に言うとそんなところかしら?
    …和ちゃんは二股の事は知らないんじゃないかしらね?
    …あの子は普段はしっかりしてる分恋愛には疎いかもね…
    良く言えば真っすぐで、悪く言えば周りが見えないって感じかしら?」

唯「…和ちゃん」

澪「…ひどすぎる」



27 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/11/01(月) 03:30:32.81 ID:CBGA+GdvO

さわ子「まあとにかく…ムギちゃんには二股がばれていた…それで最初は口論になったのよ、
    でも段々とヒートアップしちゃってね…首を締めて殺したのよ…
    今更何を言っても無駄だと思うけれど勿論殺すつもりなんてなかったわ。」

律「…さわちゃん…ありがとう」

さわ子「…ありがとう?どうして?私はあなた達の親友を殺したのよ?」

律「…それでもさ、話してくれてありがとう」


唯「…さわちゃん…私からもありがとね…」

澪「…さわ子先生、私達を信じてくれてありがとうございます。」

梓「……アリガトウゴザイマス」

さわ子「……あなた…達」



29 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/11/01(月) 03:44:10.66 ID:CBGA+GdvO

さわ子「……はぁ、私も……ありがとうね、
    みんな…なんだか話したらスッキリしたわ…私…ちゃんと自首するわ」


律「…さわちゃん」

澪「…先生なら、きっとやり直せますよ」

唯「そうだよ!罪を償ったらまた会おうね!」

梓「……待って…ますから。」

さわ子「…ふふっ、こんなにいい子達の先生をやれて私は幸せね……
    和ちゃんにゴメンねって伝えといてくれるかしら?」


唯「勿論!…でもさわちゃんも直接和ちゃんに伝えて上げてね。」

さわ子「…えぇ……それじゃそろそろ行くわね…またね、みんな元気で…」



30 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/11/01(月) 03:56:52.54 ID:CBGA+GdvO

唯「…うん、またね」

律「…さわちゃんも元気でな」

澪「…手紙書きますね」

梓「…絶対に帰ってきてくださいよ」

さわ子「…うん、みんなありがとう、
    しばらく会えないけど…きっとあなた達に会いに帰ってくるわね。」

律・澪・唯・梓「先生~~!!」

こうして私立桜ヶ丘高校を舞台に起きた悲劇は解決したのだ。
ほんの些細な愛情のすれ違いがもたらしたものは彼女達には余りに大きい。
だが、先生と生徒という信頼だけではない彼女達の絆は
決して無くなった訳ではないのだ。彼女達に幸せあらんことを……。



31 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/11/01(月) 03:58:50.33 ID:CBGA+GdvO



『私立桜ヶ丘高校軽音部殺人事件』




完!!










紬「はいカット~!!」



32 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/11/01(月) 04:04:14.31 ID:CBGA+GdvO

紬「みんなお疲れ様~」

唯「ふぅ~つ~か~れ~た~」グテーン

律「いや~私大活躍だったなぁ~」

さわ子「どうして私が犯人なのよ!!やっぱり納得できないわ!」プン プン

梓「どうして律先輩ばっかり目立ってるんですか!!
  私達3人はセリフが少なくなかったですか!?」

澪「…私は別にいいけど」

紬「まぁまぁ」



35 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/11/01(月) 04:11:24.89 ID:CBGA+GdvO

さわ子「ていうか軽音部のPRのためのビデオなんじゃなかったの?
    それがなんでここまで壮大なものに…」

梓「日本海の崖っぷちまでいきましたからね」

紬「私サスペンスの崖っぷちのシーン体験したかったの~♪」

澪「…ていうか、ムギ殺されてたじゃないか」

紬「うふふ、監督もしたかったの~」

唯「でもかっこよかったよ~、私もカット~!!って言いたかったなぁ~」

律「まぁそれはいいとして、ストーリーが…なぁ」



37 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/11/01(月) 04:18:41.63 ID:CBGA+GdvO

さわ子「そうよ!二股がばれて殺人なんて!
    決して無いとは言えないけどどうしてよりによってそんな理由なのよ!!」

律「まぁ、脚本もムギに任せたからなぁ。」

唯「…ほぇ?」

澪「それより和に申し訳ないな」

梓「…そうですね。軽音部じゃないし、本人出てないのに」

唯「大丈夫だよ~和ちゃん優しいから」

梓「いやそうゆう問題じゃ…」

紬「やっぱり愛憎劇よね~」



38 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/11/01(月) 04:22:56.58 ID:CBGA+GdvO

澪「結局このビデオは封印だな」

律「そうだな、澪のナースコスプレビデオと一緒にな」

澪「思い出させるな!」 ゴツン!


律「あんぎゃ~!!」

紬「あらあら、うふふ」キラキラ
唯「おお!愛憎渦巻いてるよ!」フンス!

梓「いや、違いますから」



40 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/11/01(月) 04:30:18.75 ID:CBGA+GdvO

さわ子「…まったくあんた達たら」 フフフ

紬「うらやましいです」

さわ子「何が?」

紬「幼なじみであんな事するなんて」 ハァハァ

さわ子「聞かなかった事にするわ」








和「おわりよチェケラッチョイ」




関連記事

ランダム記事(試用版)




律「なんてこった!紬が殺されちゃった!」唯「この人でなし!」
[ 2012/01/20 22:02 ] 非日常系 | | CM(1)

コメント(アンカー機能)
●>>1と半角で書き込むと>>1と記事へのアンカーが生成される。
●*1と半角で書き込むと1とコメントへのアンカーが生成される。
上記の2つのアンカーが有効なのは該当記事のみ。

タイトル:
NO:5367 [ 2012/01/21 02:02 ] [ 編集 ]

サウス関係ないのかよwwwww

コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

サイト関連
メール ツイッター 最新記事一覧(30件)
ユーザータグ 検索

U:
P:
色々変更
好みのカラーコードをどうぞ

記事の背景色変更


本体の背景色変更


名前の色変更
IE8:重
火狐4.01:軽
chrome:軽


広告4
広告5
広告6