SS保存場所(けいおん!) TOP  >  ほのぼの >  唯憂「ずっと一緒に、楽しく過ごしたいな」

お知らせ

SS保存場所は移転しました。
現在けいおん!関連の更新はしていません。
今後更新するかは未定です。
SS保存場所






唯憂「ずっと一緒に、楽しく過ごしたいな」 【ほのぼの】


SS速報VIP(SS・ノベル・やる夫等々)@VIPServiseより

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1317249780/




1 名前:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(愛媛県):2011/09/29(木) 07:43:01.04 ID:OJH1HUS90


平沢姉妹がのんびりしてるだけの短編集です。

過去に唯&憂スレに投下したものも、修正して載せていきます。

たぶん、エロはないと思います。





2 名前:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(愛媛県):2011/09/29(木) 07:45:23.12 ID:OJH1HUS9o


#公園のベンチで


唯「うぅ、寒くなってきたねぇ、うい~」

憂「うん。紅葉がきれいだね」

ザックザック
唯「えへへ~。この音好きぃ~♪」

憂「気をつけてね、走ると危ないよ」

唯「あれ、新しいベンチができてる」

憂「なにか、プレートが着いてるね」

唯「なになに・・・金婚式記念に、寄贈?」

憂「金婚式は、結婚して50年目って意味だよ」



3 名前:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(愛媛県):2011/09/29(木) 07:45:59.48 ID:OJH1HUS9o


唯「50年かぁ・・・想像もつかないや」

憂「ほんとだね」

唯「いろんなこと、あったんだろうね」

憂「うん。楽しいことも。嬉しいことも」

唯「悲しいことも、辛いこともあったのかな」

憂「そうやって50年、この公園をふたりで並んで歩いてきたんだね」

唯「そして、次の人達を見守るために、このベンチを贈ったのかな」

憂「きっと、そうだと思う」

唯「・・・ふふっ」

憂「どうしたの?お姉ちゃん」

唯「なんだかドキドキしてきたよー。50年だよ!」フンス

憂「変なお姉ちゃん」クスクス

唯「よっし!・・おいで、うい。先は長いよぉ」

唯「手、つないでいこうね」

憂「うん!」ギュ

おしまい




6 名前:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします:2011/09/29(木) 08:32:33.19 ID:evch1RrUo

これは朝からいい唯憂



9 名前:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(東京都):2011/09/30(金) 00:03:02.56 ID:eVrBH0MR0

いいじゃないいいじゃない





11 名前:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(愛媛県):2011/09/30(金) 07:57:00.40 ID:/Poy058Jo


ちびゆいうい! 

#たいふう

 ピカッ!ゴロゴロゴロ

うい「きゃーっ!雷っ」

ゆい「ううっ・・・大丈夫だよっういっ!」

うい「お姉ちゃーん!」ギュウウウ

 ガシャーン!ビュオオオオオオ!!!

うい「っ!すごい風っ・・・」

ゆい「ういっ!私にしっかりつかまって」

うい「うんっ」ギュウウウ

 バシャッ!ザアアアアアア!!!!!

うい「お、お姉ちゃん!水が足下まで」

ゆい「うい・・・ぜったいに、離れちゃダメだよ?」

うい「うん、お姉ちゃんといっしょなら、何があっても平気」

ゆい「ういは・・・ぜったい、私が守るからっ!」

うい「お姉ちゃん!」ゆい「ういっ!」 ギュウウウウウウ



ガラッ!


母「あんたたち、玄関で遊んでないで、はやく家に入りなさい」

ゆいうい「はーい」


おしまい



12 名前:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(愛媛県):2011/09/30(金) 21:52:33.13 ID:/Poy058Jo


♪ちびゆいうい♪

#クリスマス!

うい「クリスマスも、おとうさんたち帰って来ないのかなぁ・・・」

ゆい「うーい」ダキッ

ゆい「おとうさんとおかあさんは、2人であったかあったか」

ゆい「ういは、わたしと2人であったかあったかしようね」

うい「・・・うん!」

ゆい「わたしたち、おとうさんたちとおそろいだねーうい」

うい「えへへ・・・おねえちゃん大好き」ギュウ

ゆい「わたしも大好きだよーういー!」ギュウウ

ゆい「あったかあったか」

うい「あったかあったか」

おしまい



13 名前:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(愛媛県):2011/09/30(金) 21:53:32.91 ID:/Poy058Jo


♪ちびゆいうい♪


#はんぶんこ!

うい「はい、おねえちゃん アーン」

ゆい「アーン」ぱくっ

うい「おいしっ?」

ゆい「おいひー!!」ニパアア

うい「うふふふふ」

うい「はい、おねえちゃん! アーン」

ゆい「アーン」ぱくっ

うい「おいしっ?」

ゆい「おいひーよーういー!」ニパアア

うい「えへへぇ」

うい「はい、おねえちゃん アーン」

ゆい「ねね、ういもたべないとー」

うい「めっ! はい、アーン」

ゆい「んー・・・あ、そうだ!」ぱきっ

ゆい「はい、はんぶんこだよー! ういも、アーン」

うい「アーン・・・」ぱくっ

ゆい「おいひーね、ういー!」

うい「うん、おいひーね、おねえちゃん!」


おしまい



14 名前:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(愛媛県):2011/09/30(金) 21:54:17.73 ID:/Poy058Jo

♪ちびゆいうい♪

#まっく!

チロチロリーン♪

おねえさん「いらっしゃいませー」

パタパタパタ
ゆい「いらっしゃいましたぁー!!」

おねえさん「こちらでお召し上がりですか? お持ち帰りですか?」

ゆい「? え~っとぉ・・・お持ち帰りでっ!」

おねえさん「はい。では、こちらのメニューから・・・」

ゆい「えっとねっ! スマイルっ! スマイルくださいっ!!」

おねえさん「えっ・・・あ、はい。スマイルですね・・・どうぞ」ニコ

ゆい「もっと! もっとたくさんくださいっ!」アセアセ

おねえさん「はっ、はい~・・・」ニコニコニコ~!

ゆい「ありがとうっ! おつりはきふします!!」つ 10円

おねえさん「あ、ありがとうございました~」

おねえさん「・・・」

おねえさん(あれ。あそこで泣いてる子・・・妹さんかな?)

うい「ぐすっ・・・ひっく・・・ひっく」

パタパタパタ
ゆい「うい~、ただいまっ。もうだいじょうぶだからね!」

ゆい「はい、スマイル!」ニコニコニコ~!

うい「・・・?」グスッ

ゆい「むむっ。もっと~」ニコニコニコニコ~!!

うい「・・・!」ニコ

ゆい「わあぁ! 良かった」ニコニコニコ~!

うい「え、えへへへ」ニコニコニコ~!

おねえさん(なるほど・・・)

おねえさん(ちょっと得した・・・)

チロチロリーン♪

おねえさん「いらっしゃいませ~!」ニコニコニコ~!


おしまい



16 名前:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(愛媛県):2011/10/02(日) 19:08:40.00 ID:2aWocmyvo


ちびゆいうい

#かれーらいす!


ゆい「きょ~お、のごはんっ、は、なぁにっかな~っ?」

うい「きょうはね~♪」

ゆい「うん!うん!?」ワクワク

うい「なんとっ!」

ゆい「うんっ!!」ワクテカ

うい「おねえちゃんの好きな!」

ゆい「ふぉぉっ!!」

うい「かれーらいすっ」グッ

ゆい「うひゃあああああああ!」クルクルクルクル

うい「・・・の中に、ニンジンたっぷり入れてぇ~」

ゆい「ふあ!?」ピタッ...

うい「その上に、あつあつはんばーぐ♪」

ゆい「きぃぃゃぁぁぁあああああああっ!」ニィパアアアアアア

うい「お供にキャベツとトマトのサラダ♪」

ゆい「あぐっ!?」シュン...

うい「ぜんぶのこさず食べれたら~♪」

ゆい「ふぇ!?」

うい「デザートは、アイスケーキのいちごミルフィーユ!」

ゆい「うっきゃぁぁぁあああああ!!!」

ゆい「たーべるっ! たーべるっ! ぜんぶ食べるからーっ!」ゴロゴロゴロゴロ

うい「えへへっ・・・はーい、できあがりだよ~♪」





おしまい



19 名前:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(愛媛県):2011/10/08(土) 19:20:27.39 ID:UjRggXWFo


#秋茜

ゆい「うい~!おばあちゃーん!ほらぁとんぼがいっぱいだよ~!」

うい「ほんとだぁ。まっか!」

とみ「あら、お空があかね色・・・もうすっかり秋なのね」

ゆい「とんぼも、お空の色とおなじだね~」

とみ「おなかがあかね色のとんぼさんはね、アキアカネって言うのよ」

うい「あかね色のアキアカネ?」

とみ「そうそう。今のお空の色はあかね色ね」

ゆい「秋は、ぜーんぶあかね色なんだね!」

とみ「ええ、あかね色・・・昔は、ここも田んぼでね」

とみ「黄金色の稲穂の上を、たくさんのアキアカネが舞うように飛んで」



20 名前:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(愛媛県):2011/10/08(土) 19:21:43.74 ID:UjRggXWFo


とみ「お空もとんぼも稲穂も、みーんな真っ赤に染まって・・・」

とみ「あかね色の夕焼けが、ずーっとずーっと続いてる気がしたの」

とみ「あんな光景、今もどこかで見られるのかしらねぇ」

ゆい「おばあちゃん、あかね色がみたいの?」

とみ「でももう、この辺りもおうちになっちゃったから」

ゆい「だいじょうぶ! きっと見られるよぉ」

とみ「ふふ、そうね、またいつかね・・・?」

うい「おばあちゃん!」

とみ「なぁに? ういちゃん」

うい「おねえちゃんが`見られるって言ったら、きっと見られるよ!」

とみ「ええ、ええ・・・楽しみにしてるわね」

□□□□
□□□
□□




21 名前:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(愛媛県):2011/10/08(土) 19:24:32.58 ID:UjRggXWFo

とみ「なつかしいわねぇ・・・」

とみ「ちょうど、今ごろの時期ね」

とみ「お部屋中のとんぼには、びっくりしたわねぇ」


唯「あ! おばあちゃーん!」

憂「おばあちゃん、こんにちは!」

とみ「あらあら、唯ちゃん、憂ちゃん、ふたりでお出かけ?」

憂「お散歩です。お姉ちゃんが、夕焼け見ようって」

唯「あかね色だよ、アキアカネだよ、おばあちゃん!」

憂「おばあちゃんと行こうって、探してたんです」

とみ「ありがとうね、唯ちゃん、憂ちゃん」

とみ「それじゃ、いっしょに行こうかね、唯ちゃん、憂ちゃん」

唯憂「うん!」

唯「おばあちゃん、大好きだもんね? あかね色の夕焼け」

とみ「そうね、唯ちゃんと憂ちゃんが毎年連れて行ってくれるから」

とみ「昔より、もっと好きになったの」

唯「夕焼け小焼けのアキアカネ、今年も見られるかなぁ」

とみ「だいじょうぶ、きっと見られるわ。来年も再来年も・・・」

【おしまい】



24 名前:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(愛媛県):2011/10/09(日) 15:06:37.12 ID:HS09azZJo


#ただいま!

唯「うーいー、ただいまぁ!」

憂「おかえりなさい、お姉ちゃん!」

唯「うふ~、久しぶりの我が家だよ~」

憂「ふふ、お姉ちゃんちょっと大人っぽくなったね」

唯「そっかな? 変わらないよぉ?」

憂「ううん、大学生だもん。大人だよ」

憂「あ、そうだ、軽音部ね、1年生が2人も入ってくれたんだよ」

唯「おお、それは是非会ってみたいね」

憂「1人は紬さんに似た雰囲気の、美人さんなの」

憂「もう1人はパソコンが得意な子。2人ともいい子なんだ~」

唯「ほほぉ」

憂「でね? 修学旅行のとき、2人から梓ちゃんにメールがきてね」

憂「あ、梓ちゃんは部長さんすっごく頑張ってるんだ~」

唯「ねぇ、憂」

憂「軽音部は大丈夫だから、安心してね? 純ちゃんもいるし」

唯「憂」

憂「そうだ、あのね、純ちゃんの髪の毛がね、朝起きたら爆発してたの!」

唯「うーい」

憂「爆発具合で、その日のお天気がn

唯「憂!」

憂「…うん」

唯「こっちにおいで?」

憂「…」スッ

ギュッ

唯「ただいま、憂」

憂「おかえりなさい…お姉ちゃん」

【おしまい】



25 名前:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(愛媛県):2011/10/10(月) 22:37:10.19 ID:KDH0pyi2o


#秋の夜

憂「静かな夜だなあ」

憂「おねえちゃん、今日はギター弾かないの?」

唯「ん、今日はね、私は聞き役がいいかなって」

憂「聞き役?」

唯「うん。ほら、憂もここ座って?」

憂「ん、じゃお邪魔するね」

唯「ほい、目瞑って聞いてみて」



リリリリリリリ♪♪

ギーチョギーチョ♪♪

トゥルトゥルトゥル♪♪

ジージージー♪♪



26 名前:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(愛媛県):2011/10/10(月) 22:38:07.34 ID:KDH0pyi2o

憂「あっ・・・」

憂「虫さんたちの演奏会だね」

唯「うん、マツムシ、スズムシ、コオロギ…」

憂「いろんな鳴き声か、重なり合ってる」

唯「タクトを振ってるのはきっとケローだよ!」

憂「ケロー? あ、あのカエルさん?」

唯「そだよー。あれ?でも、ケローもうたってる」

憂「オーケストラだと、弾き振りっていうのもあるみたいだよ」

唯「おぉ! きっとそれだよ~。さすが憂だね」

唯「今日は、秋の演奏会を楽しもうよ」

憂「いいかも! そうだ、ちょっと待っててお姉ちゃん」



27 名前:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(愛媛県):2011/10/10(月) 22:38:41.98 ID:KDH0pyi2o


パタパタパタ
憂「お待たせー」

唯「わぁっ! いいにおいがするよ、なになに?」

憂「えへへ。スイーツホットミルクだよ」

憂「ホットケーキミックスにミルクを入れて煮込んだんだぁ」

唯「へええ、おいしそうだよー。あ、中に大きな具がいっぱい」

憂「うん、とみおばあちゃんに貰ったサツマイモだよ」

憂「スプーンですくって食べてね」

唯「うわぁ、秋の味覚だねぇ。あっ、チョコとナッツも入ってる!」

唯「あっまーい! ほっぺが落っこちそうだようい~」アムアム...

憂「良かったぁ。じゃ、私もいただきまーす♪」 パクパク...



28 名前:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(愛媛県):2011/10/10(月) 22:44:01.92 ID:KDH0pyi2o


憂(おいしくできてよかった!)

憂(秋は、ゆっくり時間が過ぎていくなぁ・・・)

憂(たくさんの虫たちの大合唱を聞きながら)

憂「・・・ふふっ」

唯「あれえ憂、なんだかうれしそうだねぇ」

憂「えへへー、こんな日もいいなって」

唯「うん! こんな日もいいよねぇ」

唯「虫たちは秋の夜長を、夜どおし演奏会してるんだね」

憂「私たちは、どうしよっか」

唯「うーん」

唯「このまま演奏会を聞きながら、寝ちゃおっか!」

憂「うん。なんだかぜいたくな気分だね」



【おしまい】



29 名前:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(愛媛県):2011/10/16(日) 08:22:34.12 ID:mY1y2boio

#すまぶら!

唯「りっちゃーん、あずにゃーん、今日はうちでゲームやろうよ!」

律「よーし、憂ちゃんも入れてちょうど4人だからスマブラやろうぜ!」

唯「私スマブラは得意だよっ! 負けないよ~」フンス!

梓「へぇ、唯先輩ゲーム得意なんですか、意外です」

憂「がんばろうね、お姉ちゃん!」

れでぃーごーっ!

ポチュンポチュンポチュン

律「ぐわっ」

梓「ひいぃっ!

律「う、憂ちゃん、一瞬にして2人を!」

律「残るは唯だけかー、こりゃ憂ちゃん楽勝だな」

唯「いくよ~うい~!てい!てい!」

ポチョン

憂「ああ、やられちゃったー」

律「えっ」

梓「えっ」

唯「やったー勝ったよー優勝ー!」

憂「お姉ちゃんつよーい!」

律「どう見ても憂ちゃんわざと負けただろ・・・(-。-) ボソッ」

唯「いぇいっ!」タッチ

憂「いぇいっ!」ハイタッチ

律「よし、もう一戦だ!」

律「梓・・・私が唯を狙う。
  おそらく憂ちゃんは唯をかばってくるから、
  その隙に憂ちゃんを狙え」ボソボソ

梓「(コクコク)」

唯「次も負けないよぉー!」

憂「お姉ちゃんかっこいいー!」

れでぃーごーっ!

サシュッヒュンバーンバーン

律「ひっ!」

梓「そんな! 幻の瞬殺技!?」

唯「あれぇ、あずにゃんもりっちゃんももうやられてるー弱いなー」

憂「いくよーお姉ちゃん!」

唯「ふふふ、お姉ちゃんに勝とうなんて甘いよ、うい~」

ドボン

憂「ああん! またやられちゃった」テヘ

律「」

梓「」



30 名前:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(愛媛県):2011/10/16(日) 08:23:24.54 ID:mY1y2boio


唯「やったっ! また優勝だぁ!」

憂「お姉ちゃん天才~!」

唯「うい~♪」ピョンピョン

憂「お姉ちゃん♪」ピョンピョン

律「よし、作戦変更だ梓、まずは憂ちゃんを挟撃だ。
  唯は後でどうにでもなる・・・ボソッ」

梓「やってやるです!ボソッ」

れでぃーごーっ!

スチャッ
律「憂ちゃん、覚悟っ!」
スチャッ
梓「・・・ごめん、憂」

憂「! くっ・・・」

パンパンパンパン!!

ボン!
律「Ah!」

ドカン!
梓「Ouch!」

唯「りっちゃん、あずにゃん! 憂を狙い撃ちは許さないよっ!」キリッ
 
憂「お姉ちゃん!」パアアア



唯「えへへ~、10戦10勝だようい~!」ギュウ

憂「さすがだよ、お姉ちゃん♪」ギュッ

律「ま、まあ・・・この姉妹はこれでいっか」

梓「はい、勝てる気がしませんし」

【おしまい】



34 名前:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(愛媛県):2011/10/19(水) 07:44:20.22 ID:hoW/UaPNo



#すまぶら!覚醒編




律「いいか唯。憂ちゃんに守られて勝ったってそれは本当の勝利じゃない」



梓「憂も良くないよ。唯先輩を甘やかしてばかり。それじゃ唯先輩のためにならないよ」



律「唯、憂ちゃんに全力でぶつかってみろ。負けてもそこから得られるものがきっとある!」



唯「えぇ?、私は今までだって本気でやってたよ?」



梓「憂、手加減は駄目だよ。唯先輩が好きなら、全力で倒すつもりで!」



憂「そ、そんな、お姉ちゃんを倒すなんて・・・」



唯「いいよーうい! 本気でやるよ、私」



憂「お姉ちゃん・・・わかった。梓ちゃんたちに、お姉ちゃんのすごさを見せてあげる」



35 名前:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(愛媛県):2011/10/19(水) 07:45:50.67 ID:hoW/UaPNo


唯 VS 憂



れでぃーごーっ!





唯「いくよ、ういー!」パンパンッ



憂「お姉ちゃん・・・こっちだよっ」シュン



梓「憂が・・・消えたっ!?」



律「速すぎるッ!」



唯「むむぅー」パタパタパタ



憂「・・・」シュン! シュン! シュン!



唯「せやっ!せやっ!」ポンポンポン



律「・・・なぁ、梓」



梓「はい。唯先輩の動きが、少しずつ」





律「憂ちゃんのあの動きについていってる!」



梓「これが、ほんとうの唯先輩・・・」



36 名前:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(愛媛県):2011/10/19(水) 07:46:28.72 ID:hoW/UaPNo


憂「・・・ニコッ」シュン! シュン! シュン!



唯「あはっ・・・楽しいね!うい?!」シュパッ! シュパッ!



憂「ふふっ・・・すごいよ、お姉ちゃん!」ドカーン! ドカーン!



唯「ういと戦うのが・・・こんなに楽しいなんて!」ジャキン!



憂「お姉ちゃんはやっぱりすごいよ・・・お姉ちゃんだけが」ファルコオオオオン...



憂「私を、まだ知らない領域[ところ]に連れて行ってくれるッ!」...パンチッ!



唯「まだまだ、こんなものじゃないよっ」デデデデデ!



律「・・・何これ」



梓「こんなゲームでしたっけ?」



□□□

□□




37 名前:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(愛媛県):2011/10/19(水) 07:48:16.96 ID:hoW/UaPNo


律「あれから2時間か・・・」



梓「勝負の行方は・・・いえ、そんなものに意味はないのかもしれない」

 

 プオオオオン! 

 クルクルクルクル・・・


マテーマッテーウーイー

 ギュルギュルギュル・・・

オネエチャーン

ワタシヲツカマエテー

 ドカーンドカーン!

    
   
アハハハ





ウフフフフ


唯「えへへ・・・う?い」



憂「おねえちゃん・・・」



律「梓・・・この2人はやっぱり、放っておこう」



梓「はい。私たちの思いが入る余地なんて、最初からなかったんですよ、きっと」



【おしまい】



38 名前:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします:2011/10/22(土) 12:19:36.08 ID:wDOY5bazo

#不思議の国の・・・


憂「お姉ちゃん、急いで-、遅刻しちゃうよ!」

唯「待って待って、うい~」

お姉ちゃんが片足けんけんで靴を履きながら玄関から出てくる。

唯「うぉう! いい匂いだねぇ~」

憂「キンモクセイだね。もうそんな季節になったんだね」

唯「この匂い好き~。なんか、甘くて優しい匂いだよねえ」

お姉ちゃんの匂いじゃん、と言いかけて言葉を飲み込んだ。

私の少し前をスキップするようにふわふわ歩くお姉ちゃんを見つめながら、学校へ急いだ。

目の前が白くなって、キンモクセイの匂いがかき消された。

”時間を止めてあげようか?”

憂「だれ?」

そこには、ピンクの眼をしたウサギが居た。

ウサギ”今の時間がずっと続けばいい、と思っただろう?”

ウサギ”それが君の望みなら、叶えてあげられる”

憂「うーん・・・」

ウサギ”いつまでも一緒に居たい人と、ずっと同じ時間を過ごせるよ”

憂「・・・いらない」

ウサギ”へぇ・・・珍しい答えをするね。それはどうして?”

憂「今と同じ時間がずっと続いたら、今しかできないことができないから」

ウサギ”ふうん。”

憂「過ぎていく時間だからこそ、できることがあると思う」

ウサギ”そうかもしれない。そうじゃないかもしれない”

憂「ここからどうすれば戻れるの?」

ウサギ”過ぎていく時間なら、君はなんでもできるだろう?”

憂「! ・・・ありがとう、ウサギさん」


目を瞑ると、お姉ちゃんの声が聞こえた。


唯「うい~? うい? どうしかした?」

お姉ちゃんの大きな目が、不思議そうに私の顔を覗き込んでいた。

憂「ふふ、なんでもない! 急ごう、お姉ちゃん」

お姉ちゃんの手を握って走り出す。

唯「ああっ、待ってようい~!」

いつもの通学路は、甘い花の匂いに覆われていた。



40 名前:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(仮鯖です):2011/11/05(土) 11:34:53.61 ID:JGLnFz55o

#姉妹げんか!

唯「ういー・・・ごめんってば」

憂「知らない。もう寝るから電気消すよ。今日は抱きついてこないでね」

唯「え・・・・・・手は?」

憂「手も握らない。おやすみ」パサッ

唯「うぅ・・・」

憂「・・・・・・」

唯「・・・・・・うい~・・・グスッ・・・」

憂「・・・」

唯「・・・グスッ・・・・・・ヒグッ・・・スピー」

スゥスゥ

憂「・・・お姉ちゃん、もう寝た?」

唯「」スゥスゥ

ゴソゴソ

憂「・・・泣いちゃだめじゃん・・・・・・もう」

フキフキ

憂「ん・・・よしっと。おやすみ、お姉ちゃん」

憂「・・・」ギュ

□□□
□□


唯「・・・ふぁぁ」

唯「あれ・・・手繋いでる」

憂「」スゥスゥ

唯「ういまだ寝てる・・・昨夜眠れなかったのかな」

憂「ん・・・あれ、お姉ちゃんおはよ」

唯「おはよう、うい~・・・昨日はごめんね」

憂「ううん。私こそ、怒ってごめんね」

唯憂「えへへ・・・」

憂「お姉ちゃん、朝ごはん作ってくるね」

唯「うん」

憂「・・・離してくれないと、ごはん作れないよ?」

唯「・・・憂から離せばいいよ」

憂「・・・昨日の残り物でいい?」

唯「うん」

憂「しょうがないなぁ、お姉ちゃんは・・・」ギュ

【おしまい】



41 名前:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(仮鯖です):2011/11/05(土) 11:53:54.41 ID:JGLnFz55o

#はみがき!

ジャブジャブ...キュキュ...ムニュ

…シャカシャカシャカシャカ

バタン

唯「ふゎぁあー」ノビッ

憂「んっ」シャカシャカシシャカシャカ…

唯「おはよーうい~」

ジャブジャブ

憂「んんー」シャカシャカシシャカシャカ...

唯「憂が起こしてくれなかったから」

憂「んーんー」シャカシャカシャカシャカ...

唯「えぇー。わかんなかったもん」キュッキュ...ムニュー

...シャカシャカシャカシャカ

憂「ん、んーん」シャカシャカシャカシャカ...

唯「ん~」シャカシャカシャカシャカ...

憂「んんー、ん」シャカシャカシャカシャカ...

唯「んぁー・・・ん」シャカシャカシャカシャカ...

シャカシャカシャカシャカ...

唯「う゛ぅ゛~んん」

シャカシャカシャカシャカ...

憂「・・・ん゛んー」

シャカシャカシャカシャカ...

ガラガラガラ...ペッ

憂「んもぉ・・・お姉ちゃん?」

ガラガラガラ...ペッ

唯「えへへー」

唯憂「//」

憂「ごはんにしよっか」

唯「うん。ごはんごはん~♪」

【おしまい】



42 名前:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(仮鯖です):2011/11/05(土) 12:06:28.62 ID:JGLnFz55o


ちびゆいうい!

#おジャ魔女

ゆい「おっふろ、おっふろ~♪」

うい「おねえちゃんとおふろ~♪」

ゆい「ういっとおっふろ~♪」チャポン

うい「うれしいな~♪」チャプチャプ

ゆい「あひるさんもはいりまーす」プカプカ

うい「おふねがとおりまーす」プカプカ

ゆい「ああっ!おっきな波が~っ」ザッパーン

うい「おふねしずんじゃう・・・」ウルッ

ゆい「ぁ、えと、あひるさんがきゅうしゅつ!」プカプカ

うい「・・・たすかったー?」

ゆい「たすかりましたっ」フンス

うい「よかったぁ」エヘヘ

ゆい「はっぴーらっきーういにとーどけっ♪」

うい「おねえちゃんは、まじょだった!」

ゆい「ぴりかぴりららぽぽりなぺぺると~♪」

うい「ぴりからp・・・(カミッ)・・・うえぇん」

ゆい「だ、だいじょうぶ?うい~」ヨシヨシ

うい「うん・・・す」

ゆい「す?」

うい「す・・・すき、すき、すてき、だいすき、おねえちゃん食べたい♪」

ゆい「ふぉっ!? お、おふろ出てからねっ?」

【おしまい】



45 名前:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(仮鯖です)(愛媛県):2011/11/06(日) 16:01:11.35 ID:np/RexbJo

(唯&憂スレ投下のものに加筆・修正しました)


#憂「やさしさに包まれたなら」


直「平沢先輩ってお姉さんがいたんですね」

憂「そうだよー」

菫「なんだかそんなイメージなかったです」

直「平沢先輩、落ち着いててお姉さんな感じが…」

憂「私なんかより、私のお姉ちゃんの方が、ずっとしっかりしてるよ」

梓「え!? 何て!?」

私の横で、梓ちゃんが吹き出してる。

ほんとうのことなんだけどな。



46 名前:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(仮鯖です)(愛媛県):2011/11/06(日) 16:01:57.38 ID:np/RexbJo

(唯&憂スレ投下のものに加筆・修正しました)


#憂「やさしさに包まれたなら」


直「平沢先輩ってお姉さんがいたんですね」

憂「そうだよー」

菫「なんだかそんなイメージなかったです」

直「平沢先輩、落ち着いててお姉さんな感じが…」

憂「私なんかより、私のお姉ちゃんの方が、ずっとしっかりしてるよ」

梓「え!? 何て!?」

私の横で、梓ちゃんが吹き出してる。

ほんとうのことなんだけどな。



47 名前:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(仮鯖です)(愛媛県):2011/11/06(日) 16:04:33.35 ID:np/RexbJo


憂「梓ちゃんは、お姉ちゃんの頼りになるところ、知ってるでしょう?」

梓「それは・・・確かに、ライブの時の唯先輩とかは・・・頼りになる、かな」

お姉ちゃんは、普段どんなにだらしなく見えていても、やるときにはやる人だもん。


昔からそうだった。

私たちが小学生の頃、幼なじみの和ちゃんの両親がケンカしたことがあった。

和ちゃんから、「お母さんが家を出てしまうかも」と聞かされたお姉ちゃんは、

和ちゃんのお母さんに泣きながら詰め寄りました。

唯「和ちゃんが寂しくなるよ! そんなのだめだよ!」

唯「お父さんとお母さんがいないのは、悲しいよ」

唯「和ちゃんのそばにいてあげて、お願い!」

和ちゃんのお母さんにとって、お姉ちゃんは、いつものんびり笑ってる子、

というイメージだったと思います。だからこそ、お姉ちゃんの必死の言葉は、

和ちゃんのお母さんにしっかり届いたのでしょう。



48 名前:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(仮鯖です)(愛媛県):2011/11/06(日) 16:05:38.16 ID:np/RexbJo



私たち姉妹の両親は、仕事が忙しくて、滅多に家に帰ってこれない。

そんな私たちの事情を、おばさんは知っていたから。

お姉ちゃんだって、寂しくないわけなかったんだよね。

だけど、私が寂しい思いをしないように、ずっと側で笑っていてくれた。

私の心は、いつもお姉ちゃんの笑顔で守られていた。



和ちゃんのお母さんは、泣きやまないお姉ちゃんの頭を撫でて、

「ごめんね。もうケンカはやめるね」と言ってくれました。

和ちゃんはありがとう、と言って、それから、少しうらやましそうに言いました。

「唯ちゃんはすごいなあ・・・憂ちゃんはしあわせだね」

「あんなに優しくてあったかなお姉ちゃん、ほかにいないよ」


お姉ちゃんよりずっと大人びていて、優等生の和ちゃんが、お姉ちゃんをすごいと言う。

お姉ちゃんのやさしさは、その人を包んで・・・きっと、奇蹟をおこすんだと思った。



49 名前:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(仮鯖です)(愛媛県):2011/11/06(日) 16:07:28.09 ID:np/RexbJo


大学生になったら、お姉ちゃんは家を出て、一人暮らしを始める。

生まれてからずっと一緒だったお姉ちゃんが、私の側から居なくなってしまう。

分かってはいたけれど、その日がくることを考えないようにしていた。

だけど、お姉ちゃんが家を出るその前の晩。



お姉ちゃんは、大きな目にいっぱい涙をためたまま、笑顔で、私を抱きしめてくれた。

それから、私には分不相応に思える、ひとつひとつに心のこもった、たくさんの感謝の言葉。

離れていても、どんなときでも、私たちはひとつだということ。

お姉ちゃんが、どれほど私を大切に思っているかを・・・

私の心がやさしさにつつまれて、ずっと消えることのない魔法で満たされるまで、

話し続けてくれた。



50 名前:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(仮鯖です)(愛媛県):2011/11/06(日) 16:08:07.06 ID:np/RexbJo


そして、お姉ちゃんから私へのたったひとつのお願いは、

いつもお姉ちゃんが全てだった私が、私自身のために、笑顔になれる場所を見つけること。

これからの私たちを考えた、それがお姉ちゃんの答えだった。


お姉ちゃんは、いつも私よりちょっとだけ先を行ってしまう。

お姉ちゃんだから、仕方ないけど、それはちょっと寂しい。

でも、私が道を見失うことはない。

お姉ちゃんは、そこで私を見守ってくれているから。

いつかお姉ちゃんと、同じ未来を目指して、並んで歩きたいな。



51 名前:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(仮鯖です)(愛媛県):2011/11/06(日) 16:08:40.03 ID:np/RexbJo


今、私の横には、梓ちゃんと純ちゃん。そして、軽音部の後輩たちがいる。

憂「梓ちゃん、ギターの名前の付け方教えて!?」

梓「そういうところホント、唯先輩そっくりだよね・・・」

純「憂はさぁ、唯先輩がいなくて、夜な夜な枕を濡らしちゃってるんじゃないのー?」

憂「・・・・・・大丈夫だよ。もうずっと会えないわけじゃないし」

憂「私はぜんぜん平気だよ!」






---ねえ、お姉ちゃん。

私が私自身のために笑顔でいられる場所、見つけたよ。

それがお姉ちゃんと同じ場所だったら・・・・・・お姉ちゃんはきっと、笑顔で迎えてくれるよね。


【おしまい】



56 名前:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(仮鯖です)(愛媛県):2011/11/19(土) 12:01:13.06 ID:yb15oAOVo

ちびゆいうい
#すってん!

ゆい「そーれー! いっそげー!!」タッタッタッ

うい「お、おねえちゃ・・・まってぇ」トコトコトコ

スッテーン!
うい「いた・・・ころんじゃった・・・」

トタタタタッ
ゆい「あぁあ! ういっ! ういっ、だいじょうぶっ!?」

うい「うん、だいじょうぶだよ、おねえちゃん」ニコッ

ゆい「あ、あ、あ・・・血、血がでてる・・・」

うい「ちょっとだから、へいき・・・」

ゆい「う゛わああああああん、ういが、ういがしんじゃうううう!!!」

うい「お、おねえちゃ、へいき、だいじょうぶだから!」オロオロ

ゆい「うーいー! ういー! しんじゃやだよぉぉぉ!!!!」ビエエエエエ

うい「しなない! しなないから、おねえちゃん!」アセアセ

ゆい「ビエエエエエエ...ヒック、ヒック、ぼ、ぼんど?に?」

うい「うん、なんともないよ」ニコッ

ゆい「ヒック...グスッ...へいき?」

うい「ほら、だいじょうぶ」ピョンピョン

ゆい「...ぼんど?」

うい「ほんとだよ。しんぱいしてくれて、ありがとう、おねえちゃん」ニコニコ

ゆい「え、えへ...よかった...グスッ」ダキッ

うい(おねえちゃん、やさしいなぁ)ギュッ

うい「じゃ、もどろう?おねえちゃん」

ゆい「ヒック...グスッ...うん...」テクテク

うい「ほら、なみだふいてー」ニコニコ



のどか「あ、ゆいちゃん、ういちゃん」

うい「あ、のどかちゃん」

ゆい「グスッ...ヒグッ...のどがちゃん...」

のどか「ゆいちゃん! どうしたの? またころんだの?」

ゆい「...ヒッグ...ヒッグ...ううん...」フルフル

うい「わたしがころんだんだよ~、のどかちゃん」ニコニコ

のどか「え? ういちゃん? ゆいちゃん?」

ゆい「ヒッグ...ヒッグ...ういー...グスッ」ギュウウウ

うい「えへへ// だいじょうぶだよ、おねえちゃん」ニコニコ

ゆい「う゛ーいー...グスッ」ギュウウウ

のどか「え? え?」

【おしまい】



58 名前:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(新鯖です)(愛媛県):2011/11/26(土) 09:40:19.57 ID:hSl/V3rwo


#ミニゆいうい

唯「わーい! 念願のミニゆいういを手に入れたよ~!」

憂「大人気でなかなか手に入らないんだよね、紬さんに感謝しなきゃ」

唯「うん!ミニゆいういを見つけて繁殖してるのも、ムギちゃんの会社だからねー」

憂「すごいね、紬さん・・・どこから見つけてきたんだろう」

唯「あれ? この箱の中にいるハズなんだけど・・・なんだか、静かだなぁ」

憂「え? 病気・・・じゃないよね。そっと箱開けてみよう?」

ソォ~・・・カパッ

唯「おおっ!」

憂「わぁっ」

唯憂「か、カワイイ・・・」

憂「ミニゆい、気持ちよさそうに寝てるね・・・」ウットリ

唯「ミニういの膝枕があったかそうだよぉ」ウットリ

唯「ね、うい~。私ミニういのお世話したいなぁ」

憂「うん、私はミニゆいのお世話しちゃうよ! がんばろうねお姉ちゃん♪」



59 名前:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(新鯖です)(愛媛県):2011/11/26(土) 09:40:59.10 ID:hSl/V3rwo


唯「さぁさぁ、ミニういちゃーん! ういやつういやつ! こっちにおいで~」ヒョイ

ミニうい「アッ...オネエチャーオネエチャー」

ミニゆい「ンー...ムニャムニャ キョロキョロ ウイー? ウイー?」

憂「あ、起きちゃった。お姉ちゃん、あまり2人を離しちゃ駄目だって、説明書に書いてたよ?」

唯「あ、そっか。よしよし、ミニゆいの近くで遊ぼうね~」

ミニゆい「ゴロゴロゴロ...ウーイー、アイスー」

憂「ふあああっ! カワイイ! 可愛い! まるで天使だよぉ。待っててね。アイス持ってくるから」

トタトタトタ

憂「はいっ、アイスだよぉ、スプーンですくって・・・あーん」

ミニゆい「アーン...ンッマイー!」ピカァァ!

憂「はぁぁぁ// かーわーいーいー!」ウットリ

唯「・・・むぅ。さ、ミニういちゃーん。私たちも遊ぼうね-」

唯「えーっと、新聞紙を小さく切って・・・と、はい、これ持つんだよぉ」ヒョイ

ミニうい「コレガエエノンカァ!コレガエエノンカァ!」ペシッペシッ

唯「はうぅぅぅぅん//// しあわせだよぉぉ」ウットリ



60 名前:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(新鯖です)(愛媛県):2011/11/26(土) 09:42:56.31 ID:hSl/V3rwo


憂「お・・・お姉ちゃん? すこし、やりすぎじゃないのかな?」ヒク

憂「そんな事させてたら、ミニういが乱暴者になっちゃうよ?
  もうこれは私が預かっておくから」ヒョイッ

唯「あ、ひどーい! 憂こそ、ちょっとミニゆいを甘やかせ過ぎじゃないの?」

唯「アイスばっかり食べさせてたら、ミニゆいがおなか壊しちゃうよ。これは没収です!」ヒョイ

憂「あ、お姉ちゃん! かわいそうでしょ、そんな事したら。もう、メッ!」

唯「う、ういが悪いもん、私は悪くないもんー!」プンスカ

憂「お姉ちゃんのいじわる! もう知らない」プーン

唯「な、なにさ! ミニゆいなんて、いっつもゴロゴロしてるだけじゃん!」

憂「そんなことないよ! ミニういこそ、ミニゆいが居ないとなーんにもできないんだから!」

唯憂「むうぅ」ツーン

ミニゆいうい「・・・」ジーッ

ミニゆい「...ウルウルウル...ウワァァァン...ウワアアアアアン!!」

唯憂「あ・・・泣いちゃった」

ミニうい「オネエチャーオネエチャー!!」シュタタタ

ミニゆい「ウイーウイー」ギュッ

ミニうい「オネエチャ...」ギュッ



61 名前:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(新鯖です)(愛媛県):2011/11/26(土) 09:44:14.35 ID:hSl/V3rwo


唯「う・・・なんかごめんねえ」

憂「不安になっちゃったんだね・・・ごめんね?」

唯「そうだ! 一緒に買ったミニギターがあるよー」

憂「はい、ミニぎーただよ。これでご機嫌直るかな?」ポト

ミニゆい「フォオオ! ギータアァ!」パァァ

ミニうい「オネエチャカッコイイ!」

ミニゆい「フンス!」ジャラーン

ミニゆい「キミガイナイトナンニモデキナイヨ キミノゴハンガタベタイヨ♪」

ミニうい「ハレノヒニモアメノヒモ イツモキミガイテクレタ♪」

憂「わあ、2人仲良く歌ってる!」キラキラ

唯「・・・やっぱりケンカは駄目だねえ。ごめんね、うい」

憂「私こそごめんなさい、お姉ちゃん・・・」

唯「えへへ・・・」

憂「うふふ」

ミニゆい「アリッタケノアリガトウ ウタニノセテトドケタイ♪」

ミニうい「コノキモチハ ズットカワラナイヨ♪」

ミニゆいうい「思いよ 届け♪」

唯憂「♪♪」

【おしまい】



66 名前:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(新鯖です)(愛媛県):2011/11/29(火) 06:03:29.94 ID:YRowQntNo


ミニゆいうい #2

憂「お姉ちゃん、食後のアイスだよー」

唯「んー、ありがとー」

憂「ふふ、お姉ちゃんずっとミニういに夢中だね」

唯「ずっと見ていたくなるんだよぉ。もう目が離せないよ」ジィィ

ミニうい「アイスハゴハンノアトダヨ! アイスハゴハンノアトダヨ!」

唯「もうごはん食べたからいいんだよ、ミニういちゃん」

ミニうい「ゴハンタベタノ?」キョトン

唯「うん、憂のごはんおなかいーっぱい食べたよ!」ニコニコ

ミニうい「オナカイッパイ! オネーチャオナカイッパイ」ニコニコ

憂「あは。ミニういもお姉ちゃんのこと好きみたい」



67 名前:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(新鯖です)(愛媛県):2011/11/29(火) 06:04:09.66 ID:YRowQntNo


唯「ふひひ、そーしそーあいです!」

唯「そういう憂も、肩にミニゆい乗せちゃって」

ミニゆい「ゴロゴローン♪ ゴロゴローン♪」キャッキャッ

憂「えへへ、手乗りミニゆいだよ」チョンチョン

ミニうい「フワア・・・ア」

唯「ん? そろそろお休みの時間かな?」

憂「あ、そうかも・・・ミニゆいも」

ミニゆい「」スイースイー

憂「・・・もう寝てる」

唯「じゃあ、このミニゆいういハウスに寝かせて・・・と」

憂「そーっとね。起こさないように気をつけて」



68 名前:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(新鯖です)(愛媛県):2011/11/29(火) 06:05:34.13 ID:YRowQntNo


唯「ん・・・よしっと」

憂「ちょっと早いけど、私たちも寝ちゃう?」

唯「うん、そうしよ」

憂「・・・」ジィ

唯「・・・いっしょに寝よ?」

憂「うん!」

唯「ふふ、おいで、憂ー」ポンポン

憂「じゃあ、電気消すよー」カチッ

□□□



69 名前:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(新鯖です)(愛媛県):2011/11/29(火) 06:06:11.70 ID:YRowQntNo


唯「」

憂「・・・お姉ちゃん、眠れないの?」

唯「んー・・・ねぇ憂。ミニゆいたちは、どこで生まれたのかな?」

憂「えっと・・・紬さんの会社?」

唯「・・・じゃあ、どうやって生まれたのかなぁ」

憂「え、それは、えっと//」

唯「不思議な生きものだよねえ、ミニゆいうい」

憂「うん」

・・・ガサッ

憂「! お姉ちゃん、今何か音しなかった?」



70 名前:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(新鯖です)(愛媛県):2011/11/29(火) 06:06:45.79 ID:YRowQntNo


・・・ガサッ・・・ゴソゴソ

唯「ほんとだ・・・あれ? ミニゆいういのハウスから聞こえる?」

憂「起きちゃったのかな?」

唯「ちょっと見てみよう」

憂「お姉ちゃん、そーっとだよ、そーっと」

ギィ・・・

ミニゆい「・・・ン、チュ」

ミニうい「・・・オネエチャ」

憂「ひゃっ!?」

唯「憂っ。し、静かに」

憂「う、うん」



71 名前:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(新鯖です)(愛媛県):2011/11/29(火) 06:08:00.73 ID:YRowQntNo


憂(・・・き、キスしてたよぉぉ)

憂「あ! お姉ちゃん、夜はハウスを覗いちゃいけないんじゃ・・・」

唯「そういえば、説明書にそんな事書いてたかも」

唯「んー・・・とりあえず、大丈夫そうだよね?」

憂「うん・・・私たちも、もう寝よう?」

唯「うん」

モゾモゾ

憂(キスしてた・・・キス)ドキドキ

唯「・・・ね、憂」

憂「な、なに? お姉ちゃん」

唯「さっきのあれ、ちゅーしてたんだよね?」



72 名前:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(新鯖です)(愛媛県):2011/11/29(火) 06:08:49.18 ID:YRowQntNo


憂「! そ、そうなのかな? ・・・そうなのかも」

唯「・・・ふーん」ボーッ

憂「お姉ちゃん?」

唯「明日、ムギちゃんにミニゆいういのこと、いろいろ聞いてみよー」

憂「あ、そうだね。それがいいかも」

唯「うん・・・ねー憂?」クルッ

憂「な、なに? お姉ちゃん」

唯「手、繋いで寝ていい?」ジィ

憂「うん//」

ギュッ

唯「おやすみ、憂~」



73 名前:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(新鯖です)(愛媛県):2011/11/29(火) 06:09:36.63 ID:YRowQntNo


憂「おやすみなさい、お姉ちゃん・・・」

唯憂「スヤスヤ」

【つづく】



75 名前:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(新鯖です)(愛媛県):2011/11/30(水) 07:40:43.46 ID:/CTy4hQao


憂「お姉ちゃん朝だよ・・・って、お姉ちゃん?」

唯「あ、おはよーうい-」

唯「てへへ、ミニゆいたちが気になって起きちゃった」

憂「ふふ、私も気になってたんだー。もう起きてる?」

唯「うん、憂も見てみて」

ミニゆい「フアア・・・」

ミニうい「カミノケハネテルヨー」トカシトカシ

憂「わあ・・・見てるだけで癒やされるね」



76 名前:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(新鯖です)(愛媛県):2011/11/30(水) 07:41:15.94 ID:/CTy4hQao


唯「うん、ぽわぽわだよー」

憂「ごはんできてるから・・・みんなで食べようか?」

唯「そうしよー!」

唯「2人ともおいでー、ごはんだよー」

ミニうい「ゴハンデキタヨ! ゴハンデキタヨ!」

ミニゆい「ゴハン! ゴハン!」

パタパタパタ...



77 名前:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(新鯖です)(愛媛県):2011/11/30(水) 07:42:04.08 ID:/CTy4hQao


唯憂「いただきまーす」

ミニゆい「ゴハン! ゴハン!」チンチン

唯「ミニゆいういは、何でも食べるんだよね?」

憂「うん、人間と同じでいいみたいだよ」

憂「はい、卵焼きだよー」ポテ

ミニゆい「ハンブンコ! ハンブンコ!」ペリペリ

ミニうい「ナンデモ ハンブンコ♪」モグモグ

唯「おぉ、ちゃんと分け合って食べてる!」



78 名前:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(新鯖です)(愛媛県):2011/11/30(水) 07:42:52.09 ID:/CTy4hQao


憂「かわいいなー」

唯「なんかこうしてると、私と憂の子どもたちみたいだねえ」

憂「ふえっ!? お、お姉ちゃんと私のっ・・・」

憂「・・・・・・///」

唯「? どうしたの、憂~?」

憂「な、なんでもない・・・」

憂「恥ずかしいことさらっと言うなぁ、お姉ちゃん//)



79 名前:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(新鯖です)(愛媛県):2011/11/30(水) 07:44:02.31 ID:/CTy4hQao


唯「あっ、そうだ。さっきムギちゃんにメールしたんだけどね?」

憂「あ、うん」

唯「もし良かったら、今日家に来ませんかって」

憂「そっか。ミニゆいたちとの暮らし方、いろいろ聞きたいね」

唯「うんうん。じゃあみんなで行こう」

憂「わかった。ごはん食べたら、準備しようね」

唯「ほーい」

【つづきます】



81 名前:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(新鯖です)(愛媛県):2011/12/01(木) 08:01:39.67 ID:JpQ0SPqQo

【少し投下します】




憂「えっと、紬さんの家は、電車で行くんだよね?」

唯「うん。迎えのクルマ出そうかって言ってくれたんだけど」

唯「いいお天気だし、お散歩もいいよねえ」

憂「そうだね! ミニゆいたちも連れていくよね」

唯「もちろんです! ささ、ミニういちゃんおいでー」

ミニうい「オネーチャーン」ピョン

唯「えへへー・・・いい子いい子」ナデナデ



82 名前:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(新鯖です)(愛媛県):2011/12/01(木) 08:03:45.05 ID:JpQ0SPqQo


憂「あは・・・お姉ちゃん、ミニういちゃんに夢中だね」

憂「じゃあ私も。おね・・・ミニゆいちゃーん」

ミニゆい「ホッホーイ」ピョンピョン

憂「ふふっ・・・可愛いなぁ」ツンツン

ミニゆい「イヤーン イケズゥ」


---
--




83 名前:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(新鯖です)(愛媛県):2011/12/01(木) 08:04:10.58 ID:JpQ0SPqQo


トコトコトコ...

唯「うーん、お散歩日和ですなー」トコトコ

犬「ワンワン!」

唯「おぉ! わんちゃん、こんにちはっ!」タタッ

飼い主「こんにちは」

唯「ふっわふわだねー♪」モフモフ



84 名前:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(新鯖です)(愛媛県):2011/12/01(木) 08:04:47.94 ID:JpQ0SPqQo


憂「おはようございます・・・もう、お姉ちゃんたら。・・・すみません」

飼い主「いいえ・・・あら、あなたの肩の・・・もしかして、ミニゆいうい?」

憂「はい! この子はミニゆいです」

ミニゆい「ユインユイン♪」

憂「ミニういは、お姉ちゃんの肩に」

ミニうい「ウインウイン♪」

飼い主「あらあら、カワイイわね。でも、2人離れて平気なの?」



85 名前:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(新鯖です)(愛媛県):2011/12/01(木) 08:05:42.29 ID:JpQ0SPqQo


飼い主「ミニゆいういは、ずっと一緒じゃないと駄目だと聞いてたけど・・・」

憂「昨日家に着たばかりの頃はそうでしたけど、このくらいの距離なら大丈夫みたいです」

飼い主「そうなの・・・かわいがってあげてね」

憂「はい、ありがとうございます」ペコ

唯「ヨーシヨシヨシヨシヨシ♪」モフモフ

憂「お姉ちゃん、電車遅れちゃうよー」

唯「おぉ、そうでした! またねーわんちゃん」フリフリ



86 名前:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(新鯖です)(愛媛県):2011/12/01(木) 08:06:21.21 ID:JpQ0SPqQo


ー電車ー

憂「なんとか間に合ったね」

唯「ふえー、最後は走って疲れちゃったよ」

憂「ふふ、お姉ちゃんあちこち寄り道するから」

唯「てへへ、面目ない」

憂「あ、犬の毛がいっぱい服に付いてるよ」モソモソ

唯「あぅ・・・ありがと、憂?」

憂「電車の中は、暖房が効いてて暖かいね」



87 名前:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(新鯖です)(愛媛県):2011/12/01(木) 08:07:25.71 ID:JpQ0SPqQo


唯「ふわわ、何だか眠く・・・」

憂「少し寝ても大丈夫だよ? 着いたら起こすね」

唯「うん・・・じゃちょっとだけ。肩借してね」

唯「スヤスヤ」

憂「♪」

【つづきます。短編スレのつもりだったんですが・・・】



91 名前:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(新鯖です)(愛媛県):2011/12/03(土) 21:23:52.72 ID:4surSR/eo


読んでくれてありがとうございます!
映画見てきましたー。楽しかったけど憂ちゃんにはもっとお姉ちゃんに甘えさせてあげたいので、
このSSで自給自足します。ここは短編用のスレなので、別にスレ立てて移動したいと思います。



93 名前:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(新鯖です)(愛媛県):2011/12/04(日) 08:51:18.62 ID:hu0YgBAao

立てました。
25レス目からが続きになります。

唯憂「守護の樹」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1322954385/l50



94 名前:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(新鯖です)(愛媛県):2011/12/06(火) 07:59:37.57 ID:EZkm+lEbo

このスレでは短編でやっていきます。
唯&憂スレに投下したものもあります。



95 名前:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(新鯖です)(愛媛県):2011/12/06(火) 08:00:42.61 ID:EZkm+lEbo

#マナベ監督

憂「お姉ちゃん、映画お疲れ様!」

唯「えへへー、どうだった?」

憂「すっごく楽しかったよ!」

唯「でしょでしょー?」キャイキャイ

和「・・・足りないわ!」

唯「ほえ? どしたの? 和ちゃん」

和「あの映画には大事なものがないのよ」

憂「和ちゃんの出番、ちゃんとあったよね」

唯「そうだよ、のんちゃん~」スリスリ

和「唯憂分よ! 唯憂分が満たされないのよ。唯ったら、梓ちゃんとばかりベタベタして」

唯「えぇ~、だってあずにゃん、可愛かったし」

憂「お姉ちゃんのトランクの上に乗ってるとこ、可愛かったよね!」

唯「そうそう!」

唯「あずにゃんにゃんにゃん♪ あずにゃんにゃんにゃん♪」ジャラーン

憂「わぁ・・・」

唯憂「あずにゃんにゃんにゃん♪♪ あずにゃんにゃんにゃん♪♪」

和「ちぇけらっ!」ビシッ

唯「アイタッ! ひどいよ和ちゃんー」

和「もういいわ。私が映画を撮ります!」



96 名前:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(新鯖です)(愛媛県):2011/12/06(火) 08:01:22.59 ID:EZkm+lEbo

和「はーい、じゃあ今から2人の濡れ場撮影しますねー。1,2,3はけ・・・アクション!」

憂「ぬ・・・濡れ場?」ポカーン

唯「んー・・・あれだよ、台所の洗い物のことじゃないかな」

憂「あ、そうなのかな」



唯「うーん・・・なかなか食器の油が落ちないなあ」ガチャガチャ

憂「お姉ちゃん貸して? こうやって、一度お湯に漬けおきして洗えば…ほら」ジャブジャブ

唯「おぉ、さすが憂だよぉ。頼りになる!」

憂「えへへ、毎日やってるから」

唯「・・・ねえ、憂」

憂「どうしたの? お姉ちゃん」

唯「いつもありがとね」

憂「ううん、好きでやってるんだもん、平気だよ?」

唯「それって・・・洗い物が? それともー・・・」

憂「お・・・お姉ちゃんかな// 」

唯「ふふ。じゃあ、私も憂のことだーいすきだから、これからは私にも手伝わせてね?」

憂「お姉ちゃん・・・うん!」



和「・・・こ、これはこれでアリね」

【おしまい】




関連記事

ランダム記事(試用版)




唯憂「ずっと一緒に、楽しく過ごしたいな」
[ 2012/01/20 23:10 ] ほのぼの | | CM(1)

コメント(アンカー機能)
●>>1と半角で書き込むと>>1と記事へのアンカーが生成される。
●*1と半角で書き込むと1とコメントへのアンカーが生成される。
上記の2つのアンカーが有効なのは該当記事のみ。

タイトル:
NO:5975 [ 2012/03/18 16:56 ] [ 編集 ]

普通はスマイル注文すると怒られると聞いたことがある

コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

サイト関連
メール ツイッター 最新記事一覧(30件)
ユーザータグ 検索

U:
P:
色々変更
好みのカラーコードをどうぞ

記事の背景色変更


本体の背景色変更


名前の色変更
IE8:重
火狐4.01:軽
chrome:軽


広告4
広告5
広告6