SS保存場所(けいおん!) TOP  >  ホラー >  唯「無人島についたぞ」

お知らせ

SS保存場所は移転しました。
現在けいおん!関連の更新はしていません。
今後更新するかは未定です。
SS保存場所






唯「無人島についたぞ」 【ホラー】


http://hayabusa.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1327326282/l50




1 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/01/23(月) 22:44:42.50 ID:fUXuMbsE0

唯「あーりゃりゃ」





2 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/01/23(月) 22:45:44.87 ID:fUXuMbsE0

唯「あずにゃん。生きてるの?」

梓「はい。生きてますよ」

唯「ここは無人島みたいだよ。どうするの?」



3 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/01/23(月) 22:46:47.01 ID:fUXuMbsE0

梓「どうするって救助を待つしかありませんよ」

唯「やっぱりね。私もそう思ってたんだよ」

梓「それより食糧をどうしましょうかね?」



4 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/01/23(月) 22:47:12.32 ID:fUXuMbsE0

唯「えっへへっ私の目の前にあるじゃない」



5 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/01/23(月) 22:47:56.54 ID:fUXuMbsE0

梓「いい発想ですね。私の目の前にもありますよ」

唯「ジョークが通じないんだなぁ。あずにゃんは」

梓「状況を考えましょう」



7 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/01/23(月) 22:54:48.92 ID:fUXuMbsE0

唯「えへへ。えへへ」



8 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/01/23(月) 22:55:28.13 ID:fUXuMbsE0

梓「唯先輩はキチガイになったのですか?」

唯「あずにゃん?今なんていった?」

梓「キチガイになったかときいているんですよ」

唯「ふぅ」



10 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/01/23(月) 22:59:19.69 ID:fUXuMbsE0

唯「いーひっひっひっひ。ついにひっかかったね。あずにゃん」

梓「え」

私は驚きました。エエ。
唯先輩は元から狂人だと思って冷たい目線で見続けていましたが
この時ばかりは本当に狂人だと思いましたよ。

それは今まで私が思っていた
狂人のイメージとは全然違うということですね。エヘヘ。
私が思っていた狂人が全く別だったのか?
はたまた狂気というものは人には理解できなん物ナンでしょうか。
私が驚いたのは理解できないからだと思います。



14 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/01/23(月) 23:02:48.66 ID:fUXuMbsE0

唯「その言葉こそ。あずにゃんに何円積んでも言ってもらいたかったセリフだよ。」

梓「ドウイウことですか…?」

唯「私はね。ある幻魔術が使えるんだよ。」

私はスッカリ驚きました。
ここにきて幻魔術などと言い出すのだからたまったものじゃあありません。
本当のキチガイなのか。はたまた本当の幻魔術師なのでしょうか。



15 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/01/23(月) 23:04:38.53 ID:fUXuMbsE0

唯「その幻魔術は強力すぎるから普通の人に何の理由も無くかけることができナイ」

唯「だけどその人にある言葉を浴びせられた場合は
  かけることができるんだね。どんな言葉か分かる?」

梓「キ、キ、キチガイ…。」

私は震えが止まりませんでした。



17 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/01/23(月) 23:07:34.46 ID:fUXuMbsE0

唯「そうだよ。その通りだよ。スバラシイ」

唯「私はあずにゃんを幻魔術で殺す為に
  キチガイと言わせるべく、いままで奇行していたわけだね。ウン。」

梓「ジャ、じゃあこの無人島は…」

唯「私は普段から奇行にうつってもイメージだけで言葉に出させることは難しいと踏んだ。
  常識とかいう糞みたいな物に縛られているあずにゃんなら尚更ね。」

唯「だったらキチガイにならざるをえないような状況に持ち込んで
  無理矢理キチガイと言わせればいいんだ。」



19 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/01/23(月) 23:10:30.59 ID:fUXuMbsE0

唯「サア私は考えたよ。どんな常識になれば人は狂うのか?
  私は狂ったフリをしているだけで狂ったことなんて無いからね。当然ワカランよ。エヘン。」

唯「無人島ならどうだろう?無人島という
  普段からしたら考えられないような場所なら狂ってもおかしくないぞ。」

唯「そう閃いた私はすぐ実行に移したわたけだねエ。」



20 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/01/23(月) 23:11:53.75 ID:fUXuMbsE0

梓「そ、ソンナ馬鹿な…」

唯「イーヒッヒッヒ。滑稽だね。見ていてたまらないよ。
  あずにゃんみたいに常識に縛られている人間は
  想定外の出来事が起こると信じられなくなって現実逃避するんだね。見ていて面白いよ。」



21 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/01/23(月) 23:15:26.11 ID:fUXuMbsE0

私は気づいたら走り出していました。
ただ無限のように続くこの島を走り続けました。
生き物の声は聞こえませんでした。
風がスウスウと私の体を通り抜けていきました。
その風に反応してざわめく木々の声をききました。
フンワリとした雲から太陽の光がこぼれました。
静かで荒い波にのまれそうになりました。
どこまでも、どこまでも、走っていきました。



24 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/01/23(月) 23:19:25.63 ID:fUXuMbsE0

そうして走っていると唯先輩が現れました。
アレ?唯先輩は二人もいるのかな?
違います。私は島を一周してきたのです。

唯「戻ってきたんだね。あずにゃん」

梓「唯先輩。この無人島漂着が仕組まれたことなら、
  私達は帰れるんですよね?最後に母に会いたいです。」

唯「それは無理だよ。」

梓「エッ」

唯「確かにこの無人島は私が仕組んだことだよ。」



25 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/01/23(月) 23:21:23.39 ID:fUXuMbsE0

唯「それで私は幻魔術にかけることに成功したわけだけど、戻ろうとは思っていない。」

梓「なんで」

唯「だって戻れるという希望があるのにキチガイの演技なんてできやしないよ。
  本当に希望が絶たれているから人は狂うんじゃない。」

梓「そ、ソンナ馬鹿な…」

唯先輩は私を騙して幻魔術にかける為に自分も戻れない覚悟で無人島を仕組んだのです



27 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/01/23(月) 23:22:42.65 ID:fUXuMbsE0

梓「無人島でお互い帰れないなら、わざわざ幻魔術をかける必要なんてないじゃないですか。」

唯「私は幻魔術をかけてあずにゃんを殺したかった。それだけだよ。」

梓「あ、ありえない…」



28 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/01/23(月) 23:23:57.81 ID:fUXuMbsE0

唯「とにかくそういうことなんだよ。さよなら。あずにゃん。」

梓「……」



29 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/01/23(月) 23:25:40.00 ID:fUXuMbsE0

唯先輩は狂人の演技でも、フリでもなく、本当の狂人でした。
人の殺したさに狂ってしまったのです。
でなければこんなことできるはずがありません。
どうしてそこまでして私を殺したいのか。
唯先輩とは何だったのか。



30 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/01/23(月) 23:27:28.85 ID:fUXuMbsE0

とにかく、私はここで死ぬのを待つことにします。
もしこの手紙を読んだ人がいるなら、この事をどうか私の友達に伝えてください。

2011年 桜ヶ丘高校 中野梓




関連記事

ランダム記事(試用版)




唯「無人島についたぞ」
[ 2012/01/24 18:52 ] ホラー | | CM(2)

コメント(アンカー機能)
●>>1と半角で書き込むと>>1と記事へのアンカーが生成される。
●*1と半角で書き込むと1とコメントへのアンカーが生成される。
上記の2つのアンカーが有効なのは該当記事のみ。

タイトル:
NO:6002 [ 2012/03/22 13:50 ] [ 編集 ]

瓶詰め地獄ェ…

タイトル:
NO:6554 [ 2012/06/03 01:17 ] [ 編集 ]

レヴェルタケェ・・・

コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

サイト関連
メール ツイッター 最新記事一覧(30件)
ユーザータグ 検索

U:
P:
色々変更
好みのカラーコードをどうぞ

記事の背景色変更


本体の背景色変更


名前の色変更
IE8:重
火狐4.01:軽
chrome:軽


広告4
広告5
広告6