SS保存場所(けいおん!) TOP  >  非日常系 >  梓「ムギ豚は私の命令に従わなくてはいけないんです!」

お知らせ

SS保存場所は移転しました。
現在けいおん!関連の更新はしていません。
今後更新するかは未定です。
SS保存場所






梓「ムギ豚は私の命令に従わなくてはいけないんです!」 【非日常系】


http://hayabusa.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1332586231/l50




1 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/24(土) 19:50:31.38 ID:N7fZQP9p0

梓「さあ、まずは私を抱きしめてナデナデするです!」

紬「う、うん、これでいい?」ギュ

梓「ふあ…」ドキ

梓「あ……そ、それじゃあダメですっ!もっと強く抱きしめろです!
  まったく、ムギ豚は本当に何をやらせても下手糞ですねっ!」

紬「ご、ごめんね梓ちゃん……こお?」ムギュッ

梓「わわわ……」ドキドキ

梓「そ、そうです、やれば出来るじゃないですか」

梓「じゃあ次はナデナデです!」





6 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/24(土) 19:56:21.96 ID:N7fZQP9p0

紬「うん…」

紬「えと…いいこ、いいこ」ナデナデ

梓「ん……」ギュ

梓(ふああ、ムギ先輩にギュってされながらナデナデされてるよぉ)

梓(とってもあったかくて柔らかくて、いい匂いがする……)ムギュギュ



11 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/24(土) 20:02:11.19 ID:N7fZQP9p0

紬「ふふ」クス

梓「な、なにが可笑しいんですかっ!?」

紬「あ、ごめんね、なんだか梓ちゃんが可愛くてつい」

梓「な!」カァ

梓「ば、馬鹿にすんな……です」ギュギュ

紬「きゃっ」

梓「ムギ豚は私に買われたんです、私はムギ豚のご主人様なんです」

梓「くだらないこと言ってないで、私の命令通りにしてればいいんです」グリグリ

紬「や…梓ちゃん、おっぱいグリグリしちゃだめ……」

梓「わわ…ご、ごめんなさい…です」



16 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/24(土) 20:15:03.02 ID:N7fZQP9p0

梓「さあムギ豚!次は私を抱っこして、ベットまで運ぶです!」

紬「梓ちゃん、今日はもう寝るの?」

梓「そうですっ!使えない豚にご飯を食べさせるために、
  明日もバリバリ働かなくちゃならないんです!」

紬「そ、そうね、梓ちゃんいつもお仕事ご苦労様」

紬「私ももっと美味しいご飯作れるようにお料理勉強するわ」

梓「ふん!またカエルの佃煮とは訳のわからないものつくったら承知しないですからね」

梓「さあ、そんなことよりもさっさと抱っこするですよ!」

紬「うん」

紬「よいしょっと」ヒョイ

梓「な…!」

梓「ち、ちがうですっ!」



18 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/24(土) 20:22:13.18 ID:N7fZQP9p0

紬「え?え?」オロオロ

梓「このおばかムギ豚!」

梓「抱っこと言ったらお姫様抱っこに決まってるじゃないですかっ!」

紬「そ、そうなの?ごめんなさい」

紬「これでいい?」ヒョイ

梓「わわわ……」ドキドキ

梓「や、やれば出来るじゃないですか…じゃあこのままベットに運ぶです
  いいですか?ゆっくり運ぶですよ?
  乱暴にしたらお仕置きですからね」

紬「ふふ、わかったわ」

紬(梓ちゃん…痩せたのかしら?前よりずっと軽くなってる……お仕事大変なのかな?)



21 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/24(土) 20:33:22.12 ID:N7fZQP9p0

寝室

紬「じゃあ梓ちゃん、お休みなさい」

梓「……まって」ギュ

紬「え?」

梓「わ、私はムギ豚のご主人様なんですよ?」

紬「うん、そうね、梓ちゃんは私のご主人様、私は梓ちゃんの物よ」ニコ

梓「そ、それなら……それなのに、ムギ豚は私を一人で寝かせて平気なんですか?」

梓「も、もし…私が一人寝ているところに泥棒でも入ったら危ないじゃないですか…」

紬「え…え?どういうこと?」

梓「もうっ!察しが悪いですねっ!」

梓「家畜のムギ豚は、ご主人様が眠るまで、添い寝してご主人様を守らなくちゃならないんですっ」

紬「え…//」ドキ



23 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/24(土) 20:42:04.89 ID:N7fZQP9p0

紬「で、でも……いいの?」ドキドキ

梓「あ、あたりまえです、ご主人の命令は絶対ですから」

紬「う、うんじゃあ」イソイソ

梓「ムギ豚っ」ムギュ

紬「わ…うふふ」ナデナデ



梓「ねえ、ムギ豚」

紬「ん?なあに、梓ちゃん」

梓「ムギ豚は、一生私の物ですからね?黙ってどこかに行ったら…承知しませんから」

紬「……うん、私は一生貴方の物よ、どこにも行かないわ」

梓「……」ギュギュ



27 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/24(土) 20:44:46.50 ID:N7fZQP9p0


……


梓「くー、くー」スピー

紬「梓ちゃん、寝ちゃった?」

梓「ん……ムギ…せんぱぁい」スースー

紬「ふふ……」


紬(梓ちゃん……寂しがり屋のご主人様)

紬(私は一生貴方の物)

紬(ずっと、死ぬまで貴方のそばに居るからね)ニコ



おしまい




28 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/24(土) 20:46:03.12 ID:RJIzmkuo0

なにこのスッキリした気持ち



29 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/24(土) 20:46:09.70 ID:0lBVDCCAP

ムギ豚スレなのにいい話だった。大いに乙



32 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/24(土) 20:48:28.76 ID:CShzeC/gi


仲良いなあもう



34 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/24(土) 20:53:03.91 ID:AXJ0BWFM0

おつおつ



35 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/24(土) 20:54:08.64 ID:M6IHs9LyO

ふぅ


ついに梓のムギ豚に対する歪んだ愛情が成就されたか






関連記事

ランダム記事(試用版)




梓「ムギ豚は私の命令に従わなくてはいけないんです!」
[ 2012/03/25 10:18 ] 非日常系 | 紬梓 | CM(0)

コメント(アンカー機能)
●>>1と半角で書き込むと>>1と記事へのアンカーが生成される。
●*1と半角で書き込むと1とコメントへのアンカーが生成される。
上記の2つのアンカーが有効なのは該当記事のみ。

コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

サイト関連
メール ツイッター 最新記事一覧(30件)
ユーザータグ 検索

U:
P:
色々変更
好みのカラーコードをどうぞ

記事の背景色変更


本体の背景色変更


名前の色変更
IE8:重
火狐4.01:軽
chrome:軽


広告4
広告5
広告6