SS保存場所(けいおん!) TOP  >  恋愛 >  梓「聡くん大好き…」

お知らせ

SS保存場所は移転しました。
現在けいおん!関連の更新はしていません。
今後更新するかは未定です。
SS保存場所






梓「聡くん大好き…」 【恋愛】


http://raicho.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1291011185/




57 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/11/29(月) 22:53:07.00 ID:X96KcihsO



聡「姉ちゃん」

律「お~、どした?聡」

聡「軽音部に梓さんているでしょ」

律「ああ、聡この前梓と会ってたんだっけ」

聡「うん、それでさ、梓さんにメアドもらったんだけど」

律「…えっ?なに?」

聡「だから、梓さんとメアドを交換したんだけど」



60 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/11/29(月) 23:00:03.85 ID:X96KcihsO


律「…なんで?」

聡「なんでって……町で偶然梓さんと会ったんだけど、梓さん家の鍵落として困ってたんだよ」

律「ほう」

聡「で、一緒に鍵を探してあげたんだけど見つからなくて…」

聡「しょうがないから家まで行って俺が開けてあげますよって言ったんだよ」

律「ちょっと待てや」

聡「なに?」





63 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/11/29(月) 23:06:52.45 ID:X96KcihsO



律「鍵無くしたって言ってるのに、どうやって開けるんだよ」

聡「そりゃあ…ピッキングで」

律「お前…どこでそんなしょうもない技術を…」

聡「大丈夫だよ、普段は使わないから」

律「当たり前じゃぁ!」

聡「――それで梓さん家まで行って、玄関の扉を開けてあげたんだよ」

律「ふぅん……」

聡「そのあと梓さん家でお茶して、メアドもらって帰ってきたわけ」

律「待てや」



68 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/11/29(月) 23:17:21.20 ID:X96KcihsO



律「どうすればそこでお茶することになるわけ!?」

聡「だって……扉開けてあげて、はいサヨナラってのも変じゃん」

律「だからって女の子の家に上がり込むか?普通…」

聡「大丈夫だよ、梓さんしかいなかったから」

律「全然大丈夫じゃないからそれ」

聡「え?だってお父さんとかいたら緊張しない?」

律「…まあ、勘違いされることは必至だろうけどさ…」



70 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/11/29(月) 23:24:29.99 ID:X96KcihsO



聡「それで話してたら、すっかり仲良くなっちゃってさ」

律「メアド交換しようって言ったのか?」

聡「うん……なんか、梓さんといると楽しいんだよね」

律「まだ出会ってからそんなに経ってないだろ…」

聡「まあそうなんだけどさ…」

律「梓との経緯はわかったよ……それで、何の用なんだ?」

聡「用っていうか相談なんだけどさ…」



71 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/11/29(月) 23:34:04.51 ID:X96KcihsO


聡「なんかさぁ、また梓さんに会いたくなっちゃって」

律「ほほ~ぅ?」ニヤニヤ

聡「に、ニヤニヤするなよ……それで、今度遊ばないかって電話しようと思うんだけど」

律「お~、かけちゃえかけちゃえ!」

聡「でもさ、俺って中学生だろ?」

聡「梓さんは高校生だし、俺の相手なんかしてくれるのかな……って」

律「なに言ってんだよぉ、高校生も中学生も変わんないって!」

律(おもしろいことになりそうだな、このまま乗せよう…)

聡「そ、そうかな…」

律「ああ見えて梓って結構大人っぽいし、年なんか気にしないってぇ!」

聡「そ…そうだな…うん!」



73 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/11/29(月) 23:39:44.92 ID:X96KcihsO


聡「よし、早速電話しよう!」

律「おお~」パチパチ

律(ふふふ、おもしろいものが見れそうだ)

聡「姉ちゃん、ここでかけちゃってもいいかな?」

律「ああ、大歓迎だ」

聡「え?」

律「なんでもない」

聡「」ピポパ…

律(ふふ、梓は聡にどういう反応を見せるのか…)



75 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/11/29(月) 23:44:30.07 ID:X96KcihsO



トゥルルル…

律(まあ梓って年上好きそうだし、聡なんか相手にされないだろうなぁ…)

梓『ふぁい…中野です…』

聡「…あ、梓さん?」

梓『ぇ、ぇええ!?さ、聡くん!?』

律「…ん?」



77 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/11/29(月) 23:52:12.44 ID:X96KcihsO



聡「あの、もしかして今起きたところだった?」

梓『う、うん……///』

律(…あれ?)

聡「あは……梓さんって結構起きるの遅いんだね」

梓『ぅ///』

聡「梓さんってお姉さんみたいだけど、結構かわいいところもあるんだ」クス

梓「も、もう!からかわないでよ聡くん!///」

律(…………あれ?)




78 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/11/29(月) 23:53:38.85 ID:jzvDdsK20

この聡は女たらしだな





83 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/11/30(火) 00:05:24.81 ID:AOnTHN64O



聡「ごめんごめん……それで梓さん、明日って暇?」

梓『えっと……明日はたしか純と遊びに……』

聡「あ…ご、ごめんなさい。用事があるならいいんだ」

聡「ただ暇だったら二人で遊べないかなって思っただけだから……」

梓『!!あ、それは明日じゃなくて来週だったよ!』

聡「え…」

梓『あ、明日はなんにも予定なかったなぁ…』

律「……(^O^)」

聡「ホント?それじゃあ、もし良かったらだけど…」

梓『ぅ、うん……///私も聡くんと遊びたいな………』

聡「良かったぁ………それじゃあ、10時に―――」



88 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/11/30(火) 00:14:45.50 ID:AOnTHN64O



聡「―――うん、じゃあそういうことで」

梓『うん、明日楽しみにしてるからね!』

聡「俺もすごい楽しみだよ」

梓『ま、またそんなこと言ってぇ…』

聡「だって、ホントに楽しみなんだもん」

梓『にゃ………』カァァァ

律(間違いない、梓のやつ電波の向こう側で赤くなってやがる……)

聡「それじゃあまた明日!」

梓『う、うん、またね聡くん!』

ツー ツー

聡「…………あ~、緊張したぁ……」

律「ウソつけえぇぇぇ!!」



89 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/11/30(火) 00:24:46.06 ID:AOnTHN64O



聡「顔が見えないっていっても、梓さんカワイイから緊張するな……」

律「…恥ずかしくない?平然とそんなこと言って」

聡「?」

律「はぁ……」

律(…まてよ、あの反応を見るかぎり、梓は聡のことかが好きなんだよな…)

律(聡も梓のことが好きってことは……)

聡「どうしたの?姉ちゃん」

律「両想いってことかよ……」

聡「?」



91 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/11/30(火) 00:30:41.73 ID:AOnTHN64O



律(まさか弟が先に彼女を作るとはな……ふ、ふふふふ…)

聡「ね、姉ちゃん?」

律「おめでとう、少年」ポン

聡「は、はぁ?」

律「私は応援してるからな……お前の恋を!」

聡「うん………………えっ?」

律「えっ?」

「「えっ?」」



92 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/11/30(火) 00:36:46.61 ID:AOnTHN64O



律「お前、梓のことが好きなんじゃないのか?」

聡「い、いや嫌いじゃないけどさ…………恋愛対象に考えたことはないよ」

律「……じゃあ、どうして梓を遊びになんて誘ったんだよ?」

聡「そりゃ、梓さんのことをもっと知りたいと思ったから」

律「………それじゃあ、どうしてもっと知りたいと思ったんだ?」

聡「それは……」



94 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/11/30(火) 00:43:46.36 ID:AOnTHN64O



聡「………梓さんと話してると楽しいし、元気になれるから」

聡「それに美人だし、笑った時なんかすごくかわいくてドキっとしたし………」

聡「一緒にいて心地いいし、いつまでも二人でいたいって思うし………」

律「…………」

聡「………あれ?」

聡「俺、梓さんのこと好きだったのかーーーーーーー!?」ガーン

律「気づくのが遅すぎるわぁぁーーーーーーぃ!!」



97 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/11/30(火) 00:50:32.94 ID:AOnTHN64O



聡「ど、どどどどうしよう!意識しだしたら急に恥ずかしくなってきた……!!」

律「お前なに急にキョドりだしてんだよ……」

聡「む、むむむ無理だははははハズすぎて絶対ああああ会えない……!!」ガクガク

律「落ち着けぇぇぇい!!キャラ崩壊してるぞ!」

聡「何が梓さんカワイイねだ………!!どこの女たらしだよぉぁぁぁぁ!!」

律「それは私も思った」



124 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/11/30(火) 18:33:51.87 ID:PJTvPJzlO



あずさのうち!

梓「ああぁぁぁぁ……///」バタバタ

梓「聡くんから遊ぼうって電話がくるなんて…」

梓「ゆ、夢じゃないよね……?」ムギュウゥゥ

梓「いたたたた!」

梓「うん!痛い!」パアァァ

梓「も、もしかしてこれってデートなのかな……!//」

梓「ああぁぁぁぁ……///」バタバタ



125 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/11/30(火) 18:41:41.98 ID:PJTvPJzlO



梓「と、とりあえず明日着る服とお風呂と歯磨きとあと…!」オロオロ

梓「はっ!純に電話っ!」

ピポパ

梓「あぶないあぶない、危うく三人でお出かけになるところだったよ…」トゥルルル…
純『もしもし、梓~?』

梓「あっ純?明日遊べなくなっちゃった!」

純『えっなんブツッ

梓「まずはお風呂入って、それから明日着ていく服を考えよう、うん!」



126 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/11/30(火) 18:49:45.89 ID:PJTvPJzlO



梓「それからデートのシミュレーションして……そのあとは……」

プルルル…

梓「あっ…私お金あんまり持ってないや…」

プルルル

梓「お母さんにお願いしてみようかな……あんまりこういうことなかったし」

プルルル

梓「聡くんまだ中学生だし、おごってもらったりするのは悪いよね」

プルルル

ピッ

梓「純、私今忙しいんだけど」

純『私の扱いひどくない?』



127 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/11/30(火) 18:59:02.47 ID:PJTvPJzlO



純『ドタキャンしといてそれはないんじゃないですか梓さん』

梓「だって友達だし?」

純『友達の意味を間違えてない?』

純『…で、なんで急に遊べなくなったのさ』

梓「い、言わないとダメ……?」

純『私の精神的ダメージは相当なものだよ、梓』

梓「…ート」

純『え?なに?』

梓「あ、明日は男の子とデートするから行けなくなったの!」

純『』




129 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/11/30(火) 19:04:37.58 ID:QOXLWokD0

純ちゃん…





130 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/11/30(火) 19:04:46.13 ID:PJTvPJzlO



純『え……まじで?』

梓「……うん……///」

純『梓が?男の子と?デート?』

梓「………///」

純(…いつの間に……梓のやつぅぅぅぅ……!)ギリギリ

梓「だからごめんね…明日はちょっと」

純『そ、そっか、うんわかった…』

梓「うん、それじゃあね」

純『いや、やっぱちょっと待って!』



133 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/11/30(火) 19:14:57.25 ID:PJTvPJzlO



純『あ、相手の人とはさ、どこで知り合ったわけ?』

純(出会いの少ない梓がどうやって男の人と……)

梓「どこでって…律先輩の家でだけど」

純(律の家で!?律先輩の友達…ってことは先輩か!?)ガーン

純『そ…それで、何がきっかけで梓はその人のことを好きになったの?』

梓「う~ん……きっかけは、あれかな」

梓「家の鍵を無くして困ってた時に、家までついてきて扉を開けてくれたことかな」

純『………えっ?どうやって?』

梓「ピッキング」

純『いや、それはおかしい』



134 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/11/30(火) 19:26:01.54 ID:PJTvPJzlO

×律 ○律先輩



純『どこの世界に家の扉をピッキングで開けてくれた男を好きになる女がいますか!』

梓「いや、直接の原因はそれじゃないんだけどさ」

梓「私のために扉を開けようとしてくれてる姿が、なんかかっこよくて」

純『やってることは犯罪だけどね…』

梓「そのあとお礼というか家に上がってもらって、二人お茶を飲んで…」

純『上げちゃったの!?ピッキング犯を!?』

梓「だってそこでサヨナラっていうのもなんか…」

純『うん…シュールだね……』



135 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/11/30(火) 19:34:59.58 ID:PJTvPJzlO



梓「それで話しをしてるうちに、好きになっちゃったってかんじかな……」

純『…その人とはよく会うの?』

梓「うん、たまに律先輩の家で」

純『ふぅん…』

梓「もういいかな?」

純『…その人の名前は教えてくれないの?』

梓「だ、だって恥ずかしいよ……///」

純(…なんだろう、この虚無感)

梓「と、とにかくまた今度遊べるときに埋め合わせするからさ」



138 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/11/30(火) 19:40:43.78 ID:PJTvPJzlO



純『あ、じゃあ今日は?』

梓「え?今から?」

純『うん、私が梓の家まで行くからさぁ』

純(ふふ、そしてなんやかんや梓の好きな人を聞き出してやる……)フフフ…

梓「無理。明日のために疲れは残したくないから」

純『え、いやちょブツッ

梓「さて、とりあえずお風呂お風呂…」



141 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/11/30(火) 19:54:55.43 ID:PJTvPJzlO



純『その人の名前は教えてくれないの?』

梓『だ、だって恥ずかしいよ……』

?「ノオオオオオオオオオオオオオォォ!!」

バキィッ!!

?「あずにゃんに好きな人ができるなんておかしい……おかしいのにゃん!」

?「こうなったらぼくがその女たらしを倒して、あずにゃんの目を覚まさせてあげるしかないのにゃん!」

?「まっててねあずにゃん……すぐ正気にさせてあげるのにゃん」

?「あずにゃんにゃん!あずにゃんにゃん!」




142 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/11/30(火) 19:56:18.61 ID:Sn2Ffr2l0

かずにゃん降臨しやがったwwwwwwwwww



143 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/11/30(火) 19:56:21.45 ID:tbDn7nd20

なんだと…



144 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/11/30(火) 19:56:51.71 ID:uadcMd+30

やめろ早まるなwwwww



145 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/11/30(火) 19:57:58.53 ID:QOXLWokD0

これは…wwwwww



146 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/11/30(火) 19:59:59.12 ID:xyeEsUF50

俺も行くぞ!!





147 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/11/30(火) 20:02:58.02 ID:PJTvPJzlO



よくじつ!

聡「はぁ……とうとう集合場所についてしまった」

聡「姉ちゃんは脈アリだから大丈夫だとか言ってたけど…」

聡「現実的に考えてそんなわけないよな……」ハァ

聡(なんであんなに簡単に誘えたんだろう……)

聡(ちゃんと梓さんの顔見れるかな…)

梓「あ、聡くん!」



148 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/11/30(火) 20:11:39.30 ID:PJTvPJzlO



聡「あ、梓さん!」

梓「ごめん、ちょっと遅れちゃった」

聡「全然大丈夫ですよ、俺梓さんのためなら1時間でも待ちますから」ニコ

梓「……え……///」ボンッ

聡(って何言ってんだ俺はあぁぁぁ!ついいつもと同じノリで……)

聡(中学生にこんなこと言われても気味悪いだけだろ!俺のバカ!)

梓「あ、アリガトウ……///」カァァ

聡(ほらなんかうつむいちゃってるし……引かれたのかな……)ガーン



151 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/11/30(火) 20:20:52.79 ID:PJTvPJzlO



聡「と、とりあえず行きましょうか」

梓「う、うん」

聡(いきなりやっちゃったけど……ここからなんとか挽回だ!)

梓(聡くん、中学生なのに私より年上みたい……)

梓(な、なんだかかっこいいな……//)



純「ふっふっふ、朝からずっと張ってたかいがあったよ…」

純「あれが梓の好きな男か……なんか、梓よりちっちゃくないか?」

純「あ、移動し始めた……」

純(さーて、尾行開始!)ソロソロ



153 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/11/30(火) 20:32:50.55 ID:PJTvPJzlO



ザワザワ

梓「映画館、混んでるね」

聡「そうですね……最近、話題の映画が多いからかな」

聡「梓さんは見たい映画とかある?」

梓「うーん…無難にハリーポッターとか」

聡「いいですね、俺も好きですよ」

聡「すいませーん、ハリーポッター2枚ください」

店員「すいません、もう満員なんですよ」

聡「えっ、そうなんですか?」

店員「この時間にまだ席のある映画ですと…」

店員「この恋愛ものの映画だけですね」

聡「れ、恋愛…」



155 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/11/30(火) 20:41:09.28 ID:PJTvPJzlO



聡「俺は別にいいですけど……梓さん、こういう映画はいやですよね……?」

梓「ぇ、ぅ、ううん!全然大丈夫!」ブンブン

聡「ほ、ホントですか」

梓「ぅ、うん、私結構興味あるなぁ!」

聡「じゃあ、その映画2枚で」

店員「ありがとうございます!」

梓(さ、聡くんとデートで恋愛ものの映画……///)

梓(今日は神様が私に味方してくれてるのかも…)

純「……ハリーポッター観たかったなぁ…」ショボン



157 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/11/30(火) 20:49:11.04 ID:PJTvPJzlO



聡「すいません、俺のリサーチが足りなかったせいで…」

梓「ううん、この映画も結構おもしろそうだし気にしてないよ」

聡「…あ、梓さん、一番スミの席開いてますよ」

梓「あ、うん、ありがと」

梓(聡くん、気がきくなぁ…)

純「…う~ん、なかなか楽しそうだなぁあの二人……」

かず「すいません、隣いいですかにゃん?」

純「あ、はいどうぞ」




158 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/11/30(火) 20:50:07.22 ID:+2RqzbCn0

語尾にゃんかwwww



159 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/11/30(火) 20:51:47.85 ID:QOXLWokD0

かずにゃんは素に戻るとただのvipperだからなあwwww
ちなみにかずにゃんは純ちゃんも割と好きだったはず





160 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/11/30(火) 20:54:45.66 ID:PJTvPJzlO



かず(ふふふ、ここからなら二人の様子がしっかり見えるのにゃん)

かず(あいつがあずにゃんに変なことをしようとした途端、すぐさま殴りかかってやるのにゃん)

かず(しかもここならずっとあずにゃんを眺めていられて一石二鳥なのにゃん!)

かず「あずにゃんにゃん!あずにゃんにゃん!」

純(なにこの人気持ち悪い…)




161 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/11/30(火) 20:54:58.85 ID:+2RqzbCn0

ハーレムスレでのかずにゃんの発狂の仕方は凄かったぜ…



162 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/11/30(火) 20:55:24.61 ID:Sn2Ffr2l0

かずにゃんも動き出したか



163 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/11/30(火) 20:58:10.45 ID:uadcMd+30

純ちゃんならなんとかしてくれる





164 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/11/30(火) 21:03:15.61 ID:PJTvPJzlO



聡「あ、始まりましたね」

梓「う、うん」

梓(映画館で恋愛もの……っていったら、やっぱりアレだよね…)ドキドキ

梓(聡くんの、て、手をつないだり……///)

梓(さ、聡くんも意識してたりするのかな……)

聡(正直期待してなかったけど、結構おもしろそうな映画だな……)ワクワク

梓「…///」ドキドキ…

聡「……」ワクワク



167 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/11/30(火) 21:17:31.78 ID:PJTvPJzlO

――――――――――――――――――――


ガヤガヤ

聡「いや~おもしろかったな~」

梓「そ、そうだね…」ショボン

聡「まさか主人公のあのセリフが伏線だったとは………どうかしたの?梓さん」

梓「う、ううんなんでもない!」

梓(手をつなぐのを期待してたなんて言えない……)

聡「梓さん、お腹空きません?どこか入りましょうよ」

梓「そうだね、もうお昼だし」

純(途中で寝てた…)コソコソ

かず(あの野郎、なかなかボロを出さないのにゃん…)

かず(こうなったらぼくが仕組んで、あずにゃんの前で恥をかかせてやるのにゃん!)

かず「あずにゃんにゃん!あずにゃんにゃん!」



168 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/11/30(火) 21:28:54.72 ID:PJTvPJzlO



カランカラン

店員「いらっしゃいませー」

聡「梓さん、なに頼みます?」

梓「そうだなぁ…私はエビフライにしようかな」

聡「なんか梓さんらしいなぁ」クス

梓「私らしいって?」

聡「かわいい」

梓「なっ………///」

聡(ってわあああああ!またやっちまったーーーー!)

聡(ふざけたやつだって思われたか!?)

梓「も、もう!あんまりふざけてると怒るよ!」

聡「ふ、ふざけてなんかないよ!」バッ

梓「にゃっ!?」



170 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/11/30(火) 21:37:24.01 ID:PJTvPJzlO



聡「俺はホントに梓さんのことかわいいって思うし、ウソなんかついてないよ!」

梓「あ、ぁぅ………」

梓(聡くん、顔近いよぉぉぉ………!///)シュウウウ

聡「だから今のはふざけてたわけじゃなくて、いつものクセっていうか」

梓「わ、わかったからぁ!///」シュープスプス

梓(顔が近い顔が近い顔が近い!///)

かず(あんにゃろう……!あずにゃんに近づきやがって、もう許さないのにゃん!!)ビキビキ

かず(ぼくの怒りのフォークを喰らうのにゃん!)

シュッ!



172 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/11/30(火) 21:45:44.45 ID:PJTvPJzlO



店員「お水お持ちしましたー」

シュッ!

店員「うわぁっ!」

聡「!?梓さん危ない!」

梓「え?きゃ…」


バシャアッ


聡「………」

梓「さ、聡くん!大丈夫!?」

聡「ええ、まあ…水浸しですけど…」ビチョビチョ

店員「も、申し訳ありませんでしたあっ!!」

聡「あっいえ、気にしないでください」



173 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/11/30(火) 21:53:02.88 ID:PJTvPJzlO



純(………!?)

純(さっきあそこの席の男………フォークを投げた!?)

かず(…ちっ、直接命中はしなかったのにゃん)

かず(でもそのかわり、あいつを水浸しにできたがら良しとするにゃん!)

純「………」

聡「梓さんこそケガしなかった?」

梓「う、うん…」

聡「そっか、それじゃよかった」ニコ

梓「あの、聡くん………そんなに抱きつかれるとぉ…///」

聡「あっ…ご、ごめん!必死だったからつい…」

梓(……聡くん、かっこいいよ……///)

かず(……やっぱりヤツには地獄すら生ぬるいのにゃん…)ビキビキ



181 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/11/30(火) 22:31:34.28 ID:PJTvPJzlO



聡「とりあえず着替えたいんだけど…」

梓「そうだね…一旦帰ろうか」

聡「ごめん、梓さん…」

梓「気にしないでよ、聡くんが庇ってくれなかったら今頃私が水浸しだったんだもん」

聡「…ありがと」

梓「…えへへ」

店員「申し訳ありませんでしたっ!ありがとうございましたー!」

カランカラン

かず(よし、ここは先回りして罠を仕掛けておくのにゃん!)ガタッ

純「ちょっとそこのお兄さん」

かず「にゃん?」

――――――――――――――――――――



182 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/11/30(火) 22:39:47.19 ID:PJTvPJzlO



聡「ただいまぁ…」

梓「おじゃまします」

律「あれぇ?聡、どうしたんだよ梓連れて」

律「ってお前水浸しじゃんか!なにがあったんだよ!?」

聡「あとで話すよ……今は風呂に入りたい…」ブルブル

律「あ、ああ、わかった」

聡「梓さん、俺の部屋で待ってて…」

梓「うん、ゆっくりしてきなよ」

聡「ありがと…」



183 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/11/30(火) 22:51:26.23 ID:PJTvPJzlO



カチャ

梓「失礼します…」

梓(……ここが聡くんの部屋……)

梓(いつも来るときは律先輩の部屋だったから、初めて入ったな…)

梓「…ていうか私、男の子の部屋に入るのも初めてだ……」

梓「………///」カァァ

梓(な、なに考えてるんだろ……)

梓「わ、私はただ聡くんがお風呂から出てくるのを待ってるだけだよ、うん…」

梓「…………」

梓「……」



188 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/11/30(火) 23:00:34.78 ID:PJTvPJzlO



梓「聡くんのベッド…」ポフ

梓「聡くんの枕…」ポン

梓「…………ん……」

梓(聡くんの匂いがする………///)

梓「…ん……はぁ……ん………///」

ガチャ

律「梓ー、お茶ー…

梓「わあぁあああっ!わあぁぁぁぁ!」バッ



189 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/11/30(火) 23:07:55.86 ID:PJTvPJzlO



梓「わあ!律先輩じゃないですか!びっくりしたなーもー!あはははははは!」バンバン

律「だ、大丈夫か梓……?」

梓「なにがですかぁ!全然問題ないですよぉぉ!ヤッテヤルデス!ヤッテヤルデス!」ブンブン

律「そ、そう……ならいいんだけど……」

律「これお茶ね………それじゃあ」

梓「どーもです!いただきますデスマス!」

バタン…

梓「……………………危なかったあぁぁぁぁ……………!!」フゥゥゥ



191 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/11/30(火) 23:15:46.96 ID:PJTvPJzlO



梓「なんだかとんでもない痴態を律先輩に見られた気がする…」

梓(もぉぉぉ………全部聡くんのせいだよぉぉ………!)ドキドキ

プルルル

梓「あれ…純からだ」

梓「もしもし、純?」

純『あ、梓……!た、助けて……』

梓「じゅ、純!?どうしたの!?」

純『い、今にゃんにゃん言う変質者に追われてて……』

梓「純、落ち着いて!今どこにいるの!?」




192 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/11/30(火) 23:17:09.42 ID:Sn2Ffr2l0

おいwwwwwwwwwwかずにゃんwwwwwwwww



193 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/11/30(火) 23:18:03.42 ID:uadcMd+30

かずにゃん見境ねえなwwwww





234 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/12/01(水) 18:45:41.51 ID:lTVzIMhfO



純『きゃあぁぁぁっ!!……………!』

梓「…純……!?返事して!純!!」

『………』

かず『ふぅ、やっと捕まえたのにゃん!』

梓「だ、誰!純をどうしたの!?」

かず『あずにゃん……ぼくは今あずにゃんと会話していることにすごく感動してるのにゃん!』

かず『あずにゃんにゃん!あずにゃんにゃん!』

梓「……!ふざけないで!」

かず『落ち着いてほしいのにゃん、純ちゃんにはまだなにもしてないのにゃん』

梓「どうして私や純の名前を……!」

かず『そんなことよりぼくは、あずにゃんと一緒にいた男に用があるのにゃん』



237 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/12/01(水) 18:54:31.18 ID:lTVzIMhfO



かず『純ちゃんを無事に返してほしかったら、あの男と代わるのにゃん!』

梓「………!」

ガチャ

聡「ごめん、遅くなっちゃって」

梓「ぁ…聡くん!」

聡「どうかしたんですか?」

梓「………これ」

聡「………??…はい、もしもし」

かず『お前があずにゃんをたぶらかした女たらしかにゃん』

聡「え?」

かず『たとえあずにゃんは許せても、お前だけは許せないのにゃん!』

聡「あの、一体何を…」

かず『……今あずにゃんの友達を誘拐したのにゃん』



239 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/12/01(水) 19:03:45.73 ID:lTVzIMhfO



聡「……な、なんだって……?」

かず『返してほしければ、駅前にある廃ビルの屋上まで一人で来るのにゃん』

かず『一人で来なかった場合、この子の命は無いのにゃん』

梓「そ、そんな…」

ピッ

聡「なっ、お、おい!」

聡「…………切れた……」

梓「どうして純が………」

聡「……梓さん、俺、行きます」

梓「……!そんな、何されるかわからないのに!」

聡「でも、このままじゃ梓さんの友達が危ないです」



240 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/12/01(水) 19:14:36.79 ID:lTVzIMhfO



梓「じ、じゃあ警察に連絡しようよ!」

聡「……あいつは俺に恨みがあるって言ってたし………」

聡「多分、俺が行かないと止まらないと思います」

梓「………そんな………」

聡「大丈夫です、すぐ戻ってきますから」

梓「…………全然大丈夫じゃないよ…………」

梓「私の友達がさらわれたのに……」

梓「肝心の私はなにもできないなんて…………!」

聡「………梓さん………」

聡「……じゃあ、梓さんにひとつだけお願いしてもいいですか?」



242 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/12/01(水) 19:20:52.01 ID:lTVzIMhfO



梓「お願い……?」

聡「はい。もし俺が梓さんの友達を連れて無事に帰ってきたら………」

聡「俺に、キスしてください。それだけです」

梓「ぇ………ええぇぇ!?きききききキス!?///」

聡「……じゃ、行ってきます!」ダッ

梓「さ、聡くん!?」

梓「……行っちゃった……」

梓(お願い、無事に帰ってきて…………)ギュ

梓(私のお願いはそれだけだから…………)


――――――――――――――――――――



243 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/12/01(水) 19:32:02.40 ID:lTVzIMhfO



聡(駅前の廃ビル……………ここか!)

ダダダダダダ

聡「はぁ、はぁ」

ダダダダダダ

バンッ

聡「はぁ、はぁ……!」

聡(誰も…………いない!?)

モゾ…

聡「だ、誰だ!!」バッ

純「ん~!ん~!」モゾモゾ

聡(この人は………)

聡(梓さんに聞いた名前は、たしか…純さん!)

聡「大丈夫ですか、今助けますから!」



246 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/12/01(水) 19:38:13.47 ID:lTVzIMhfO



純「ん~…………!」

ベリッ

純「ぷはっ……」

聡「純さん、もう大丈夫ですよ」

純「ぜん、ぜん、大丈夫じゃっ、ないっ!」

聡「え…………?」

聡(そういえば、犯人がいない……)

聡「ま、まさか!!」

純「そう、アイツは梓の家に向かってる…!」

純「はじめから、アイツの狙いは梓だったんだよ!!」

聡「…!梓さんが危ないっ!」ダッ

純「ちょ、ちょっとキミ!」

ダダダダダダ!



247 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/12/01(水) 19:48:16.82 ID:lTVzIMhfO

――――――――――――――――――――

梓「聡くん、遅いな………」

梓「……純、大丈夫かな………」


ガチャ


梓「!」

梓「聡くん!?純!?」

ヒタ… ヒタ…

梓「……え…………?」

梓(足音が………違う………)ゾクッ

梓「ぃ、いや………」

ガチャ

かず「あずにゃんにゃん!あずにゃんにゃん!」

梓「いやあぁぁぁぁぁぁぁぁっ!」



249 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/12/01(水) 19:56:26.21 ID:lTVzIMhfO



かず「あずにゃん、やっと会えたのにゃん!」

かず「普段は声しか聴けないけど、こうして直接対面できるだなんて夢のようだにゃん!」

かず「あずにゃんにゃん!あずにゃんにゃん!」

梓「ひ……!」ガタガタ

かず「かわいそうに、あずにゃんが震えてるのにゃん」

かず「でもこれからはぼくの人肌で暖めてあげるのにゃん!」ヌッ

梓「ゃ、やだぁ……!」ポロポロ

かず「心配しなくても、これからはずっと一緒なのにゃん!」

かず「あずにゃんにゃん!あずにゃんにゃん!」

梓「…助けて、聡くん……」ポロポロ



252 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/12/01(水) 20:05:03.75 ID:lTVzIMhfO



聡「わかりました」

ぐいっ

かず「にゃん?」クルッ

バキィッ!!

かず「そげぶっ!!」ズサアァァァ

梓「…………え……」

聡「どうだ変質者……姉ちゃん直伝の右ストレートは……」ハァハァ

梓「……聡くん……!」ポロポロ

聡「すいません……ちょっと遅くなっちゃいました……」ハァハァ



254 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/12/01(水) 20:14:06.89 ID:lTVzIMhfO



梓「ううん………全然遅くなんかないよ………」

聡「そうですか?良かった……」ニコ

かず「ぅ…………」グググ…

かず「ど、どういうことなのにゃん……予定より戻ってくるのが早すぎるのにゃん……!」

聡「サッカー部の体力をなめるなよ……」ハァ ハァ

聡「梓さんに手を出すことは、俺が許さない!」

梓「聡くん…」

かず「……やっぱり、お前だけは始末しておかないといけないようなのにゃん…」スッ



256 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/12/01(水) 20:22:45.34 ID:lTVzIMhfO



ダッ

聡「な………!!」

グサッ

聡「!!ぐ……!はっ…………!!」ドサッ

梓「きゃ、きゃあぁぁぁぁ!聡くん!」

かず「にゃんにゃん!!ようやく邪魔者が消えたのにゃん!」

梓「聡くん!しっかりして!聡くん!」

かず「これでぼくとあずにゃんの邪魔をするものはいないのにゃん!」

聡「……」ドク…

梓「聡くん!返事してよぉ!聡くん!」ポロポロ

かず「は~、すっきりしたのにゃん………て、あずにゃん?」



257 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/12/01(水) 20:31:17.81 ID:lTVzIMhfO



かず「いつまでそんなやつにしがみついてるのにゃん?」

梓「……」ポロポロ

かず「死にぞこないのボロ雑巾なんかほうっておいて、はやくぼくといちゃいちゃするのにゃん!」

かず「あずにゃんにゃん!あずにゃんにゃん!」

梓「…………早く止血しないと……!」ポロポロ

聡「……ぅ……ぁ、梓さん………」

かず「あ、あずにゃん?」

梓「聡くん、喋っちゃダメ!」

聡「………ぅ………」

梓「今止血するから………!」

かず「………あ、あずにゃん?」



261 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/12/01(水) 20:37:41.59 ID:lTVzIMhfO



かず「あ、あずにゃ……」

梓「聡くん、死んじゃやだよぉ………」ポロポロ

聡「……ぅ……く………」

梓「聡くん…………聡くん…………!」ギュ

かず「………………」

かず「……………これは、あずにゃんじゃないのにゃん…………」

かず「あずにゃんに限りなく近いなにかなのにゃん」

かず「だから殺しちゃっても、問題ないのにゃん」ユラリ…

かず「あずにゃんにゃん……あずにゃんにゃん……」シュッ



264 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/12/01(水) 20:43:24.08 ID:lTVzIMhfO



ピンポーン

律「お、誰か来た」

律「はいはい、今出ますよ~っと」

ガチャッ

刑事「警察だ!武器を棄てて投降しろ!」

律「うわあぁぁぁっ!!」

刑事「突入ーーー!!」

警官「「サーー!!」」

ドドドドド

律「…え、なにこれ………」



265 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/12/01(水) 20:51:03.48 ID:lTVzIMhfO



バンッ!!

梓「!」

かず「…にゃん?」

刑事「見つけたぞストーカー!」

刑事「取り押さえろ!!」

警官「「サーー!!」」

ドドドドド

ガシッ!

かず「な、なにをするのにゃん!ていうかぼくはストーカーなんかじゃないのにゃん!」

刑事「連行しろ!」

警官「「サーー!!」」

ドドドドド

かず「は、離すのにゃん!あ、あずにゃん!あずにゃあぁぁぁぁん!!」



267 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/12/01(水) 20:58:46.74 ID:lTVzIMhfO



バタン…

聡「…………!」

梓「ど、どうして警察の人が……」

刑事「ストーカーがこの家に侵入しているという通報があってね、至急駆けつけたのだ」

聡「……やるじゃん、純さん………」ゴフ

梓「さ、聡くん!」

刑事「ム!ひどいケガだ………すぐに病院へ運ぼう」

聡「………た……」

梓「しゃ、喋っちゃダメだよ、聡くん」

聡「………った……」

梓「……え………?」

聡「…梓さんが無事で………良かった……よ……」

梓「………もう…」ギュッ



269 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/12/01(水) 21:06:04.12 ID:lTVzIMhfO

――――――――――――――――――――


コンコン

律「聡~、お見舞い持ってきたぞ~」

聡「あ、姉ちゃん」

梓「どうもです、律先輩」ペコリ

律「お~、来てたのか梓」

梓「私のせいで入院してるようなものですし」

聡「別に梓さんのせいじゃないよ、たいした傷じゃないし……!」

律「全治2ヶ月のどこがたいしたことないんだっての」



270 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/12/01(水) 21:09:41.11 ID:lTVzIMhfO



梓「ごめんなさい……」シュン

聡「ね、姉ちゃん!」

律「ぁ……わ、悪い、そういうつもりじゃ……」アタフタ

聡「あ、梓さん、俺は気にしてないよ!」

聡「こうやって毎日のようにお見舞いにも来てくれるし!」

梓「ぅ///」

律(もう付き合っちゃえよこいつら……)



272 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/12/01(水) 21:18:13.83 ID:lTVzIMhfO



律「……まあ、梓がいるんじゃ私はもういいかな」

律「お大事にな、聡」

聡「うん、ありがとう姉ちゃん」ニコ

律「…それと梓」

梓「なんですか?」

律「聡が動けないのをいいことに襲うなよ?」ボソッ…

梓「襲いませんよ!!///」カァァ!

聡「……?」

律「わははは、冗談だってのー!赤くなっちゃって!」

梓「も、もお!帰ってくださいよ!///」
律「おお怖い………それじゃあな~」ヒラヒラ

バタン



273 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/12/01(水) 21:26:45.17 ID:lTVzIMhfO



梓「もぉぉぉぉ…………!律先輩はぁぁぁぁ…………!」

聡「………梓さん、強いね」

梓「え…?」

聡「あんなことがあったのに、もう笑えてる」

梓「………………うん、でもね、一人じゃ無理だったかも」

梓「聡くん……キミがいてくれたからだよ」

聡「梓さん……」

梓「ありがとう、聡くん」ニコ

聡「…どういたしまして」ニコ



274 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/12/01(水) 21:33:42.63 ID:lTVzIMhfO



聡「じゃあ梓さん、あのときのお願い、聞いてくれないかな」

梓「え?」

聡「(ほっぺに)キスしてほしいなぁ…」

梓「ぇ、ぇえええ!?(口に)きききキス!?///」

聡「俺梓さんのために頑張ったし、ご褒美がほしいなぁ……」

梓「で、ででででも、キスなんて……///」

聡「ちょっとだけでいいんだけど……」

梓「で、でもでも、私、初めてだし……///」ゴニョゴニョ



275 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/12/01(水) 21:40:13.86 ID:lTVzIMhfO



聡「じゃあ俺目つぶってるからさ、(ほっぺに)チュッと」

梓「え、ぁぅぅ………!」

梓(さ、聡くん、私とキスしたいって言ってるんだよね……///)

梓(…は、恥ずかしいけど………)

梓(ここで逃げたら女じゃないぞ!中野梓!)

梓「……じゃ、じゃあ………いくよ………///」

聡「どうぞ」



278 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/12/01(水) 21:48:40.21 ID:lTVzIMhfO



梓「さ、聡くん…………」

梓「これが、私の感謝のしるしです…………」

梓「う、受け取ってください…………!///」

聡「ん…………ん、ンンム!?」

梓「…………ん…………///」

梓(~~~!!///)

聡「……ぷはぁっ!?…あ、梓さん!?」

梓(ダメ………恥ずかしすぎて死にそう………///)ポロポロ



281 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/12/01(水) 21:54:17.42 ID:lTVzIMhfO



梓「ご、ごめん、また来るから!///」ダッ

バタンッ

梓「うわぁぁぁぁあん、どうしてあんなことしちゃったんだろぉーー!」ピィィィ

医者「廊下は走らないでねー」



聡「…………」

聡「…………え?」

聡「……………………え?」



おわり



292 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/12/01(水) 22:08:43.64 ID:lTVzIMhfO

なお、言い忘れましたがこのssはフィクションです。
実際のかずにゃんとは一切関係ありません。
ていうかssの中だとこんな扱いだけど、俺嫌いじゃないよかずにゃんのこと




297 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/12/01(水) 22:17:26.34 ID:UUjv01w10

俺もかずにゃんは嫌いじゃないよ
最近の唯梓荒らしを見てると特にそれを実感する
ともあれ乙






関連記事

ランダム記事(試用版)




梓「聡くん大好き…」
[ 2012/03/27 19:35 ] 恋愛 | 梓聡 | CM(2)

コメント(アンカー機能)
●>>1と半角で書き込むと>>1と記事へのアンカーが生成される。
●*1と半角で書き込むと1とコメントへのアンカーが生成される。
上記の2つのアンカーが有効なのは該当記事のみ。

タイトル:
NO:6089 [ 2012/03/27 22:57 ] [ 編集 ]

聡を殺人未遂とか本当にろくでなしだな
かずにゃんは

タイトル:
NO:6166 [ 2012/04/03 02:14 ] [ 編集 ]

聡梓は至高

コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

サイト関連
メール ツイッター 最新記事一覧(30件)
ユーザータグ 検索

U:
P:
色々変更
好みのカラーコードをどうぞ

記事の背景色変更


本体の背景色変更


名前の色変更
IE8:重
火狐4.01:軽
chrome:軽


広告4
広告5
広告6