SS保存場所(けいおん!) TOP  >  安価スレ >  俺「もうすぐクリスマスだし安価であずにゃんとイチャイチャしたい」#1

お知らせ

SS保存場所は移転しました。
現在けいおん!関連の更新はしていません。
今後更新するかは未定です。
SS保存場所






俺「もうすぐクリスマスだし安価であずにゃんとイチャイチャしたい」#1 【安価スレ】




http://raicho.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1293095437/


俺「もうすぐクリスマスだし安価であずにゃんとイチャイチャしたい」#1
俺「もうすぐクリスマスだし安価であずにゃんとイチャイチャしたい」#2
俺「もうすぐクリスマスだし安価であずにゃんとイチャイチャしたい」#3
俺「もうすぐクリスマスだし安価であずにゃんとイチャイチャしたい」#4




1 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/12/23(木) 18:10:37.40 ID:W6ZyM5cI0

俺「ということだ、お前らよろしく頼むぞ」


俺「さて、まずは―――」
>>4




2 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/12/23(木) 18:12:15.84 ID:Ex3f/26K0

あずにゃんは現実じゃない!?



4 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/12/23(木) 18:12:21.28 ID:ToovcpCb0

おわり



5 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/12/23(木) 18:12:23.20 ID:Dv3aj8mp0

夕飯の材料を買いに行かなきゃ





6 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/12/23(木) 18:13:29.63 ID:W6ZyM5cI0

俺「――と思ったけどやっぱいいや。クリスマスなんて無くなればいいのに」



おわり




7 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/12/23(木) 18:15:51.15 ID:ToovcpCb0

>>1
感動した!






8 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/12/23(木) 18:28:14.08 ID:W6ZyM5cI0

梓「・・・・・せんぱい」

俺「・・・」

梓「先輩っ!!」

俺「・・・はっ!」

梓「もう、先輩が用があるって言うから会いに来たのに・・・冷やかしなら帰りますから」

俺「あぁ、ごめんごめん・・・そうだったな」

俺「(なんだか悪い夢を見ていた気がするぞ・・・)」


さて、まずは―――
>>11




10 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/12/23(木) 18:30:10.49 ID:aQ9psiHy0

トイレへ



11 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/12/23(木) 18:30:19.85 ID:eL5mZmfeP

殺す



12 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/12/23(木) 18:30:45.98 ID:INM+9xeF0

>>11
oh…





13 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/12/23(木) 18:37:17.81 ID:W6ZyM5cI0

俺「今日はわざわざ来てくれてありがとうな、あずにゃん」

梓「なっ・・・ま、まぁべつにいいですよ、私も暇でしたから」

俺「こうして人気のない場所にあずにゃんを呼んだ意味、・・・わかるよな?」

梓「せ、せんぱい・・・?///」どきっ

俺「それはね、あずにゃん・・・・・・」

俺はそっとあずにゃんを抱き寄せ、そのまま隠し持っていたナイフで心臓を貫いた。

グサッ!

梓「うっ・・・」

ドサッ

頬の緩みきっていたあずにゃんの笑顔から血の気が引いていった。
あずにゃんは力無く俺のジャケットの裾を掴んでいたが、しばらくするとそのまま動かなくなった。




14 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/12/23(木) 18:55:57.90 ID:6cUP/47cO

おい



15 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/12/23(木) 19:38:12.40 ID:jBasTKz00

キチww



16 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/12/23(木) 19:39:25.94 ID:jSglC3i20

woo...





17 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/12/23(木) 20:07:30.25 ID:W6ZyM5cI0

俺「ひょんな感じであずにゃんとイチャイチャすることは叶わなくなってしまったワケだが」


俺「とりあえず俺はどうすればいい?」
>>20




18 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/12/23(木) 20:10:12.77 ID:P1s8qC/KO

憂に会いに行く



19 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/12/23(木) 20:11:56.95 ID:eL5mZmfeP

蘇生



20 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/12/23(木) 20:12:25.51 ID:P1s8qC/KO






22 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/12/23(木) 20:19:33.20 ID:W6ZyM5cI0

俺「ま、まぁこのままじゃどうしようもないし責任を取って俺が蘇生させよう」

俺「レイズ!」

ぴゅいぴゅいぴゅい

梓「う、う~ん・・・」

俺「お、目を覚ましたか」

梓「あれ・・・?私は一体・・・それになんだか頭も痛いような・・・」ズキズキ

俺「大丈夫?少し横になればじきによくなるよ」

梓「は、はい・・・」



23 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/12/23(木) 20:22:08.81 ID:W6ZyM5cI0

梓「(私、なにしてたんだっけ・・・)」

梓「(先輩に用があるからって呼びだされて、それで・・・先輩の腕の中に包まれて・・・・)」

梓「(・・・ダメだ、それ以上なにも思い出せない)」

梓「(考えるのはよして今は先輩に任せよう)」


俺「ふぅ・・・なんとか上手く取り繕えたな」

次は?
>>26




24 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/12/23(木) 20:23:20.77 ID:EWJUq/aP0

埋める



25 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/12/23(木) 20:27:30.79 ID:QkhoSM6M0

燃やす



26 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/12/23(木) 20:28:20.89 ID:mKFyXwhE0

とりあえずツインテールを引っこ抜く



27 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/12/23(木) 20:29:01.07 ID:Rfu9B1hmO

解剖



28 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/12/23(木) 20:30:51.57 ID:p0Nq7L3H0

おっぱいもむ





29 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/12/23(木) 20:36:01.77 ID:W6ZyM5cI0

俺「あずにゃんのツインテールってなんだかんだいって目障りだよね」

梓「へっ!?そ、そうですか・・・?」

俺「うん」

梓「そうですか・・・じゃあ先輩が嫌っていうならやめます」しゅん

俺「それがいいよ」

梓「あのっ、それなら先輩はどんな髪型が好みなんですか?せっかくだからイメチェンしてやるです!」

俺「いいよいいよそんな気にしなくて。目障りなら引っこ抜けばいいだけなんだからさ」

ブチィッ

梓「ぎにゃあああぁぁああぁぁああああ!!!!??」

あずにゃんは一瞬身をのけぞらせたあと、その場にうずくまって悶え苦しんでいる
相当痛そうだ


next>>32




30 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/12/23(木) 20:37:37.65 ID:lA1EvPHX0

蘇生



32 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/12/23(木) 20:39:36.34 ID:XlSPckqK0

トドメを刺して楽にしてやる





33 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/12/23(木) 20:46:29.46 ID:W6ZyM5cI0

梓「痛いっ・・・いたいです・・・・・・」ぐすっ

俺「悪い悪い!ちょっと力加減をミスっただけなんだ」

梓「・・・・・」

俺「すぐに痛くなくなる方法があるから!なっ?それで許してくれないか?」

梓「・・・・・はい・・・」

俺「痛いのは一瞬だけだからね、すぐ楽になれるから」

スパァーンッ!!

梓「」


雪の降る公園は一瞬にして血の吹きすさぶ凄惨な光景となった
無慈悲に闇を切り裂く外套の光が、横たわるあずにゃんを不気味に照らし出していた・・・



34 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/12/23(木) 20:59:12.33 ID:W6ZyM5cI0

俺「またやってしまった・・・」

俺「はたして俺はいつになったらあずにゃんとイチャイチャできるのだろうか」

俺「蘇生させるにしてもMPには限りがあるぜ」


どうしようか?
>>37




36 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/12/23(木) 21:00:38.83 ID:5EwvVMh30





37 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/12/23(木) 21:00:55.25 ID:XlSPckqK0

警察に自首する



38 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/12/23(木) 21:01:11.68 ID:DS1x2Uee0

undo!





39 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/12/23(木) 21:06:04.39 ID:W6ZyM5cI0

俺「もう終わりだ・・・あずにゃんのいない人生なんて意味がない」

俺「警察に自首しよう」


交番

俺「―――というワケなんです」

警官「そうか・・・・・自ら罪を被る勇気は認める、だがその罪は決して軽いものではないぞ」

俺「・・・・・はい」



40 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/12/23(木) 21:10:05.04 ID:W6ZyM5cI0

俺「そうして俺は囚人としての日々を送った」

俺「俺はあずにゃんとイチャイチャしたかっただけなのに・・・どうしてこうなってしまったんだ・・・・」

俺「いよいよ明日は執行日か・・・」

俺「俺の受ける刑、それは――」

俺「>>43の刑だ」




42 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/12/23(木) 21:11:48.74 ID:0pQXQBlM0

死刑



43 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/12/23(木) 21:12:01.03 ID:exrxYsvCO

生き返ったあずにゃんを生涯大切にする刑



44 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/12/23(木) 21:12:04.90 ID:0tyYUZymP

一日20時間オナニー



45 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/12/23(木) 21:12:15.48 ID:Cp3ihP/t0

普通に死刑





46 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/12/23(木) 21:26:11.25 ID:W6ZyM5cI0

俺「そう、俺の受ける刑、それは―――」

・・・

看守「来い。面会の時間だ」

俺「はい」



47 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/12/23(木) 21:27:46.75 ID:W6ZyM5cI0


~~~~~~~~~~~~~~
面会室


俺「あずにゃん・・・・・」

梓「先輩・・・」

俺「どうしてあずにゃんが・・・」

梓「先輩がここにいるからすぐに会いに行けって警官の人が教えてくれて、それで・・・・」

俺「そうか、あの人が・・・・・」

梓「・・・・もう私のことを一人にしないでくださいね」

俺「うん・・・ああ!もう絶対あずにゃんのことを離したりなんかしないよ!
  ずっとずっと大切にするからっ!!」

梓「せんぱいっ・・・!」


こうして俺とあずにゃんは窓越しに熱いキスを交わした。
俺はコンビニでの万引きという軽い刑に済まされ、すぐに釈放された。
そして出所した俺は心を入れ替え、約束通りあずにゃんと生涯幸せに暮らしましたとさ。


「恋は罪なり」編
END



49 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/12/23(木) 21:31:35.11 ID:W6ZyM5cI0

俺「うんうん、なんとかうまくいったな」

梓「?なんの話してるんですか?」

俺「ああいやなんでもない!こっちの話だから、ははっ」

梓「・・・・ヘンな先輩。ところで用事があるなら早くしましょうよっ、寒いですから」

俺「そうだな」



>>52




52 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/12/23(木) 21:34:26.17 ID:XlSPckqK0

レイプ





53 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/12/23(木) 21:38:59.88 ID:W6ZyM5cI0

俺「なぁあずにゃん、あそこのベンチ座ろうよ」

梓「はい、いいですよ」

ぺたん

俺「ふぅ・・・今日も冷えるねぇ」

梓「そうですね、もう年も暮れですから」

俺「あずにゃん寒くないの?もうちょっとこっちに寄りなよ」

梓「えっ、えぇ・・・?」

俺「ほらほら、二人でくっついたほうがあったかいって」すっ

梓「じゃ、じゃあちょっとだけ・・・///」すっ

俺「(・・・今だ!)」

ガシッ



54 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/12/23(木) 21:41:38.60 ID:W6ZyM5cI0

梓「ちょ、ちょっと先輩!?急に何すr――・・・もがっ!?」

俺「少し静かにしてもらえるかな?騒がれると面倒だから・・・」

・・・

梓「んー!んー!」じたばた

俺「よし、とりあえず縄で縛って身の自由は奪ったぞ」

俺「これからどうしようか?」


>>56




56 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/12/23(木) 21:43:22.64 ID:ToovcpCb0

>>1
感動した!



57 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/12/23(木) 21:43:38.82 ID:0N+JP5310

鼻と口を1分間塞ぐ





58 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/12/23(木) 21:47:11.59 ID:W6ZyM5cI0

俺「なに?感動したって?」

俺「そうか!ありがとう!」

俺「安価下なんて生易しいプレイなぞやってられんわ!!」


どうレイプしようか?
>>60




60 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/12/23(木) 21:48:21.47 ID:XlSPckqK0

>>57





61 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/12/23(木) 21:53:42.82 ID:W6ZyM5cI0

俺「まずは鼻と口を塞いであげよう」

ぎゅむっ

梓「んっ・・・ん~!!」

俺「ちゃんと1分間我慢するんだぞ・・・?」

梓「ぐっ・・・・・っ・・・・!・・・」

俺「お、意外にがんばるねえ」

~1分経過~

俺「はい、よくできました」

梓「ぷはっ!げほっげほっ・・!かはっ・・・はぁ・・・はぁ・・・・」

俺「そんなに涙目になっちゃって・・・苦しがるあずにゃんも可愛いよ」

梓「・・・・・・」


>>64




63 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/12/23(木) 21:55:53.25 ID:EWJUq/aP0

サンドバッグ



64 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/12/23(木) 21:56:20.62 ID:wrei7/8X0

次は1分半鼻と口を塞ぐ





66 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/12/23(木) 22:02:45.26 ID:W6ZyM5cI0

俺「よし、1分間我慢できたんだ。当然1分半も我慢できるよね・・・?」

梓「うっ、うぅ・・・・・」ぐす

俺「泣いたってむだ無駄ムダMUDA!!それじゃあチャレンジスタート♪」

~1分半経過~

梓「ぜぇ・・・ぜぇっ・・・・う、うぐっ・・・きもち・・・わるい・・・・・」

俺「ほーら、俺の手があずにゃんの鼻水でべちょべちょになっちゃったよ、
  こんなの見せられて恥ずかしくないの?」べちゃ

梓「うっ、うぅぅ・・・・ひぐっ・・・・・・」

俺「あずにゃんは完全に虫の息だ!さあどうする俺!?」


>>69




68 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/12/23(木) 22:05:01.27 ID:/vkC5Kp50

これは夢だ
目覚める



69 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/12/23(木) 22:05:11.08 ID:XlSPckqK0

鼻を摘んだまま2分間キス





70 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/12/23(木) 22:13:42.93 ID:W6ZyM5cI0

俺「次は鼻を摘んだまま2分間キスをしてもらう」

梓「・・・・ひゃぃ・・・」

俺「(キス、か・・・実はあずにゃんとのファーストキスだったりするワケだが・・・
   いや、緊張してる場合じゃないぞ)」

俺「よし、いくぞ」

ツマミ ちゅ・・

俺「ん・・・」

梓「んぅ・・・・はぁっ・・・・」

俺「(おぉっ・・・鼻を摘んでるせいであずにゃんの吐息が荒い!これは興奮するな・・・・・)」

梓「はぁっ・・・ぁっ・・!あむっ・・・ん・・・んん・・・!」くちゅ

俺「(お、おいおい!舌まで入れてくるなんて聞いてないぞっ・・・!
   ま、まぁ息苦しいんだから当然か・・・)」

~2分経過~

梓「はぁ・・・・・けほっ・・・はぁ・・・せ、せんぱぃ・・・・・///」

俺「お、おう・・・・・///」

俺「(これは我ながら大胆なことをしてしまった・・・)」


>>73




71 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/12/23(木) 22:14:28.55 ID:4Px8QQMZ0

よかったな



72 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/12/23(木) 22:14:42.60 ID:EWJUq/aP0

チョーク



73 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/12/23(木) 22:14:46.79 ID:0tyYUZymP

鼻に味噌を詰める



74 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/12/23(木) 22:14:58.26 ID:/vkC5Kp50

夢から覚める





75 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/12/23(木) 22:19:20.19 ID:W6ZyM5cI0

俺「(いかんいかん、俺が舞い上がってしまっては元も子もない)」

俺「(一旦あずにゃんをいじめて平静を取り戻そう)」

俺「よし、あずにゃん!次のターゲットはコレだ!」

梓「まだやるんですか・・・・・・」ぐったり

俺「今度は鼻に味噌を詰めてもらうぞ、赤みそと白みそを詰めてあずにゃん合わせ味噌を作るんだ!」

梓「・・・・・・」

俺「そーれ」

ぐりぐり


詰めたよお兄ちゃん!つぎはどーする?
>>78




76 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/12/23(木) 22:20:38.35 ID:tq+vHjCFO

耳にちんこを突っ込む



78 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/12/23(木) 22:22:14.74 ID:QkhoSM6M0

口にも詰める



79 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/12/23(木) 22:22:19.49 ID:XlSPckqK0

鼻を吸って味噌を食べる



80 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/12/23(木) 22:22:20.02 ID:/vkC5Kp50

夢から覚める



81 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/12/23(木) 22:22:57.52 ID:tq+vHjCFO

眼球にちんこを突っ込む





82 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/12/23(木) 22:28:12.92 ID:W6ZyM5cI0

梓「い、息ができな・・・・くるし・・・・・・」

俺「そうだな、口でしか息ができないもんな。
  もっと大きく口を開ければ少しは楽になるんじゃないかな?」

梓「あ、あーん・・・・・」

俺「今だ!そいやァ!!!」

ぎゅむっ

梓「もがっ!?」

俺「さて、はたしてどんな合わせ味噌が出来上がるのかな・・・?ククク・・・・・」

梓「っ・・・・(もうやだ・・・・・・)」


ねくすと>>85




84 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/12/23(木) 22:29:16.09 ID:gnJMk+rJ0

煮る



85 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/12/23(木) 22:29:17.46 ID:lVBIssti0

きゅうりを穴に突っ込む



86 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/12/23(木) 22:29:33.28 ID:tq+vHjCFO

口の中で味噌汁をつくる





87 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/12/23(木) 22:30:22.24 ID:W6ZyM5cI0

俺「穴?」

俺「どこの穴だよ?」

>>89




88 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/12/23(木) 22:31:41.07 ID:jSglC3i20

下の穴



89 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/12/23(木) 22:31:46.17 ID:XlSPckqK0

おまんこ



90 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/12/23(木) 22:31:56.18 ID:gnJMk+rJ0

>>1のけつ





91 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/12/23(木) 22:38:38.31 ID:W6ZyM5cI0

俺「さ~てあずにゃん、味噌をつけて食べたいモノといえばやっぱりキュウリだよね」

梓「っ・・・・・・(知りませんよそんなの・・・・)」

俺「というワケで!今からあずにゃんの下のお口でキュウリを食べてもらいます!!」

梓「」

草むらに移動

俺「よし、ここなら誰も見てないし裸でも大丈夫だよ」

梓「~っ・・・・・(このまま息を詰まらせてしにたい・・・・・・・)」

俺「はい、それじゃあ早速!レッツインサーット!!!」

ズプッ

梓「~~~~~~~っっ!!!!!!」


次は>>94です。




93 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/12/23(木) 22:40:28.88 ID:tq+vHjCFO

眼球にきゅうり突っ込む



94 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/12/23(木) 22:40:31.24 ID:ToovcpCb0

攻守逆転>>1があずにゃんに攻められる



95 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/12/23(木) 22:41:24.26 ID:RSmeELLhO

あずにゃんの下のお口を舐めくりまわす





97 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/12/23(木) 22:44:04.58 ID:W6ZyM5cI0

梓「も、もう我慢ならないですっ!!!」

俺「おっ、おう!!?」

梓「はぁ・・・はぁっ・・・・さっきから黙っていれば先輩ばっかり私のこと好きにしてっ・・・・」

梓「そんなにするなら、わ、私だって・・先輩のこと好きにさせてもらいますからねっ!///」

俺「なななナンダッテー!!?」

俺「(俺はいったいどんな手で攻められてしまうのか・・・?)」


>>100につづく!!




98 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/12/23(木) 22:44:46.39 ID:6ba0bbDH0

あずにゃんと青姦



99 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/12/23(木) 22:46:23.17 ID:WEoggLCeO

でぶにゃん登場



100 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/12/23(木) 22:46:25.41 ID:ToovcpCb0

味噌をケツに詰められキュウリを挿入される





102 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/12/23(木) 22:47:14.32 ID:/zkLB2uf0

>>100
つまり…どういうことだってばよ?



103 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/12/23(木) 22:47:36.44 ID:rLeA4J5J0

>>100 想像したくねぇ・・



104 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/12/23(木) 22:48:17.04 ID:DyycOekx0

つーか誰得w





105 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/12/23(木) 22:51:32.48 ID:W6ZyM5cI0

梓「私の鼻に詰めた特製合わせ味噌を、お、お・・・下の口から抜いたキュウリにつけて・・・//」

梓「先輩のおしりの穴に詰め込んでやるですっ!!」

俺「なっ、そんなバカな・・・そんなことできるはずが・・・・でも脱いどくね」ぬぎぬぎ

梓「はっ、はやくおしりをだしてくださいっ!!///」

俺「う、うむ・・・///」ぺろん

梓「おしりの穴にも味噌をたっぷり詰めて・・・キュウリを突っ込んでやりますっ!!」

グサッ

俺「ああぁぁぁああぁんんんッッッ!!!!!
  あずにゃんの味がするゥゥゥゥゥゥゥ!!!!!!!!」ビクンビクン


その後>>108




107 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/12/23(木) 22:53:03.86 ID:ysMskSKF0

殺す



108 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/12/23(木) 22:53:04.80 ID:XlSPckqK0

>>1を警察に突き出す



109 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/12/23(木) 22:53:05.75 ID:QkhoSM6M0

互いに味噌を塗りあって街へ出る





111 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/12/23(木) 22:59:04.55 ID:W6ZyM5cI0

梓「prrr・・・・・」

俺「ハァハァハァ・・・・・///」

梓「――はい、○○町五丁目の公園です。大至急お願いします」

俺「・・・ん?あずにゃんこんな時にだれと電話してんの?」

ファンファンファンファン

警官「警察だ。公園に不審者が出たとの110番通報があった、君を現行犯で逮捕する」

俺「・・・え?俺?」

警官「警察への犯人逮捕のご協力、ありがとうございます」

梓「いえいえ」

俺「」


こうして俺はあっけなく御用となった。
あられもない姿を社会に晒された俺が、あずにゃんに合わせる顔はもうなかった・・・・・



「ファーストキスは味噌の味」編
END




112 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/12/23(木) 23:01:47.71 ID:tq+vHjCFO

おつ



113 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/12/23(木) 23:02:52.86 ID:99dAkCJcO

>>1
感動した



115 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/12/23(木) 23:06:12.94 ID:XlSPckqK0





116 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/12/23(木) 23:09:16.63 ID:OH8TAmKx0

感動して大泣きした





117 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/12/23(木) 23:10:16.05 ID:W6ZyM5cI0

梓「せんぱぁ~いっ!!」

俺「お、あずにゃん何やってんの!7分も遅刻だよ!」

梓「えへへ、すいません・・・ちょっと寝過ごしちゃって」

俺「どんな夢見てたの?」

梓「う、それはちょっと言えませんけど・・・でも先輩とワイワイやってて楽しかったです」

俺「なんだそれ、気になるなぁ・・・」

梓「まぁまぁいいじゃないですかっ。それで、用事ってなんですか?」


用事ってなんですか?
>>121




120 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/12/23(木) 23:12:34.69 ID:ZGIOFJF0O

輪姦ものAVの撮影



121 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/12/23(木) 23:12:58.00 ID:/4UNcKdX0

2人でムギをレイプ





122 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/12/23(木) 23:19:10.60 ID:W6ZyM5cI0

俺「2人でムギをレイプしに行こう」

梓「えぇっ!?ムギ先輩をですかっ!?そ、そそんなのダメに決まってるじゃないですかっ!!」

俺「だいじょうぶだいじょうぶ。ムギちゃんならきっと優しいからなんだかんだで相手してくれるって」

梓「そういう問題じゃないですーっ!!」

梓「(それに・・・・どうしてムギ先輩なんだろ。先輩、私のことはどうでもいいのかな・・・・・)」

俺「どした?」

梓「・・・なんでもないですっ」ぷいっ


具体的にはどうしよう>>125さん




123 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/12/23(木) 23:20:27.87 ID:/Rw2zRhbO

眉毛を焼け、全焼だ



124 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/12/23(木) 23:20:38.93 ID:/4UNcKdX0

まずは縛る



125 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/12/23(木) 23:20:42.47 ID:XlSPckqK0

縛ってあずにゃんとレズプレイ





126 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/12/23(木) 23:26:15.34 ID:W6ZyM5cI0

俺「(うん?ムギちゃんを縛ってあずにゃんとレズプレイ・・・でいいんだよな)」

俺「(となると俺は傍観者かよ!くやちぃです><)」


というわけでムギを呼ぶ俺

紬「えっと・・・こんばんわ、梓ちゃんに俺くん」

俺「おう、急に寒い中悪いね」

梓「こ、こんばんわ(ホントに呼んじゃったよぅ・・・)」

紬「その・・・話をするのはここじゃないとだめかしら?あまり長居するのは寒いかなって・・・」

俺「(確かにこんなに寒い中青姦じゃ勃つモノも勃たん気がする)」


場所はどこでヤる?
>>129




128 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/12/23(木) 23:29:47.36 ID:XlSPckqK0

部室



129 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/12/23(木) 23:29:48.87 ID:QkhoSM6M0

駅前



130 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/12/23(木) 23:29:49.49 ID:BCOJQxd30

ひらさわけ!



131 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/12/23(木) 23:29:49.83 ID:/4UNcKdX0

ホテルのSMルーム





132 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/12/23(木) 23:33:17.99 ID:W6ZyM5cI0

俺「駅前に行こう」

紬「そうね、じゃあそうしましょうか」

梓「(あまり変わらない気が・・・)」


駅前

紬「わぁ~♪今の時期はイルミネーションが綺麗ね♪」

俺「そうだな、電飾の光がほのかに暖かいよ」

梓「・・・・・(ムギ先輩と先輩楽しそう)」ぷー

俺「(・・・はっ!しまった、本来の目的をすっかり忘れてた)」

俺「(ムギちゃんとあずにゃんがレズプレイだったな、よ~し・・・)」



133 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/12/23(木) 23:39:03.44 ID:W6ZyM5cI0

俺「ムギちゃん、実は夜にしかできない楽しい遊びがあるんだ、ちょっとやってみない?」

紬「へぇっ、どんなのどんなの?」

俺「(騙しちゃって悪いなムギちゃん・・・その無垢な瞳が俺の心と股間を締め付けるぜ)」

俺「まずはこうやって体を縛るんだ」

ぎゅっ ぎゅっ

紬「えぇっと・・・本当にこれって楽しいの・・・?ちょっと苦しいのだけど・・・」

俺「(いけっ!あずにゃん!レズプレイだ!)」ひそ

梓「(えぇぇっ!!?こんな人通りの多い場所でですかっ!?)」

俺「(注目の的という意味ではすでに手遅れだから大丈夫だ、頼んだぞ、あずにゃん)」

梓「(・・・ええい、もうどうにでもなれですっ!!)」


梓「ムギせんぱーいっ!!」ぎゅううっ

紬「あっ、・・・梓ちゃん?///」

梓「・・・・・///」どきどき


続きは>>136で!




134 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/12/23(木) 23:42:27.70 ID:/4UNcKdX0

まずはキス



135 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/12/23(木) 23:43:15.29 ID:/4UNcKdX0

キス



136 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/12/23(木) 23:43:16.97 ID:XlSPckqK0

全裸にしておっぱいを舐める



137 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/12/23(木) 23:43:17.89 ID:ofXeqKxG0

ギー太でケツをバチン





139 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/12/23(木) 23:47:41.97 ID:W6ZyM5cI0

梓「・・・ムギ先輩、失礼します・・・///」

紬「ふふっ・・・梓ちゃんって大胆なのね///
  ・・私、女の子とえっちな事するのが夢だったの・・・///」

梓「・・・・・・///」カァァァ・・・

紬「あっ、そそ・・そんなところ見られたら恥ずかしい・・・・・///」

梓「・・もう後戻りはできませんよ、ムギ先輩っ・・・・・///」

ぺろ・・

紬「ひゃっ!・・・うぅ・・・・・///」


俺「●REC」


つぎ>>144




142 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/12/23(木) 23:50:14.42 ID:eL5mZmfeP

全員爆発



143 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/12/23(木) 23:50:25.22 ID:BCOJQxd30

そして晴れて二人は恋人同士に



144 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/12/23(木) 23:50:41.53 ID:v8VzLKDg0

>>57





151 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/12/24(金) 00:44:01.28 ID:45kutw1j0

梓「ムギ先輩、ちょっと苦しいかもしれませんけど我慢してくださいね」

ぎゅむ

紬「む・・むぎゅうううううう・・・」

梓「(ムギ先輩の苦しむ顔、ちょっとみてみたいかも・・・・//)」

紬「・・・・・・」

かぷっ

梓「!?///(なっ・・・!押さえている手の指を甘噛み・・・?///)」

紬「ちゅぱ・・・・・ちゅぷ・・・・・・」

梓「(こ、今度は舐められてる・・・・///さすが百合のプロはすることが違う・・・//)」


俺「百合はいいですなぁ」


あずにゃんに次の指令を!
>>155




154 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/12/24(金) 00:48:53.91 ID:/1EmXssN0

血が出るまで乳首を噛む



155 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/12/24(金) 00:48:58.29 ID:NpnoS3aR0

反撃を許さないほど強く一分間鼻と口を塞ぐ





156 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/12/24(金) 01:04:58.77 ID:45kutw1j0

梓「(だ、ダメだっ!こんな生半可な攻撃じゃムギ先輩には通用しない!)」

梓「(心を鬼にしてもっと強くするんだ・・・!)」

ぎゅうううう

紬「んっ・・・んんんんん~~!」

梓「ふふっ・・、いい顔してますよ、ムギ先輩・・・//」

紬「んーーっ!・・・ーっ・・・・・!!」じたばた

~一分後~

紬「はぁ・・・っはぁ・・・・苦しいよ、梓ちゃん・・・・」

梓「苦しがってるムギ先輩、とっても可愛かったですよ・・・・?//」

紬「うぅっ・・・そんなに意地悪しないで・・・・・」


>>160




159 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/12/24(金) 01:07:10.34 ID:5BSlt4Hb0

おまんこぺろりん



160 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/12/24(金) 01:07:21.52 ID:/1EmXssN0

>>1の撮影を阻止する



161 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/12/24(金) 01:07:29.11 ID:wpwidZVO0

ペニバンでせめる





162 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/12/24(金) 01:14:24.72 ID:45kutw1j0

梓「ちょ、ちょっと先輩っ!なにコッソリとビデオ回してるんですか!」

俺「あっ・・・バレた・・・・?」

梓「バレバレですっ!これは没収させてもらいますからね!!」ひょい

俺「あ~ん、いいところだったのにィ~・・・」


梓「さ、ムギ先輩。これで二人きりの世界ですよ・・・続き、しましょうか・・・・・///」

紬「え、ええ・・・・・///」

紬「(あとでビデオ観返そうと思ってたんだけど・・・ちょっと残念)」


>>165いってみよう




163 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/12/24(金) 01:15:16.06 ID:2vx08vKc0

眉毛を舐める



164 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/12/24(金) 01:16:14.25 ID:6ytP5gYh0

キス



165 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/12/24(金) 01:16:14.84 ID:/1EmXssN0

血が出るまで乳首を噛む



166 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/12/24(金) 01:16:16.46 ID:hILCTumd0

ムギの耳を食いちぎる



167 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/12/24(金) 01:16:44.36 ID:5BSlt4Hb0

ムギの眉を大文字焼き





168 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/12/24(金) 01:24:13.62 ID:45kutw1j0

梓「(ムギ先輩の乳首を・・・)」

コリコリ

紬「ひゃあっ・・・あぁ・・・んっ・・・・・///」

コリコリガリッ

紬「はぁっ・・・・ッ!?・・・・っ・・・梓ちゃ・・・ん、いたい・・・・」

ガリガリガリ

紬「やぁっ・・・や、やめてっ・・・・!
  ッ・・・いだぃ・・・・よ・・・梓ちゃん・・・・・くぅッ・・・!」


梓「(血がたくさん出てきちゃった・・・ちょっと強くしすぎたかな・・・)」



>>171




169 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/12/24(金) 01:25:38.87 ID:/1EmXssN0

血が出た箇所を舐める



171 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/12/24(金) 01:26:27.08 ID:4MUZXyoo0

ムラムラした>>1は行きずりの男とまぐわう



172 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/12/24(金) 01:26:27.66 ID:5BSlt4Hb0

手マン



173 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/12/24(金) 01:26:27.56 ID:hILCTumd0

ムギの乳首を噛みちぎる



174 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/12/24(金) 01:26:27.78 ID:6ytP5gYh0

貝合わせ





177 名前:日本語の意味がわからなかったから適当に補完した:2010/12/24(金) 01:42:24.13 ID:45kutw1j0

俺「くそっ・・・せっかくの花園をROMることもできないなんて・・・・・」

俺「この行き場を失くした性的なモヤモヤはどう処理すればいいんだよ・・・・」

男「それは俺も同じさ」

俺「お、お前はっ!?・・・・・・誰だよ」

男「俺は単なる通りすがりの男さ。
  にしたって、駅前であんな超展開を見せつけられちゃあねえ・・・
  男なら黙ってられるワケないよな」

俺「そ、そりゃそうだけど・・・・・」

男「お前も溜まってるんだろ?俺も同じさ、さあ・・・ケツ出しちゃいなよ」

俺「もうこの際誰でもいい!
  この溜まりに溜まった若さの結晶を一滴残らず舐めてくれ!!しゃぶってくれぇッ!!!」

「「アッーーーーーーーー!!!!!!!!!」」


こうして俺は駅のど真ん中で性欲をブチ撒けた。
その相手はあずにゃんでもなくムギちゃんでもなく・・・そう、ただの通りすがりの男。
俺は新しい世界に目覚めた気がした。



「駅前ガチホモセックス」編
END



181 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/12/24(金) 01:47:21.85 ID:45kutw1j0

梓「(なんだか先輩の断末魔が聞こえた気がしたけど・・・・・気のせいだよね?)」

紬「うぅ・・・・あ、あのっ・・・・・梓ちゃん・・・・・?」

梓「あ!は、はい・・・・?」

紬「あっ・・そ、その・・・・もっと・・・優しくして?・・・お願い・・・・・///」

梓「は、はい・・・・わかりました・・・・・///」

梓「(うわぁ・・・・ムギ先輩可愛すぎだよぉ・・・・・・///)」


梓いきまーす!
>>183




182 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/12/24(金) 01:47:56.96 ID:/1EmXssN0

普通にキス



183 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/12/24(金) 01:47:59.32 ID:MKHvLogy0

貝合わせ





186 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/12/24(金) 01:53:30.08 ID:45kutw1j0

梓「じゃ、じゃあ・・・・貝合わせ、しましょうか・・・・・///」

梓「(私だってもう我慢できないよ・・・///)」

紬「う、うん・・・・・///そ、そーっとしてね・・・・・///」

ぴと

紬「ひゃうぅ!///」びくっ

梓「へぇ・・・ムギ先輩って感じやすいんですね?//」

紬「そ、そんなこと・・・・・///」カァァァ・・

梓「ん・・・じゃあ・・動きますね・・・///」

コリッ コリッ



187 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/12/24(金) 02:02:16.34 ID:45kutw1j0

コス コス コス

紬「あぁッ・・・・んっ・・・!ッ!!
  あ、梓ちゃんっ・・・!私もうダメかも・・・ぁんんッ!!///」

梓「はぁっ・・・はぁっ・・・・
  いいですよ、ムギ先輩っ・・・・一緒に・・イきましょう・・・!///」

スリ スリ スリ スリ

紬「あ・・・もうだめっ・・・!
  イッちゃ・・・うッ!!あッ・・・あああぁあぁああ!!!!!」

梓「私ももう我慢できなっ・・・・はぁ・・・・はぁッ・・・
  あ、イク・・・・ッ!!~~~~~っっっ!!!!」

びくんびくん

紬「はぁ・・・・・はぁ・・・・・気持ち・・・・よかったね・・・・///」

梓「はぃ・・・・・・///」



195 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/12/24(金) 03:19:19.03 ID:45kutw1j0

紬「ねぇ、梓ちゃん」

梓「なんですか?ムギ先輩」

紬「今日のことは・・・二人だけの秘密にしておこうね」

梓「・・・はいっ、そうしましょう!」


梓「・・・ムギ先輩」

紬「どうしたの?」

梓「よかったら・・・その、今年のクリスマスは一緒に過ごしませんか?//」

紬「ええ、もちろんいいわよ。これからも二人だけの思い出、たくさん作ろうね!」

梓「はいっ!♪」だきっ

紬「うふふっ、もう・・・梓ちゃんったら//」


そして私たち二人はクリスマスをともに過ごし、
この日をキッカケにしてずっとずっと末永く結ばれましたとさ。
めでたしめでたし!



「始まりのクリスマス」編
END




196 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/12/24(金) 03:21:35.12 ID:3bYL3qTy0

>>1
感動した!



198 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/12/24(金) 03:23:43.72 ID:VMDWVu5K0

乙ー



201 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/12/24(金) 03:55:09.28 ID:/1EmXssN0

乙にゃん





関連記事

ランダム記事(試用版)




俺「もうすぐクリスマスだし安価であずにゃんとイチャイチャしたい」#1
[ 2012/03/31 09:43 ] 安価スレ | | CM(0)

コメント(アンカー機能)
●>>1と半角で書き込むと>>1と記事へのアンカーが生成される。
●*1と半角で書き込むと1とコメントへのアンカーが生成される。
上記の2つのアンカーが有効なのは該当記事のみ。

コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

サイト関連
メール ツイッター 最新記事一覧(30件)
ユーザータグ 検索

U:
P:
色々変更
好みのカラーコードをどうぞ

記事の背景色変更


本体の背景色変更


名前の色変更
IE8:重
火狐4.01:軽
chrome:軽


広告4
広告5
広告6