SS保存場所(けいおん!) TOP  >  非日常系 >  唯「はぁ、またトイレでご飯かぁ…」

お知らせ

SS保存場所は移転しました。
現在けいおん!関連の更新はしていません。
今後更新するかは未定です。
SS保存場所






唯「はぁ、またトイレでご飯かぁ…」 【非日常系】


http://takeshima.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1247346771/




1 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/12(日) 06:12:51.55 ID:9FXm45MPO


唯「(はぁ…トイレでお弁当食べてるのって私だけなのかな…)パクパク」


唯「(せっかく部活引退した後にたくさんお勉強して大学に入ったのに…)パクパク」


唯「(全然友達が出来ないよ…)パクパク」


ギャル女「…でさ~、そいつマジウザくない?」


唯「(だ、誰か来た!気配消さなきゃ……)」


ギャル女2「マジありえないねソイツ!」


ギャル女1「ほっんとうぜーわ!」ドンッ


唯「ひっ!」





3 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/12(日) 06:14:09.82 ID:9FXm45MPO


ギャル女1「あと他にもうぜー奴いんだよ」


ギャル女2「だれ~?」


ギャル女1「同じゼミの平沢ってやつ」


唯「(わ、私!?)パクパク」


ギャル女2「なんでうざいの?」


ギャル女1「なんとなく!」


ギャル女2「ははは!なんだよそれ!」


唯「な、なんで…?」


ギャル女1「…あん?この個室から平沢の声が聞こえた気が…」




5 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/12(日) 06:15:39.08 ID:bovZ4d1d0

>>3
気配殺してんのにくうなwww





6 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/12(日) 06:17:07.48 ID:9FXm45MPO


ギャル女2「こじ開けて見ようぜ!」


唯「(や、やめて!今は……)」

ガチャ

唯「あ……」


ギャル女1「はははは!コイツ便所で弁当食ってるぞ!」


ギャル女2「マジキモいんですけど…」


唯「(あぁ……)」


ギャル女1「写メ撮ってブログに乗せよっと!」ピロリ~ン


唯「あ…やめて…」



11 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/12(日) 06:23:24.93 ID:9FXm45MPO

ギャル女1「じゃあな~平沢!またゼミで会おうな!」バタンッ

唯「(ああ…どうしよう)パクパク」

唯「(みんなにバラされたら…)」キーンコーンカーンコーン

唯「(あ、次の授業始まっちゃう!)」

教室
唯「(ああ…誰か話しかけてこないかな…。お友達欲しいよ…)」

チャラ男「あの~。もしかして平沢さんですか?」

唯「え…あっ…そ、そうです!!」

チャラ男「この写メマジ?トイレで飯食ってんの?」

唯「あ……それ…」

チャラ男「ははは!マジもんだってよ!超キモイ!」

唯「(ああ…。もう帰ろう)」ガタッ



13 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/12(日) 06:30:36.41 ID:9FXm45MPO

先生「こら!そこの君!途中退室はだめですよ!」

唯「(え…ちょっと指指さないでよ…目立っちゃう…)」

先生「君!名前は!」

唯「(みんな見てるのに言わなきゃいけないの……)」

唯「ひ、平沢唯です…」

生徒A「平沢?あいつがあの写メの?」

生徒B「わぁ……あの便所飯のやつか…」

生徒C「同じ学校とか……マジキモイ…」

唯「(な、なんでみんな知ってるの…)」

先生「平沢さんね!早退だから減点10点ね!」

唯「は、はひ!」

生徒「うわっきもっ」



18 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/12(日) 06:34:28.68 ID:9FXm45MPO

唯の家
唯「ただいま…」

憂「おかえり~!お弁当おいしかった?」

唯「うん!おいしかったよ!いつもありがとね~」

憂「良かった~!お姉ちゃんのお友達に見られるから綺麗に作って良かった!」

唯「(友達なんていないんだけどね…)」

憂「明日の分も今から作って置くから、明日は寝坊しちゃだめだよ!」

唯「憂ー。ありがとね~。」

唯「(学校なんて行きたくないのに…)」



22 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/12(日) 06:39:17.99 ID:9FXm45MPO

次の日
体育
唯「(はぁ~なんで大学なのに体育あるの…)」

先生「はい!じゃあ2人組み作ってー」

唯「(あわわわ…)」

唯「(あ!あの子も余ってる…)」

先生「そこの君たち!余ってる人同士で組みなさい!」

唯「(余ってる人って言わないでよ…)」

チャラ女「え~!マジ嫌だ」

唯「よ…よろしくね…」

チャラ女「ちっ…」

唯「(舌打ちされた…)」



24 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/12(日) 06:44:24.82 ID:9FXm45MPO

先生「じゃあ体力テストやるから。最初は20mシャトルランから!」

唯「さ、最初に…私が数えるね…」

チャラ女「ハァ?何で私が走らなきゃなんないの?」

唯「え?」

チャラ女「あんた適当に私の記録書いといてよ」

唯「え……でも……」

チャラ女「じゃあ…頼んだから」

唯「(そんな…)」

唯「(じゃあチャラ女の記録書きに行こう…)」カキカキ

先生「おい!平沢!!」
唯「はひっ!!」



26 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/12(日) 06:48:37.09 ID:9FXm45MPO

先生「この記録は本当にチャラ女の記録か?」

唯「は…はい。」

先生「うそをつくな!!この記録だったら世界記録だぞ!!それにチャラ女は走ってなかっただろう!!」

唯「そ……それは…」

先生「今すぐチャラ女をここに呼んできなさい。」

唯「(こんな展開あるの……)」

唯「あの…。先生が呼んできなさいって」

チャラ女「あー…めんどくさっ!!適当に理由言ってごまかして」

唯「(ムチャブリ……)」



28 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/12(日) 06:53:26.35 ID:9FXm45MPO

唯「先生…チャラ女具合が悪いから来れないって…」

先生「具合が悪いならなんでこんな記録が出たんだ!」

先生「とりあえずお前とチャラ女は減点10だからな」

唯「(また……)」


次の授業

唯「(確か次の授業はテストだったな)」

唯「(場所は201教室だったよね…)」キーンコーンカーンコー…

唯「(やばい!遅刻しちゃう!)」ガチャ

唯「(え…誰もいない…)」

唯「(教室変更かな……でも聞く人いないし…)」

唯「(テスト諦めよう…)」



29 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/12(日) 06:58:34.39 ID:9FXm45MPO

お昼休み
唯「(はぁ…。お弁当食べなきゃ…)」

唯「(大学のトイレはもう使えないな…)」

唯「(近くのスーパーのトイレに行こう…)」


スーパーのトイレ
唯「(ここなら誰も来ないわね)パクパク」

唯「(あ、今日のお弁当キャラ弁だ!可愛いな)パクパク」

コンコンッ
唯「(え…?)パクパク」

おばさん「…やっぱり誰かいるわね。…多分浮浪者だとおもいます!」

唯「(風呂?…)パクパク」

警察「そうみたいですね。ご協力ありがとうございます。」



31 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/12(日) 07:04:21.44 ID:9FXm45MPO

唯「(え?…)」

警察「トイレに籠もってるもの!今すぐにこちらに出てきなさい!」

唯「(…な、なんで?)」ガチャ

警察「君、ここはスーパーのトイレだよ?
   用を足す以外で使っちゃいけないんだ。君は何をしてたんだ?」

唯「(ウンチじゃなくてランチしてたなんて言えない!)」ササッ

警察「ん?何隠したの!?」ガシッ

唯「あ…」

警察「べ、弁当?」

唯「……」

警察「そ、そっか…そういう事か。君、辛いだろうけど頑張ってね!」

唯「は、はい…」

唯「(そういう事って……)」




32 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/12(日) 07:04:58.22 ID:iIqmP51S0

もう許してやれよ



33 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/12(日) 07:05:00.37 ID:QUSlIiFX0

一般に出回ってるwwwwwwww



34 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/12(日) 07:06:54.07 ID:eFn3+LEZO

おいやめろ



35 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/12(日) 07:08:43.97 ID:lxTHGzu8O

警察は間違いなく良い人





36 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/12(日) 07:08:52.60 ID:9FXm45MPO

唯「(ああ…昼休み終わったけど、次の授業空くんだった…)」

唯「(90分もやることないよ…)」


ギャル男「お~い!次休講だから遊びに行こうぜ!」

ギャル女3「いいね!行こう行こう!」


唯「(あんな友達がほしいな…)」



37 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/12(日) 07:13:50.65 ID:9FXm45MPO


唯「(ああ…また90分間トイレで過ごすのか…)」


イケメン「あ!あの!」

唯「は、はひっ!!」

イケメン「え?いや、君のことじゃないよ…」

唯「は、はひっ!!」

ビッチ「何コイツキモイ…」

イケメン「キモイとかいうな。…気分悪くさしてごめんね~」

唯「い、いえ!!」

唯「(え!?え!?もしかしてこれが『友達』ってやつ!?)」



39 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/12(日) 07:17:00.56 ID:9FXm45MPO

イケメン「もし良かったらカフェでも行かない?」

唯「ぜ、ぜひっ!!」

唯「(カフェ!ケーキ)」


カフェ
イケメン「…さっきはごめんね~。何か奢るから許して!この通り!」

唯「だ、大丈夫ですよもう。…じゃあこのチョコパフェ奢ってください!」

イケメン「チョコパフェとか可愛いね」

唯「えへへ~」

唯「(えへへ~)」



45 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/12(日) 07:21:29.75 ID:9FXm45MPO

唯「ごちそうさまでした!」

イケメン「おいしかった?」

唯「はい!」

イケメン「この後も授業?」

唯「はい!あと4、5限やって終わりです!!」

イケメン「もし唯ちゃんが良かったらさ、授業サボって遊ばない?」

唯「喜んで!!」

イケメン「そ、即答?本当にいいの?」

唯「当たり前ですよ!イケメンさんといると楽しいし…」

イケメン「じゃあ決まりだね!俺に着いてきて!」

唯「はい!」



50 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/12(日) 07:27:14.02 ID:9FXm45MPO


イケメン「着いたよ。」

唯「ここは?」

イケメン「俺ん家!大きいでしょ?」

唯「はい!」

イケメン「でもな…。もうここには住めなくなっちゃいそうなんだ…」

唯「なんでですか?」

イケメン「実はここ、死んだオヤジから相続したものなんだ。」

イケメン「ただ色んな所から借金もあったんだ…。
     それで1つの金融会社に借金をまとめたいんだけど…」

イケメン「そのためには連帯保証人が必要なんだ…」




51 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/12(日) 07:28:21.78 ID:CiBELooH0

やめろおおおおおおおおおおおおおおおお



52 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/12(日) 07:28:27.10 ID:cWuBSSSXO

どんな展開だよwwww





56 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/12(日) 07:32:17.83 ID:9FXm45MPO

イケメン「とにかく、1000万円の連帯保証人になってくれるかな!?」

唯「いいとも~!」

唯「(連帯責任って大事だよね!)」

イケメン「ありがとう!じゃあここにサインをお願い。」

唯「はい!」サラサラ

イケメン「ありがと。本当に助かったよ。じゃあまた明日ね」

唯「さよなら~」



この日からイケメンは姿を消した。



63 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/12(日) 07:38:46.71 ID:9FXm45MPO

数日後
唯の家

憂「ねぇお姉ちゃん?なんか金融会社から手紙が来てるよ?」

唯「あ!きっと連帯責任のやつだよ!」

憂「連帯責任…?それって…もしかして」

憂「連帯保証人?」

唯「そんな感じだったかな!」

憂「お姉ちゃん!なんてことをしてるの!?」

唯「さぁ…?」

憂「連帯保証人になるってことは、その人に何かあったら自分が責任取らないといけないんだよ!」

唯「なんでよ!!連帯責任は大切だよ!One for all.All for one.だよ?」



69 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/12(日) 07:46:24.37 ID:9FXm45MPO

憂「ああ…どうしよ…1000万円なんて出せないよ…」

唯「イケメンさんが返してくれるでしょ?」

憂「だって音信不通なんでしょ?」

唯「…というか連絡先知らない」

憂「ええ!そんな人の連帯保証人に!?」

唯「だってチョコパフェおごってくれたんだもん!」

憂「200円が1000万円なったのか…」



74 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/12(日) 07:49:47.37 ID:9FXm45MPO

憂「もう…1000万円なんて…」

唯「大丈夫だよ~。イケメンさんにいいバイト教えてもらったから!」

憂「何!怪しくない?」

唯「えへへ~。ないしょだよ♪」

憂「何よそれ…」

唯「じゃあ早速そのバイトに行ってくるね!!」

憂「もうお姉ちゃんなんて知らない!!」




64 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/12(日) 07:39:55.72 ID:bovZ4d1d0

まさか憂まで・・・いいな、やめろよ絶対だぞ!いいな絶対だぞ!



70 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/12(日) 07:46:40.78 ID:+Es+FVSnO

おいついた。

パンツ脱いでおk?





75 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/12(日) 07:51:01.01 ID:9FXm45MPO


みんな。勘違いしてるけど、エロは今んところ書かないよ。

と言うかエロで済んだ方がよっぽど幸せだよ…




78 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/12(日) 07:51:36.16 ID:bovZ4d1d0

せっかくティッシュかってきたのに、金返せ!



76 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/12(日) 07:51:19.29 ID:vtoCTQ7L0

臓器売っちゃらめえ



80 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/12(日) 07:51:44.27 ID:RY89eSnTO

瓶に傷がないか調べるバイトだよね!?



81 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/12(日) 07:55:22.25 ID:5kIq7ceKO

>>80
あれ眼に良くない





82 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/12(日) 07:55:35.59 ID:9FXm45MPO

唯「えへへ!こんな簡単なバイトなら私でも出来る!」


大学
唯「(えっと黒い帽子を被った男に会えばいいのね…)」

唯「(あ!いた!)」

唯「あ、あのすみません…」

黒帽子「あ、君が唯ちゃんかい?イケメンから聞いたよ」

唯「はい!バイトの内容詳しく教えてください!」

黒帽子「ここじゃ目立つから場所を変えよっか。」

唯「はいっ!」



86 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/12(日) 08:00:59.22 ID:9FXm45MPO

学校裏

黒帽子「じゃあ話のつづきね。」

唯「はい!」

黒帽子「唯ちゃんにこの白い粉を運んで欲しいんだ」

唯「え?簡単って聞いたけどそれだけでいいんですか?」

黒帽子「そうだよ~。簡単でしょ?ただ気を付けて欲しいことがあるの」

唯「なんですか?」

黒帽子「その白い粉のことは絶対に秘密ね!」

唯「(2人だけの秘密…)はいっ!!」

黒帽子「ありがとう。じゃあよろしくね」

唯「ああ…やっとお友達ができた!!しかも2人だけの秘密…」
唯「大学って色んな出会いがあって楽しいな」



91 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/12(日) 08:06:42.38 ID:9FXm45MPO


唯「えっと、赤服の人は……いた!」

唯「すみません!お届け物です!!」

赤服「ありがとう。お嬢ちゃん。これはお代ね。」

唯は1万円手に入れた!!

唯「ねーねー。その白い粉ってなに?小麦粉?」

赤服「違うよー。これを吸うとすっごく気持ちが良くなるんだよ?」


唯「へえ~。」


赤服「お嬢ちゃんもやってみる?」


唯「え!?いいの?」


赤服「いいよ~。本当はお金かかるだけど、初回は無料でいいよ~」

唯「わぁお買い得だぁ!!」



95 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/12(日) 08:11:57.81 ID:9FXm45MPO

赤服「じゃあそのまま鼻からすってごらん」

唯「すんっ……けほっ」

唯「鼻がムズムズする…」

赤服「最初は痛いかもね~。気分はどうだい?」

唯「なんかすっごい体が軽い………」

赤服「効いてきたみたいだね。」

唯「あっ………あっ………」


唯「あ………………」

赤服「どう!?気持ちいいでしょ!?」

唯「………………」

赤服「もう聞こえてないっか。まぁこれは1回でもやったら中毒になるからな。ヤル奴はバカだよ」

薬物ダメ。絶対。



101 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/12(日) 08:17:32.42 ID:9FXm45MPO

唯の家
唯「…………」ボー

憂「…お姉ちゃん?どうしたの?バイト疲れたの?」

唯「…バイトの『友達』に………面白い粉もらったの…」ボー

憂「粉?」

唯「……うん……鼻から吸うと……気持ち良いんだよー…」ボー

憂「お姉ちゃんのバカ!」

唯「……憂もやる?………」ボー

憂「なんで?なんでこんなことしちゃったの?」

唯「……友達が…欲しかったの……お金よりも…大事」ボー

憂「お姉ちゃん…。学校でなんかあったの?」



102 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/12(日) 08:22:36.23 ID:9FXm45MPO

唯「……学校……友達いなかった…弁当は………いつも便所」カタカタ

憂「だからって!連帯保証人といい、粉といい!もう21歳なんだからわかるでしょ!?」


唯「……………」グッタリ


憂「聞いてるの!?」

唯「アーー…………」

憂「もう勝手にすれば!連帯保証人だって私の名前じゃないから関係ないし!」

憂「じゃあね!もう連絡してこないで!」ガチャン


唯「…ウ……イ……」



103 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/12(日) 08:24:00.61 ID:9FXm45MPO

ちなみに唯と憂は2人暮らししてます



107 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/12(日) 08:29:54.40 ID:9FXm45MPO

次の日の朝
唯「あ、頭痛い…。学校は…休もう」

唯「それより…なんか手足がムズムズ?してかゆい」

唯「昨日の粉のせいかな?赤服さんに聞いてみよう」

プルルル… ガチャ
唯「もしもし赤服さん?」

赤服「どうしたの?」

唯「朝起きたら頭が痛いし手足がかゆいんです。」

赤服「あー、きっと禁断症状だよそれ。また薬吸えば治るよ。」

唯「本当に!?またあの気持ちいい粉くれるの?」

赤服「いいよ。タダじゃないけどね」



117 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/12(日) 08:37:13.07 ID:9FXm45MPO

どこかの公園
唯「赤服さーん!」

赤服「こんにちは。」

唯「こんにちは。」

唯「昨日の粉下さい!」

赤服「そうだねー…1週間分で50万円でいい?」

唯「いいよ~。えへへ~、何かのために奨学金貯めてたから~。」

赤服「へぇ…それは偉いね。じゃあ約束の薬だよ」

唯「ありがとう!……すんっ!」

赤服「ここで吸っちゃ帰れないでしょ?」

唯「ぼーっとしてきました……」

赤服「今日は僕が送ってくよ。車に乗って。」

唯「…あ…はい…」



119 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/12(日) 08:41:05.12 ID:9FXm45MPO

車の中
赤服「どう2回目は?」

唯「…すぐに来ました。…」ボー

赤服「そっか。それとね薬吸った後にSEXすると凄い気持ちいいんだって。」

唯「でも……私好きな人……としかしたくないから……」ボー

赤服「唯ちゃん。そんなこと言える状態じゃないよね?」

唯「…え………」ボー

赤服「ははっ。唯ちゃんよく見たら可愛いね。」



124 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/12(日) 08:45:38.61 ID:9FXm45MPO

キキーッ
唯「……なんで……車止めたの?」

赤服「言わなくてもわかるっしょ!」

唯「いや………やめて……まだ好きな人と……付き合ったことないのに!」

赤服「本当だ!体を見れば分かるよ。」

唯「やめ…て……。見ないで…んっ」

赤服「可愛いね。」

唯「…んっ…んっ…あんっ…あっ…あんっ!」



この日唯は犯された。



128 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/12(日) 08:49:34.10 ID:9FXm45MPO

唯「はぁーっ…はぁーっ…」ビクビク

赤服「どう?凄い気持ちいいでしょ?」

唯「はぁんっ……もうダメ…さ、触らないで…」ピクンッ

赤服「……」


唯「ああっ!……あぁっ!!」

唯「………はぁっ!」


赤服「ふぅ…これくらいで勘弁してやるか」

唯「はぁ…はぁ…」



129 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/12(日) 08:52:18.12 ID:9FXm45MPO

次の日
唯「あー……」

唯「昨日ショックだったな…」

唯「早く薬吸って忘れよう…」



その日もその次の日も唯は吸い続けた。

そして50万円の大金をはたいて買った粉はそこを尽きた



132 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/12(日) 08:56:48.07 ID:9FXm45MPO

唯「ど、どうしよう、も、もう薬、が、ないよ!」

唯「どうにかして、、お、金、金、手に入れなきゃ、!」


プルルルル…
憂(お姉ちゃん!反省して電話してくれたのね!)

憂「もしもしお姉ちゃん♪」

唯「あ、ぁ、憂?金、オかね、さ、貸して欲しいの?」

憂「…え…?」

唯「だだからら、お金お金お金お金お金お金お金。」

憂「………」

ガチャ ツー…ツー…

唯「う憂……。他のひ人からかり借りよう…」



137 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/12(日) 09:01:55.93 ID:9FXm45MPO

唯「むむぎちゃんならお金もつてたくさん持っているね」

プルルル…
憂「もしもし…?またお姉ちゃん?さっきのイタズラ電話?」

唯「ええなんで憂が電話出てんの??」

憂「え?だって今お姉ちゃんがかけて来たんじゃ…」

唯「こちこっちは忙しいの!!邪魔すんな!」
ガチャ ツー… ツー…


唯「むぎにかけなきゃむぎちゃん金持ち、金」



142 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/12(日) 09:09:28.47 ID:9FXm45MPO

プルルル…
唯「でないでないなぁ・~」

コンコン
唯「あ誰か来た」

ヤクザA「お前が平沢唯か?」

ヤクザB「お前保証人になってるだろ?今月の分利息付けて返してもらおうか」

唯「今はこちは忙しいの!!またあとでこい来てね!!」

ヤクザA「おいB…こいつラリってないか?」

ヤクザB「マジですか?…警察に通報した方がいいですかね?」

ヤクザA「ダメだ。そうしたらお金が返ってこなくなる。おい平沢!!」

唯「うるさいなー」

ヤクザA「お金がないのか…。それなら代わりにこれを貰っていくからな。」

唯「ははやく持っていけっよ!!」


ヤクザはギー太を持って行った。



148 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/12(日) 09:15:23.63 ID:9FXm45MPO

唯の実家

憂「お姉ちゃん…さっきの電話寝ぼけてたのかな…」

憂「やっぱり心配だから戻ってみよう」


唯の家

唯「虫虫がいっぱいいるよおお!!きもちわるいよよよびっ!!」

唯「…………………」


唯「お金。。お金、どあうしよ…」

コンコン
憂「お姉ちゃん…。大丈夫?」

唯「お金!!」



150 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/12(日) 09:20:17.70 ID:9FXm45MPO

唯「うい!お金金持ってきてくれたか?!」

憂「…お姉ちゃん…一緒に病院に行こう?…まだ薬やってるんでしょ?」

唯「はぁあ?薬やつてないいから!だからお金かねほしんいんだよ!!お金!!」

憂「…お姉ちゃん…」

憂「救急車呼ぶね…」

唯「お姉ちゃんは元気元気だよ!!たあどこもわる所ナイヨカラ!ね!」

ピーポー ピーポー



唯は病院に運ばれた。



153 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/12(日) 09:25:05.86 ID:9FXm45MPO

病院

唯「なにこれん!?なんで唯のカラダしばるの!?動けないででしょ!?」

医者「これは…治すのにすごい根気と時間が必要ですね…」

唯「ゆいのからだどこかわるい!?病院いくよ!?治すの!元気だよ」

医者「とりあえず興奮状態になってるので鎮静剤を打ちますね」


唯「ZZZ…」

憂「お姉ちゃん…」



156 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/12(日) 09:31:57.41 ID:9FXm45MPO

数ヶ月
憂「お姉ちゃん、気分はどう…?」

唯「ごめんね…?憂?とっても迷惑かけちゃったね」

憂「大丈夫だよ。お姉ちゃんが元気になったから!」



唯は入院と同時に警察に通報された。

警察の調査により、携帯の通話履歴から赤服の逮捕へと繋がった。
しかし黒帽子は逮捕には至らなかった。

唯は退院後、逮捕された。もちろん学校も退学になり、唯の大学名はニュースで報道された。

1000万円の借金は未だに返せず、憂も学校やめて働いて利子分だけ払っている状態だ。
ギー太も返ってきていない。



158 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/12(日) 09:35:55.84 ID:9FXm45MPO


今、大学に通ってる人へ

このお話の唯は大袈裟に書いたつもりです。
大学は色んな人が来ます。いい人、悪い人たくさんいます。
いくらぼっちだからといって無闇に友達を作ることは無いハズです。

これは全ての方に言えることですが、麻薬は絶対にやっちゃダメです。

別のことで人生のやりがいを見つけましょう。



おしまい!




159 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/12(日) 09:36:33.52 ID:G0b57MTH0

何の救いどころも無いwwwww



162 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/12(日) 09:38:39.18 ID:r3Ca2GMX0

これで終わりなのかwwwなんというBADエンドwww
大学まで退学させられて俺と同じ道を歩んでただけに、唯にはこっから頑張って欲しかったんだがw



163 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/12(日) 09:39:12.80 ID:PElCuwRj0

\(^o^)/



168 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/12(日) 09:44:47.34 ID:rNuFzgYh0

どんでん返しが欲しかったが、乙






関連記事

ランダム記事(試用版)




唯「はぁ、またトイレでご飯かぁ…」
[ 2012/04/02 22:33 ] 非日常系 | | CM(2)

コメント(アンカー機能)
●>>1と半角で書き込むと>>1と記事へのアンカーが生成される。
●*1と半角で書き込むと1とコメントへのアンカーが生成される。
上記の2つのアンカーが有効なのは該当記事のみ。

タイトル:ありがとう
NO:6168 [ 2012/04/03 02:35 ] [ 編集 ]

最初はかなりムカついたが、薬物乱用防止にこのSS役立つね。 ありがとう

タイトル:
NO:6171 [ 2012/04/03 12:56 ] [ 編集 ]

こういうとがったSS嫌いじゃない

コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

サイト関連
メール ツイッター 最新記事一覧(30件)
ユーザータグ 検索

U:
P:
色々変更
好みのカラーコードをどうぞ

記事の背景色変更


本体の背景色変更


名前の色変更
IE8:重
火狐4.01:軽
chrome:軽


広告4
広告5
広告6