SS保存場所(けいおん!) TOP  >  カオス >  唯「うんち漏れそう・・・」

お知らせ

SS保存場所は移転しました。
現在けいおん!関連の更新はしていません。
今後更新するかは未定です。
SS保存場所






唯「うんち漏れそう・・・」 【カオス】


http://yutori7.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1252507648/




1 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/09(水) 23:47:28.01 ID:Z+svpuMc0

唯(なんでこんなタイミングで・・・)

律「ん?唯どうした?」

唯「な、何でもないよ!」

律「何でもないようには見えないぞ」

唯「本当になんでもないよ!」

律「ならいいんだけどな」

律「さーて、これから学祭に向けてバリバリ練習するぞー!」



2 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/09(水) 23:49:30.44 ID:Z+svpuMc0

唯(ギター弾くと結構力入っちゃうし・・・)

唯(ここは、恥ずかしいけど言おう!)

唯「えっと、りっちゃ・・・」

澪「やっと律もやる気になってくれたか!」

澪「さ、早く練習しよう!」





3 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/09(水) 23:52:13.08 ID:Z+svpuMc0

唯(ああ、言い損ねちゃった・・・)

唯(しょうがないや、一曲弾いたらちょっと休ませてもらおっと)


唯「・・・ぇと、放課後ティータイムです・・・」

律「声が小さいぞ!もっと大きな声で!お腹に力入れて!」

梓「唯先輩、大丈夫ですか?顔色悪いですよ?保健室行った方がいいんじゃないですか?」

唯「ごめんね、りっちゃん。あずにゃん、私は大丈夫だよ」

唯「迷惑かけないように私頑張るよ!」

澪「早くしろよー」



7 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/09(水) 23:54:32.93 ID:Z+svpuMc0

唯(やっと一曲終わった・・・。トイレ行かせてもらおう・・・)

唯「あの、りっちゃん?」

律「ん?」

唯「あの、トイレ行きたいんだけど・・・」

澪「あ、私も行きたいから一緒に行くー」

唯「え!?」



8 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/09(水) 23:56:37.90 ID:Z+svpuMc0

唯(トイレでうんちしてたのバレて虐められたトラウマが・・・)

唯「・・・やっぱ私、後でいいや。先に澪ちゃん行ってきなよ」

澪「なんだよ、私と一緒じゃ嫌なのか?」

澪「そうかそうか、つまり君はそういう奴なんだな」

唯「そういうわけじゃないんだけど・・・」

澪「言い訳なんてしなくていいよ、私も行かないから」

唯「そ、そんな・・・」



10 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/09(水) 23:59:23.71 ID:Z+svpuMc0

紬「お、お茶しません?コーヒー持ってきたんです♪」

梓「い、良い考えです!皆さんちょっと休憩しましょう!」

律「ふ、二人とも早く座れ、な!?」

澪「・・・ふん!」

唯「・・・」



11 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/10(木) 00:01:10.38 ID:XZT6R8pz0

唯(どうしよ、お菓子食べたりしたら、もっとお腹痛くなっちゃうよぉ・・・)

唯「ご、ごめん、私いまダイエット中だから・・・」

澪「・・・唯はいくら食べても太らないって前言ってたじゃないか」

唯「!!」



12 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/10(木) 00:03:12.71 ID:Z+svpuMc0

紬「えっと、このお菓子じゃ嫌だったかしら?」

紬「じゃあ、このお菓子に・・・」

唯「ち、違うんだよムギちゃん、お菓子が嫌いだとかそういう理由じゃなくて!」

紬「・・・じゃあどうして?」

唯「えっと、それは、その・・・」



13 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/10(木) 00:05:32.86 ID:XZT6R8pz0

澪「いいんだよ、こんなの放っておいて早くお菓子食べよ」

澪「あーおいしいなームギのお菓子はー。こんなのが食べられなくて唯は残念だなー」

律「おい、いくらなんでも性格悪いぞ、澪」

唯「あ、いいよ気にしなくて!本当にダイエットしてるから!」


澪「ふーん、この間のは嘘だったんだ・・・」



14 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/10(木) 00:07:49.41 ID:XZT6R8pz0

唯「・・・」

唯(うっ・・・お腹がまた痛くなってきた・・・)

唯「ごめん、やっぱ私トイレ・・・」

澪「早く行きなよ、目ざわりだから」

律「澪!」

唯「気にしなくていいから!気にしなくていいから!じゃあ私トイレ行ってくるね!」



16 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/10(木) 00:09:33.64 ID:XZT6R8pz0

唯(やっと抜け出した・・・)

唯(でも正直戻りづらいなぁ・・・)

さわ子「あれ?唯ちゃん?部活はどうしたの?

唯「えっと、その今トイレへ行く途中で・・・」

さわ子「さては部活サボろうとしてたな、許さないわよ!」

唯「いえ、神に誓ってそんなことは!」

さわ子「早く部室に戻るわよ!」

唯「ト、トイレー!」



19 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/10(木) 00:11:18.64 ID:XZT6R8pz0

澪「・・・ずいぶん早いトイレだな」

律「澪、いい加減にしておけ」

さわ子「あれ?みんなどうしたの?」

梓「なんでもないです!早く皆さん演奏の練習しましょう!」

紬「・・・」



24 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/10(木) 00:15:09.83 ID:XZT6R8pz0

唯(お腹痛くてギターに集中できない・・・)


律「おい、唯、本当にどうしたんだよ、今の弾けないっていうレベルじゃないだろ」

律「今日変だぞ?顔が青通り越して白になってるし・・・家に帰った方がいいんじゃないか?」

唯「わ、私大丈夫!皆より下手だし多めに練習しないといけないくらいなんだから!」

澪「本人が良いって言ってるんだし、大丈夫だろ」

さわ子「でも、本当に調子悪そうよ?帰った方がいいんじゃ・・・」

紬「唯ちゃんは気にしなくていいです、続けましょう」



25 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/10(木) 00:18:28.42 ID:XZT6R8pz0

澪「新曲もできたところだから今頑張らないでどうするんだよ」

澪「唯にも多少体調が悪いくらいでも頑張ってもらわないと」

澪「一応うちのボーカルなんだし、私の方が上手かったとしても」

律「・・・本当に唯は大丈夫なのか?」

唯「うん、大丈夫、大丈夫だからトイレに行かせてほしいんだけど」



26 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/10(木) 00:20:05.83 ID:XZT6R8pz0

唯(まずい!先の方が出てきちゃった!)



31 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/10(木) 00:23:36.91 ID:XZT6R8pz0

梓「・・・なんだかちょっと臭いません?」

唯(実が出ちゃった時におならしちゃったの、バレちゃった?)



32 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/10(木) 00:25:51.95 ID:XZT6R8pz0

唯「わ、わたしトイレ行くね!」

澪「今ここでトイレ行ったりしたら唯が絶対犯人だぞ」

唯「えっ!どうして!」

澪「だって今この場を離れるって自分が犯人ですって証明してるようなもんじゃん」

唯(確かにそうだけど・・・)



34 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/10(木) 00:27:45.35 ID:XZT6R8pz0

唯(背に腹は替えられぬっていうし・・・今は汚名を被る!)

唯「私がこのおならはしました!だからトイレへ行きます!」

律「おい、まてよ唯!」




35 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/10(木) 00:28:26.19 ID:kUR7URlDO

ワロタw



36 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/10(木) 00:28:56.97 ID:aWFSSI3L0

芳しいスレ!





37 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/10(木) 00:29:28.15 ID:XZT6R8pz0

澪「やっぱりアイツじゃん・・・」

唯(自分がしたはずなのに汚名被るって変な話だね・・・)

唯(さっきの私冷静じゃなかったし、気にしなくていいや)



唯「女子トイレ見えてきた!部室棟から遠すぎるよ・・・」



38 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/10(木) 00:30:40.56 ID:XZT6R8pz0

唯「ん・・・限界!」



唯「・・・全部トイレ閉まってる・・・」



41 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/10(木) 00:31:26.41 ID:XZT6R8pz0

唯(嘘だよね?嘘だよね?だって私こんなに頑張ったんだよ?)

唯(それなのにこんなの、こんなの、ひどいよぉ・・・)



42 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/10(木) 00:33:59.87 ID:XZT6R8pz0


――
―――
――――

律「唯の奴遅いなー」

澪「きっと恥ずかしくて戻ってこれないんだよ」

梓「だったら誰か迎えに行ってあげないと・・・」

さわ子「でもどこに居るかもわかんないし、どうしようもないわよ」

紬「そのうちひょっこり戻ってきますよ!」



43 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/10(木) 00:36:18.03 ID:XZT6R8pz0

唯「うえええええん・・・」

和「どうしたの、唯?」

唯「和ちゃん・・・」

唯「あのね、私、あのね・・・うええええん」

和「泣いてちゃ分からないわよ、ちょっとこの教室借りましょ」



44 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/10(木) 00:38:14.43 ID:XZT6R8pz0

和「・・・事情はなんとなく分かった」

和「とりあえず保健室で新しいのを借りましょう」

唯「うん・・・」

和「あの件で唯は小学生のころ虐められてたしね」

和「学校のトイレにトラウマ持ってもしょうがないもんね」

唯「うん・・・」



45 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/10(木) 00:40:19.14 ID:XZT6R8pz0

和「とりあえず今日は部活早びけしよう」

和「しなきゃいけないこともあるし、ね」

唯「うん・・・」



46 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/10(木) 00:41:49.99 ID:XZT6R8pz0

律「探したぞ唯ー・・・どうした?」

和「それが・・・」



48 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/10(木) 00:45:30.06 ID:XZT6R8pz0

律「ふーん、それが理由だったのか」

和「そうなの、唯ちょっと学校でするの苦手でね」

律「私も分かるけどな、その気持ち」

律「しかし唯も言ってくれよな、私たちはその程度で虐めるような奴じゃないって分かるだろ?」

唯「・・・そう、だよね」

律「だけど、一番悪いのはお前を気遣ってやれなかった私だ、本当にごめん」



50 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/10(木) 00:47:55.92 ID:XZT6R8pz0

律「今日は早びけして良いから、早く帰りな」

律「ギー太とカバン持ってきてやるからここで待ってて」

唯「うん・・・」



51 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/10(木) 00:49:18.98 ID:XZT6R8pz0

―――――

和「律って良い人だよね、ホント」

唯「・・・うん・・・」

和「元気だしな、明日もちゃんと学校きなよ?」

唯「うん・・・」

和「あんたが元気じゃないとこっちも不安になるからね!」

唯「うん!」



54 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/10(木) 00:52:51.29 ID:XZT6R8pz0

―――――


律「おまたせ!さ、早く帰った帰った!」

律「さわちゃん達には具合が悪いから帰らせたって言っておいたから大丈夫だ!」

唯「りっちゃん、ありがと」

和「私からもありがとう」

律「へっへー、気にするな!早く元気出せよー!」

唯「うん、じゃあまたね!」



56 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/10(木) 00:58:07.28 ID:XZT6R8pz0

澪「なんだよ、結局唯帰ったのか」

律「仕方ないだろ、本当に調子悪そうだったんだから」

澪「そんなの口から出まかせに決まってるだろ」

梓「唯先輩はそんな人じゃないですよ!」

梓「去年の学園祭だって風邪ひいてるのに頑張って学校に着たじゃないですか!」

梓「天然なところはあるけど、唯先輩は仮病なんて使いません!」



60 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/10(木) 01:01:10.43 ID:XZT6R8pz0

澪「二人して唯のこと庇って・・・」

澪「曲作ってるの私なんだぞ・・・」

澪「歌だって私の方がうまいし・・・」

澪「・・・帰る」



61 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/10(木) 01:04:11.34 ID:XZT6R8pz0

さわ子「・・・じゃあ今日はこれで解散ね、メインのギターとボーカルがいないんじゃ進まないし」

律「それに新曲も出来たばかりだし、唯には体調整えてもらわないといけないしな!」

さわ子「それじゃあ解散、お疲れ様ー」



64 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/10(木) 01:09:09.90 ID:XZT6R8pz0

――― 皆が家に帰り、そして夜が明けました



唯「和ちゃんも言ってたし、ちゃんと学校出ないとだよね・・・」

唯「でも昨日の今日だし、ちょっと遅く学校行こうかな・・・」

憂「お姉ちゃん、大丈夫?昨日目腫れてたけど・・・」

憂「本当に誰かに襲われたりしてないんだよね?」

唯「大丈夫だよ憂。というより襲われるってなんのこと?」



65 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/10(木) 01:12:03.48 ID:XZT6R8pz0

唯(・・・ダメだよ!ちゃんと時間通りに行かなきゃ!)

唯(私馬鹿なんだから、それくらいしか取り得ないんだから!)

唯「憂、今何時!?」

憂「朝8時・・・」

唯「えっ!」



66 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/10(木) 01:16:02.40 ID:XZT6R8pz0

唯(結局遅刻した・・・)

唯「憂ぃ、なんでもうちょっと早く起こしてくれなかったのぉ」

憂「だって、お姉ちゃん昨日家帰ってから調子悪そうだったから今日は休ませようと思ってたんだもん」

唯「・・・そうだったんだ・・・ありがと憂」

憂「それより早く行かないと一限目まで遅刻しちゃうよ!急ご!」

唯「うん!」



68 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/10(木) 01:18:29.79 ID:XZT6R8pz0

唯「おはよーりっちゃん!ムギちゃん!」

紬「・・・おはよう」

律「おう!おはよう!元気出たみたいだな、良かった良かった」

律「今日は部活でるのか?無理しなくていいぞ?」

唯「ううん、これ以上皆に迷惑かけられないよ。今日は参加するよ」

律「そうか、ならいいけど体調には気をつけろよ」

唯「うん」



69 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/10(木) 01:20:50.60 ID:XZT6R8pz0

唯「ムギちゃん、昨日はごめんね」

紬「いいえ、私も昨日は悪かったと思ってますし」

紬「それにさっき律さんから昨日の件は聞きましたので」

唯「・・・恥ずかしいから出来るだけ誰にも言わないでね?」

紬「分かってますよ、そんなこと」



77 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/10(木) 01:33:26.56 ID:XZT6R8pz0

唯「後で澪ちゃんにも謝らないと・・・」

―――――


唯「ごめんね澪ちゃん」

唯「あの、昨日はそのいろいろあって」

澪「知ってるよ」

唯「えっと、うん。恥ずかしいから言わないでね?」



78 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/10(木) 01:36:00.26 ID:XZT6R8pz0

澪「分かってるよ、むしろ誰かにチクると思われたことの方が不快だよ」

唯「ごめんね・・・」

澪「分かればいいんだよ」

律「んじゃあ、部活始めるか」

澪「じゃあ私トイレ行ってくるよ」

唯「あ、私も!」



81 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/10(木) 01:41:13.23 ID:XZT6R8pz0

――――――――――

唯「私、学校のトイレ入ることってすごい怖いことだと思ってたんです。

  でもこんなことがあって、トイレってすごい大事なことなんだって、やっと気づきました。

  大変でもどんなことがあってもトイレを我慢するのは体に毒だし、絶対にやってはいけません。」



82 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/10(木) 01:43:30.40 ID:XZT6R8pz0

唯「そしてトイレ以上に大切なのは友達を持つことだと思います。

  時々ケンカはしますけど、私はここに居るメンバーと友達になれたことを今は誇りに思います。

  ここに居られる私も!誇りに思っちゃいます!

  皆さんもどうか心に持ってください!

  それでは行きます、『トイレに行っといれ!』」



101 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/10(木) 11:56:53.99 ID:E7DY1xTF0

澪「………………」

唯「澪ちゃん?」

澪「…………………………」

唯「顔色悪いよ?大丈夫?」

澪(うんちしたい…)

律「なんだ?澪もトイレか?w」

唯「りっちゃん!」

澪「そそそそんなわけないだろ!唯じゃあるまいし!」

唯「」



104 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/10(木) 12:47:28.67 ID:E7DY1xTF0

唯「澪ちゃん本当に大丈夫?」

澪「うるさいな!軽音部のアイドルであるこの私がうんこなんてするわけないだろ!」

唯「」

律「無理すんなよ~、うんこなんて誰だってするんだから恥ずかしい事じゃないぞ」

澪「だから!」

紬「まぁまぁまぁまぁ…それよりお茶にしましょ?」

紬「あらやだ、コンロのガスが切れちゃってるの忘れてたわ」

紬「皆ごめんね、今日はお茶じゃなくて冷たいお飲み物でいいかしら?」

律「たまにはいいんじゃないか?なぁ澪、唯」

唯「うん!」

澪(おいおいおいおい……)



108 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/10(木) 15:25:07.91 ID:E7DY1xTF0

紬「あ、今日はケーキじゃなくてアイスを持ってきたの」

唯「ほんと!?」

澪「!?」

紬「ええ、唯ちゃんアイス大好きでしょ?
  珍しいアイスを貰ったから唯ちゃんに食べて欲しくって!」

唯「わあ!ムギちゃん大好き!」

紬「うふふ////」

律「それであんなクーラーボックス持ってきてたのかw」

澪(アイスティーにアイスって……嫌がらせか!?冷えるとやばい…)

律「チョコアイスか!私も大好きなんだよな~」

唯「おいしそう!」

紬「よろこんで貰えて嬉しいわ♪」

澪(なんだよその色!狙ってるだろ!?狙ってるだろ!?)



111 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/10(木) 17:07:32.57 ID:E7DY1xTF0

唯「おいひ~」

律「ちべて~」

紬「うふふ♪」

澪「…………」

律「澪も早く食べろよ、溶けちゃうぞ!」

唯「そうだよこんなに美味しいアイスめったに食べられないよ」

澪(好き勝手言ってくれるよ…)

紬「ごめんね澪ちゃん、気に入らなかった?」

澪「い、いや!そんなことないよ!」

唯「澪ちゃん本当に具合悪いんじゃない?平気?」

澪「だから平気だってば!そんな事言って私の分も狙ってるんだろ!」

唯「」

澪「食べるよ!食べりゃいいんでしょ!もう!」



112 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/10(木) 17:09:43.51 ID:E7DY1xTF0

澪「ガツガツゴクゴク」

唯「一気にいくね…」

紬「…………」

律「ムギ………おい澪、もうちょっと味わって…」

澪(キーン……グルルルル…)

澪「おごォッ」

唯「澪ちゃん!?澪ちゃん!!」

澪(一気に降りてきた!?)

澪「くッ………フゥ…」

澪「へ、平気……頭痛くなっただけ…」

律「あんなにがっつくからだよ…」

澪(上って来い、上って来い、私のうんこ…)



114 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/10(木) 17:23:25.20 ID:E7DY1xTF0

澪「はははwあのキーンってなるのがたまらなくてさ…w」

律「でもお前冷や汗出てるぞ……本当に大丈夫か?」

紬「無理しちゃだめよ?」

澪「はは…昨日の唯じゃあるまいしw平気だよw」

唯「」

律「でもこのアイスほんとに美味しいなぁ」

唯「ムギちゃんありがとね!」

紬「どういたしまして♪」

律「私チョコソフトも好きなんだよな」

唯「あ~、あのコーンの上に巻いてあるやつ?やっぱり作りたては良いよね」

紬「私作ってるところは見た事ないわ…どうやるのかしら?」

澪(コーン入りの巻き糞!?)



116 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/10(木) 17:29:02.67 ID:E7DY1xTF0

律「さすがムギはお嬢様だな~w」

律「こんな感じの機械でさ、アイスをぶりゅりゅってひりだすんだよw」

澪(ぶりゅぶりゅひりだす!?今の私の状況を知っててそんな話をしてるの!?)

唯「ぶりゅりゅってw汚いよぉw」

律「でも他に形容できないよなw」

紬「良く分からないけどすごそうね!」

澪「もうスカトロの話は止めろ!!」

律「え…」

唯「え…」

紬「え…」

澪「あ、いや…(やば、今のでまた降りて来た…)」

澪「そんなことより練習するぞ!練習だ!!」



117 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/10(木) 17:43:01.55 ID:E7DY1xTF0

唯「…………………」

律「…………………」

紬「…………………」

律「なぁ、なんで言いだしっぺがいつまでも座ってるんだ?」

澪「…………………(今立つとやばいんだよ)」

唯「はやく練習しようよ…」

澪「私は唯より上手いからたまにはこう言うのも良いだろ、聞いててあげるよ」

唯「」

澪(大分引いたな…よし…)

澪「うん、そんな具合で良いんじゃないか?そろそろ私も混ぜてもらうよ」

唯(まだ何もやってないし…)

律「…………………」

紬「…………………」

唯「澪ちゃん、まだ?」



118 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/10(木) 18:04:06.92 ID:E7DY1xTF0

澪「あーもう、わかったよ……皆せっかちだなあはぅッ」

紬「澪ちゃん!」

澪「今日は私がボーカルをほオオ」

澪(思い切り歌って便意から意識を遠ざけないと!)

律「……なあ、具合悪いならもう帰って休めよ…」

唯「そうだよ、顔真っ青だよ…」

澪「いや……いいよ…………やるよ……」

律「……大丈夫か?……まぁとりあえずやってみるか!ワンツースリー!」

澪「きみ…を………み……てる……」

律「ハーイ!ストップストッープ!」

律「おい澪!何だよそれ、やるなら真面目にやれ!」

澪「あ、はい……ごめん…真面目にだね…真面目だよ……うん、わかりました…」

紬「おなか押さえてるけど、辛いなら横になった方がいいんじゃない?」

唯「おなか痛いの!?お薬貰ってくるよ!!」

澪「へ…平気……」



120 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/10(木) 18:07:58.37 ID:E7DY1xTF0

澪(肛門がヒクヒクしてしまう…)

澪(直腸まで来てるのが良く分かるよ…)

澪(気を抜いたら決壊しそうだ……)

澪(か、軽くガスを抜けば楽になりそう…)

澪(音を出さないように…)

澪(慎重に慎重に……)

澪「!!」



122 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/10(木) 18:28:39.48 ID:E7DY1xTF0

澪(ムリュって来たあああ)

唯「……お…ちゃん…」

澪(危ない危ない!!フゥー!ハァハァ…)

唯「澪ちゃん!!」

澪「ひ!」

唯「うんこ出そうなんだよね!?わかるよ!私も昨日大変だったし!」

澪「なッ!?ちが!」

律「うんこくらい別になんとも思わないから早く言って来い!私ら親友だろ?」(キリッ

紬「そうよ!うんこしようがうんこしまいが澪ちゃんは澪ちゃんなのよ!」

唯「トイレってすっごい大事なことなんだよ!恥ずかしい事じゃないの!」

唯「だから澪ちゃんも澪ちゃんのペースでうんこすればいいと思う!」

澪「み、みんな……」(ジーン

澪「わ、わかった!私が間違ってた!うんこして来るよ!」

唯「うん!トイレに行っといれ!なんつってwww」



124 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/10(木) 18:32:50.32 ID:E7DY1xTF0

澪「ズコー!!!」

紬「澪ちゃん!?」

律「おい!大丈夫か!?」

唯「澪ちゃん!!」



澪「あ………あぁ……………」



127 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/10(木) 18:59:41.31 ID:E7DY1xTF0

澪「あ…ああ…」

ブリュ…ムリムリ…ボト…

澪「ああああああ」(ポロポロ

ブリュリュ…ミチボトプスー…プーン

澪「うわああああああああああん!!」

律「あっちゃー…」

紬「どうしましょ…」

唯「澪ちゃん…」

律「気にすんなよ…誰だって小さい頃は漏らすもんなんだから…」

唯「そ、そうだよ!私だって昨日漏らしたし!」

紬「そうよ!うんこ漏らそうがうんこ漏らしまいが澪ちゃんは澪ちゃんなのよ!」

澪「ぐす!ひっく!」



128 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/10(木) 19:02:37.62 ID:E7DY1xTF0

紬「ほら、チョコアイスまだあるから…、もう忘れましょ?ね?」

唯「ちょっとムギちゃんその色は!」

紬「あ!ごめんなさい私ったら…」

澪「うええええええええええん!!」

律「まいったなぁ…」

律「澪、お前のうんこは汚いもんじゃないよ」

唯「うん!澪ちゃんってすごくかわいいからうんこもかわいい!」

澪「…………ぐす……ほんとに?」

紬「ええ!澪ちゃんのうんこですもの!とってもステキよ!」

澪「………………………」

澪「…ぐし…律はうんこ漏らした私でも嫌いにならない?」

律「当たり前だろ!何があっても澪が大好きだよ!!」



130 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/10(木) 19:16:12.77 ID:E7DY1xTF0

澪「じゃあ食べて」

律「えっ」

澪「私の事好きなら私のうんこ食べられるよね?////」

律「」

澪「やっぱり嫌いなんだ!!うわああああん!!」

律「いやいや!食べるとか訳わかんないから!」

澪「ムギのは食べるのに私のは食べれないんだ!」

律「あー!食べる!食べるから泣き止んでくれ!!」

澪「ほんとに!?////」

律「あー…後でな、後で!今はムギのアイスでおなかいっぱいなんだ!」

澪「びええええええええ!!」

唯「なにこれ」

紬「フンデレね…」



133 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/10(木) 19:45:32.48 ID:E7DY1xTF0

律「────ふぅ…やっと落ち着いたか……」

澪「…………ごめん皆」

紬「軽音部のアイドルのうんこだもの!臭くなんてないわ!気にしないで!」

唯「そうそう!ムギちゃんの淹れてくれるハーブティーみたいにフローラルだよ!」

澪「…うん……ありがとう…」

ドア「ガチャ!」

梓「すみません遅くなりま…し……」

梓「うわくっさ!くっさ!なんですかこの臭い!?」

律「バカッ!梓!」

梓「うんこの臭いじゃないですか!なにこれ最悪!」

澪「」



138 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/10(木) 20:25:03.58 ID:E7DY1xTF0

澪「この事件のせいで誰かに排便を見て貰わないとイけない身体になってしまったんだ…」



141 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/10(木) 20:47:49.85 ID:E7DY1xTF0

律(────昨日の梓の一言で澪は再起不能になってしまった)

律(一応学校には来ているが、今日は一日中ぼんやりとしていたようだ)

澪「空きれい」

律(以前のサンジュのような図々しさはなりを潜め、しおらしい澪になってしまった)

唯「おいっす!」

律(唯は高校生にもなってうんこを漏らしたと言う事実にも負けずに今日も元気だ)

紬「いらっしゃい、唯ちゃん」

律(うんこ騒ぎが続いたけど、いつもと変わらない平和な軽音部)

梓「唯先輩、遅いですよ」

律(そして今日は私が……………)

唯「えへへ、ごめんねあずにゃん////」

律(うんち漏れそう)

澪「空きれい」

律「これはもう軽ウン部に改めるべきだろうか」



144 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/10(木) 21:09:56.33 ID:E7DY1xTF0

唯「なんか言った?」

律「な、なんでもないよw」

律(急にうんこしたくなっちゃったなぁ…)

律(しかし昨日と一昨日の唯達の気持ちを考えるとさすがに行き辛い…)

紬「りっちゃん、考え事?」

律「え?」

紬「ぼーっとしてたから」

律「そ、そう?」

律(そうか、澪と唯はこんな強大な便意と闘っていたのか…)

澪「空きれい」

唯「澪ちゃんさっきから空きれいしか言わないね…」

梓「仕方ないですよ…誰だってあんな事があったら…」

律(ある意味梓が原因だろ…)




146 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/10(木) 21:32:35.40 ID:itDpBdFy0

カミーユwwwwwwwwwww



151 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/10(木) 21:45:57.49 ID:VH0/yy860

カミーユくそわろたwwww





145 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/10(木) 21:22:44.53 ID:E7DY1xTF0

律「んッ…////」モジモジ

紬(あら?)

律(…さすがにいくわけには行かないよな…)

澪「律?うんこか?」

律「え?いやいやいや、違うぞ!」

澪「そうだな…違うな…うんこはバアーッとくるもんな…暑っ苦しいな…ブツブツ」

律「………………」

紬「澪ちゃん………うっうっ…ぐす……」

律(澪は手遅れだった)



147 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/10(木) 21:39:59.89 ID:E7DY1xTF0

紬「りっちゃんりっちゃん……」

律「?」

紬「もしかしてやっぱりおトイレに行きたいんじゃないの?」

律「ち、違うって!」

紬「その、りっちゃんまで頑張らなくてもいいのよ…」

紬「あんな不幸なことは唯ちゃんと澪ちゃんだけでもう沢山だから……」

律「せめてりっちゃんだけでも幸せになって欲しいの…」

律「ムギ…」

紬「唯ちゃんも澪ちゃんもきっとわかってくれるわ」

紬「いえ、それを望んでいるはず!」

律「……ああ…そうだな……」

律「タイミングを見て行くことにするよ…ありがとう、ムギ」




148 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/10(木) 21:42:06.66 ID:w1//gd7s0

すぐ行けよwwwwwwwww





149 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/10(木) 21:43:26.24 ID:E7DY1xTF0

律「あ、私ちょっとトイr」

澪「トイレ、開いてないのかな…おーい、開けてくださいよ、ねぇ……ブツブツ」

律「澪…」

唯「澪ちゃん…うう……」

澪「どうしたんだ?唯、そんな悲しそうな顔をして」

唯「澪ちゃん…」

澪「私達は仲間だろ!」

唯「え!?……うん!皆軽音部の仲間だよ!」

澪「違うよ、私の仲間は唯だけだ」

唯「え?」

澪「私と唯はうんこ漏らした仲間だろ」

唯「…………」

律「そんな……」




150 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/10(木) 21:43:54.22 ID:itDpBdFy0

もう澪はダメだ・・・





153 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/10(木) 22:04:24.11 ID:E7DY1xTF0

梓「そんな澪先輩!そんなこといわないで下さい!」

律「うう……澪…」

律「昔みたいに笑ってくれ………」

紬「りっちゃん……」

律「……………………」

律(泣いていても澪は帰ってこない…)

律(何をやっているんだ田井中律!)

律(私は澪の親友だ!)

律(私が澪を助けるんだ!!)

律「澪…しっかりしろ!!」(キリッ



155 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/10(木) 22:07:33.67 ID:E7DY1xTF0

澪「どうしたんだよいきなり大声出してw」

律「澪も軽音部の仲間なんだ!だから…」

澪「律は私のうんこ、食べてくれなかったよな」

律「え!?いや、そのそれはちょっと…」

澪「唯なら食べてくれた」

唯「はい!?」

澪「だから私はもう生きていても仕方が無い…」

紬「澪ちゃん!?」

澪「唯、一緒に死のう!」

唯「ええ!?なんで!?」

律「澪!!」

紬「だめだわ、梓ちゃんのせいで心が折れてる……」

梓「そ、そんな!そんなの澪先輩がかわいそうです!」



162 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/10(木) 23:10:34.34 ID:v7fqyKCZ0

帰宅したw

律「くそ…!何か手は無いのか!?」

律「このままだと澪だけじゃなく唯も死んでしまう!」

紬「…………………あるわ…一つだけ!」

梓「ええ!?どういうことですか!?」

律「ムギ!」

紬「澪ちゃんはうんこを漏らすという大きすぎるトラウマで心を閉ざしてしまった」

紬「でも、おなじトラウマを抱える唯ちゃんには心を開いている」

紬「だからうんこを漏らす級の恥ずかしい行為を
  澪ちゃんに見せ付ければ、もしかしたら心を開くかもしれない!」

律「でもそんな事どうやって……」

梓「そうですよ、そんなうんこ級の行為なんて思いつきませんよ!」

唯「きゃー!澪ちゃん落ち着いて!」

澪「唯!一緒にここから飛び降りよう!二人だけのドリームタイムが欲しい!!」

梓「ああ!このままじゃ二人とも死んじゃいます!!」

律「…………………………」



164 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/10(木) 23:20:01.74 ID:v7fqyKCZ0

紬「おちついて澪ちゃん!」

澪「だって本当はクレイジー!!」

唯「わあああああ!!」

律(これは危険な賭けだ!二度と外を歩けなくなるかもしれない!)

紬「唯ちゃん!」

律(何を迷っているんだ田井中律!)

梓「澪先輩!だめ!」

律(澪が元に戻る保証はない…でも、もう他に方法は無いんだ!)

律「みおおおおおおおおおおおお!!」

澪「!!」



167 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/10(木) 23:29:48.68 ID:v7fqyKCZ0

律「私はうんこが漏れそうだ!」

紬「りっちゃん!?」

梓「律先輩!?」

唯「りっちゃん!!だったら早くトイレに行って!」

律「ごめんもう間に合わない!」

紬「ダメよ!まだ間に合うかもしれない!」

唯「そうだよ!あんな悲しい思いをするのは私だけで十分だよ!」

梓「こんなとこでするなんて野グソの方がまだ人として正しいです!一体なに考えて……」

梓「はッ!!まさか!!さっきのムギ先輩の話!?」

紬「りッちゃん!真に受けちゃダメよ!!」

唯「まだ引き返せるよ!やめて!」



澪「り…つ?」




170 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/10(木) 23:41:03.76 ID:VH0/yy860

ああっ、もうダメッ!
ぁあ…ウンチ出るっ、ウンチ出ますうっ!!
ビッ、ブリュッ、ブリュブリュブリュゥゥゥーーーーーッッッ!!!
いやああああっっっ!!見ないで、お願いぃぃぃっっっ!!!
ブジュッ!ジャアアアアーーーーーーッッッ…ブシャッ!
ブババババババアアアアアアッッッッ!!!!
んはああーーーーっっっ!!!ウッ、ウンッ、ウンコォォォッッ!!!
ムリムリイッッ!!ブチュブチュッッ、ミチミチミチィィッッ!!!
おおっ!ウンコッ!!ウッ、ウンッ、ウンコッッ!!!ウンコ見てぇっ ああっ、もうダメッ!!はうあああーーーーっっっ!!!
ブリイッ!ブボッ!ブリブリブリィィィィッッッッ!!!!
いやぁぁっ!あたし、こんなにいっぱいウンチ出してるゥゥッ!
ぶびびびびびびびぃぃぃぃぃぃぃっっっっ!!!!ボトボトボトォォッッ!!!
ぁあ…ウンチ出るっ、ウンチ出ますうっ!!
ビッ、ブリュッ、ブリュブリュブリュゥゥゥーーーーーッッッ!!!
いやああああっっっ!!見ないで、お願いぃぃぃっっっ!!!
ブジュッ!ジャアアアアーーーーーーッッッ…ブシャッ!
ブババババババアアアアアアッッッッ!!!!
んはああーーーーっっっ!!!ウッ、ウンッ、ウンコォォォッッ!!!
ムリムリイッッ!!ブチュブチュッッ、ミチミチミチィィッッ!!!
おおっ!ウンコッ!!ウッ、ウンッ、ウンコッッ!!!ウンコ見てぇっ ああっ、もうダメッ!!はうあああーーーーっっっ!!!
ブリイッ!ブボッ!ブリブリブリィィィィッッッッ!!!!
いやぁぁっ!あたし、こんなにいっぱいウンチ出してるゥゥッ!
ぶびびびびびびびぃぃぃぃぃぃぃっっっっ!!!!ボトボトボトォォッッ!!!
ぁあ…ウンチ出るっ、ウンチ出ますうっ!!
ビッ、ブリュッ、ブリュブリュブリュゥゥゥーーーーーッッッ!!!
いやああああっっっ!!見ないで、お願いぃぃぃっっっ!!!
ブジュッ!ジャアアアアーーーーーーッッッ…ブシャッ!
ブババババババアアアアアアッッッッ!!!!
んはああーーーーっっっ!!!ウッ、ウンッ、ウンコォォォッッ!





171 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/10(木) 23:41:08.90 ID:v7fqyKCZ0

梓「あ…ああ!」

紬「そ、そんな…りっちゃんまで…」

唯「うそ…だよね…?」


律(ハハハ…簡単なことじゃないか…)

律(出したいから出す…ただの生理現象……たったそれだけだ……)

律(たったそれだけのことが)

律(こんなにも)

律(気持ちいいなんて……─────)


澪「律!!」ポロポロ…

唯「りっちゃん!グス!」

律「なんだよ二人してそんな顔…」

律「これでもう仲間じゃないか」

澪「でも!!あんまりだよこんなの…!」

律「やっと正気に戻ったんだな……お帰り、澪…」



173 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/10(木) 23:45:47.66 ID:v7fqyKCZ0

梓「全然臭くないです…」

紬「ほんと!それに綺麗な緑色…」

唯「りっちゃん病気なんじゃ…」

律「ああ、私キャベツしか食べないからそのせいかなw」




174 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/10(木) 23:46:47.13 ID:LiiyZn7H0

クソの種類にも格差があったのかw



175 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/10(木) 23:47:26.90 ID:itDpBdFy0

偏食wwwwwwwwwwwwwwwwwwwww



176 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/10(木) 23:48:03.64 ID:VH0/yy860

これがかクソ社会ってやつか



177 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/10(木) 23:50:14.61 ID:qgkJwbVbO

ごちそうキング



178 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/10(木) 23:54:16.91 ID:nN84iOlU0

ほんま田井中さんの優しさは南半球を駆け巡るで





179 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/10(木) 23:55:19.65 ID:v7fqyKCZ0

────次の日

律「いやー、昨日は散々だったな!」

唯「でも男らしかったよ!りっちゃん!」

律「私は女だっつーの!」

澪「でも、すっごくかっこよかったよ////」

梓「まったく、信じられませんよ…あんなこと……」

澪「でも、そのおかげで私も唯も助かったんだ」

梓「そりゃまあそうですけど…」

澪「あ、ありがとな、律////」

律「え?ああ、あはは////」



180 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/10(木) 23:59:50.08 ID:v7fqyKCZ0

梓(あれ?百合シーンなのにムギ先輩こっち見てない…)

紬「……………………」

唯「ムギちゃん?」

紬「ふぅ……」

唯「ムギちゃんどうしたの?」

律「ムギがボーっとするなんて珍しいな」

紬「え?!」

紬「な、なんでもないの!気にしないで!」


紬(どうしましょう)

紬(うんこしたいわ…)


fin




181 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/11(金) 00:07:21.23 ID:grQHsS3w0

終わりかよww
梓ターンもやれば認めた



184 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/11(金) 00:12:27.68 ID:cfntUO5l0

>>181
もう収拾つけられる気がしないw



182 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/11(金) 00:09:03.09 ID:Od59VFrJ0

糞乙



183 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/11(金) 00:11:02.43 ID:QZkgsPeF0

おつ!



186 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/11(金) 01:18:14.50 ID:JzDmFtIeO





187 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/11(金) 02:23:09.84 ID:cjylK8eY0

りっちゃんがイケメン過ぎて吹いた



188 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/11(金) 04:02:56.25 ID:dNUji+VlO

キャベツしかって……
アイス食べてたろうがwwwww



189 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/11(金) 04:28:10.31 ID:t8sfj8jv0

これ、天ぷらにして食ったらうまいんじゃね






関連記事

ランダム記事(試用版)




唯「うんち漏れそう・・・」
[ 2012/04/05 17:53 ] カオス | | CM(1)

コメント(アンカー機能)
●>>1と半角で書き込むと>>1と記事へのアンカーが生成される。
●*1と半角で書き込むと1とコメントへのアンカーが生成される。
上記の2つのアンカーが有効なのは該当記事のみ。

タイトル:承認待ちコメント
NO:6828 [ 2015/05/16 21:02 ] [ 編集 ]

このコメントは管理者の承認待ちです

コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

サイト関連
メール ツイッター 最新記事一覧(30件)
ユーザータグ 検索

U:
P:
色々変更
好みのカラーコードをどうぞ

記事の背景色変更


本体の背景色変更


名前の色変更
IE8:重
火狐4.01:軽
chrome:軽


広告4
広告5
広告6