SS保存場所(けいおん!) TOP  >  ほのぼの >  澪「おい、りちゅ!」

お知らせ

SS保存場所は移転しました。
現在けいおん!関連の更新はしていません。
今後更新するかは未定です。
SS保存場所






澪「おい、りちゅ!」 【ほのぼの】


http://yutori7.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1257778862/




3 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/10(火) 00:05:10.01 ID:RADIxdmN0

ガラッ

唯「ごっめーん!遅れちゃったー!」

澪「ゆいっ!」

唯「あれ?この子誰ー?可愛いー!!」

律「唯か…いや実はだな…」

澪「りちゅ!」

唯「…誰かに似てるような…澪ちゃん?」

紬「…ええ…このお菓子を食べたら突然小さくなって…」

澪「むぎ!」

梓「…み、澪先輩…可愛いすぎますっ!」ぎゅ~

澪「あう~」



12 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/10(火) 01:45:33.41 ID:0fnPwrnV0

澪「ゆい」

唯「澪ちゃん……」

澪「むぎ」

紬「この可愛さは……」

澪「あじゅさ」

梓「先輩可愛すぎます……」

澪「りちゅ」

律「ちっちゃい澪可愛い~~!!」

ぎゅうう~~~!

澪「あうう~……りちゅ、くるちい」

律「舌足らずなところが可愛いぞ~!」

ぎゅううう~~~~!

梓「律先輩ばっかりずるいです!」

唯「私も私も!」

澪「はうう~~……たちゅけて……」





13 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/10(火) 02:04:20.50 ID:0fnPwrnV0

唯「澪ちゃん可愛いね~」

律「よ~し、澪何して欲しい?なんでもしてやるぞ~」

澪「ん~と……じゃあ、ご本読んで!」

律「それくらいお安い御用だぜ!」

澪「わ~い」

律「むかしむかし……」

・・・
・・・・・・
・・・・・・・・・

律「めでたしめでたし」

澪「くー……くー……」

唯「寝ちゃったね~」

梓「寝顔もすっごい可愛いです~」

律「こ、これはお持ち帰りしたい!」



16 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/10(火) 02:30:16.68 ID:0fnPwrnV0

律「みーお」

つんつん

澪「ん~……」

律「澪起きろ~」

つんつん

澪「んん~~……ふあ……?」

澪「あれ…りちゅ……」

律「お、起きたか~。もう遅いから帰ろうか」

澪「他のみんなはどうちたの?」

律「先帰ったよ。私は澪を家まで送り届けるために残ったの」

澪「そっか。じゃあ一緒に帰ろ、りちゅ」

律「よーし、抱っこしてあげるぞ」

ひょい!

澪「わわわっ!」

律「ふふふ、ちっちゃい澪は軽いなぁ」



17 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/10(火) 03:03:13.40 ID:0fnPwrnV0

「あの子なにー?」
「すっごいかわいいー」
「律さんの知り合いかなー?」

澪「ねえ、りちゅ……」

律「どうした澪?」

澪「みんなこっち見てる気がするの……」

律「そりゃあ、澪が可愛いからなー」

澪「か、可愛いって……はずかちいよぉ……」

律「よーしよし」

なでなで

澪「あ……」

律「澪は撫でられるの好きかー?」

澪「うん…りちゅに撫でられるのきもちぃ」

律「あー、ほんと可愛いなぁ!」



22 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/10(火) 09:36:33.23 ID:0fnPwrnV0

澪「ねえ、りちゅ」

律「どうしたー?」

澪「おなかちゅいた」

律「あそこのファミレスでなんか食うかー」



澪「これなに?」

律「なにってお子様ランチじゃないか」

澪「みお、こどもじゃないもん!」

律「はいはい、おもちゃもついてるぞ」

澪「わあ……!」

律「嬉しそうな顔しちゃって~」

澪「う、うれしくないもん!こどもじゃないもん!」

律「そんな弛んだ顔で言っても説得力ないぞー」

澪「あうぅ」



24 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/10(火) 09:47:29.29 ID:0fnPwrnV0

澪「あ……」

ぽろ……

澪「うぅ~~……」

律「澪ったら、そんなにぽろぽろ食べ零しちゃって」

澪「だって食べづらいんだもん……」

律「よしよし、食べさせてあげるからな」

澪「い、いいよぉ……恥ずかちいよぉ」

律「ほれほれ、遠慮するな。あ~ん」

澪「あ、あ~ん……ぱく」

律「美味しい?」

澪「もぐもぐ……うん、おいちい!」

律「そうかそうか~。ちゃんと全部食べるんだぞ~」

澪「うん!あ~ん……」



26 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/10(火) 10:00:51.50 ID:0fnPwrnV0

犬「わんわん!」

澪「ひっ!?」

律「お、犬かぁ」

澪「りちゅ、怖いよぉ……早く行こうよぉ」

律「そんな怖がらなくても大丈夫だって」

澪「でも、すごく大きいよ……?」

律「大丈夫だって。ほら、撫でても平気だろ?」

澪「ほんとだ……」

律「ほら、澪も撫でてみろよ」

澪「うん……」

そ~……なでなで

犬「く~ん」

澪「わぁ……」

律「な、大丈夫だったろ?」

澪「うん!」



28 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/10(火) 10:13:03.35 ID:0fnPwrnV0

律「澪、家に着いたぞー」

澪「やー」

律「ん、どうしたんだ?」

澪「りちゅと一緒がいい~!」

律「ああもう!可愛いな~!」

ぎゅう~~!

澪「りちゅ……くるちいよ……」

律「よーし、じゃあ私の家に行くかー!」

澪「わ~い」

律「私の家でたくさん遊ぼうなー」

澪「うん!たくさん遊ぶー」



59 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/10(火) 20:38:45.95 ID:0fnPwrnV0

律「私の家に着いたぞー」

澪「わーい、りちゅのいえー!」

とてとてとて

律「そんなに走ったらこけるぞー」

澪「あっ……!」

ずてん

律「あーあ、言わんこっちゃない」

澪「うぅ……ぐす……」

律「大丈夫?ほら、痛くない痛くない」

なでなで

澪「くすん……ひっく……」

律「ほら、痛くなくなったろ?」

澪「うん……」

律「よし、泣き止んだな。いい子だね~」

澪「えへへ……」



60 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/10(火) 21:02:16.46 ID:0fnPwrnV0

澪「りちゅ、あそぼ」

律「何して遊ぼうか?」

澪「んーと……かくれんぼ!」

律「じゃあ、どっちが隠れるかじゃんけんだな」

澪「じゃーんけん……」

澪律「ぽん!」

澪「かったー!」

律「澪の勝ちかー」

澪「じゃあ、みおがみちゅけるから、りちゅはかくれて!」

律「お、澪に見つけられるかなー?」

澪「すぐみつけるもん!」

律「じゃあ、10数える間に隠れるから」

澪「はーい」

律「スタート!」

澪「いーち、にー、さーん……」



61 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/10(火) 21:16:26.50 ID:0fnPwrnV0

澪「じゅーう!」

澪「りちゅどこだー?」

律(澪に見つけられるかなー?)

澪「りちゅー、りちゅー!」

律(簡単には見つからないよ)

澪「りちゅー、りちゅー」

律(探してる探してる)

澪「りちゅー……りちゅ……」

律(……)

澪「りちゅ……どこぉ……?」

律(うう……ここにいるって言ってあげたい……)

澪「ひっく……りちゅぅ……ぐす……どこにいるのぉ……?」

律「だめだぁ!澪、ここにいるぞー!」

澪「うわぁぁん……りちゅ~……ひとりはさみしいよぉ……!」

律「よしよし、澪は寂しがり屋だもんな。もう一人にしないよ」



63 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/10(火) 21:42:43.88 ID:0fnPwrnV0

律「澪ご飯にしようか」

澪「うんー」

律「まあ、簡単なものでいいかな」

澪「りちゅーはやくー」

律「はいはい、ちょっとまってねー」

・・・
・・・・・・
・・・・・・・・・

澪「わあー」

律「さあ、いっぱい食べるんだぞー」

澪「いただきまーす」

澪「ぱくぱく……もぐもぐ……」

律「澪、どうだ?」

澪「りちゅが作ってくれたからおいちいよ!」

律「好き嫌いせずに食べるんだぞー」

澪「はーい」



81 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/11(水) 00:12:37.70 ID:Nq7Yvc72O

澪「ごちそうさまー」

律「ちゃんと全部たべたな」

なでなで

澪「えへへ……みおえらい?」

律「ああ、偉い偉い」

澪「えへへ~」

律「それじゃあ、食べた食器片付けようか」

澪「はーい」

律「落とさないように気をつけるんだぞ」

澪「だいじょうぶだもん!」

澪「よいしょよいしょ……」

澪「ふう~」

律「ちゃんと運べたね。偉い偉い」

なでなで

澪「えへへ~」



82 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/11(水) 00:24:47.57 ID:Nq7Yvc72O

律「澪、お風呂入ろうか」

澪「はーい」

律「お風呂場はここだよ」

澪「りちゅとおふろ~」

律「じゃあ、服脱いでー」

澪「はーい」

律「澪はちゃんと一人で出来るかな?」

澪「みおちゃんとできるもん!」

澪「んしょ……んしょ……」

澪「できた!」

律「お~、偉い偉い」

なでなで

澪「えへへ」

律「でも、脱いだのはちゃんと洗濯機に入れなきゃだめだぞ」

澪「う~……だって届かないんだもん……」



84 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/11(水) 00:41:22.50 ID:Nq7Yvc72O

澪「おふろおおきい~」

律「ちっちゃい澪には大きいか~」

澪「りちゅ、りちゅ!はやくはいろ!」

律「そんな慌てなくても大丈夫だって」

かぽーーん

澪「ふわ~」

律「気持ちいいな~」

澪「うん!」

律「熱くないか?」

澪「へーきだよ!」

律「おもちゃでも持ってこればよかったなー」

澪「みお、おもちゃなくてもへいきだよ」

律「でもあったほうが楽しいだろー」

澪「りちゅといっしょに、おふろはいってるだけでたのしいよ!」

律「可愛いこといってくれちゃって~」



85 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/11(水) 01:03:38.72 ID:Nq7Yvc72O

律「澪、髪洗おうか」

澪「やー」

律「どうしたんだ?」

澪「シャンプーきらいー。めにはいったら、いたいんだもん……」

律「じゃあ、私が洗ってあげるから、澪は目を閉じてればいいよ」

澪「それじゃあ……がんばる!」

律「よし、じゃあ洗ってあげるぞ」

ごしごし

澪「きもちーよーりちゅー」

律「澪の髪ってちっちゃい頃から、長くてサラサラだなぁ」

澪「いいでしょー」

律「ああ、羨ましいなー」

澪「でもでも、りちゅのかみもきれいだよ!」

律「お、嬉しいこと言ってくれるじゃん」



86 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/11(水) 01:12:52.91 ID:Nq7Yvc72O

澪「あらいおわったー」

律「じゃあ、最後に肩まで浸かって30数えたらあがろうか」

澪「はーい」

澪「いーち、にー、さーん……」

・・・
・・・・・・
・・・・・・・・・

澪「さーんじゅ!」

律「はい、よくできました」

律「それじゃあ、あがろうか」

澪「うん」

律「はい澪、バスタオル」

澪「わーい」

とてとてとて

律「あ、こらこら。ちゃんと身体拭かないと駄目だぞー」

澪「はーい」



92 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/11(水) 01:25:56.65 ID:Nq7Yvc72O

律「澪、もう寝る時間だぞ」

澪「えー……まだりちゅとあそびたい……」

律「そうは言っても、もう澪も眠いだろ」

澪「ふみ……そんなこと……ないもん……ふああ……」

律「ほらほら、そんな大きな欠伸しちゃって」

澪「じゃあじゃあ、りちゅといっしょにねたい……」

律「寂しがり屋の澪を一人にする訳ないだろ。さ、一緒に寝よう」

澪「うん……」

澪「りちゅのおふとん、あったかい」

律「澪も暖かいぞー」

澪「あしたもいっしょにいてくれる……?」

律「もちろん。だから安心してお休み」

澪「よかった……りちゅ……」

澪「すー……すー……」

律「お休み澪……」



106 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/11(水) 09:55:31.47 ID:Nq7Yvc72O

~朝~

澪「ふあ……」

律「zzz」

澪「りちゅー、あさだよー」

律「ん、うーん……」

澪「りちゅー、おきてよー」

律「おお……澪は早起きだな」

律「ふああ~……よし、まずはパジャマ着替えないとな」

澪「はーい」

律「私は自分の準備があるから、一人でするんだぞ」

澪「わかった!」

澪「んしょ……んしょ……」

律「さーて、私も着替えてご飯だな」



108 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/11(水) 10:14:53.38 ID:Nq7Yvc72O

律「澪、私は学校行くけどどうする?」

澪「りちゅがいくならいく!」

律「そっか。でも学校じゃずっと一緒にはいられないと思うんだ」

律(さすがに授業中にいるのは、まずいだろうしなぁ)

澪「やー!りちゅといっしょにいるー!」

律「うーん……私もいたいのはやまやまだけど、こればっかりはどうしようもないんだ」

澪「そんなぁ……」

律「軽音部のみんなで交代で一緒にいてあげるから、それで我慢してくれないか?」

澪「やー!りちゅとずっといたいー!」

律「あんまり我侭言うと、一人で留守番させるぞ!」

澪「ひっ……ごめんなさい……みお、がまんするから……おこらないで……」

律「ああ、怒ってないよ。澪が解ってくれたらそれでいいんだ。大きな声を出してごめんね」

澪「ほんとに……?おこってない……?」

律「ああ、だから一緒に学校行こうな」

澪「うん!」



109 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/11(水) 10:26:24.18 ID:Nq7Yvc72O

~学校、音楽室~

律「というわけで、授業中は交代で澪とここで一緒にいてあげてくれないか?」

律「授業さぼることになっちゃうけど……」

唯「こんな可愛い澪ちゃんと一緒にいれるなら、それくらい全然いいよ~」

梓「まあ……しかたないですね」

律「助かるよありがと~」

紬「澪ちゃん、私のこと『お姉ちゃん』って言ってみて」

澪「むぎおねーちゃん」

紬「ああ……可愛い妹ができたみたい……」

唯「あー!ムギちゃんずるいよ~。澪ちゃん、私も~」

梓「わ、私も!」

澪「ゆいおねーちゃん」

澪「あじゅさおねーちゃん」

唯梓「か、可愛い~!」

律「まあこれなら大丈夫かな……」



111 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/11(水) 10:43:35.56 ID:Nq7Yvc72O

律「じゃあ、最初に誰から一緒にいてあげようか?」

唯「はいはい!私が~」

梓「あ、唯先輩ずるいです!」

紬「私も一緒にいてあげたいです」

律「さすがに3人みんなサボるのはまずいだろ。じゃんけんだな」

唯紬梓「じゃーんけーん……」

澪「りちゅといっしょがいい……」

律「私は家でも一緒にいてあげたし、まずあいつらと一緒にいてあげような」

律「もちろん私も後で一緒にいてあげるからさ」

澪「うん!」

唯「やったー!」

梓「負けました……」

紬「残念だわ……」

律「それじゃ、最初は唯か。そろそろ授業始まるし頼んだぞ」

唯「あいあいさー!」



112 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/11(水) 10:56:34.07 ID:Nq7Yvc72O

唯「それじゃ澪ちゃん、なにして遊ぼうかー?」

澪「なんかいっぱいあるー」

唯「ここは音楽室だからね。楽器がいっぱいあるんだよ~」

澪「がっき?」

唯「音を出すものなんだよ」

澪「これなーに?」

唯「カスタネットだよ」

澪「やってみたい!」

唯「じゃあ、一緒にやってみようか」

澪「うん!」

唯「それじゃあ、お姉ちゃんの真似してね」

唯「うんたん♪うんたん♪」

澪「うんたん♪うんたん♪」

唯「上手上手~」

澪「えへへ~」



125 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/11(水) 17:46:28.45 ID:Nq7Yvc72O

律「唯どうだ~?」

唯「うんたん♪うんたん♪」

澪「うんたん♪うんたん♪」

律「なにやってんだお前ら……」

唯「あ、りっちゃん」

紬「唯ちゃん、授業終わったから交代しに来たわ」

唯「あ、もうそんな時間なんだ~」

律「次は……」

梓「私です!」

律「そっか。じゃあ任せたよ」

梓「はい、任せてください」

唯「じゃあ、澪ちゃんまたね~」

澪「ばいば~い、唯おねーちゃん」



126 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/11(水) 18:02:25.19 ID:Nq7Yvc72O

梓「それじゃ、澪せんぱ……じゃなくて、澪ちゃん一緒に遊ぼっか」

澪「ねえねえ、あじゅさおねーちゃん。これなーに?」

梓「あ、それはネコミミだよ」

澪「ねこみみ?」

梓「こうやって着けると……ほら」

澪「わ~すごーい!ねこさんになった!」

梓「にゃ~、澪ちゃん一緒に遊ぼうにゃ~」

澪「うん!みお、あじゅにゃんとあそぶ~!」

梓(子供の頃とはいえ、澪先輩にまであずにゃんって呼ばれるとは思ってなかった)

梓「それじゃあ、一緒に遊ぼうにゃ~」

澪「わーい!みおもいっしょにねこさんになるにゃ~!」

梓「にゃ~にゃ~にゃ~」

澪「にゃ~にゃ~にゃ~」



130 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/11(水) 18:20:15.86 ID:Nq7Yvc72O

唯「あずにゃ~ん、交代だよ~」

梓「にゃ~にゃ~にゃ~」

澪「にゃ~にゃ~にゃ~」

唯律紬「……」

梓「はっ!?こ、これは違うんです……その、仕方なく……」

さわ子「梓ちゃん、なんだかんだ言ってそのネコミミ気に入ってくれてたのね~」

律「うわっ!?さわちゃんいつの間に」

梓「うぅ……恥ずかしい……」

澪「あじゅにゃん、みおとってもたのしかったよ~」

梓「それは良かったにゃ~。また遊ぼうにゃ~」

唯律紬「……」

梓「ああ、なんかだんだんクセになってきてる……」

律「まあそれはおいといて……次はムギか」

紬「はい」

律「じゃ、頼んだぜ」



132 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/11(水) 18:44:04.17 ID:Nq7Yvc72O

紬「それじゃあ澪ちゃん、お姉ちゃんと一緒に遊びましょう」

澪「……」

紬「あら、澪ちゃんどうしたの?」

澪「みお、おなかすいた……」

紬「そういえば、もうお昼ね」

紬「じゃあ、澪ちゃんお菓子食べる?」

澪「たべたい!」

紬「じゃあ、用意するからいい子にしててね」

澪「うん!」

澪「わくわく!わくわく!」

紬「はい、澪ちゃんどうぞ」

澪「わーすごーい!これ食べていいの!?」

紬「ええもちろん。澪ちゃんのために用意したもの」

澪「いただきまーす!」

紬「どうぞ召し上がれ」



133 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/11(水) 19:01:42.86 ID:Nq7Yvc72O

梓「ムギ先輩、授業終わりましたよー」

紬「しーっ!」

梓「えっ?」

澪「くぅ……くぅ……」

紬「お腹いっぱいになったら、眠くなったみたい」

唯「わ~、可愛い寝顔だね~」

澪「んん……りちゅぅ……」

梓「ふふふ、寝言で律先輩のこと言ってますよ」

唯「やっぱり、澪ちゃんはりっちゃんと一緒にいるのが一番いいのかな?」

律「みんなありがとうな。後は私がやるよ」

紬「それじゃあ、後はよろしくねりっちゃん」

律「ああ、任せとけ」



135 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/11(水) 19:33:35.49 ID:Nq7Yvc72O

澪「くぅ……くぅ……」

律「気持ちよさそうに寝ちゃって」

澪「ん……あれぇ……りちゅ……?」

律「あ、起こしちゃったか?ごめんな」

澪「べつにいーよ!きょうはすっごくたのしかったもん!」

律「それはよかったな~」

澪「うん!あのねあのね、ゆいおねーちゃんはいっしょにかすたねっとしてくれたの!」

律「上手にできてたな」

澪「あとね、あじゅさおねーちゃんといっしょにねこさんになったの!」

律「あの時の澪は可愛かったぞ~」

澪「むぎおねーちゃんはおかしをくれたの!とってもおいしかったよ!」

律「ムギの持ってくるお菓子はいつも美味しいもんな」

澪「でも、やっぱりりちゅといっしょがいちばんいい~」

律「ほんと澪は可愛いな~」



144 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/11(水) 20:44:19.87 ID:Nq7Yvc72O

律「今日も学校終わったなー」

澪「りちゅ、はやくかえろー!」

律「そうだな」

唯「それじゃありっちゃんまたねー」

梓「澪ちゃんまたにゃ~」

澪「みんなばいばーい!」

律「澪は今日も私の家に来るか?」

澪「いくー!」

律「そっか。それじゃあみんなまたなー」



150 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/11(水) 21:23:37.46 ID:Nq7Yvc72O

~夜~

律「澪は今日も楽しかった?」

澪「すっごいたのしかったよー!」

律「そっか」

律「なんで突然澪はちっちゃくなっちゃったんだろうな……」

澪「?」

律「元に戻るのかな……」

澪「どうしたのりちゅ……?」

律「ああ、ごめんごめん。なんでもないよ……」

律「それじゃあもう遅いし寝ようか」

澪「はーい」

律「お休み澪」

澪「おやすみなさーい」



151 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/11(水) 21:34:20.40 ID:Nq7Yvc72O

第一部 完

ってことにする




152 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/11(水) 21:40:41.85 ID:Y/NNVezpO

お疲れ



154 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/11(水) 21:46:48.94 ID:dp3uldFAO

乙ー





184 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/12(木) 10:20:27.18 ID:IMbHYkRlO

律「澪、朝だぞ起きろー」

澪「ふみゅ……りちゅ……?」

律「お、起きたか。今日はお休みだからずっと一緒にいられるぞ」

澪「ほんと!?」

律「ああ、本当だよ」

澪「じゃあ、りちゅといっしょにおでかけしたい!」

律「よーし、じゃあお出かけしよっか!」

澪「わ~い!りちゅとおでかけ~!」

律「その前にお着替えして、ご飯食べようねー」

澪「は-い!」

律「ところで、澪はどこか行きたい所はある?」

澪「んーと、んーと……」

澪「りちゅといっしょなら、どこでもいい!」

律「そっか。じゃあ適当にブラブラするか」

澪「ぶらぶら~」



186 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/12(木) 10:22:13.98 ID:IMbHYkRlO

澪「わ~い、おでかけおでかけ~」

律「はしゃぎ過ぎて転ばないようにな」

澪「りちゅ、おててつなご!」

律「ん、いいぞ」

ぎゅ!

澪「りちゅのおてて、あったか~い」

律「澪の手は冷たいな」

澪「そーかなー?」

律「そういえば、『澪』は手が冷たいことを気にしてたっけ」

澪「?」

律「ああ、ごめん。澪のことじゃないよ」

澪「みおいがいにも、みおってこがいるの?」

律「ん……まあそうだな……」



187 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/12(木) 10:24:11.66 ID:IMbHYkRlO

澪「あってみた~い」

律「ごめんな。それは無理なんだよ」

澪「どうして?」

律「『澪』は、今ここにはいないんだよ」

澪「どこかにいっちゃったの?」

律「うん……」

澪「じゃあ、そのみおってこのかわりに、みおがいっしょにいてあげるよ!」

律「あはは、ありがとうな」

澪「だから元気だして!」

律「私はいつでも、元気いっぱいだぞ~」

澪「じゃあ、おでかけのつづき、いこ!」

律「はいはい」



190 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/12(木) 10:25:36.33 ID:IMbHYkRlO

澪「わ~、こうえんだ~」

律「ここで一緒に遊ぶか~」

澪「うん!」

・・・
・・・・・・
・・・・・・・・・

澪「すやすや……」

律「遊び疲れて寝ちゃったか……」

澪「んん……りちゅ……」

律「ほんと、可愛い寝顔だな」

律「こうやって、小さい澪と一緒にいると子供の頃を思い出すなぁ」

律「澪は小さい頃から恥ずかしがり屋だったな」

律「…………」



192 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/12(木) 10:27:21.26 ID:IMbHYkRlO

律「なあ澪……いつになったら元に戻るんだ?」

律「最初は、小さい頃の澪と一緒に居れたみたいで楽しかった」

律「だけど、今は寂しいよ……」

律「やっぱりいつもの澪じゃないと駄目だよ……」

律「いつもみたいに、二人でふざけあったりしたいよ……」

ぽたぽた……

律「あれ……ぐす……おかしいな……涙が止まらないや……」

律「澪……みお……」

律「お願い早く戻ってきて……」

・・・
・・・・・・
・・・・・・・・・



193 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/12(木) 10:29:03.80 ID:IMbHYkRlO

「律……律……」

律「あれ……?私……」

律「そっか……泣き疲れて寝ちゃったのか……」

「やっと起きたか律」

律「え……その声……」

澪「気がついたら律が隣で寝てるんだもん。びっくりしたよ」

律「澪……元に戻ったんだ……」

澪「そうみたいだな」

律「よかった……もう元に戻らないんじゃないかって心配で……」

律「寂しかった……寂しかったよぉ……」

律「うわぁぁぁぁん!!」

澪「もう……しょうがない奴だな」

律「澪……よかった……ぐす……澪……」

澪「もう心配しなくてもずっと一緒にいるさ」

律「うん……うん……」



194 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/12(木) 10:30:51.47 ID:IMbHYkRlO

澪「もう泣き止んだか?」

律「うん……ごめんね……」

澪「いいさ。私も律に頼りっぱなしみたいだったしな」

律「澪、小さくなった時のこと覚えてるの?」

澪「いや、正直あんまり……でも……」

澪「律と一緒にいて……一緒に話して……一緒に遊んでた……」

澪「それだけは確かな気がするんだ」

澪「私も律がいないとだめみたいだな」

律「私も澪が側にいないとだめみたい」

澪「ふふふ、それはさっきので十分解ったさ」

律「み、みんなには内緒だからな!」

澪「はいはい」



195 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/12(木) 10:32:22.98 ID:IMbHYkRlO

律「なあ澪……」

澪「ん?」

律「結局今回のことってなんだったんだろうな」

澪「さあ……解らないけど……もしかしたら」

律「もしかしたら?」

澪「私達が自分の気持ちを知るために、神様が用意してくれたのかもな」

律「あはは、澪らしい考え方」

澪「なんだよ。悪いか」

律「ううん……素敵だよ。まさに『二人だけのDream Time』だね……」

澪「ああ、そうだな……」

fin.




198 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/12(木) 10:37:27.74 ID:Clc4GRHS0

俺ロリコンじゃないけどみおたんかわいかったお






関連記事

ランダム記事(試用版)




澪「おい、りちゅ!」
[ 2012/04/05 20:06 ] ほのぼの | | CM(2)

コメント(アンカー機能)
●>>1と半角で書き込むと>>1と記事へのアンカーが生成される。
●*1と半角で書き込むと1とコメントへのアンカーが生成される。
上記の2つのアンカーが有効なのは該当記事のみ。

タイトル:
NO:6202 [ 2012/04/06 12:37 ] [ 編集 ]

こりゃほのぼの系では?

タイトル:
NO:6216 [ 2012/04/06 23:31 ] [ 編集 ]

ちび澪とかかわええ

こうなったら全員ちっこくしてほしいなー、なんて

コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

サイト関連
メール ツイッター 最新記事一覧(30件)
ユーザータグ 検索

U:
P:
色々変更
好みのカラーコードをどうぞ

記事の背景色変更


本体の背景色変更


名前の色変更
IE8:重
火狐4.01:軽
chrome:軽


広告4
広告5
広告6