SS保存場所(けいおん!) TOP  >  非日常系 >  梓「ひゃ…ゆ、唯先輩…」

お知らせ

SS保存場所は移転しました。
現在けいおん!関連の更新はしていません。
今後更新するかは未定です。
SS保存場所






梓「ひゃ…ゆ、唯先輩…」 【非日常系】


http://yutori7.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1258044605/




1 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/13(金) 01:50:05.02 ID:XPfrUi4m0

唯「あーずにゃん」

梓「わ!?唯先輩どうして裸なんですか!?」

唯「えー?あずにゃんこそ何で脱がないのー?」

梓「な、何を言ってるですか!いいから服を…むぐ」

唯「へへー、ぎゅーっ…」

梓「…く、くるし…」

唯「なんですと!人工呼吸が必要ですね!」

梓「は?」



4 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/13(金) 01:54:05.26 ID:XPfrUi4m0

唯「んーっ…」チュー…

梓「!!?」

唯「…へへ、苦しくない?」

梓「な、な」

唯「ほへ」



梓「なにをしてるんですかー!!」

梓「…はれ?」

梓「…夢…」

梓「…」

梓「そりゃそうだよね、いくら先輩でもいきなり裸になるわけないもん」

梓「…」

梓「夢とはいえ先輩と…」

梓「あ、学校いかなきゃ」





7 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/13(金) 01:57:52.37 ID:XPfrUi4m0

…学校

梓「…」

憂「梓ちゃん?」

梓「…へ、あ?なに?」

憂「もう、次移動教室だよっ」

梓「あ、そうだっけ」

憂「珍しいね、ボーッとするなんて。寝不足?」

梓「うーん、そんなとこ…」





8 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/13(金) 02:02:19.23 ID:XPfrUi4m0

…帰りのホームルーム

梓(早く終わんないかな…)

先生「では気をつけて帰るように。さようなら」

梓(よし)ガシ ダッ

憂「梓ちゃん張り切ってるなぁ」

…部室

梓(唯先輩が1人でいますように唯先輩が1人でいますように唯先輩が1人でいますように)

ガチャ

唯「…あ、あずにゃん」

梓「やったー!」

夢「へ?」

梓「あ、いや…げほごほ。ほかのみなさんはまだですか?」



13 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/13(金) 02:08:35.35 ID:XPfrUi4m0

唯「うん、なんかみんな用事があって遅れるってさー」

梓「そうですか」

唯「なんだかあずにゃん楽しそう」

梓「そんなことないですよ?普段どおりです」ニコニコ

唯「ふーん…あ、今日夢にあずにゃんが出てきたんだぁ」

梓「!」

唯「んでね、あずにゃんに思いっきりビンタされたの」

梓「その梓をビンタしてきます」

唯「あはは、だめだよぅあずにゃんの顔にもみじできちゃうよ」

梓(同じ夢みてればよかったのにな…)

唯「あずにゃん私のこと嫌い?」

梓「なにいってるですか!?」



16 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/13(金) 02:12:10.39 ID:XPfrUi4m0

唯「もしかしてあずにゃんから嫌われてるからビンタされたのかなーって…」

梓「そんなわけないです!ただの夢です!」

唯「…えへへ、ありがと」

梓「…」

梓(…そうだ、私が見たのだってただの夢なんだ)

梓「…」

唯「あずにゃん?」

梓「はい?」

唯「今日はニコニコしたり落ち込んだり忙しいね」

梓「…そんなときもあるです」



19 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/13(金) 02:16:05.81 ID:XPfrUi4m0

唯「むぎちゃんがお菓子置いてってくれたんだよ、一緒に食べよ」

梓「はい」

唯「♪」

梓(…こんなに近くにいるのに、いつも抱きついてくれるのに)

梓(…キスは遠いなぁ)

唯「んー、おいしそー」

梓「ですね」

唯「食べよっか」

梓「…」コク



22 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/13(金) 02:19:17.70 ID:XPfrUi4m0

唯「おいしい!」モグモグ

梓「…」モグモグ…

唯「…」ジー…

梓「な、なんでふ?」

唯「なに考えてるの?」

梓「なんにも、考えてないですよ」

唯「ウソだぁ、こころこここにあらずっていうやつだよ」

梓「こが多いです」

唯「あれ」

梓「ふふ」

唯「えへへ」



26 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/13(金) 02:25:49.28 ID:XPfrUi4m0

唯「そーいえばあずにゃんは今日夢見た?」

梓「!」

梓「み、見ましたよ?」

唯「わぁ、どんな夢?」

梓「え…」

唯「…」ニコニコ

梓「せ、先輩が…」

唯「私が?」

梓「…裸で」

唯「はだか!?」

梓「裸でした」

唯「もー…あずにゃんえっちぃ」



28 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/13(金) 02:28:38.97 ID:XPfrUi4m0

梓「わ、私のせいじゃないです!」

唯「それでそれで、はだかで?」

梓「…私に…」

唯「あずにゃんに?」

梓「………き…」

唯「き…?」

梓「…きりたんぽを食べさせてました」

唯「裸の必要ないじゃん」ビシッ

梓「夢ですから」

唯「へへ…でもあずにゃんの夢に私が出てきたんだぁ」

梓「はい」(ほぼ毎日)



34 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/13(金) 02:31:59.13 ID:XPfrUi4m0

唯「なんか嬉しいねぇ」

梓「っ」キューン

唯「? あずにゃん?」

梓「な、なんですか」

唯「顔赤いよ?」

梓「あー今日は暑いですから!」

唯「そうかなぁ」

梓「それよりお菓子食べましょうよ」

唯「あ、そだね」



35 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/13(金) 02:36:41.18 ID:XPfrUi4m0



唯「ゆけーチョコフィナンシェ!」

梓「なんのーパウンドケーキー」

ガチャ

律「ごっめーん待たせたなっ」

澪「まったく、いつもいつも」

紬「まぁまぁ、りっちゃんも頑張ってるから」

唯「あ、みんなー」

梓(…今日はここまでかぁ)

澪「よーし練習だな」

律「はいはーい」

………



36 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/13(金) 02:39:46.41 ID:XPfrUi4m0

………

梓「じゃあまた明日です」

四人「また明日ーっ」



梓「…はぁ…」

梓「今日は抱きついてくれなかったな…」

梓「明日も、二人っきりだといいな」

………
……


梓「…そろそろ寝よう」



38 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/13(金) 02:47:05.91 ID:XPfrUi4m0

………
唯「うふふ、あーずにゃん」

梓「あ、先輩」

唯2「あずにゃーん」

梓「!?」

唯1「なに驚いてるのー」ギュー

唯2「あずにゃんかわいいっ」ギュー

梓「な、先輩が二人!?」

梓(…でもあったかくて幸せ)

唯2「だってあずにゃんにちゅーしたいもん」

唯1「両方のほっぺにしたいもん」

梓「ぜ、是非お願いするです」

唯1,2「んー…」

梓(わーい…)


梓「…はっ」



42 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/13(金) 02:51:07.07 ID:XPfrUi4m0

梓「…」

梓「うあぁぁんどうしてあのタイミングで目がさめるですかぁぁ!!」

梓「…というか毎晩毎晩こんな夢を見る私はどうなんですか」

梓「はぁ…あ、学校」



憂「今日も寝不足だね」

梓「あ、憂…」

憂「ちゃんと寝ないと風邪ひいちゃうよ?」

梓「うん、気をつける…」

憂(大丈夫かなぁ…)



44 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/13(金) 02:54:35.79 ID:XPfrUi4m0

………

梓「はぁ、はっ」タッタッタッ

ガチャ

唯「あ、ずにゃん」

梓「省略しないで下さい」

梓(やった…今日もラッキー)

唯「みんなまた用事があるって」

梓「そうですか…」

唯「うん。今日はさむいねぇ」

梓「かなり冷え込むみたいですよ」



48 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/13(金) 02:59:36.61 ID:XPfrUi4m0

梓「また、お菓子食べますか?」

唯「うんっ、やることもないしね」

梓「練習は2人でもできますよ?」

唯「えーっと…あとで!」

梓「ふふ、わかりました」

唯「おぉ、あずにゃんが怒らない」

梓「そんなにいつも怒ってないです!」

唯「あ、怒った」



唯「今日は?ラングドシャー」ドシャー

梓「…」

唯「リアクションがないと寂しい…」

梓「え…えと…わぁ二つの意味でうまい!」

唯「まだ食べてないじゃん」ビシッ

梓「あ」



52 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/13(金) 03:02:46.36 ID:XPfrUi4m0

唯「…」モグモグ

梓「…」モグモグ

唯「…寒いよぅ」

梓「マフラーでも貸しましょうか?」

唯「んー…」チラチラ

梓「?」

唯「…こっちきてー」

梓「…!」

梓(ここは冷静に!普段どおりです!)

梓「なんですか?」トテトテ



54 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/13(金) 03:09:52.96 ID:XPfrUi4m0

唯「…へへー」ギュー

梓(やったぁぁあ一日ぶりの唯先輩!ふにふに!)

唯「あずにゃんニヤニヤしてる」

梓「なんのことですか気のせいです」キリッ

唯「気のせいかぁ」ムギュー

梓(あぁいい匂いだなぁ…ずっとこうしてたいなぁ)

唯「やっぱりニヤニヤしてるー」

梓「見間違いです」キリリッ

唯「…えへへ」

梓「?」



55 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/13(金) 03:16:10.82 ID:XPfrUi4m0

唯「今日もあずにゃんが夢に出てきたよ」ギュッ

梓「!」

唯「あずにゃんからいじめられる夢でね…」

梓「…」

唯「あずにゃんはそんなことしないのに」

梓「当たり前ですっ」

唯「…」

梓「先輩をいじめるくらいなら死んだ方がマシです!」

唯「死ぬなんて言っちゃいけないんだよぉ」

梓「…すいません」

唯「…」ギュー…



56 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/13(金) 03:21:41.77 ID:XPfrUi4m0

梓「…私も今日先輩の夢を見ました」

唯「ホントに?」

梓「ホントですっ。…先輩とずーっと遊んでました」

唯「…」

梓「お菓子食べたりギター弾いたり…くっついたり」

唯「そっかぁ…」

唯「私もあずにゃんの夢に入りたいなぁ」

梓「…」

唯「もうあったかくなったから大丈夫!お菓子食べよっか」パッ

梓「あ…はい」





58 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/13(金) 03:24:00.73 ID:XPfrUi4m0

………
……


梓「お疲れ様でした」

四人「また来週ー」



梓「…明日は土曜かぁ」

梓「先輩に会えないや」

梓「…」

梓「遊びに誘ってみようかな」





59 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/13(金) 03:29:34.45 ID:XPfrUi4m0

…梓自室

梓「…」ピ、ピピ、ピッ

プルルルル…

唯『もしもし、あずにゃん?』

梓「先輩、明日暇ですか?」

唯『んーとね、暇だよ』

梓「よかったら遊びにいきませんか?うちにきてもいいです」

唯『わかったぁ、明日の朝に起きたらまた連絡するねぇ』

梓「了解です」

プツッ

梓「…」

梓(やったぁぁあ)バタバタ



61 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/13(金) 03:36:45.49 ID:XPfrUi4m0

梓「明日に備えて早く寝よっと」



唯「かゆいとこないですかー?」

梓「…ないです」

唯「じゃあ次はお腹をマッサージしまーす」

梓「…」

唯「痛くないですかー?」ムニムニ

梓「い…痛くはないですけど…先輩?そこお腹じゃな…あ、やん…」



梓「…」パチ

梓「…」

梓「溜まってるのかな」



63 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/13(金) 03:41:44.68 ID:XPfrUi4m0

梓「先輩早く起きないかなー」

ピロリロリン

梓「あ、メール!」

From:唯先輩
件名:ごめんね
本文:今日はちょっと体調悪いから遊ぶの中止にさせてね
ごめんね

梓「…」

梓「しょうがない、よね」

梓「体調悪いんだもん。しょうがないよ」

梓「…」



64 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/13(金) 03:48:05.09 ID:XPfrUi4m0

………月曜日

梓(結局昨日は先輩と連絡つかなかったなぁ)

憂「梓ちゃん、おはよう」

梓「あ、憂。ねぇ、先輩体調大丈夫?」

憂「? うん、大丈夫だよ?」

梓「そっか、よかった」

憂「?」

ーーー

律「おーっす唯!」

唯「あ、りっちゃん…」

律「なんだ、元気ないな?」

唯「そかな?いつも通りだよ」

律「そうか?ならいいけどさ」

結「…」



110 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/13(金) 13:40:27.46 ID:XPfrUi4m0



梓(先輩来てるかな)

ガチャ

唯「…あ…」

梓「先輩!具合はどうですか?」

唯「う、うん…平気だよぉ」

梓「よかった…またみなさん来てないですね」

唯「そだね…」

梓(…先輩、やっぱり元気ないな)

梓「のんびり待ちましょうか」

唯「わ、私トイレ行ってくるっ」



112 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/13(金) 13:53:17.51 ID:XPfrUi4m0

梓「わかりました、お茶の用意してますね」

唯「…」タタッ

梓「…大丈夫かなぁ」



梓「ふんふーん」カチャカチャ

梓「また先輩に夢のこと聞かれたらどうしよ…」

梓「素直にいったらどうなるかな」

唯『そんなことしたいの?もう、しょうがないなぁ…』

梓「ないないない」

唯『あずにゃんえっちぃ』

梓「…どーせえっちですよ」

唯『お腹じゃなくてどこ触られたのー?』

梓「…ありえる」



梓「…遅いなぁ」



116 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/13(金) 14:12:23.48 ID:XPfrUi4m0

梓「トイレ行ってみよう」



梓(ここが部室から1番近いけど…)

「ひっく…」

梓「! 先輩!?」

「! …」

梓「先輩、どうしたんですか」コンコン

唯「な、なんてもないよぅ」ズズッ

梓「泣いてますよね?なんでもないわけないじゃないですか」

唯「…」

梓「鍵、開けてください」

唯「…」

梓「先輩」

唯「部室に戻ってていいよぉ、大丈夫だから」

梓「いやです」



117 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/13(金) 14:27:31.86 ID:XPfrUi4m0

唯「…」

梓「先輩、どうしたんですか?なんて泣いてるんですか?」

唯「なんでもないったら…」

梓「言ってくれるまでここを動きませんからね」

唯「…」

梓「…」

………

唯「…あずにゃん?」

梓「はい?」

唯(あずにゃん、まだいる…)

………

唯「…」コンコン

梓「…」コンコン

唯(…)



165 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/13(金) 21:02:25.98 ID:XPfrUi4m0



梓「先輩…?」

唯「…」

梓「…なにがあったかわかりませんけど」

梓「顔を見せて欲しいです」

唯「…」

ガチャ

梓「…」ニコ

唯「あずにゃん…」

梓「どうしたんですか、先輩らしくないです」

唯「うぅー…」

梓「せ、先輩」ナデナデ

梓「とりあえず部室に戻りましょう?」

唯「…」コクッ



167 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/13(金) 21:09:08.71 ID:XPfrUi4m0

…部室

梓「それで、どうしたんですか?」

唯「…」

梓「話したくないならいいですけど…」

梓「お菓子食べ…」

唯「最近あずにゃんの夢ばっかり見るんだ」

梓「え…」

唯「あずにゃんはそんなことしないはずなのに」

唯「夢の中のあずにゃんは…」

梓「…」



169 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/13(金) 21:19:33.53 ID:XPfrUi4m0

唯「ごめんね、こんなこと言われても困るよね」

梓「…」

唯「でもね、ホントのあずにゃんは違うってわかってるんだよ」

唯「わかってるけど…」

梓(私も、先輩の夢を見るようになってからますます先輩が好きになったんだ)

梓(先輩がそんな夢ばっかり見てるなら…)

梓「…じゃあ、土曜の体調が悪かったっていうのは…」

唯「…」

梓「…よかったです、ホントに体調崩してなくて」

唯「あずにゃん…」



175 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/13(金) 21:33:25.77 ID:XPfrUi4m0

唯「ごべんね…」グスグス

梓「泣かないでください、先輩は悪くないです」

唯「うぅー…」ポタポタ

梓(泣いてる先輩もかわい…じゃなくて)

梓「…」ナデナデ

唯「ひっく…」



唯「はぁ…」

梓「落ち着きました?」

唯「うん」

梓「じゃあ気を取り直してお茶にしましょう?なにが食べたいですか、用意しますよ」

唯「んー…」



179 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/13(金) 22:28:59.80 ID:XPfrUi4m0

唯「えーっとねぇ…」

梓「?」

唯「あずにゃん…」

梓「なんですか?」

唯「あ、違うよ、呼んだんじゃなくて…」

唯「あずにゃんがいいな」

梓「…」

梓「」ボフンッ

唯「あぁっ、あずにゃん!?」



唯「食べたいんじゃなくてその、抱きつきたかったんだよ…」カァァ

梓「そ、そうですよね!私なにを考えてるんでしょう」カァァ

唯「…」ギュー

梓(幸せー…)



377 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/15(日) 23:44:26.77 ID:iyLegtKuO


唯「あずにゃん、お土産買ってきたよ~」

梓「雪見だいふくダブル生チョコレート? 部室の暖房壊れて寒いのにアイスなんて…」

唯「も~、わかってないなぁ、あずにゃん」ピトッ

梓「!?」

唯「こうやって、一緒に食べれば、あったかいし美味しいんだよぉ。一石二鳥!」

梓「だ、だからって、あまり抱きつかないでください!」

唯「あずにゃん… そんなに、嫌い?」

梓「え… い、いえ、別に唯先輩のことが嫌いというわけじゃなくて…」

唯「雪見だいふくのことを言ったつもりなんだけど」

梓「……」



383 名前:377:2009/11/16(月) 00:00:56.07 ID:iyLegtKuO


唯「ほら、あーん♪」

梓「……」ぷいっ

唯「もしかして、怒ってる?」

梓「…怒ってないです」

唯「良かったぁ。じゃあ、あーん♪」

梓「ちゃ、ちゃんと一人で食べれ…むぎゅ」

唯「あずにゃん、ほっぺたやわらかい~。あずにゃんだいふくだね。美味しいそう」

梓「な、なに言ってるんですか!///」



386 名前:377:2009/11/16(月) 00:18:39.00 ID:0OOiNQvPO

梓「まったくもう。二つ入ってるんだから、普通に一個ずつ食べればいいじゃないですか」

唯「え~、それじゃつまんないよ」

梓「つまんなくて良いです」

唯「あずにゃん、アイスより冷たい…」

梓「……唯先輩」

唯「なに?」

梓「こ、今回だけですからね」

唯「あずにゃん!」

梓「ちょ、いちいち抱き着かなくて良いですから!」



387 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/16(月) 00:21:43.51 ID:0OOiNQvPO

唯「えへへ。じゃあ、改めて~! あ~ん」

梓「はい。……ひゃ!? ちゃめひゃいれす…」

唯「アイスだから、冷たいのは当たり前だよ♪ ね、あたしにも~」

梓「…あ、あ~んして下さい」

唯「あ~ん♪」

梓「えいっ」

唯「!? ひゃふっ! (ま、まるごと一つはキツイよ!)」

梓「ふふっ。お返しです♪」



389 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/16(月) 00:33:05.83 ID:0OOiNQvPO

梓「…どうぞ。気をつけて下さいね」

唯「ありがと~。っ、あつぅ!」

梓「だから言ったじゃないですか…」

唯「アイスのあとに、あったかいお茶。やっぱり冬の楽しみって、これだよね~」

梓「コタツでみかんみたいな感じですね」

唯「そう! そうだよ、あずにゃん! さすが、わかってるね~」

梓「……(家で、先輩のゴロゴロしてる姿が簡単にイメージ出来るのは何故だろう)

唯「あずにゃんだいふくの後に、あずにゃんコタツ。ふ、ふふっ。今日はあずにゃん尽くしだね♪」

梓「変なこと言わないで下さい!」



542 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/17(火) 23:42:19.93 ID:oGtsq7tCO

唯「ね、あずにゃん」

梓「何ですか?」

唯「昨日、あずにゃんの夢見たよ」

梓「……え?」

唯「あ、大丈夫! 前みたいに哀しい夢じゃなくて…」

唯「えへへ、ごめん、やっぱり言えないや」

梓「気になります! どんな夢だったんですか?」



543 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/17(火) 23:43:52.99 ID:oGtsq7tCO

唯「うん、その、ね…」

唯「あずにゃんが、はだかで、私に…」

梓「は、はだか!?」

唯「うん… それで…」

梓「それで、どうしたんですか?」

唯「き……」

梓「き?」

唯「……キットカットを食べさせてた」



544 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/17(火) 23:45:05.21 ID:oGtsq7tCO

梓「……それって」

唯「?」

梓「な、なんでもないです」

唯「あずにゃんは、どんな夢見たの?」

梓「わ、私ですか? 私は…」



545 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/17(火) 23:47:07.03 ID:oGtsq7tCO

(梓の夢)

唯「あずにゃん、私の膝、気持ちいい?」

梓「にゃん♪」

唯「そっかそっか~」ナデナデ

梓「///」

唯「あずにゃん、猫になっても可愛いね~。ずっと家に居ていいからね」

梓「にゃ~♪」

唯「あずにゃん……」

--大好きだよ。



547 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/17(火) 23:48:06.94 ID:oGtsq7tCO


----------

梓「せ、先輩と遊ぶ夢です」

唯「じーっ」

梓「ほ、ほんとですよ?」

唯「そっかぁ。私たち、夢の中でも一緒だったんだね」

梓「……そうですね」

唯「なんだか嬉しいなぁ。アイスも美味しいし、緑茶も良いけど」

唯「私のメインディッシュは、やっぱり、あずにゃんだよ」ギュッ



548 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/17(火) 23:49:14.47 ID:oGtsq7tCO

梓「はぅ、ちょっ、先輩……」

唯「あったかい。幸せ…」

梓「私も…」

唯「ん?」

梓「な、なんでもないですっ」キリッ

梓(幸せ~)



律「どうしたもんかねぇ…」

澪「今日は休部かな」

紬「(女の子同士って、やっぱり///)」



549 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/17(火) 23:51:04.48 ID:oGtsq7tCO

終わりです。

>>1のあとを、自分なりに繋げて完結させてみました。
酔ったせいで、お粗末ですが…ごめん。


良い夢をノシ



550 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/17(火) 23:55:28.46 ID:qg93KPD+O

やっぱエロなしの方が断然いいや




551 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/17(火) 23:58:11.39 ID:e7rSYFZ6O

やっぱりほのぼのがいいな





553 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/18(水) 00:15:45.39 ID:/ZQQLQeCO

どっちも乙
素晴らしい



555 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/18(水) 01:00:36.23 ID:wDF/VwR+0





556 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/18(水) 01:25:31.30 ID:6rrrcWemO

おつ





関連記事

ランダム記事(試用版)




梓「ひゃ…ゆ、唯先輩…」
[ 2012/04/14 10:02 ] 非日常系 | 唯梓 | CM(1)

コメント(アンカー機能)
●>>1と半角で書き込むと>>1と記事へのアンカーが生成される。
●*1と半角で書き込むと1とコメントへのアンカーが生成される。
上記の2つのアンカーが有効なのは該当記事のみ。

タイトル:
NO:6299 [ 2012/04/15 18:45 ] [ 編集 ]

>結「…」
誰だよww

コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

サイト関連
メール ツイッター 最新記事一覧(30件)
ユーザータグ 検索

U:
P:
色々変更
好みのカラーコードをどうぞ

記事の背景色変更


本体の背景色変更


名前の色変更
IE8:重
火狐4.01:軽
chrome:軽


広告4
広告5
広告6