SS保存場所(けいおん!) TOP  >  非日常系 >  唯「せんぱい!」

お知らせ

SS保存場所は移転しました。
現在けいおん!関連の更新はしていません。
今後更新するかは未定です。
SS保存場所






唯「せんぱい!」 【非日常系】


http://yutori7.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1279371535/




1 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/07/17(土) 21:58:55.33 ID:cIUluDsm0

律「う~ん…、誰も来ないなぁ…」

唯「新歓ライブうまくいったと思ったのに!」フンス

澪「…やっぱり軽音部って人気ないのかな…?」

紬「まぁまぁみなさん落ち着いてー」ウフフ

梓「軽音部ってここですか?入部希望なんですけど…」オズオズ

唯律澪紬「!!!!」パァー



唯(軽音楽部に待望の入部希望者がやってきました)



3 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/07/17(土) 22:00:08.15 ID:cIUluDsm0

律「ようこそ軽音部へ!」ババァーン

唯「ほら、こっち座って座って」

梓「はいっ」テレテレ

唯「お名前何ていうの?」

梓「あ…中野ぁ…」

律「パートは何やってるの!?」

唯「誕生日は?好きな食べ物t」ワイワイ

律「血液型は?犬派?猫h」ガヤガヤ

梓「えと…、あの…、その…、」アセアセ

澪「おい…、落ち着けお前ら」





4 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/07/17(土) 22:01:20.07 ID:cIUluDsm0

梓「…えっと改めまして、1年2組の中野梓といいます、パートはギターを少し」

律「おぉ!唯と一緒だな!」

梓「はい、よろしくお願いします、唯先輩」

唯「」ビクッ

唯(唯先輩!?ゆいセンパイ!?せーんぱいっ!)ホワーン

――妄想―――――――――――――――――

梓「唯せんぱいっ!このFってコードがうまく押えられなくて…」

唯「フフッまだまだだね梓ちゃん、私くらいになればこのくらい」ギュァァアンギュイン

梓「唯センパイ…… ス テ キ 」ポッ

―――――――――――――――――――――

律「おーい、浸ってないで帰ってこい」



5 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/07/17(土) 22:03:14.89 ID:cIUluDsm0

唯「じゃっじゃあ!とりあえず何か弾いてみせて」ホイ ギター

梓「まだ初心者なので下手ですけど…」

唯「大丈夫大丈夫!私が教えてあげるから、チャ○メラでも笑わないよ」フフン

律澪(お前じゃないんだからwwww)

梓「そっそれじゃあ…」ピロリロリロピロリギュァンギャァアン

唯「へ?」

律澪(う……うまっwwwww)

唯「………話ちがくない?ちょっカメラ止めて」

紬「あらあらまあまあ」ニコニコ ∥PAUSE



6 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/07/17(土) 22:04:31.16 ID:cIUluDsm0

唯律澪紬「……」シーン

梓「!!ご…ごめんなさい、やっぱり聞き苦しかったですよね…」

澪「あ、いいや!?そういうわけじゃ!」

紬「とっても上手だったわ中野さん」

唯「ま…まだまだだね!!」

律澪(あいつwwwつまらん意地をwww)

律「ゆっゆいちゅわん…?」

梓「…私!もういちど唯先輩のギター聞きたいです!」

唯「」

唯「あー、!!えっと今日はその、天空のかぶとをおうちに忘れちゃって…、」

唯「あれじゃん?天空の装備ってひとつでも欠けると…そのね?」アセアセ

律「よし、よくやった、ユイ もどってこい」



7 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/07/17(土) 22:05:29.12 ID:cIUluDsm0

律「と、とにかく入部してくれるってことでいいんだよね?」

梓「はい!新歓ライブとっても感動しました!これからよろしくおねがいします!!」

唯「いやぁ~、今日はその、なんだ?ロト装備の気分だったんだよ…、それでね」ブツブツ

紬「わたしはロト装備の唯ちゃんもステキだとおもうわ♪」フフッ

澪「ムギ…、ほっといてやろうよ」

律「それじゃあ入部届けは受け取ったから…明日からよろしくね!」(唯がアレだからなww)

梓「は、はい!!それじゃあ失礼します」ホクホク

澪「また明日ね、気をつけて帰るんだよ」(唯wwww)

唯紬「…」フリフリ

律澪紬「」

澪「……で?」

唯「」

唯「わ…私、おもいっきり初期装備だよね」アワアワ

律「また薬草っすかwww」



9 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/07/17(土) 22:14:59.13 ID:cIUluDsm0

翌日

梓「こんにちはーっ」

律「お!元気いっぱいだな」

梓「はい!放課後が待ち遠しかったです!」

唯「」ビクビク

澪「怖くない怖くない」ナデナデ

律「…、じゃあ早速お茶にでもするか」パンパン

紬「はーい♪」

梓(えぇー!?練習は!?)

紬「さぁ中野さんもどうぞ」フフ

律「きょおっは何かなぁ♪」

ガラッ

さわ子「」



10 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/07/17(土) 22:16:09.20 ID:cIUluDsm0

さわ子「」スタスタ

梓「あの、これは…、すみません、先輩たちが勝手に…」アワアワ

さわ子「」スンスン

さわ子「今日はグランボアシェリね、ということはお茶菓子はケーキの類!?」

紬「はい、先生どうぞ」

梓(えぇー、先生公認なんだ!?)

さわ子「♪」

律(おいwww中野のやろwww)

唯(私たち売ろうとしたずwwwwww)



11 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/07/17(土) 22:17:05.91 ID:cIUluDsm0

さわ子「で、この子が新入部員?」

澪「そうです、中野さん?」

梓「な…中野梓です!パートはギターでおねがいしま」

さわ子「顧問の山中さわ子です、さ…立って、サイズを測らなきゃ」

梓「へ?あわわ、ハイ!?」スタッ

さわ子「身長は××cm、胸囲××cm、で肩幅が…」ブツブツ

梓「」カキーン

さわ子「ふぅ~、じゃあお茶もいただいたことだし、
     紬ちゃんごちそうさま!そろそろ職員室にもどらないと」

さわ子「…そうそう、コレあげるわ♪」パンパカパンパンパーン

唯律澪紬梓「…ネコミミ?」

さわ子「澪ちゃんに似合うかと思ってもってきたんだけど、梓ちゃんも似合いそうだから、それじゃ♪」



12 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/07/17(土) 22:20:23.51 ID:cIUluDsm0

唯律紬 でねー、それで? あらあら

梓「あの先生、まるで風来坊…」アワアワ

澪「ごめんね、あの先生ちょっと変なの」

律「お!そうだ澪しゃんせっかくだからつけてみてはいかがです?」ニヤニヤ

澪「…///いやだ!律がつければいいじゃないか!」

唯「ムギちゃん似合う~!」キャッキャ

紬「本当?嬉しいわ~♪」キャッキャ

澪律「…あれ?」

唯「そうそう!梓ちゃんもつけてみてよ!」

梓「えっ…」

律「ま…まぁ軽音部の儀式みたいなもんだし、ね」

澪「あ…あぁ、ライブじゃ衣装も着るしね!恥ずかしがっていられないよ!」

律(衣装着るのもアレだけ恥ずかしがってた澪ちゅわんが仰いますかwwww)

澪(うwwwるwwwせwwwえwww)

梓「うっ、えっ?え…?」アタフタ



13 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/07/17(土) 22:23:23.52 ID:cIUluDsm0

梓「///」シャキーン

律「まぁ、あれだ」(かわいいな///)

澪「あ、あぁとっても似合ってるよ」(一家に一匹///)

唯「わぁ!!」キラキラ

唯「我が私立桜が丘女子高等学校軽音楽部へようこそいらっしゃいました!」キャッキャ

紬「中野梓さんは、あと2018の経験値で次のレベルになるでしょう」キャッキャ

澪「唯、いいかげんドラクエから離れよう ムギ、のらなくていいよ」

律「そしてこの冒険の書に記録してもいいでs…ぐふぅ」バタッ

澪「…」フキフキ

唯「ん~~!梓ちゃんかわいい~~☆」

紬「ハァハァ」●REC

律「ニャーッて言ってみて、ニャーッて」

梓「に、にゃぁ~~///」

律澪(こっ、これは…)

唯「あだ名はあずにゃんで決定だね!!」キラキラ



14 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/07/17(土) 22:27:02.50 ID:cIUluDsm0

唯「あ~ず~にゃ~あ~ん♪」ダキッ

梓「ゆっ唯先輩、く…、くるしいで…す」

紬「じゃあわたしも!あずさちゃーん///」ダキッ

梓「ム…、ムギ先輩まで///」テレテレ

律「よかったな梓!みんなにモテモテだ!」ニヤニヤ

澪「……」

澪(…梓、かわいいな)

澪(いじられる対象が私から梓に移ったのは助かったけど…、)

律「でも…、このさびしい気持ちは何?」コソコソ

澪(このやろwwww)クソッ

律(ワロチwwwww)ヘラヘラ



15 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/07/17(土) 22:30:24.77 ID:cIUluDsm0

梓(こんにちは!)

梓(今年この学校に入学してきた中野梓です)

梓(新入生歓迎会での軽音部の演奏に感動して)

梓(軽音部に入部…したんですが)

唯律「…」ダラー

梓「何コレ」

澪「やあ梓!」

梓「あ!澪先輩」

澪「どう?もう軽音部には慣れた?」

梓「え、えっと…、まだこののんびりした空気がちょっと…」

澪「あー…」(だよなww)

唯「あ~!あ~ず~にゃ~ん!」ダキッ

梓「むぐぅ…」



17 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/07/17(土) 22:36:37.78 ID:cIUluDsm0

唯「あっずにゃ~ん♪」スリスリ

梓(いま私に抱きついてきてるのが唯先輩)

梓(去年の学園祭ライブの録音を聞き私は感動)

梓(新歓ライブでの演奏ももちろん素晴らしかった)

梓(私が軽音部に入部した理由の半分はこの人にあると思う)

唯「かーわいー☆」スリスリスリスリ…

梓「ちょっ、唯先輩…」

梓(なのに…、いつもダラダラダラダラダラダラ…)

梓(まじめに練習するそぶりを見せてくれません)

梓「…はぁ」

唯「…?」



18 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/07/17(土) 22:37:31.93 ID:cIUluDsm0

律「…で澪のやつったらさ酷い怖がりようでさ?」

紬「あら、でも澪ちゃんらしいわぁ」

梓(ソファーでダレて紅茶を飲んでいるのが軽音部部長の律先輩、…あれでも部長です)

梓(みなさんからの「そうは見えないが…」という悲観の声が
  私の胸にひしひしと伝わってきます、私もそう思います)

梓(ドラマーとしても部長としても)

梓(私達軽音部のリズムキープをお願いしたいところなのですが…)

梓「…」ジトー

律「…?おう、梓!」

梓「……こんにちは」ブスッ

律「…?」



20 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/07/17(土) 22:40:25.55 ID:cIUluDsm0

梓「…ムギ先輩、こんにちは」

紬「こんにちは、梓ちゃん♪梓ちゃんの分も今入れるわね~」

梓(今進入部員の私を気遣ってお茶を入れていくれているのがムギ先輩)

梓(おっとり、ぽわぽわ、やさしい先輩だ)

梓(唯先輩、律先輩に流され、いっしょにのんびりしてしまうところもありますが)

梓(たぶんそれはムギ先輩の人の良さがでているのでしょう)

梓(正直みなさんが練習に向かう方向で気を使っていただければありがたいのですが…)

紬「はい、梓ちゃん」

梓「…」ペコッ

紬「…どうかな?」ニコッ

梓「!!とっても…おいしいです」(あったかい///)

紬「うふふ、よかったわぁ♪」



22 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/07/17(土) 22:44:06.38 ID:cIUluDsm0

澪「…ったく、律と唯、ダラダラしてるな!そろそろ練習するぞ!」

澪「悪いが、梓もそれを飲んだら練習にしよう」

梓「はい!」

梓(軽音部で一番の頼りになるのがこの澪先輩)

梓(ダレたみなさんに渇を入れ練習ムードにさせてくれる)

梓(ベースも上手でキレイで…お姉さんって感じだ)

澪「こんなダレた部活で嫌になって、梓がこなくなっちゃったらどうするんだよ!?」

唯「そっ…そんな!あずにゃん?そんなこと言わないよね?」ササッ

律「まっまぁ!ちょうど今休憩が終わってこれからバリバリ練習タイムなのだよ!な?」

紬「はい、がんばって練習しましょう♪」

澪「…ふぅ、悪いな?梓」

梓「い、いえ、練習しましょう!!」



23 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/07/17(土) 22:45:35.33 ID:cIUluDsm0

律「ふぅー!今の結構よかったんじゃないか?」

紬「えぇ!ばっちりだったわ」

唯「うぅ~、疲れたよ、りっちゃ~ん!あいすぅ~!」

澪「よし!今日はこのくらいにして帰ろうか!」

律「うっし!じゃあ片付けの終わった者からアイス屋に出撃だぁー!!」ドタバタ

唯「おぉーう!りっちゃん隊員につーづけー」バタバタ

紬「あらあら、急がないと…」

梓「あ…、あの、澪先輩!」コソコソ

澪「ん?どうした梓?」

梓「少し残っていただけないでしょうか?」コソコソ

澪「あ…、ああ」

紬「澪ちゃん?」

澪「悪いムギ、今日は行けないから三人で行ってくれ」

紬「?…それじゃあお先に失礼するわね、梓ちゃんもお疲れさま~♪」フリフリ



24 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/07/17(土) 22:52:02.84 ID:cIUluDsm0

澪「ふぅ、…ちょっとまってね」

梓「…はい」

澪「はい!ムギには劣るとは思うけど」カチャ

梓「あ…、ありがとうございます」

澪「よいしょ、…それで、話しって?」

梓「あの…」

澪「ま、まさか…、軽音部辞めたい…とかか?」

梓「いえ、そういうわけじゃないんです」

澪「そ…、そうか!」ホッ

梓「み…澪先輩は」

澪「ん?」



25 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/07/17(土) 22:57:25.58 ID:cIUluDsm0

梓「澪先輩は、外バンとかやらないんですか?」

澪「…外バンかぁ、興味が無い訳じゃないよ?」

梓「な、ならこの軽音部でやるよりもっと自分の為にな…」

澪「ダメなんだ」

梓「…え?」

澪「私も確かにそうは思うよ、でもね」

澪「みんなとじゃないとダメなんだ」

梓「…」

澪「唯と律はあんな調子だし、ムギはおっとりさんだけどな」

澪「でもみんなとじゃないと私の音楽じゃないと思うんだ」

梓「…」グスッ

澪「もちろん!梓もそのメンバーの一人だよ」

梓「う…、うぅ…」グスグス



26 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/07/17(土) 22:57:55.96 ID:cIUluDsm0

澪「梓には嫌な思いをさせちゃってるかもしれないね」

梓「…そんな、ことは」スンスン

澪「今はあんな調子で大して練習もしてないけど」

澪「梓がこの部活にいてよかった!って思えるよう私もがんばるよ」

梓「……はい」グスッ

澪「ほら、涙を拭いて?」ハンカチ

梓「はい、ありがとう…ございます」フキフキ

澪「よっし!じゃあ暗くなる前に帰らないとね、一緒に帰ろう!」

梓「はい!」



梓(それからだった)

梓(…澪先輩を意識しはじめたのは)



29 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/07/17(土) 23:14:01.58 ID:cIUluDsm0

梓「…」ポケー

梓「今、何時だろ?」

梓「うわ、寝坊!!」ガバッ

梓「…って、そうか今日土曜日じゃん」

梓「ふわーあ、なんだか損した気分」

梓「二度寝しよっかな~」

梓「…あ!そういえば澪先輩のハンカチ!」

――回想―――――――――――――――――

澪「今はあんな調子で大して練習もしてないけど」

澪「梓がこの部活にいてよかった!って思えるよう私もがんばるよ」

―――――――――――――――――――――

梓「…」

梓「あのときの澪先輩…、かっこよかったな…///」

梓「もう少し寝ようっと」スリスリ



30 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/07/17(土) 23:14:54.68 ID:cIUluDsm0

澪「…でこれがこう、xが…ん?携帯、ムギからか…もしもし?」ピッ

紬『もしもし、澪ちゃん?今お電話大丈夫かしら?』

澪「あぁ!どうしたんだムギ?」

紬『昨日の帰りのことなんだけど…』

澪「あ、あれか」

紬『梓ちゃん、どうかしたのかな~って』

澪「ハハっ、さすがムギだな、梓は少し不安になっちゃったみたいなんだ」

紬『不安?』

澪「せっかく入部したのにみんなであの調子だったからな」

紬『そうね、私のせいで梓ちゃんに悪いことしちゃったかしら…』

澪「いや、ムギのせいじゃないよ!みんなが悪いわけでもない、でも…」

澪「これからはしっかり練習して上達して、
  梓に軽音部に入ってよかった!って思われるような部にしないとな」

紬『どうやら澪ちゃんはいいお姉ちゃんみたいね』ウフフ

澪「ふっ…、茶化さないでくれよ、じゃあまた学校で!」

紬『は~い、お休みなさい♪』



31 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/07/17(土) 23:15:44.19 ID:cIUluDsm0

澪「おす!今日は早いね?梓」

梓「///…!こ、こんにちは澪先輩、今日はHRが早く済んだの…」

律「おいーす!澪ちゅわん!それにあ~ずさ~!」

紬「澪ちゃんに梓ちゃん、こんにちは」

唯「あ~ず~にゃ~ん!よかったよぉ!辞めちゃうかと思ったんだから~!」ダキッ

梓「んっ…///」

律「うーし、じゃあ早速お」

紬「りっちゃん?今日からは先に練習にしましょ?」

律「えぇ゛~!力がでなーい」バタバタ

澪「律!練習の後のティータイム、きっと格別だとおもうぞ?」

律「ちぇっ…、まぁ一理あるしな!さっさと練習してお茶にしますか!」

梓(よかった、みなさんが練習してくれる…)



32 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/07/17(土) 23:16:17.14 ID:cIUluDsm0

律「ふぅ~!終わった終わった!ムギちゃん、“いつもの”頼むぜっ」キリッ

紬「は~い、かしこまりました!りつ様っ♪」

唯「あ゛ー つ゛か゛れ゛た゛ぁ゛ー」

梓「唯先輩も律先輩もお疲れさまです、今日は満足でした!」ニコニコ

律「!!…///あ、あのくらいで満足されてちゃ困るってもんだぜ」ニヤニヤ

唯「ま、まぁ私もまだまだ!8割しか本気出してないよっ」フンス

律「へ~、私は6割しかだしてないけどね~」

唯「!!わ…、私も本当は5割しか出してなかったんだけど~」

澪「お、おまえら…」ヤレヤレ

紬「は~い、皆さんおまちどう様~♪」ニコニコ

唯「一時休戦のようですな…、律さんや」

律「そのようですな…、唯さん」



33 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/07/17(土) 23:17:29.04 ID:cIUluDsm0

唯「…でねでね!うぃがね!」

紬「あらあらまあまあ」ウフフ

律「おっと!こんな時間か、帰ろうぜ~!」

澪「そうだな!そろそろ…」

梓「あ、あの澪先輩!」グイッ

澪「ん?どうした梓?」

律「おっと!澪ちゃんは梓ちゃんと逢引きですかね?ふぉっふぉっふぉ」

唯「あー!!澪ちゃんずるいぃ!!」



34 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/07/17(土) 23:18:25.29 ID:cIUluDsm0

律「いーじゃんいーじゃん!唯にはこの律さまとムギさまがいるんだし」

紬「そうよ~、唯ちゃんっ」ギュ

唯「いーもんいーもん!ムギちゃんむぎゅ~っ」ムギュ

澪「べっ別にそんなんじゃないよ、ほら帰った帰った!」

律「はーいはい、んじゃね~あずさ!」

唯「じゃあね、あずにゃん!澪ちゃんに襲われそうになったら叫ぶんだよ!」

紬「じゃあ澪ちゃんに梓ちゃん、お疲れさま~♪」

梓「は、はい!みなさんお疲れさまです!」



35 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/07/17(土) 23:19:13.71 ID:cIUluDsm0

梓「…」

梓(今日は思い切ったなぁ、…私)バタッ

梓(澪先輩と…)ニヤニヤ

梓(いーっぱいお話しちゃった…)ゴロゴロ

梓(鯛焼きもおいしかった…)ニヤニヤ

梓(今日は素晴らしい一日だった…)ゴロゴロ

梓(今日から日記でもつけようかな…)ニヤニヤ

梓(澪×梓日記…)ゴロゴロ

梓「えへへ///」



36 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/07/17(土) 23:19:48.34 ID:cIUluDsm0

澪「…」

澪「…」カタカタ

澪「…」ガタガタ

澪(わ…、私は何をいまさら緊張してるんだ…)カタカタ

澪(そっそりゃあ梓はかわいい後輩だからな…)ガタガタ

澪(急にあんなこと言われたらちょっとはびっくりするけど…)カタカタ

澪(だからっていまさら…)ガタガタ

澪(何か梓に対して違う意識があるのか…?)カタカタ

澪(ち、…違うよな、コレは軽音部みんなへの気持ちと同じなんだ…)ガタガタ

澪(じゃ、じゃあこの震えは何なんだ…!)カタカタ

澪(こ、こ、これは…)ガタガタ

澪「た、ただの…武者震いだぁ!!!!」ガタンッ



38 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/07/17(土) 23:22:11.52 ID:cIUluDsm0

澪(あ…余り眠れなかった)ガチャ

澪「よ、よーみんな」

唯「あっ!澪ちゃーん」ムギュムギュ

梓「///!!ちょっ、唯先輩いい加減離して…」

澪「///…お、おぅあずさ」

律「澪ちゅわん、おそいぞ~?」

澪「ま、まぁなHRが…」

紬「~♪」(乙女電波受信)

律「どした?お二人さんとも?…まっまさかお前らぁ!?」

唯「そっそんな!?ふっ…不潔よぉ!!」

澪「ち…違う///何もない、一緒に帰っただけだ!」

梓「そーです///練習しましょう!」

律「こんな子に育てた覚えは…」ヒックヒック

唯「お前の教育がなってないからだぞぉ!りつぅ!」

澪「茶番はいいから…」



39 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/07/17(土) 23:24:21.83 ID:cIUluDsm0

澪「ふー、今日はこのくらいにしようか」

律「今日の澪ちゃんのベースはまるで恋する乙女のよう…」

唯「二人は燃えるような演奏で恋を奏でる…」

紬「まぁステキね~♪」

梓「…そ、そんなんじゃ///」

律「せめて、せめていまだけは…」

唯「この音色だけでも…」

唯律「交わっていたいのぉ~~♪」シャラーン

紬「あらあらあらあら」ダラダラ

梓「…か、帰ります///」ダッ

澪「あ、梓?」

唯「…」(りっちゃんのせいだずwwww)

律「…」(おwwwおまwwwのりのりだったじゃねーかwww)

澪「ったく、私は梓を送って帰るからな!」ガチャッ



41 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/07/17(土) 23:31:14.15 ID:cIUluDsm0

唯「りっちゃーん?」

律「ゆいぃ?おまえが!」

紬「唯ちゃん!!りっちゃん!?」

唯律「…はい」ショボン

紬「…澪ちゃんね、最近梓ちゃんの相談にのってあげてたみたいなの」

唯律「…」

紬「だからね、二人のこと、少し見守ってあげよ?」

唯律「…はい」ショボーン

紬「いい子ね!じゃあ澪ちゃん達はいないけどお茶にしよっか!」

唯律「はい、…手伝います」

紬(澪ちゃんが梓ちゃんを独り占めでからかいたくなっちゃうのも分かるけど…)

紬(今は大切な時…、あの二人、軽音部みんなのためにも…)

紬(少しさびしいかもしれないけど、唯ちゃんとりっちゃんには我慢してもらわないと…)

紬(……私のためにもね♪)ウフッ



42 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/07/17(土) 23:33:10.70 ID:cIUluDsm0

澪「おーい!梓」タタタッ

梓「…澪、先輩」ショボン

澪「ごめんね?最近私と梓の仲がいいからからかいたくなっちゃったんだよ」

梓「…」

澪「きっと二人とも梓のことが大好きなんだ、ゆるしてやってね」

梓「…み、みおせ」

澪「?」

梓「…な、なんでもないです!すみません迷惑かけちゃって!」

澪「そ、そうか?それならよかった!よーし一緒にかえろう!」

梓「はい!」

梓(…)

梓(聞けないよね…)

梓(澪先輩は?なんて…)



43 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/07/17(土) 23:33:49.82 ID:cIUluDsm0

澪(今日の唯と律のヤツらときたら…)

澪(まぁ、悪気があるわけじゃないもんな…)

澪(梓に私が言った通り…)

澪(軽音部のメンツひとりひとりのカラーがある…)

澪(そこがいいところなんだもんな…)

澪(それにしても、なんて言おうとしたんだろ梓のヤツ…)

澪(なんか、ほっとけないんだよな…)

澪(べ…、別に変な気はないんだ!!けど…)

澪(…)

澪「…あーぁ、明日古文小テストだったな!」

澪「勉強勉強…っと」



44 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/07/17(土) 23:34:32.51 ID:cIUluDsm0

梓(なんであそこで部室を出てきちゃったんだろ…)

梓(唯先輩も律先輩も悪気があるわけじゃないのに…)

梓(部のムードを明るくしてくれてるのに…)

梓(でも…)

梓(恥ずかしかった…)

梓(悔しかった…)

梓(だから部室を飛び出してしまった…)

梓(何なんだろ、この気持ち…)

梓(女の子同士なのに…)

梓(澪先輩のことが…)



梓(好き…)



45 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/07/17(土) 23:38:56.15 ID:cIUluDsm0

律「…で、だ」

唯「…はい」

律「今日で梓が来なくなって3日目になりました」

唯「…はい」

紬「どうしちゃったのかしら、…梓ちゃん」

澪「…」

律「み…澪は」

澪「…知らないよ!」

唯「ほ~ら~!やっぱりりっちゃんが~」

律「わ、わたしか!?わたしのせいになるか!?」

紬「唯ちゃんもよっ」

唯「ちっ…、うっせーな、反省してまーす」ボソッ

律(唯wwwwwwwやめwwwろwww)

紬「もう、ゆーいーちゃーん?」プリプリ



46 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/07/17(土) 23:42:22.15 ID:cIUluDsm0

唯「って言うのは冗談で!いい作戦がありまーす!」

律「おぉ!さっすが唯隊員!!」

唯「でねでね?作戦っていうのが…」ゴニョゴニョ

律澪紬「…?」

律「///ま、…まぁ、やってみるか」

澪「///」

紬「///うまくいくかしら?」

唯「この平沢唯!やってみせます!!」フンス

唯「それじゃあ!明日、決行だよ!」



47 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/07/17(土) 23:42:53.96 ID:cIUluDsm0

梓(今日で4日目か…)トボトボ

梓(みんな…、澪先輩に会いたい…)トボトボ

梓(でもあったら…)トボトボ

唯「あーずにゃん♪」ダキ

梓「!!ゆ、唯先輩!?」

唯「おひさしぶり~」

梓「ぶ…、部活はどうしたんですか?」

唯「今日はりっちゃんと澪ちゃんがお休みだからなしになりました!!」

梓「そ、そうですか」

唯「それであずにゃんを見つけたから…ってこと!」

梓「…」

唯「よければ一緒にかえろ?」

梓「…、はい」



50 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/07/17(土) 23:50:27.77 ID:cIUluDsm0

唯「あずにゃんさ?」

梓「はい?」

唯「澪ちゃんのこと…、好き?」

梓「///!!」

唯「あずにゃんみてると私でもわかるよ!」ニコニコ

梓「…で」

唯「ん?」

梓「でも…、おかしくないですか?女の子が女の子を好きって///」

唯「そ~う~か~な~?」

梓「そ、そうですよ」

唯「私はそうは思わないけど?」

梓「え?」

唯「私だって軽音部のみんなが好き、憂が好き、和ちゃんが好き…」

梓「でも、そんな好きじゃないんです!!」



51 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/07/17(土) 23:51:20.11 ID:cIUluDsm0

唯「…?なら、それだけ好かれてる澪ちゃんがうらやましいかなぁ」ニコニコ

梓「え?」

唯「いいと思うよ?」

唯「何かを好きになったり、夢中になったり、」

唯「それって今しか出来ないんじゃないかな?」

唯「それが音楽だったり男の子だったり、女の子でもいいんじゃないかな?」

梓「…」

唯「だから、迷ったときは、先輩に相談してください!!」フンス

梓「…はい」

唯「…それでね?あずにゃんがいない時に」

 「お、おい!やめろ」

 「ケチケチするなよ~!このぉっ!」



52 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/07/17(土) 23:52:09.48 ID:cIUluDsm0

澪「や、やめろバカ律!!く、くすぐった」

律「最近私につめたかったじゃないかぁ?ん?」

澪「ちがっ、別にそんな訳じゃないって!」

律「そうかな~?最近はあずさにべったりだったクセに」コノコノ

澪「バカ!やめろ」

律「一緒にバンドやってずっと一緒って約束したのに~?」

澪「それとこれとは…」

唯「…」(グットタイミングだよ!りっちゃん!澪ちゃん!)

律「…」(え?これがグットタイミング?)

澪「…」(あからさま空気が…)

梓「…」プルプルプルプル

澪「あ、あのな?梓、これには…」

梓「…」ダッ



53 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/07/17(土) 23:55:40.11 ID:cIUluDsm0

律「…第1回梓奪還作戦反省会を始めたいとおもいまーす」

唯「…わーい」

紬「…わーい♪」

唯「…澪ちゃんは落ち込んで不在でーす」

律「で、今回の反省点は…」

唯「…」

紬「計画の時点で破綻してたんじゃないかな?」フフッ

律「…反対意見の方はー?」

紬「…」

唯「…てへっ」

律「…、いらっしゃらないようですねー」

唯「はーい」

律「まぁ、のった私達も私達だけどどういうつもりだったんだ!?唯」

紬「まあまあまあまあ」



54 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/07/18(日) 00:00:28.04 ID:gyYIC12S0

唯「ほ…、本当はね?私が素直なあずにゃんの気持ちに気づかせて」

紬「…」

唯「りっちゃんと澪ちゃんがいちゃいちゃしてるところを見せつけて」

律「…」

唯「あずにゃんの澪ちゃんへの恋心を焚きつける完璧作戦だったのです!」フンス

律「…」

紬「…まぁ♪」

律「あぁ、その完璧作戦もものの見事に玉砕だけどな!」

唯「えへへ~」

紬「…でも、これからどうなっちゃうのかな?」

律「…また、4人にもどっちまうかもなー」

唯「……ごめんなさい」



55 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/07/18(日) 00:05:22.97 ID:gyYIC12S0

梓(…)キーコ

梓(唯先輩が相談にのってくれた…)

梓(ちょっと自信がついた…)キーコ

梓(でも澪先輩には律先輩がいた…)

梓(どうして気づかなかったんだろ…)キーコ

梓(いくら自分の気持ちに踏ん切りがついたところで…)

梓(澪先輩が私のことを好きとはかぎらないもんね…)キーコ

梓(なんだか一人で盛り上がってバカみたいだったな…)

梓(もうみなさんと会えない…)キーコ

梓(澪先輩とも会えない…)グスッ



58 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/07/18(日) 00:12:05.75 ID:gyYIC12S0

澪(あれはどう考えても失敗だったろ唯!)

澪(作戦にのったはのったで泥舟もいいとこだった!)

澪(なんできがつかなかったんだ!?)

澪(なんで事の好転にしか思考が働かなかったんだ!?)

澪(私にとって…)

澪(梓はなんだったんだ!?)

澪(…)

澪(…電話、ムギからか)ピッ

澪「も、もしもし?」

紬『もしもし澪ちゃん?あの、今日のことだけど…』



59 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/07/18(日) 00:17:03.06 ID:gyYIC12S0

澪「…今日のこと、ね」

紬『あまり、悲観的にならないで落ち着いてきいてね』

澪「…うん」

紬『作戦はうまくいかなかったけど、きっと一生懸命考えたと思うの』

紬『みんな軽音部が大好きなの、みんなが軽音部の幸せを願ってるの』

澪「…うん」

紬『…梓ちゃんの気持ち』

澪「…」

紬『気付いてないわけじゃない…よね?』

澪「気付いてない、訳じゃ…ない」

紬『じゃあ…澪ちゃんは?』

澪「…」



60 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/07/18(日) 00:18:04.29 ID:gyYIC12S0

澪「…わたしは」

紬『…わたしは?』

澪「…わからないんだ、わたしの思いが」

紬『…』

澪「だって、だってさ?おかしいだろ?後輩…しかも女の子が好きかもなんて!!」

紬『おかしくなんてないわ!』

澪「!!」

紬『別にいいと思うの、好きな人、好きな物は人それぞれであって…』

紬『勝手な線引きをして、本能で好きな人を理性が止めてしまうなんて…』

紬『わたしはそっちの方がおかしいと思うわ!!』

澪「…ご、」

紬『?』

澪「ごめんな、…ムギ」

澪「それと、……ありがとう!」ガチャッ



61 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/07/18(日) 00:19:02.40 ID:gyYIC12S0

澪「…はぁはぁ」タタタ

澪「まだ、日暮れ前だ、はぁ…けど」ハァハァ

澪「…もう」タタッ

澪「帰っちゃったのか?」ハァハァ

澪「…くそ、運動不足が身にしみるぅ」タタタ



62 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/07/18(日) 00:20:39.31 ID:gyYIC12S0

梓(…)キーコ

梓(…何やってるんだろ私)

梓(…一人で)キーコ

梓(…バカだよね)

梓(…日も暮れてきたのに)キーコ

梓(…誰もこない)

梓(…誰かがなんとかしてくれるわけでもないのに)キーコ

梓(…)

梓(…)



63 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/07/18(日) 00:21:09.72 ID:gyYIC12S0

澪「…はぁはぁはぁはぁ」

澪(通学路はこれで2往復)ハァハァ

澪(…流石に帰っちゃったか)タタ

澪(!?)ピタッ

澪(あそこは!?)

澪(…あそこに)タタッ

澪(いてくれ!あずさ!!)タタタタタタ



64 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/07/18(日) 00:21:46.91 ID:gyYIC12S0

梓(…)キーコ

梓(明日先生に退部届けをだそう…)

梓(…そして)キーコ

梓(…全部なかったことにしよう)

梓(…)キーコ

梓(…かえろう)



 「となり、…いい?」



65 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/07/18(日) 00:22:21.20 ID:gyYIC12S0

梓(…なんで)

梓(…なんで?)

梓(…あれだけ待って)

梓(…あきらめよう、全部なかったことにしようと思ったのに)

梓(…来てくれたらどれだけうれしいか)ウグッ

梓(…それだけ待ってたのに)グスッ



澪「…あーずさ」

梓(…)

梓(…顔が、上げられないのはなんで?)ヒック



66 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/07/18(日) 00:23:00.22 ID:gyYIC12S0

澪「…待たせたみたで、…ごめんね」

梓「…べ、別に待ってたわけじゃないです」グス

梓「…こういう気分だったんです」

澪「そうか、なら」

澪「いろんな意味で待たせて、ごめん」

梓「…」ヒック

梓「…ほ、ホントに、…待ちくたびれました」スン

澪「…あぁ……」



67 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/07/18(日) 00:23:44.50 ID:gyYIC12S0

梓「…こんなとこ」

澪「ん?」

梓「…こんなところ律先輩に見られたら、お…怒られますよ」ヒク

澪「あははははは!バカだな梓!わたしと律にはかたーい友情はあれど恋愛感情はないよ」

梓「で、でも…、羨ましいくらい仲いいし…」

澪「…気付いたから、ここに来た」

梓「!?」フッ

澪「梓が私のとっても大切な存在なんだって」

梓「……」



68 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/07/18(日) 00:24:19.49 ID:gyYIC12S0

梓「…うっ」

澪「…?」

梓「私も…」

梓「澪先輩が大好きで…」

梓「嬉しいのに…」

澪「…」

梓「涙がとまらないです…」ポロポロ

澪「…」ダキ



69 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/07/18(日) 00:25:14.35 ID:gyYIC12S0

澪「まぁーったく、困った後輩だな!」グシグシ

梓「…う、うぅ」ポロポロ

澪「両思いの先輩からの告白にこんな泣いちゃうなんてな!」

梓「だ、だって…」ウゥ

澪「それとも、こういうの気に入らないか?」

梓「…」フルフル

澪「…じゃあ、ほら」

梓「…?」

澪「鯛焼き…一緒に食べよう?」

梓「…そ、その前に」ポロポロ

澪「…あぁ」

梓「…ん」

澪「…」チュ



おわり



関連記事

ランダム記事(試用版)




唯「せんぱい!」
[ 2012/04/21 17:59 ] 非日常系 | | CM(0)

コメント(アンカー機能)
●>>1と半角で書き込むと>>1と記事へのアンカーが生成される。
●*1と半角で書き込むと1とコメントへのアンカーが生成される。
上記の2つのアンカーが有効なのは該当記事のみ。

コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

サイト関連
メール ツイッター 最新記事一覧(30件)
ユーザータグ 検索

U:
P:
色々変更
好みのカラーコードをどうぞ

記事の背景色変更


本体の背景色変更


名前の色変更
IE8:重
火狐4.01:軽
chrome:軽


広告4
広告5
広告6