SS保存場所(けいおん!) TOP  >  スポンサー広告 >  非日常系 >  唯「冷やし中華はじめました」#後編

お知らせ

SS保存場所は移転しました。
現在けいおん!関連の更新はしていません。
今後更新するかは未定です。
SS保存場所






スポンサーサイト 【スポンサー広告】


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | | CM(-)

唯「冷やし中華はじめました」#後編 【非日常系】


http://yutori7.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1249904408/

唯「冷やし中華はじめました」#前編
唯「冷やし中華はじめました」#後編


280 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/12(水) 01:57:37.02 ID:WQwD3SkQ0

聡「じゃ、また明日な!」

聡「さて、帰ろっと・・・・・・ん?」

聡「何だこの本・・・・・・『姉陵辱』・・・?」

聡「うわ、エロ本だこれ!」

聡「・・・・・・」キョロキョロ

聡「・・・・・・」スッ



律「ただいまー」

律「・・・聡ー、いないのかー?」

律「まだ帰ってきてないのか・・・・・・むぐっ!?」

律「ん゛ーー!!」

律「ん・・・っ・・・・・・」ドサッ





282 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/12(水) 02:11:37.39 ID:WQwD3SkQ0

唯「夏だ!」

紬「プールだ!」

律「ビーチボールだ!」ポヨン

澪「あっ・・・」

律「あ、ごめん、ビーチボールと間違えちゃった☆」テヘッ

澪「・・・・・・それを言うならビーチクボール・・・」ボソ

律「え・・・?」

唯「何・・・?」

紬「澪ちゃん・・・?」



312 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/12(水) 12:27:04.23 ID:WQwD3SkQ0

「な、なあ・・・もう触ってもいいか・・・?」

「ダメだ。触るのはねえちゃんが起きてからだ」

「ああー、やっべ、興奮する!」

「律さん、綺麗だなー・・・」


律「ん・・・・・・」


「あ、起きるぞ・・・!」

「へへへ・・・どんな反応するのかな・・・!」

「・・・お前ら、ちゃんと言ったとおりにやれよ」

「わかってるって」

「うんうん」



313 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/12(水) 12:33:21.74 ID:WQwD3SkQ0

律「ん・・・・・・あれ・・・私・・・」

律「・・・ここは・・・聡の部屋?」

律「なんでこんなとこで寝てんだ・・・ってあれ、腕が・・・?」ギチ・・・

律「・・・っていうか私服着てねぇ!?」ギチギチ

聡「おはよう、ねえちゃん」

律「っ!聡!?うぎゃーーー!!ちょっと待って!!見るな!!あっち向いてろ!!」



314 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/12(水) 12:36:46.41 ID:WQwD3SkQ0

聡「ねえちゃん」

律「ぎゃーー!!ちょっと!!うわ!!ってあれ、腕動かない!?なんで!?」

聡「後ろ手で縛ってあるからね」

律「なんでっ・・・腕がっ・・・!・・・・・・へ?縛って・・・?」

聡「うん」

律「・・・・・・・・・私の服脱がせたの、お前か?」

聡「うん」

律「・・・・・・・・・なにこれ?」



315 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/12(水) 12:41:18.75 ID:WQwD3SkQ0

律「・・・・・・」

聡「・・・・・・」

律「・・・」モソ・・・

聡「起き上がっちゃだめ」トン

律「うわっ」ボフッ

律「・・・」

律「・・・聡」

聡「ん?」

律「・・・今なら許してあげるから、縄、ほどけ」



317 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/12(水) 12:50:26.10 ID:WQwD3SkQ0

聡「それ無理」

律「・・・」

聡「・・・まあいいや、始めるか」

律「始めるって・・・なに・・・」

聡「・・・もうわかってるくせに」

律「・・・おい、さすがに怒るぞ、聡」

友1「もう触ってもいいのか!?」

律「!りょ、良太くん・・・?」

友2「こんにちわ、律さん」

律「・・・優太くん・・・?」

聡「よし、始めるか」



318 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/12(水) 12:56:15.74 ID:WQwD3SkQ0

律「っ!」ガバッ

聡「おっと」グイ

律「!」

聡「こうやって俺が股の間に入れば、ねえちゃんはもう身動きできないだろ」

律「・・・っ」ググッ

聡「暴れんな」トン

律「あっ!」ボフ

聡「・・・こっちはまだだな・・・良太、優太」

良「やっとか!」

優「・・・」

律「おい・・・ちょっと・・・」



320 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/12(水) 13:01:26.89 ID:WQwD3SkQ0

良「律さんの、おお、おっぱい・・・!」

律「お、おい・・・」

優「・・・」フニ

律「なっ・・・!おい、こら!」

良「・・・!」モミッ

律「いっ!」ビクッ

聡「おい良太、痛くすんなよ」

良「ああ、悪い、つい・・・」

律「・・・お前ら、こんなことしたらどうなるかわかって・・・んむっ!?」

優「んむ・・・・・・」

律「んーー!?」ジタバタ



322 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/12(水) 13:07:38.03 ID:WQwD3SkQ0

律「んーー!!(こいつら・・・!)」

優「ん・・・・・・ぷは」

律「ぷあっ・・・お前らいいかげんに・・・!」

コリッ

律「ひゃん!?」ビクッ

聡「おおっ」

良「やべぇ・・・かわいい」コリコリ

律「あっ・・・やっ!」ビクッ



323 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/12(水) 13:14:43.68 ID:WQwD3SkQ0

良「・・・」コリコリ

律「んっ!」ビクッ

優「・・・」コリコリ

律「んんっ!」ビクッ

聡「・・・ねえちゃん、抵抗しないの?」

律「っ・・・!」ジタバタ

良「あ、おい、聡のせいで律さん暴れて触れねーよ」

聡「押さえ込めばいいじゃん」

良「押さえたら触れないじゃん・・・」

聡「手がふさがったら口、使えばいいだろ」

優「あ、そっか」

良「お、おっぱい吸うのか!!」

律「・・・・・・っ!?」



325 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/12(水) 13:23:45.02 ID:WQwD3SkQ0

良「よっ」グッ

優「・・・」グッ

律「・・・っ!」ジタバタ

良「よし、押さえ込んだぞ!」

優「それじゃ・・・」

レロッ

律「んくっ!」ビクン

聡「おおっ」

良「お、俺も・・・!」

レロッ

律「んっ!」ビクン



326 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/12(水) 13:28:42.37 ID:WQwD3SkQ0

レロレロ

律「くぅっ・・・!」ビク

レロッ

律「あっ!」ビクン

聡「・・・」

聡「舐めるだけじゃなくて、しゃぶってもいいんだぞ」

律「聡っ・・・ああっ!」ビクン

良「しゃぶる・・・律さんのおっぱいを・・・!」

優「・・・」ハムッ

律「んっ!」ビクッ



327 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/12(水) 13:35:15.19 ID:WQwD3SkQ0

レロレロッ

律「っ・・・!(口の中で・・・舐められてっ・・・!)」

良「・・・」カプ

律「あっ!」ビクン

良「ん・・・」チュ・・・ピチャ・・・ピチャ

律「んんっ・・・!」



328 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/12(水) 13:41:00.27 ID:WQwD3SkQ0

ぢゅるるっ

律「んああ!(す、吸われて・・・!)」ビクビクッ

ぢゅるるるるっ

律「ああっ!!あああっ!!」ビクビクッ

ちゅぱっ

律「んぅっ!」ビク

律「はぁっ・・・はぁっ・・・!」

聡「だいぶ濡れてるな・・・」

律「う・・・さ、聡!」

聡「もう指入れてもいいよな」

律「聡!やめっ・・・!」

ちゅぷ

律「んっ!」



329 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/12(水) 13:49:09.38 ID:WQwD3SkQ0

くちゅ くちゅ

律「っ・・・!あんっ!」ビクン

良「すげー乳首硬くなってるぜ!」コリコリ

唯「ほんとだ・・・」コリコリ

聡「ねえちゃん、感じてる?」クチュクチュ

律「あっ!やあっ!!」ビクビク

聡「・・・思った以上に感じてくれてるみたいだな」クチュクチュ

律「んんっ!やあっ!」ビクン



331 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/12(水) 13:53:28.08 ID:WQwD3SkQ0

良「聡、場所交代してくれよ」

聡「ああ、いいよ」

良「やった!」

律「あ・・・はぁっ・・・」

良「よっ・・・と」

良「うわぁ、すげえ濡れてる・・・!」

良「指入れてもいいんだよな!?」

聡「ああ」

律「っ・・・やめっ・・・」

ちゅぷ

律「・・・っ!」ビク



332 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/12(水) 14:00:01.20 ID:WQwD3SkQ0

くちゅくちゅ

律「っ・・・」

良「あれ、なんか感じてないみたい・・・?」クチュクチュ

律「・・・っ」

聡「ねえちゃん、良太が自信なくしちゃうよ」

律「聡・・・もうやめないか・・・?」

聡「・・・おねだりにはまだ足りないか」

律「・・・何・・・」

カリッ

律「んあっ!」ビクン

聡「・・・良太、ヘソの方に指まげて触ってみ?」

良「え?・・・こ、こうか?」コリッ

律「~~っ!!」ビクビクッ



333 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/12(水) 14:07:16.24 ID:WQwD3SkQ0

良「おおっ!」クチュクチュ

律「ああっ!やあっ!」ビクビク

良「すげー感じてるっぽい!」クチュクチュ

律「やめっ・・・!ああっ!!」ビクン

聡「そろそろイくんじゃないか?」

律「んっ!んああっ!!」ビクビク

律「ああああああああああっ!!」ビクビクッ!

良「おおっ、指がなんか締め付けられる!」

優「イったらピーンてなるんだ・・・」

聡「・・・」



334 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/12(水) 14:13:24.99 ID:WQwD3SkQ0

律「あ・・・・・・は・・・ぁ・・・・・・」クテ・・・

良「すげーあふれてくるぜ・・・!」

聡「・・・」

優「・・・っていうかさ、本当に大丈夫なのか?こんなことして・・・」

良「ぬるぬるだぁ・・・」ヌルヌル

律「はぁ・・・はぁ・・・」

聡「大丈夫だよ優太。女は連続でイかせればいつか気を失って」

聡「ヤられてるときの記憶も飛ぶらしいから」

律「はぁ・・・はぁ・・・(・・・?)」



336 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/12(水) 14:19:48.01 ID:WQwD3SkQ0

良「・・・ハァ・・・ハァ・・・!」カチャカチャ

律「なっ・・・!」

良「俺もすげー勃ってる・・・!」

聡「良太!」

良「な、なに」

聡「勃れるのはダメだ。ねえちゃんが汚れる」

良「ああ、ごめん・・・」

聡「・・・まあいいや、良太、代われ」

良「あ、ああ」

優「連続でイかせるのか・・・」



338 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/12(水) 14:28:19.02 ID:WQwD3SkQ0

聡「さて・・・」

律「おい、聡・・・」

聡「ねえちゃん、可愛い声で鳴いてくれよっ!」クチュッ

律「やめっ・・・!ああっ!!」ビクッ

優「鳴いてくれよ、だって・・・」

良「かっけえ・・・つーかエロいな・・・」

くちゅ ちゅぷっ

律「ああっ!!やああっ!!」ビクビクッ

良「すげえ・・・」

優「聡にヤられてるときの律さんの声、すげーエロいな・・・」

律「さとしっ・・・やめっ・・・!!ああっ!!ああああ!!」ビクビクッ!

聡「・・・イったか」

良「はえー」

優「マジかよ」

律「はっ・・・ぁ・・・ぁ・・・」



339 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/12(水) 14:35:00.92 ID:WQwD3SkQ0

聡「・・・まだまだ」チュプ

律「まっ、まって、今イったばっか・・・んああっ!!」ビクン

聡「連続でイってもらわないとな」クチュクチュ

律「あっ!!あんっ!!やぁっ!!」ビクビク

良「律さんの表情・・・」ゴクリ・・・

優「エロいな・・・」ゴクリ・・・

くちゅくちゅくちゅくちゅ

律「っ!!ああっ!!あああっ!!」

律「~~~~~~~っっ!!!」ビクビクビクッ!

聡「・・・失神した?」

律「はー・・・・・・はー・・・・・・」ブルブル

聡「まだ・・・か」

律「もう・・・・・・やぁ・・・・・・」

良「エロいな・・・!」ゴクリ・・・

優「エロいな・・・!」ゴクリ・・・



342 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/12(水) 14:44:16.66 ID:WQwD3SkQ0

聡「シーツがべとべとだ・・・」

聡「ねえちゃんのせいだぞ」

律「は・・・・・・お前・・・・・・っ!」ブルブル

聡「こんなに濡らして・・・あふれてこないように吸ってやるよ」グイ

律「な・・・・・・ま、まてっ・・・!」

良「ま、股開いたぞ!」

優「エロいな・・・!」ゴクリ・・・

聡「・・・いただきまーす」ジュルッ

律「ひいぃっ!」

ぢゅるるるっ

律「あああああっ!!」ビクンッ

良「音がエロいな・・・!」ゴクリ・・・

優「律さんの股に顔突っ込んでるってのがすげーエロい・・・!」ゴクリ・・・



344 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/12(水) 14:52:31.41 ID:WQwD3SkQ0

律「んんんんっ!!」ビクビク

聡「イったな・・・・・すげーあふれてくるし」

律「・・・はぁっ・・・はぁっ・・・!」

聡「あと何回イかせたら気失うんだ?」

律「もう・・・ダメっ・・・ホントに・・・・・・!」

聡「ならはやく失神してくれよっ」ジュルッ

律「やああっ!!ああああああっ!!」ビクビクッ

良「・・・なんか悲鳴みたいになってね・・・?」ゴクリ・・・

優「女の人は男の何十倍も感度が高いらしいな・・・」ゴクリ・・・



345 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/12(水) 15:02:56.60 ID:WQwD3SkQ0

律「~~~~~~~っ!!!」ビクビクビクッ!

聡「ん・・・」ペロ

律「はー・・・・・・はー・・・・・・」

良「なんか律さんの目、うつろになってね・・・?」ゴクリ・・・

優「エロいな・・・!」ゴクリ・・・

聡「もうそろそろ限界だろ?」

律「はー・・・・・・はー・・・・・・」ブルブル・・・

聡「次くらいで終りにしてくれよっ」

ぢゅるるるっ

律「~~~~~~っ!!」ビクビクッ

律「ん~~~~~っ!!」ビクビクッ

律「・・・っ!・・・っ!・・・・・・・・・っ」パタッ

聡「ん・・・」

良「気絶・・・」ゴクリ・・・

優「した・・・」ゴクリ・・・



350 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/12(水) 15:14:48.38 ID:WQwD3SkQ0

聡「やったな・・・」

良「本当に女の人って気持ちよすぎて気絶するんだ・・・」ゴクリ・・・

優「・・・・・・あのさ」

聡「ん?」

優「俺もさ、ちょっとだけ、舐めてみてもいい・・・?」

聡「いいけど・・・気絶してるから反応ないと思うぞ?」

優「いいんだ、律さんのが舐めれればそれで・・・」ゴクリ・・・

聡「ま、好きにしなよ。終わったらねえちゃんの部屋に運ぶからな」

優「あ、ああ」

優「・・・・・・!」ゴクリ・・・

優「ん」ジュルッ

律「・・・・・・・・・」

聡「ほらな、反応しないだろ」

優「すげえ・・・あったけぇ・・・!」ピチャピチャ

聡「満足したか?それじゃ運ぶぞ」



351 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/12(水) 15:19:29.10 ID:WQwD3SkQ0

良「やべ、俺、出そうだ・・・!」

聡「は?」

優「俺もだ・・・あのさ、挿れるまではしないけどさ、その・・・」

良「顔にかける・・・ってのはどうだ・・・?」

優「そうそう、俺も律さんにかけてみたい・・・!」

聡「ダメだ」

良「えっ?」

優「なんで?聡だって律さんにかけてみたくないか?」

聡「そんなことしたらねえちゃんが汚れる。ダメだ」

良「・・・ちぇ」

優「わかったよ・・・」



353 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/12(水) 15:25:17.54 ID:WQwD3SkQ0

良「・・・」

優「・・・」

聡「・・・ほら、運ぶから手伝・・・」

良「とみせかけてっ!」バッ

聡「!」

良「止められる前に出してやる!我慢できねぇ!」シュッシュッシュッ

ギュッ!

良「いっ!!」

聡「・・・ダメっていってんだろ」

良「痛いっ・・・!聡、ゴメン!もうしないから!離してくれっ!」

聡「・・・本当だな?」

良「本当!!本当だからっ!!」

聡「・・・」パッ

良「・・・ふいー・・・・・・悪かったよ・・・もうしないよ・・・」

聡「・・・」



355 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/12(水) 15:29:28.75 ID:WQwD3SkQ0

聡「・・・まあ、ねえちゃんは可愛いからな、気持ちはわかる」

良「聡・・・」

優「聡・・・」

聡「・・・さ、いいかげん運ぶぞ、ほら、そっち持って」

良「ああ・・・」

優「よっ・・・と」



356 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/12(水) 15:33:43.65 ID:WQwD3SkQ0

ドサッ・・・

聡「ふぅ・・・」

良「ふぅ・・・」

優「ふぅ・・・」

聡「・・・良太、優太、お疲れさん」

良「ああ、呼んでくれてありがとう、聡」

優「今日のことは一生忘れないよ」

聡「はは。俺もだよ。今日のことは一生忘れない」

良「でも律さんは・・・」

優「起きたら忘れてる・・・」

聡「完璧だな・・・。喘いでるねえちゃん、可愛かったな」

良「ああ、めっちゃ可愛かった・・・」

優「久々に興奮したよ・・・」

聡「くくっ」



357 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/12(水) 15:35:34.41 ID:WQwD3SkQ0



聡「それじゃ、またな」

良「ああ、またなー」

優「ばいばーい」

バタン

聡「ふう・・・」

聡「抜くか」



358 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/12(水) 15:43:46.88 ID:WQwD3SkQ0

・・・・・・・・・

・・・・・・

・・・

律「ん・・・・・・」

律「・・・・・・」




聡「~♪」

ガチャ

聡「!」

律「よっ」



359 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/12(水) 15:53:24.02 ID:WQwD3SkQ0

聡「なんだよ、部屋はいるときはノックしろって」

律「・・・」

聡「おい、ねえちゃん」

律「聡、ちょっとおいで」クイクイ

聡「・・・何さ」

律「耳かして」

聡「・・・なんだよ」


律「さっきはよくもやってくれたな」ボソ

聡「えっ・・・」


律「・・・」

聡「ねえちゃん・・・記憶・・・あれ・・・?」

律「全部覚えてるぞっ☆」

聡「あ・・・ああ・・・・・・!」ガタガタ



360 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/12(水) 15:57:37.98 ID:WQwD3SkQ0

律「財布の中身全部と、これから1年分の小遣いなっ☆」

聡「あ・・・・・・え・・・1年はちょっと・・・・」

律「返事は?」

聡「はっ・・・はいっ!!」

律「よろしい☆」

聡「あわわ・・・!」ガタガタ

律「それと・・・」

ポン

聡「ひっ!」ビクッ

律「もうすんなよ☆」

聡「はいいっ!!」



362 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/12(水) 16:05:01.96 ID:WQwD3SkQ0

・・・・・・・・・

・・・・・・

・・・

唯「あ、りっちゃんおはよー!」

律「おーっす!」

唯「おー、今日のりっちゃんの服可愛いね!」

澪「・・・あ、それ、前ほしいけど高くて買えないって言ったてやつだろ」

律「うんっ。臨時収入がはいってさー♪買っちった♪」

唯「いいなー!」

紬「可愛い♪」

澪「・・・可愛いじゃん」

律「・・・なんだよみんなして!いつもは可愛くないってのかよー!」

唯「あはははっ!」

紬「うふふふっ♪」

澪「・・・ぷっ」クス



363 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/12(水) 16:05:42.42 ID:WQwD3SkQ0

― 糸冬 ―



371 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/12(水) 16:23:41.68 ID:WQwD3SkQ0

律「澪、あーん」

澪「ば、馬鹿っ、恥ずかしいだろっ」

律「たこ焼きは、あーんして食べるものなのっ。はい、あーん」

澪「・・・・・・あ、あーん」パクッ

律「えへへー、おいしい?」

澪「ん・・・おいしい・・・」モグモグ

唯「・・・・・・」

紬「え?唯ちゃん私にたこ焼きくれるの?
  うふふっ・・・あーん♪・・・もぐもぐ・・・なんでたこ焼きにアイス入ってるの・・・?」



373 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/12(水) 16:29:33.45 ID:WQwD3SkQ0

律「流しそうめんやろうぜ!」

唯「あ、それなら闇流しそうめんやろうよ!」

澪「闇流しそうめん・・・?」

紬「いろんなものを流して食べるの・・・?」

唯「うんっ!」


憂「・・・それじゃ、流しまーす!」

ヒュッ

唯「何が流れてくるかな・・・!」

律「ダイコン」

澪「しらたき」

紬「ハンペン」

唯「味の素」



374 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/12(水) 16:38:47.08 ID:WQwD3SkQ0

澪「う・・・」

律「ん?どしたの」

澪「浴衣・・・急いで用意したからお母さんのお古しかなくて・・・せっかくのお祭りなのに・・・」

律「大丈夫」

澪「え・・・?」

律「すごくかわいいよっ」

澪「あ・・・」カァァ

澪「っ」ダッ

律「澪・・・?」

澪「金魚すくいのおっちゃん、網一つ!!」

おっちゃん「おぅっ!?」

ざばざばざばざば!!

澪「やる」

律「あ、ありがと・・・」

唯「金魚全部すくっちゃった・・・おじさん泣いてるよ・・・かわいそうに・・・」



375 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/12(水) 16:46:05.26 ID:WQwD3SkQ0

澪「ジャングルジムか・・・なつかしいな」

律「いえーい、頂上到達ー!」

澪「ばか、危ないぞっ」

律「へへ、だいじょぶだいじょぶ・・・っとと・・・」グラ・・・

澪「あ、おい」

律「・・・うわっ!」

澪「律っ!!」ガシッ

律「っ・・・はは・・・サンキュ・・・澪」

澪「・・・バカ律、危ないって言ったそばから・・・!」

律「ごめんごめん・・・」エヘヘ・・・

紬「・・・・・・」

唯「みんなおいーっす・・・ってなんじゃこりゃあ!!!部室がジャングルになってるよっっっ!!!!!」


387 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/12(水) 19:25:37.13 ID:WQwD3SkQ0

唯「ラーメンだけじゃ?」

澪「やだ!」

律「餃子もつかなきゃ?」

澪「やだ!」

紬「カチューシャ取るのは?」

澪「いいよ」

律「・・・おかしいし」

澪「おかしくねーし!」



389 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/12(水) 19:40:21.20 ID:WQwD3SkQ0

女だヨぉ☆★
よかったらスカイプにTELください><
会議通話もOKダぃヨ♪

紬「・・・・・・」

紬「・・・・・・」カチッ

prrrrr・・・

prrrrr・・・

『・・・もしもし』

紬「もしもし!」

『・・・お相手してくれる方ですか?』

紬「はい!何をすればいいんでしょう!」

『・・・じゃあ、男友達とか紹介してほしいな・・・』

紬「男友達なんていません」カチッ

ツー・・・ツー・・・ツー・・・

紬「まったく、失礼しちゃうわ」プンプン



394 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/12(水) 20:16:47.95 ID:WQwD3SkQ0

紬「はいみなさん、栄養ドリンクですよ~♪」

唯「わーい!」

律「待ってました!」

澪「いつもありがとな、ムギ」

紬「いえいえ♪」

梓「え・・・これ、ただの紅茶ですよね・・・?」

唯「うーん、おいしい!」

律「やっぱり部活の前はムギの栄養ドリンクに限るな!」

澪「うん、これ飲んだら元気でるよ」

梓「え・・・?だってこれ紅茶・・・色も茶色ですし・・・え?」

唯「おいしい」

律「おいしい」

澪「おいしい」

紬「どう・・・?梓ちゃん・・・私の栄養ドリンクは・・・おいしい?」

梓「・・・おいしいです・・・先輩の・・・エイヨウドリンクオイシイデス」



395 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/12(水) 20:19:26.61 ID:WQwD3SkQ0

唯「ふおー!すごいすごい!みんなー!見て見てー!」

律「ん?」

澪「どうした?」

紬「なあに?」

唯「コレ見て!クラゲ!クラゲだよ!!すごい!!透きとおってるよ!!」

律「これビニール袋じゃん」



396 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/12(水) 20:21:43.47 ID:WQwD3SkQ0

犬「ワン!ワンワン!!」

唯「わんわんお!わんわんお!」

犬「クゥーン・・・」



397 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/12(水) 20:28:51.96 ID:WQwD3SkQ0

唯「むー・・・」

律「お、ひもくじか」

澪「これ当たらないんだよなー」

唯「・・・」ピン

紬「・・・唯ちゃん、何してるの?」

律「・・・はっ、そうか!唯のやつひもを弾いて、その振動の伝わり方で当たりかどうか見分けてるんだ!」

紬「す、すごい・・・!」

唯「・・・・・・これだああああ!!!」グイッ!

澪「あ、当たりか!?」

「ハズレ」

律「さて、りんご飴でも食うか」

唯「お、いいねいいね!」

澪「私はいちご飴にしようかな」

紬「あとでわた飴も食べようね」



399 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/12(水) 20:42:36.65 ID:WQwD3SkQ0

澪「悪い、数学の教科書忘れちゃって、次の時間貸してくれっ!」

律「ん、いいよ。ほい」

澪「ありがと!」


先生「え~、では教科書76ページ」

澪「76ページ・・・」パラ

ssh_2012_0428_02_aa.png

76 第3章 微分法

澪「・・・・・・」

先生「・・・秋山ー、ニヤニヤしてないで集中しろー」



402 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/12(水) 20:56:16.32 ID:WQwD3SkQ0

唯「私ね、黒板見るといつも、
  正義のヒーローが黒板突き破って教室に入ってくるんじゃないかって考えちゃうんだー」

律「あ、それわかるかわる!」

澪「それは私も考えたことあるなー」

紬「・・・・・・」



先生「・・・であるから、この点をtで微分して・・・」

紬「・・・・・・」カリカリ

唯「ZZZ・・・」

律「ZZZ・・・」

がしゃああああああああああん!!!

紬「!?」

唯「ふぉお!?」

律「んがっ!?」

先生「なっ、なにごとですかぁ!?」

紬「!!斉藤!!やらなくていいって言ったのに!!もうっ!!かっこいいポーズ決めてもダメ!!」



412 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/12(水) 21:51:56.86 ID:WQwD3SkQ0

唯「私、交通整備のアルバイトやるよ!」

憂「がんばってね、お姉ちゃん!」



唯「おーらいおーらいー」

ガシャアアン

唯「おーらいおーらいー」

ドガシャアアアン

唯「はいこっちに迂回してくださーい」

キイイイイイイッッ ガシャアアアン



唯「クビになったよ!」

憂「がんばったね、お姉ちゃん!」



413 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/12(水) 22:03:26.52 ID:WQwD3SkQ0

律「ああ゛ー・・・おはよう・・・」

唯「うわ、眠そうだねりっちゃん!」

紬「修学旅行の夜は楽しくて寝れないのよね」

律「・・・なんかさ、私が目をつぶるとカメラのシャッター音みいな音が聞こえてさ」

律「それが一晩中続いて寝れなかったんだよな・・・」

唯「・・・もしかしてりっちゃん、カチューシャとって寝なかった?」

律「・・・え?そりゃ寝るときは取って寝たけど・・・それがどうかしたのか?」

紬「・・・なるほどね。澪ちゃんがツヤツヤしてるわけだわ」

澪「ふんす!ふんす!」



415 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/12(水) 22:11:22.44 ID:WQwD3SkQ0

律「最近、ダイエット料理ってのが流行ってるよな」

澪「ああ、豆腐ハンバーグ、とか、豆腐ステーキ、なんてのがあるな」

唯「豆腐アイスはおいしいよね」

紬「実はこの眉毛も豆腐なんです」

律「あ、私もこのカチューシャ、豆腐なんだ」

梓「私のツインテールも豆腐です」

澪「よし、来年からこの部を豆腐部に改名しよう」



419 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/12(水) 22:18:53.38 ID:WQwD3SkQ0

律「・・・梓?」

梓「はいです」

澪「・・・・・・この黒くなってない部分が梓?」

梓「日焼けしてるところも梓です」

紬「このツインテールが梓ちゃんなのはわかるんだけど・・・」

唯「あずにゃんのこの黒い部分は何なの?」

梓「それは日焼けです。一応それも梓です」

律「うーん・・・」

澪「この黒い部分・・・」

紬「よくわかんない・・・」

唯「うーん・・・」



422 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/12(水) 22:29:46.39 ID:WQwD3SkQ0

澪「・・・あの、ティッシュいりませんか・・・?」

通行人「・・・」スッ

澪「あっ・・・」

澪「あ、あの・・・ティッシュいりませんか・・・?」

通行人「・・・」スッ

澪「あ・・・」

澪「誰ももらってくれないよぅ・・・」グスッ

「ティッシュ全部ください」

澪「えっ・・・?は、はい!喜んで・・・!」

律「サンキュ」

澪「って律!何してるんだよっ!」

律「何って・・・通りかかったらティッシュ配ってたから貰っただけだよ」

澪「・・・バカ律っ」


澪「あの場面を見られてティッシュ配りのアルバイトクビになったよ!」

律「ほら涙ふけよ。ティッシュやるから」



425 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/12(水) 22:36:15.42 ID:WQwD3SkQ0

澪「・・・・・・」

律「・・・ん、あそこで立ち読みしてんの澪じゃん」

澪「・・・・・・」

律「何読んでるのか後ろから覗いてやろう・・・!」

澪「・・・・・・」

律「どれどれ・・・」ソー

「気になるあの子の前髪を下ろそう!」

律「・・・・・・」

澪「おかしくねーし!」



426 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/12(水) 22:42:47.75 ID:WQwD3SkQ0

お姉ちゃんは私が守る(3)

お姉ちゃんは私が守る(4)

お姉ちゃんは私が守る(7)

お姉ちゃんは私が守る(5)

お姉ちゃんは私が守る(2)

お姉ちゃんは私が守る(1)

お姉ちゃんは私が守る(4)

アイス食べたい(238)

お姉ちゃんは私が守る(5)

お姉ちゃんは私が守る(4)

お姉ちゃんは私が守る(1)

お姉ちゃんは私が守る(7)



428 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/12(水) 22:55:36.72 ID:WQwD3SkQ0

紬「この泉では、自分の欲しい物が釣れるらしいですよ」

唯「本当?あ、早くもかかったみたい・・・それっ!」ヒュッ

唯「うわぁ、雪見だいふくだー!」

律「欲しい物が釣れるって言うのは本当みたいだな・・・それっ!」ヒュッ

律「おおっ!新品のドラムセットが釣れた!!」

澪「・・・・・・あ、きた・・・それっ!!」ヒュッ

澪「か、髪の毛!?・・・いや違う、これは前髪!!」

紬「・・・あ、私にもきましたっ!」ヒュッ

紬「わぁ・・・ゲル状・・・!」

憂「それっ」ヒュッ

憂「やったぁ、お姉ちゃんが釣れたよ!」



430 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/12(水) 23:21:41.60 ID:WQwD3SkQ0

律「みおー・・・えへへー・・・」

澪「うわ、どうしたんだよ」

紬「りっちゃん、紅茶と間違ってお酒飲んじゃったみたい・・・」

澪「・・・どうやってその二つを間違えるんだよ・・・」

律「みおー・・・みおー・・・」

澪「・・・」

律「みおー・・・」

澪「・・・はいはい、澪はここにいますよー」

律「・・・・・・みお」

澪「・・・・・・なあに?」

律「・・・だいすき」

澪「私も前髪を下ろした律が大好きだ」

律「・・・」

澪「おかしくないよ」



444 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/13(木) 00:51:02.14 ID:NceSakL/0

紬「このマッサージチェアーはね」

紬「座った人の手足を拘束して動けなくして」

紬「強制的にえっちなマッサージをする機械なの」

澪「・・・」

紬「りっちゃんに使ってあげて?」

澪「・・・あのさ、ムギ」

紬「なあに?」

澪「このマッサージチェアー、座った人の前髪を下ろす機能とか」

紬「それは自分でやってね」



446 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/13(木) 00:59:51.12 ID:NceSakL/0

唯「うう・・・」

律「大変だ・・・また唯の熱が上がってる・・・!」

澪「えっ、また上がったの!?」

紬「何度に・・・?」

ピッ

37.564℃

律「みっ、みなごろし・・・!!」

澪「い、いやあああああああああああ!!」

紬「こ、殺される!!」

ピッ

37.777

律「あ、ラッキーセブン」

澪「なんだ、怖がって損した」

紬「いいことありそう♪」



448 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/13(木) 01:15:40.85 ID:NceSakL/0

律「もう甲子園の季節かー」

唯「そうだ、私たちも甲子園やろうよ!」

紬「俳句甲子園なんてどう?」

唯「おお!おもしろそうだね!」


[澪]
前髪を

下ろした君も

見てみたい


[律]
おかしいし

鏡の自分

苦笑い


唯「・・・判定は!!」

紬「・・・セーフ!!セーフセーフ!!」

唯「うおおお!!これは大熱戦だぁー!!」



450 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/13(木) 01:24:40.56 ID:NceSakL/0

律「ふぁあああ・・・ぁぁ・・・昼寝しよ」

律「澪ー、ひざまくらー」

澪「カチューシャ取ったらしてあげる」

律「・・・」

律「唯ー、ひざましらー」

唯「太ももアイスでベトベトだけどいい?」

律「・・・」

律「ムギー、ひざまくらー」

紬「あっちにいいマッサージチェアーがありますよ♪」

律「・・・」

律「梓ー、ひざまくらー・・・って、あらら」

梓「スゥ・・・・・・スゥ・・・・・・」

澪「・・・丸まって寝てる」

唯「あずにゃん、猫みたい」

紬「可愛いですね」



452 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/13(木) 01:45:00.81 ID:NceSakL/0

唯「けいおん!ブルーレイとやらが発売されるそうです!」

唯「けいおん!BDオマケ特典として、『律の前髪写真集』」

澪「1000枚予約しました」

唯「と、『澪の萌え萌えキュン一人旅の記録』」

律「1000枚予約しました」

唯「と、『唯の日曜ゴロゴロ日記』」

憂「1000枚予約しました」

唯「と、『マタタビ』」

梓「1000枚予約しました」

唯「と、『律×澪短編小説』」

紬「50000枚予約しました」

唯「が先着1000名様にもれなく付いてきます」

唯「ご予約はおはやめに」



455 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/13(木) 01:59:59.69 ID:NceSakL/0

唯「今日はバーベキューの日だよっ!」

唯「みんなバーベキューの具は持ってきてるね!」

律「おー!」

澪「もちろんっ」

紬「楽しみです♪」

唯「それじゃあ、串に刺して焼こう!」

唯「みんな持ってきたものを刺していって!」

律「ダイコン」

澪「しらたき」

紬「ハンペン」

唯「味の素」

梓「これ絶対バーベキューじゃないですよ。おでんですよ」

唯「バーベキュー最高っ!」



458 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/13(木) 02:11:52.36 ID:NceSakL/0

フジツボ(245)

ヒザの皿(173)

お前らが来るのを待っていたぁ~(385)

ヒザの皿屋敷(225)

肝試し(486)

聞こえない聞こえない聞こえない聞こえない聞こえない聞こえない(34)

前髪を下ろさないドラムス(954)

ステージで転倒(82)

黒のストッキング(351)

純白のエプロン(461)

メイドカチューシャ(772)



485 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/13(木) 11:00:28.36 ID:NceSakL/0

\ワタシダヨンッ ワタシダヨンッ ワタシダヨンッ/

唯「あ、りっちゃんからメールだ」

唯「何だろ」パチ

『明日二人で映画観に行こう』

唯「おお!映画のお誘い!でもなんで二人なんだろ・・・?」

\ワタシダヨンッ ワタシダヨンッ ワタシダヨンッ/

唯「あれ、またきた?」ピ

『ごめん、送る相手間違えた。さっきのは忘れてくれ』

唯「・・・え・・・?」

\ムネノ・・・オク・・・チイサナオンナノコガ・・・イルノ・・・/

唯「・・・ん、今度は澪ちゃんからだ」

唯「なんだろう?」ピ

『前髪下ろしてくれたらいいよ』

唯「・・・」

『あっ、ごめん、送る相手間違えた』



486 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/13(木) 11:10:33.22 ID:NceSakL/0

澪「・・・あの、ハンカチいりませんか・・・?」

通行人「・・・」スッ

澪「あっ・・・」

澪「あ、あの・・・ハンカチいりませんか・・・?」

通行人「・・・」スッ

澪「あ・・・」

澪「誰ももらってくれないよぅ・・・」グスッ

「ハンカチ全部ください」

澪「えっ・・・?は、はい!喜んで・・・!」

律「サンキュ」

澪「って律!何してるんだよっ!」

律「何って・・・通りかかったらハンカチ配ってたから貰っただけだよ」

澪「・・・バカ律っ」


澪「あの場面を見られてハンカチ配りのアルバイトクビになったよ!」

律「ほら涙ふけよ。ハンカチやるから」



489 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/13(木) 11:18:41.19 ID:NceSakL/0

澪「・・・あ、このブラ可愛いかも・・・」

シャッ

律「・・・あれ、澪は?」

唯「澪ちゃんならあそこの試着室にいるよ」

律「・・・ほう」

シャッ

澪「きゃっ!?」

律「私だよんっ♪」

ゴツン

澪「覗くなっ」

律「う、ウサちゃんワッペンのブラ・・・カワユス」ガクッ

紬「・・・・・・」

唯「む、ムギちゃんがウサギと一緒に試着室に入ったまま出てこない・・・」



492 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/13(木) 11:37:12.57 ID:NceSakL/0

紬「二度寝に勝る快楽はないっていうけど・・・」

紬「あるよね、二度寝に勝る快楽・・・」

唯「え・・・?」

律「まぁ・・・」

澪「そうだな・・・」

梓「快楽・・・」

紬「せーので言いましょう、二度寝より気持ちのいいこと・・・」

紬「・・・・・・いくよ」

紬「せーのっ」

唯「学祭のライブ」
律「学祭のライブ」
澪「学祭のライブ」
紬「お・・・学祭のライブ」
梓「学祭のライブ」

紬「放課後ティータイム最高ー!」



493 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/13(木) 11:46:15.22 ID:Qe0g/HJD0

紬w



494 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/13(木) 12:08:19.38 ID:4+mht9NrO

紬くそわろたwww



495 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/13(木) 12:13:11.14 ID:9rFifkswO

紬www




497 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/13(木) 12:15:09.37 ID:NceSakL/0

律「ついに来たぞ・・・メイド喫茶・・・!」

唯「それじゃ・・・入ろう・・・!」

ガチャ

メイド「お帰りなさいませ、ご主人様☆」

律「おおっ」

唯「可愛い!」

紬「・・・でも」

唯「うん・・・これなら」

律「・・・見せてやれ、澪」

澪「・・・・・・」コホン

澪「萌え萌え キュン☆」

メイド「はうっ!」キュン

澪「あの・・・全品無料にしてくれますか?」

メイド「それはダメです」

律「このメイド・・・できる!」



499 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/13(木) 12:24:54.85 ID:NceSakL/0

唯「いいかげんおにぎりの具に一番合うもの決めようよ」

律「ダイコン」

澪「しらたき」

紬「ハンペン」

唯「味の素」

梓「おでん」



529 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/13(木) 17:08:25.57 ID:NceSakL/0

律「詩の中の人物なりきりごっこしようぜ!」

紬「・・・どう思います?ふでペンさん」

律「ふでペンさんて誰だ」

澪「ボールペンさん、私が思うにですね」

律「ボールペンさんて誰だ」

澪「ホッチキスさんのバカさかげんに愛想がつきた」

律「なるほど、ホッチキスさんは私だな!?」

唯「みんな大変!!何かの皮を被った何かがけいおん部を乗っ取りに来たよ!!」

梓「日焼けで皮が剥けただけです」

唯「・・・クワガタ?」

梓「人間です」



549 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/13(木) 18:30:22.46 ID:NceSakL/0

唯「・・・・・・」カタカタカタカタカタ

唯「・・・・・・」カタカタカタカタカタ

唯「ふう」

唯「トイレーいこーっと」

ソー・・・

憂「お姉ちゃん・・・こんな夜中にパソコンなんて・・・」

憂「何を調べてたんだろう・・・ごめんねお姉ちゃん、履歴みせてもらうね」カタカタ


ハゲーンダッツ
ハーゲンダッツ
ガリガリ君
ガリガリ君 ゼロカロリー
ガリガリ様
アイス 病気
糖尿病


憂「お、お姉ちゃん・・・!」ブワッ



551 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/13(木) 18:35:31.17 ID:NceSakL/0

唯「今日はおでんパーティーだよ!」

唯「さ、みんな持ってきたおでんの具を入れて入れて!」

律「味の素」

澪「味の素」

紬「味の素」

唯「味の素」

梓「ちょっとスーパー行ってきますね」

唯「頼んだよ~」



564 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/13(木) 18:57:53.92 ID:NceSakL/0

澪「みなさんこんばんは、K701です」

澪「今夜も始まりました不定期深夜ネットラジオ『お気に入りのウサちゃん』」

澪「楽しく聞いていってくださいね」

澪「それではさっそく視聴者さんからのおたよりを紹介します」

澪「ラジオネーム、私だよんっさんからいただきました」

澪「『私は頭にカチューシャをつけているのですが、友人がそれを取れ取れとしつこく言ってきます』」

澪「『私的にはカチューシャを取った自分の顔はおかしいと思うのですが、
    どうすればいいでしょうか?お願いします』」

澪「えー、そうですね」

澪「私だよんっさんは次回までにカチューシャを取った自分の写真をハガキと一緒に送ってきてください」

澪「おっと、お気に入りのウサちゃん、もうお別れの時間となってしまいました」

澪「今夜はお楽しみいただけたでしょうか?次回放送もよろしくお願いしますね」

澪「それでは最後に・・・せーの」

澪「萌え萌えキュン☆」

澪「バイバーイ」



568 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/13(木) 19:09:49.65 ID:NceSakL/0

律「澪、そのデジカメってどんな画像入ってんの?」

澪「教えなーい」

律「修学旅行で撮った私の寝顔とか入ってんだろ」

澪「教えなーい」

律「今カチューシャ取った私を撮影させてやるかわりに、今までのデータ全部消してくれないか?」

澪「え?」

律「指定されたポーズで撮らせてやるから、消してくれないか?」

澪「え・・・?あ・・・う・・・」

律「消してくれないか?」

澪「あう・・・あ・・・え・・・えと・・・えと・・・」

律「・・・だめか。悪かったな。忘れてくれ」

澪「あ・・・ああ・・・!」



573 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/13(木) 19:18:49.92 ID:NceSakL/0

唯「ムギちゃん、シャワーかりるねー!」

紬「うんっ。ごゆっくり~」

唯「ムギちゃんちのお風呂、すごいでっかいんだろうなー」


ガラガラ


唯「ふおおお・・・!温泉だぁ!すごい!!」

唯「こんなお風呂だったら何時間でも入れるなー」

キュッ

ドロッ・・・

べチョ べチョべチョボチョ

ベチャッ

唯「げ、ゲル状だぁ」



582 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/13(木) 19:35:15.80 ID:NceSakL/0

律「・・・おはよう・・・」

澪「おはよ・・・律、なんか最近元気なくないか?」

律「そうかな・・・?」

澪「そうだよ。どうしたんだよ?」

律「・・・最近太ったっていうからさ・・・」

律「断食してランニングして・・・ちょっと疲れてるのかも・・・」

澪「お前っ・・・合宿のときの私の言葉信じてそんなことしてたのか!?」

律「・・・澪の前で・・・太った律の姿なんか・・・見せられないからな・・・」

澪「・・・・・・バカ律っ!・・・明日から私が弁当作ってきてやるから!たくさん食べさせてやるっ!!」

律「はは・・・そんなことしたらまた太っちゃうだろ・・・でも、ありがとな・・・澪・・・」

紬「・・・・・・」

唯「はい、もしもし・・・・・・え、斉藤さん?
  ・・・・・・・・・ムギちゃんがランニングに行ったきり帰ってこない!?」



586 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/13(木) 19:59:33.63 ID:NceSakL/0

唯「今度みんなで回転寿司行こーよ!」

律「お、いいねー!」

紬「回転寿司・・・?」

澪「あ、そっか。ムギは回転寿司知らないのか」

唯「すっごい楽しいよ!」

紬「お食事なのにすっごい楽しいんですか?」

律「それはもう!くるくるーって!」

唯「くるくるーって!」

紬「わぁ・・・楽しそう!」

澪「それじゃ、明日行くか」

紬「おー♪」


唯「ムギちゃん、楽しそうだね」

律「ああ、楽しそうに回ってるな」

澪「・・・あ、ムギが流れてきた。どうだムギ?楽しいか?」

紬「うん!」



602 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/13(木) 20:32:47.13 ID:NceSakL/0

唯「わぁ、今日のお菓子すごいね!」

紬「今日はチーズレモンカスタードシフォンパイにしてみたの♪」

律「それじゃさっそくいただきますか、チーズレフォンカスタードシモンパイ!」

澪「ターズレフォンカスチードシモンパイ、いただきまーす!」

梓「パクッ・・・・・・お、おいしいです!この、パーズレドンカスチーフォシモンタイ!」

紬「私も大好きなの、このカーズレドンパスイーフォシモンタチ」

唯「みんな噛みすぎて血まみれだね」

律「放課後血ータイムってか」

梓「あんまりうまくないですね。カーズレドンタスチーモシフォンカイはおいしいですけど」

澪「もう血の味しかしない」



630 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/13(木) 21:59:20.69 ID:NceSakL/0

うい「・・・」

律「・・・なぁ唯、これ何だ?」

唯「ういぐるみだよ」

律「ういぐるみ・・・」

うい「・・・」



632 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/13(木) 22:11:08.21 ID:NceSakL/0

澪「・・・・・・」キョロキョロ

紬「あ、澪ちゃーん」

唯「澪ちゃーん」

澪「あ・・・おはよう・・・」

唯「あのね、今日りっちゃんね」

澪「あ、いや・・・別に律の様子見に来たわけじゃ・・・」

紬「学校、休んでるの」

澪「・・・・・・え」

澪「」ダッ

唯「あ、澪ちゃ・・・・・・行っちゃった」


ドタドタドタドタ!

バーン!

澪「律っ!!」

律「澪・・・私、もう冷えピタ貼っちゃったぞ・・・」

澪「そんな・・・・・・」



関連記事

ランダム記事(試用版)




唯「冷やし中華はじめました」#後編
[ 2012/04/28 21:12 ] 非日常系 | | CM(0)

コメント(アンカー機能)
●>>1と半角で書き込むと>>1と記事へのアンカーが生成される。
●*1と半角で書き込むと1とコメントへのアンカーが生成される。
上記の2つのアンカーが有効なのは該当記事のみ。

コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

サイト関連
メール ツイッター 最新記事一覧(30件)
ユーザータグ 検索

U:
P:
色々変更
好みのカラーコードをどうぞ

記事の背景色変更


本体の背景色変更


名前の色変更
IE8:重
火狐4.01:軽
chrome:軽


広告4
広告5
広告6








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。