SS保存場所(けいおん!) TOP  >  スポンサー広告 >  非日常系 >  唯「澪ちゃん!!何でもいいから今すぐ服脱いで!!!」

お知らせ

SS保存場所は移転しました。
現在けいおん!関連の更新はしていません。
今後更新するかは未定です。
SS保存場所






スポンサーサイト 【スポンサー広告】


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | | CM(-)

唯「澪ちゃん!!何でもいいから今すぐ服脱いで!!!」 【非日常系】


http://yutori7.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1250006284/




5 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/12(水) 01:21:38.10 ID:4LoLLft2O

澪「えっ?えっ?」

唯「早くして!」

澪(唯があんなに急かすなんてよっぽどのことなんだ)

澪「わ、分かった!ちょっと待って!」ヌギヌギ

唯「みみ澪ちゃん!早くしないと……!」

澪「ちょっと待てって……こ、これでいいか?」



6 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/12(水) 01:28:29.50 ID:4LoLLft2O

唯「ダメだよ!ちゃんとブラとパンツも脱がなきゃ!」

澪「えっ?えっ?」

唯「は、早くぅ!」

澪「わ、わかったから!」ヌギヌギ

澪「こ、これでいいのか?」

唯「うん!じゃあその服を私に渡して!」

澪「う、うん……」

唯「じゃあ澪ちゃん、また明日ねー」タタタッ

澪「え……?あ!ちょっと唯!」

シーン

澪「どうしよう……ここ部室なのに……」





7 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/12(水) 01:35:44.41 ID:4LoLLft2O

澪「と、とりあえず服になるもの探さないと……」

澪「確かさわちゃんが作った衣装が……ない?」

澪「ま、まさか唯が……くそっ!このままじゃ、みんな部室に来ちゃう……」

ワイワイ

梓「今日こそはちゃんと練習しますよ!」

律「わーかったよ」


澪「み、みんな来ちゃった!とりあえずロッカーに隠れよう」ガタッ



10 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/12(水) 02:00:36.36 ID:4LoLLft2O

ガラガラ

律「あれ、誰もいない?唯と澪は?」

紬「そういえば唯ちゃんは用事がある、って帰ったわ」

律「澪は?」

紬「さぁ……何も聞いてないけど」

梓「澪先輩がいないなんて珍しいですね」

律「そうだなー、変なもん食って腹でも壊したんじゃないか?アッハッハ!」

澪(律……あとで覚えてろよ)

梓「それはヒドいです!」

律「冗談だって冗談……ん?なんだこれ?」

澪「!!」



12 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/12(水) 02:05:32.47 ID:4LoLLft2O

紬「それは……パパパパパパンティー!?」

律「パが大変なことになってるぞ」

梓「でもなんでこんなところに……」

律「うーん、この青と白の柄……どっかで見た気がするんだよなー」

澪(こ、このままじゃ私が裸なのがバレちゃう……!)

律「うーん……」

梓「あ!きっとあれですよ!」

律「ん?なんだ梓?」

澪(ば、バレた!?」



13 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/12(水) 02:11:41.06 ID:4LoLLft2O

梓「きっと先生の衣装ですよ!ほら、全部ないですし、きっと持って帰るときに落としたんですよ!」

律「なーんだ」

澪(よかった……バレてない……)

紬「………」

梓「さて、今日の練習はどうしますか?」

律「とりあえずお茶にしよう」

梓「ちょ、ちょっと!今日は練習するって言ったじゃないですか!」

律「でも3人じゃーなー」

紬「………」

律「ん?ムギ、どうしたんだ?」

紬「あ、いや、なんでもないわ」



14 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/12(水) 02:16:24.92 ID:4LoLLft2O

梓「まぁ確かに3人じゃ合わせられないですし、今日は帰りますか?」

律「お、梓もこの部活が分かるようになってきたね!」

梓「そんなんじゃありません!ただ澪先輩がいなきゃ練習しなそうだし」

律「わかってるじゃん」

梓「いや!そこは否定しましょうよ!」

澪(ホッ……とりあえずあの3人が帰ればなんとかなるかも……)

律「おーし、じゃ帰る……」

ガラガラ-

唯「みんなおいっすー」

澪「!!」



15 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/12(水) 02:24:48.19 ID:4LoLLft2O

律「あれ、唯?帰ったんじゃないのか?」

唯「なんかねー、憂が代わりにやっといてくれるってー」

律「本当に憂ちゃんくれ」

梓「でもこれで4人になったし、練習……」

律「お茶にしよう!」

唯「おー!」

梓「いいんです……どうせそんな気がしてましたから」

紬「はいみんな、ミルクティーよ」

律「サンキュー、ムギ」

唯「あ、そういえばさっき階段でこんなもの拾ったんだー」

ドサッ

梓「それは?」



16 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/12(水) 02:32:22.68 ID:4LoLLft2O

紬「制服……ですか?」

唯「うん」

澪(ゆ、唯のやつ……なんで……)

梓「でも、さっき来るときにはありませんでしたよ?」

律「きっとこれは桜高7大不思議に違いない。そう、消える制服」

梓「制服が消えたらたぶん泥棒の仕業です」

紬「そんなことよりその制服、落とした人が困ってるんじゃないかしら」

澪(しまった!スカートに名前が!)

律「えーと、なになにー?秋山 澪……ん?澪?」



18 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/12(水) 02:39:41.31 ID:4LoLLft2O

梓「なんで……澪先輩の制服が……」

律「しかもブラまで……あれ?」

唯「どうしたの、りっちゃん?」

律「いや、さっき同じ柄のパンティーを見つけたんだよ。この部室で」

梓「ということは……」

律「ひょっとして、この部室に澪がいるかもしれない!」

澪(バレた!)



20 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/12(水) 02:53:32.86 ID:4LoLLft2O

律「おーい、澪ー!」

唯「みーおちゃーん!」

律「ひょっとしてバスドラの中か?」

梓「そんなとこにいるわけないじゃないですか」

澪(お願い……探さないで……)

唯「いないねー」

梓「やっぱ、もう帰ったんじゃないですか?」

律「全裸でか?」

梓「そんな律先輩みたいなことしません」

紬「私、他のところも探してくるわ」

唯「お願いムギちゃん!」



23 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/12(水) 03:05:03.89 ID:4LoLLft2O

律「どこにもいないな」

梓「やっぱ帰ったんですよ」

ガラガラー

唯「ムギちゃん、澪ちゃんは?」

紬「いなかったわ……」

律「そうか、やっぱり帰ったのかな」

梓「だから言ったじゃないですか。たぶん制服も誰かのイタズラです」

律「そうだな。明日澪に聞いてみるか」

唯「それじゃ、もっかいお茶にしよー」

梓「練習……」

澪(よ…よかった……)ペタッ

澪「ひゃう!!」

律「ん?」

唯「え?」

澪(し、しまった!ホッとしてロッカーにもたれ掛かったら意外と冷たくて声が……)



27 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/12(水) 03:12:36.60 ID:4LoLLft2O

律「い、今、ロッカーの中から声が聞こえたよな……」

唯「う、うん……」

紬「あれは……」

梓「澪先輩ですね……」

澪「………」

律「あ、開けるぞ」

カチャ

律「………」
唯「………」
紬「………」
梓「………」

澪「………」

律「み、澪……?」

澪「……いっ……」

澪「いやあぁぁぁぁぁ!!!!!」



33 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/12(水) 03:34:27.04 ID:4LoLLft2O

紬「はい、温かいミルクティー。飲むと落ち着くわよ」

澪「……ありがとう」

律「しっかしなんであんなロッカーに全裸で入ってたんだ?」

澪「………」キッ

唯「へっ?」

澪「全部……唯のせいだ!」

唯「へっ?わ…私!?」

澪「そうよ!全部唯のせいよ!唯が私に服を脱げって……」

紬「待って!澪ちゃん!」

澪「な、なに?」

律「どうしたんだ、ムギ?」

紬「この事件の真犯人は……別にいるわ!」

梓「し、真犯人!?」



34 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/12(水) 03:40:31.11 ID:4LoLLft2O

律「お、おい!真犯人ってなんのことだよ!」

澪「そうだ!私は見たんだ!唯を!目の前で!」

紬「それがもし別人だとしたら?」

梓「べ、別人?」

紬「そう……唯ちゃんだと思ってた人は実は別人だった」

澪「じゃあ憂ちゃんが犯人だとでもいうの!?」

紬「憂ちゃんはこの事件には何も関与してないわ」

梓「じゃあ誰なんですか?唯先輩に似てる人なんて他には……あ!」

紬「そう、いるじゃない。私たちの目の前に……」

唯「そ…そんな……」

紬「そう、犯人は……律ちゃん、あなたよ!」

律「………」



38 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/12(水) 03:51:07.49 ID:4LoLLft2O

紬「順を追って説明するわ。まず朝、学校に来て……
  いや、来る前かもしれないけど、唯ちゃんと律ちゃんは入れ替わったの」

澪「い、入れ替わった!?」

紬「そう、きっと何かイタズラをするためね」

律「な、なんでそんな前だって分かるんだよ!」

紬「さっき私が他のところを調べに行くって言ったわよね?
  そのとき、さわ子先生に聞きに行ったの。
  今日音楽があったから、ひょっとしたら分かるかと思って……」

紬「案の定わかったわ。微妙だけど胸のサイズが違かった、ってね」

律「そ、それだけで決めつけるのかよ!」

紬「それだけじゃないわ!」

律「なんだって!?」



41 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/12(水) 03:56:51.88 ID:4LoLLft2O

紬「実はね……ずっと前からそうじゃないかって思ってたの」

律「な、なんで!?」

紬「実はね。律ちゃん、澪ちゃんの服を持って行くときにパンティーを落としたの」

律「!!」

紬「でね。それを見た律ちゃん、ここでは中身は唯ちゃんね。それが誰のだか分からなかったの」

律「そんなパンティーなんて分かりっこ……」

紬「いや、もしあのときの律ちゃんが律ちゃんなら気づいたハズよ。なぜなら……」

紬「今日のパンティーは学園祭と同じ、青と白のストライプ柄だからよ!」



43 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/12(水) 04:02:01.60 ID:4LoLLft2O

梓「そういえばあの柄、ビデオで見たのと一緒です!」

紬「あれだけネタにしていた律ちゃんだもの。
  私も一瞬で分かったのだから、本物だったらバッチリ覚えてるはずだわ!」

律「……は……はは!」

律「それならたまたまド忘れしただけ……」

紬「あと2つ……」

律「へ?」

紬「あと2つ……証拠があるわ」

律「な…なんだよ!早く見せろよ!その証拠ってやつを!」



46 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/12(水) 04:05:31.17 ID:4LoLLft2O

紬「梓ちゃん」

梓「は、はい!」

紬「ちょっと冷めてて不味いけど、唯ちゃんが飲んだミルクティーを飲んでくれる?」

梓「は、はい」ゴクッ

紬「どう?味は?」

梓「いや、普通ですけど……」

紬「じゃあ次は律ちゃんが飲んだのを飲んでみて」

梓「はい」ゴクッ

梓「……あれ?」



48 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/12(水) 04:10:07.55 ID:4LoLLft2O

律「な、なんだよ!」

梓「さっきのより……甘い」

律「甘い?」

紬「そう……実はね。唯ちゃんが飲むミルクティーは、いつもみんなのより甘くしてあるの」

梓「でも、これ律先輩の……あ!」

紬「そう、いつもと味が違うのに何も言わないわけがない!」

律「いや、ちょっと甘いなーって……」

紬「律ちゃんじゃない!唯ちゃんがよ!」



51 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/12(水) 04:15:52.51 ID:4LoLLft2O

唯「……へ?私?」

紬「そう、入部したてのころ……」

ポワポワポワーン…

紬『はい、みなさん。ミルクティーですよー』

律『うめー』

澪『ムギがいれるミルクティーは最高だな』

紬『ふふ、ありがとう』

唯『』ゴクゴク

唯『!!』

唯『苦い!!これスゴい苦いよムギちゃーん!!』

紬『えっ!?』

澪『どれどれ?』ゴクッ

澪『……普通じゃないか』

唯『でも苦いよー』

紬『じゃあ唯ちゃんのだけお砂糖多めにしますね』



52 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/12(水) 04:21:20.71 ID:4LoLLft2O

澪「た、確かにそんなこともあったな」

紬「そう、あんなに大騒ぎした唯ちゃんが黙っているハズがない!」

澪「どうなんだ?唯?」

唯「え……えーと……」

梓「唯先輩!」

唯「えーと……えーと……」

律「あ!あれだよな!きっと唯もこの一年で大人になったんだよ!」

唯「!」

唯「そ……そう!私もおとなになったんだ!私たち入れ替わってなんかないよ!」


澪「………」
梓「………」
紬「………」


唯「……あれ?」



53 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/12(水) 04:24:58.61 ID:4LoLLft2O

唯「ど、どうしたの?みんな?」

澪「あ、いやー……その主張が通っちゃうと……」

梓「やっぱ服を脱がしたのは唯先輩、ってことに……」

唯「……え?ちち違うよ!私、澪ちゃんの服脱がしてないもん!」

澪「じゃあやっぱり入れ替わって……」

唯「いや、入れ替わってもないよ!」

梓「いったいどっちなんですか!」

紬「……やれやれ」



56 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/12(水) 04:31:28.18 ID:4LoLLft2O

紬「あまりこれは使いたくなかったのですが、しょうがないわ」

律「そ、それは……?」

紬「ボイスレコーダーよ」

唯「ぼいすりこぉだぁ?」

紬「リコーダーじゃないわ、レコーダー。会話の内容を保存できるものね」

澪「それがなんだって……」

紬「その前に、梓ちゃん」

梓「はい(また?)」

紬「一つ確認だけど、私が他の場所を探す、って出て行ったあと、この二人はトイレに行ったわね」

梓「は、はい」

紬「そう、よかった。声だけじゃ確証が持てなかったものでね」

律「……!ま、まさか……」



57 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/12(水) 04:36:38.70 ID:4LoLLft2O

紬「そう、これにはトイレでの二人の会話が入ってるわ……律ちゃん、分かってるわね」

律「………やめろ」

紬「ここには……全てが入っているわ、そう、この事件の全てが……」

唯「………」

律「……やめろおぉぉぉ!!」

紬「澪ちゃん、律ちゃんのこと押さえてて!」

澪「うん!」

紬「じゃあ……再生するわよ……」

律「やめろおぉぉぉぉぉ!!!!」



59 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/12(水) 04:41:57.59 ID:4LoLLft2O

ガチャ

ピーーー

『りっちゃん!澪ちゃんに何かしたでしょ!』

『あぁ、ちょっとな』

『話が違うじゃん!
 最初は私がドラム叩けてりっちゃんがギター弾けてスゴーイ、ってなるんじゃなかったの!?』

『それもあとでやるさー』

『何やったか分かんないけど私……澪ちゃんに言ってくる!!』

『止めた方がいいぜ。そんな話信じないよ』

『そ…そんな……』



62 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/12(水) 04:53:51.31 ID:4LoLLft2O

『とりあえず、今は私の言うとおりにしといた方がいいぜ』

『わ、わかったよ……でもなんで澪ちゃんを虐めるの?』

『ほら、最近梓が入ってきてさ、
 先輩面して部長の私の立場がないじゃん?だからちょっと仕返しだよ』

『りっちゃんって意外と根暗だね……』

『うるさい、とりあえず今私たちがやることは入れ替わったことと私が澪にしたことを隠し通すんだ』

『もし、破ったら?』

『唯に何があっても責任はとれないなー。ひょっとしたら澪……唯のこと殺しちゃうかも』

『や、やだ……死にたくないよ』

『じゃあ私の言うこと聞けよ!よし、じゃあ元に戻ろう!私は律で唯は唯に!』

『う、うん……』


ガチャ

ピーーー



64 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/12(水) 05:03:47.51 ID:4LoLLft2O

澪「………」
梓「………」
唯「………」
律「………」

紬「まぁ、そういうことよ」

澪「ふざけんなバカ律っ!誰のせいでこんな恥ずかしいことに……」

唯「ごべーん!み゛お゛ぢゃぁぁぁぁん!ヒック…わだじのぜいでー!ウワーン!」

澪「あ、いや、唯のせいじゃない……いやちょっとは唯のせいだけど……」

律「………」

紬「……律ちゃん?」

律「……………」

梓「律先輩?」

律「…………………」

澪「り…律?」


律「てへっ!バレちゃあぐラグべャあまゎ!!」



65 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/12(水) 05:11:53.75 ID:4LoLLft2O

律「そ…そんなに思いっきり殴んなくてもいーだろ!」

澪「お前私にこんなことしといてよく、てへっ!とか言えるな!」

律「あー!?知らねぇよ!
  ちょっと後輩に好かれたからって調子乗りやがって!第一そういう先輩ってカスばっかなんだよ!」

澪「それは律が部長としてしっかりしてないからだろうが!」

律「部長がしっかりしてなきゃ部長気取っていいのかよ!?この元文芸部志望が!!」

澪「文芸部が悪いのかよ!?」

律「悪ぃよ!根暗!オタク!
  いいか!?私が軽音部の部長なんだバカヤロぉぉ!!文句あるやつは出てけ!!」

唯「わだじのぜいで……ごべんなざーい!ウワーン!」


梓「………やっ………」

梓「やめてくださーい!!」



67 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/12(水) 05:18:57.49 ID:4LoLLft2O

律「あ…梓」

梓「……ヒック……私、先輩たちのそんな醜い争い見たくないです……」

唯「あずびゃん…ヒック…」

梓「また……いつもみたいに……一緒に楽しく演奏しましょうよ……一緒に楽しくお茶しましょうよ!」

澪「梓……」

紬「みんな、梓ちゃんの言うとおりよ。
  ほら、たまってたことも出せたし、またいつものように演奏しよう!」

唯「……うん!」



69 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/12(水) 05:27:18.88 ID:4LoLLft2O

唯「じゃあ、ふわふわ時間!いっくよー」

ジャラジャラジャン
ジャラジャラジャンジャラジャラ

律『あれ……なんだろ……』

澪『さっきまで不満とか怒りとかで一杯だったのに……』

律澪『今は……楽しい!』

律『……ごめんな澪……別に本心で思ったワケじゃないよ。
  ただ……先輩としてしっかりやっている澪が羨ましかったんだ』

澪『ううん。私も律がそんなふうに考えてたなんて……気づかなくてごめんな』

律『私こそ本当にごめん。また一緒に武道館目指そう!』

澪『……うん!』


梓『先輩たち……仲直りしたみたいですね……』

紬『えぇ、よかったわ……』

唯『ガリガリ君食べたいなー』



71 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/12(水) 05:47:29.31 ID:4LoLLft2O

ジャジャッジャジャッジャーン!


律「……みんな、迷惑かけてごめんな」

梓「大丈夫です!また明日からがんばりましょう!」

唯「ふぅ、演奏したら喉乾いちゃった!ムギちゃんミルクティー!お砂糖たっぷりね!」

紬「はいはい、ちょっと待っててね」

澪(ふふ……さっきまでケンカしてたとは思えないな……)

澪(もう大丈夫だよね。だって私たちは友情だけでなく、音楽でも繋がってるんだから!)


紬「澪ちゃーん!ミルクティー入ったわよ!」

澪「あぁ、今行くー!」

こうして、桜高軽音部は
元通りの関係になった。
ケンカしても大丈夫!
きっとまた、音楽があれば仲直りできると信じて……



72 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/12(水) 05:48:17.84 ID:4LoLLft2O

律「そういえば澪……」モグモグ

澪「なんだ律?」

律「いつまで全裸なんだ?」

澪「へっ?」

唯「あ、ホントだ」モグモグ

澪「………」

紬「あらあらまぁまぁ」

澪「……いっ……いっ……」



『いやあぁぁぁぁぁぁぁぁ!!!!!』




おしまい




73 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/12(水) 05:53:56.03 ID:nkUK85EtO

乙!



75 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/12(水) 06:01:19.35 ID:S1FZl8EvO

全裸オチかよwww




79 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/12(水) 07:16:00.39 ID:XDg8oui10

誰かムギのボイスレコーダーに疑問持てよ



80 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/12(水) 07:30:54.93 ID:xwbmd3+gO

>>79
紬ならありえなくないさ



86 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/12(水) 08:46:28.44 ID:AbP67Y6g0

>>79
学校中に盗撮カメラを付けてる紬がボイスレコーダー出すなんておかしいよな



89 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/12(水) 10:37:38.77 ID:mP1y3z8PO

>>76
乙!



90 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/12(水) 10:41:57.98 ID:dHtHRh0AO

おっつー





関連記事

ランダム記事(試用版)




唯「澪ちゃん!!何でもいいから今すぐ服脱いで!!!」
[ 2012/04/28 22:25 ] 非日常系 | | CM(0)

コメント(アンカー機能)
●>>1と半角で書き込むと>>1と記事へのアンカーが生成される。
●*1と半角で書き込むと1とコメントへのアンカーが生成される。
上記の2つのアンカーが有効なのは該当記事のみ。

コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

サイト関連
メール ツイッター 最新記事一覧(30件)
ユーザータグ 検索

U:
P:
色々変更
好みのカラーコードをどうぞ

記事の背景色変更


本体の背景色変更


名前の色変更
IE8:重
火狐4.01:軽
chrome:軽


広告4
広告5
広告6








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。