SS保存場所(けいおん!) TOP  >  スポンサー広告 >  ヒーロー >  憂「ウイトラマン」#後編

お知らせ

SS保存場所は移転しました。
現在けいおん!関連の更新はしていません。
今後更新するかは未定です。
SS保存場所






スポンサーサイト 【スポンサー広告】


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | | CM(-)

憂「ウイトラマン」#後編 【ヒーロー】


http://yutori7.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1278422987/

憂「ウイトラマン」#前編
憂「ウイトラマン」#中編
憂「ウイトラマン」#後編




788 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/07/09(金) 02:08:00.36 ID:5qd4t/5KO

翌日

純「なんで私も呼んでくれなかったの!?」

梓「周りは先輩ばっかりだよ?」

純「そうだけど……寂しいでしょ!」

憂「あはは」

純「あははじゃなーい!」

先生「うるさいですよー授業始めますよー」

憂「GIG」



805 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/07/09(金) 07:31:48.06 ID:Vg87ypTqP

ヨドバシ

憂「メビウスとマン兄さんのウルトラコンビネーション!」

子ども1「おお!」

子ども2「憂姉ちゃんも随分慣れたねー」

店員「そろそろガンバライドに手を出す頃合い」

憂「それはちょっと……お金が」

店員「じゃあガンプラは?」

憂「ガンダムってよく解らなくて」

店員「フィグマとかリボルテックとかロボ魂は組み立てもいらないし、クオリティも高いよ」

憂「でもやっぱり知ってる作品の玩具の方が」

店員「うーむ」

子ども2「いや仕事しなよ」



806 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/07/09(金) 07:52:19.56 ID:Vg87ypTqP

帰り道

憂「店員さん良い人だったね」

子ども1「……」

憂「?」

子ども1「憂姉ちゃん、週末暇?」

憂「今のところ予定は無いよ」

子ども1「じゃ、じゃあこれ行かない?」

憂「ウルトラマンフェスティバル?」

子ども1「憂姉ちゃん好きそうだからさ……
      で、でも別に俺が行きたいだけだから! 勘違いすんなよ!」

憂「何も言ってないけど」

子ども1「……」

憂「……いいよ、行こうか」

子ども1「え、マジで」



810 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/07/09(金) 08:07:52.70 ID:Vg87ypTqP

憂「うん、マジマジ」

子ども1「こ、これチケット」

憂「ありがと、楽しみにしてるね。じゃあまた」タタタ

子ども1「……」

子ども1「…………っし!」グッ

~~~~~

平沢家

ミライ『お前は僕と兄さん達が倒したはず!』

憂「ヤプールはしつこいなぁ」

メビウス『セヤーッ!』

憂「おお、ゼットンより強い!」

憂「メビウスも段々強くなってきたなぁ、地球は安心だね」

ミライ『光の国への帰還命令……』

憂「え?」



812 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/07/09(金) 08:23:43.63 ID:Vg87ypTqP

憂「大いなる危機……なんだろ?」

インぺライザー『……』

トリヤマ『なんだこいつは……』

憂「メビウスブレイブがやられちゃう!」

憂「ヒカリもいないし、どうすれば」

デデンデンデデン♪

タロウ『メビウス! 何故帰還しなかった!?』

憂テッペイ『ウ、ウウウ、ウルトラマンタロウだーーー!!』

タロウ『ストリウム光線!』

インぺライザー『……』ボカーン

憂「やった!」

憂「さ、再生した……」

タロウ『ウルトラダイナマイト!!』

憂「やっつけたけど……タロウもボロボロだ……」



816 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/07/09(金) 08:35:00.73 ID:Vg87ypTqP

インぺライザー『……』

憂「また出た!」

ミライ『僕が……メビウスなんです』

タロウ『インぺライザーは、私が倒す!』

メビウス『僕も戦います! 勝って……仲間達の元へ帰るために!』

タロウ『そうか……そうだな!』

憂「あの可愛いメビウスがこんなに勇ましく……」

メビウス『ハアァ……セヤッ!!』

憂「ファイヤーシンボルがメビウスの胸に!」

ミライ『……』

リュウ『帰ろうぜ、ミライ』

ミライ『はい!』

憂「正体を明かしても……リュウさん格好良い」ドキドキ

憂「これでメビウスも一安心だね、タロウも認めてくれたし」

ゲン『タロウ兄さんは許したらしいが、俺は許さん!!』



820 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/07/09(金) 08:45:58.60 ID:Vg87ypTqP

憂「ええ!? レオがメビウスをボコボコにした!? 酷い!」ムカムカ

ゲン『その涙はなんだ! そんなものでリフレクト星人が倒せるのか!? 地球を守れるのか!?』

憂「メビウスだって頑張ってるのに!」

ミライ『あの人の言う通りです、僕はもっと強くならなければいけない』

憂「ミライくん……」

サコミズ『レオは何度負けても立ちあがって戦い続けた。どんな辛い事があっても』

憂「そう言えば仲間が円盤生物に……だから厳しく……レオさんごめんなさい」

リフレクト星人『手を出せばお仲間はお終いですよ?』

ゲン『レオーー!!』

レオ『イヤーー!!』

メビウス『ハアァーーー!!』

憂「原始人キックだ!!」

ゲン『お前達になら託せる、俺の……第二の故郷をな』

憂「素敵な笑顔……」



821 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/07/09(金) 08:57:03.27 ID:Vg87ypTqP

ヒカリ『俺は宇宙の危機を調査する』

憂「ヒカリも認められて良かった」

ジャシュライン『ジャーシュジャッシュジャッシュ』

憂「ウルトラの父降臨祭?」

イサナ『とっつぁん、元気でな……あとメビウスによろしく』

憂「爽やかな人だなぁ……絶対に人を騙したりしないよね」

幸夫『こうしていると、地球を持ち上げてるみたいじゃないか?』

憂「この学校は……」

80『シュワ!』

憂「80!」

メビウス『セアッ!』

80『シュア!』



823 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/07/09(金) 09:06:09.32 ID:Vg87ypTqP

リュウ『ミライ、お前のお兄さんの人形を持ってきてやったぞ』

憂「リュウさん……それはよく解んないよ」

ミライ『兄さん、生徒さん達と会ってあげて下さい』

80『それは出来ない。怪獣を倒すためとはいえ、私は勝手に彼らから離れてしまった』

憂「……」ウルウル

ホー『……』

メビウス『テアッ!』

憂「怪獣が泣いてる?」

80『シュア!』

生徒達『あれは……80! 俺達の、ウルトラマンだ!』

幸夫『矢的先生……矢的先生ーー!!』

80『マイナスエネルギーが生み出した怪獣なら、私が倒す』

生徒達『あおーげばーとおーとしー我がー師のー恩ー』

コノミ『あの学校が……最後に生徒を80に会わせてあげたのかもしれませんね』

憂「うう、ぐすっ」ボロボロ



824 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/07/09(金) 09:13:09.24 ID:Vg87ypTqP

憂「あと少しだけ観たら寝よう、ゴモラとか出るしね」

ゾフィー『シュワ!』

憂「ゾフィー兄さんがUFOの群れを追い払ったよ!」

メフィラス『皇帝の御命令が下りましたねぇ』

グローザム『我ら暗黒四天王の手にかかれば』

デスレム『地球など容易く滅ぼせる』

ヤプール『しかしメビウスはやっかいだ』

憂「……」

憂「ヤプールか……」

憂「寝よう」



827 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/07/09(金) 09:31:39.52 ID:Vg87ypTqP

翌日、調理実習

先生「今日はクッキーを作りましょう」

梓「えいえい」カチャカチャ

純「混ぜるの下手」

梓「うるさいなー」

純「憂を見習って……あれ?」

憂「ふんふん」

純「チョコで何描いてるの?」

憂「ファイヤーシンボルだよ」

純(また始まった)

梓「後は焼くだけだね」

憂「私達の翼だね」

純「空飛ぶクッキーとかノーベル賞狙えるよ」



828 名前:>>826ああ、乾巧だな:2010/07/09(金) 09:38:32.98 ID:Vg87ypTqP

純「美味しい!」パリパリ

梓「そりゃー自分で作ったのは美味しいよ」ポリポリ

純「生意気な事言いつつも手が止まらないくせに」

梓「そう、こんな風に」ヒョイ

純「私の分取らないでよ!」

憂「喧嘩しないのー」

憂(いくつか持って帰ってお姉ちゃんにあげよう)



830 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/07/09(金) 09:48:32.46 ID:Vg87ypTqP

放課後

憂「ちょっと遅くなっちゃった……早く帰ってご飯作らなきゃ」

子ども1「憂姉ちゃん」

憂「あ、またお使い?」

子ども1「いやー今日は塾」

憂「大変だねぇ」

子ども1「ガキも楽じゃないんだよ」

憂「あはは……そうだ、これあげる」

子ども1「クッキー?」

憂「調理実習で作ったの。お姉ちゃんにもあげるから、1枚だけだけど」

子ども1「あ、ありがと」

憂「疲れた時には甘いものだよー、じゃあね」

子ども1(ガキで良かった……)



834 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/07/09(金) 10:01:04.32 ID:Vg87ypTqP

平沢家、リビング

ヒルカワ『お前がメビウスなんだなぁ!』

唯憂「なんて悪い人!!」

エース『それが私の、変わらぬ願いだ』

平沢父「懐かしいなぁ」

ジャック『メビウス、デスレムを倒せ!』

平沢母「この郷さんはダンディな方ね」

セブン『ウルトラマンには、人間の力が必要なんだ』

憂「メビウスってよくやられるけど、そこが可愛い」

テッペイ『これは違う!』

平沢父「お、なんか見た事ある敵だ」

メフィラス『ウルトラマン!』

マン『シュワッチ!』

平沢父「いや懐かしいなぁ……ウルトラマンってこんなに強かったっけ?」

平沢母「娘と一緒にウルトラマンに夢中なお父さん可愛い」



838 名前:グリッドマンシグマは出ないの?:2010/07/09(金) 10:09:46.40 ID:Vg87ypTqP

トリヤマ『インぺライザーが13体ぃ!?』

憂「あんなのが13体もいたら地球はお終いだよぉ」

メビウス『ハァ、ハァ……』

唯「メビウス一人じゃ……」

ヒルカワ『GUYSはメビウスの存在を隠していたんだ!』

平沢母「あらあら」

平沢父「現実的に考えればこうなるよなぁ」

少女『メビウスを、信じています』

少年『頑張れメビウス!』

トリヤマ『ヒビノミライは、私の大切な部下だ!』

唯「おおー」

エンペラ星人『もうよい、余が手を下そう』

憂「……」ドキドキ



841 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/07/09(金) 10:17:09.73 ID:Vg87ypTqP

メビウス『ウアアアアーーーー!!』

唯「メビウスが消された!」

平沢父「昔でいうゼットンみたいな奴か」

憂「ゼットンならメビウスが倒したよ」

ザムシャー『助太刀する!』

ツルギ『いくぞ!』

憂「皆が来てくれた!」

唯「でも皇帝は動かないで相手してるよ」

ザムシャー『これが……守るという事なのだな』

ミライ『ザムシャーーーー!!』

ヒカリ『惑星アーブよ……感謝する!』

リュウ『セリザワ隊長!』

唯「あ……ああ……」

憂「誰もエンペラ星人には勝てないの……?」

平沢母「他のウルトラマンさんは別のお仕事なのね」



844 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/07/09(金) 10:24:49.68 ID:Vg87ypTqP

唯「もうダメだぁ、全員負けちゃったよー!」

憂「ぐすっ」

平沢父「よしよし」ナデナデ

ミライ『人間との絆が……僕らの力……』

リュウ『いこうぜ……皆で!』

テッペイ『リュウさんにナイトブレスが!』

ジョージ『いくぜアミーゴ』

マリナ『うん!』

コノミ『はい!』

サコミズ『GUYS! サリィゴー!!』

GUYS『GIG!! メビウーーース!!』

憂「わあぁ……」

メビウスFB『……』

エンペラ星人『人間と融合したか……』

サコミズ『ファイナルメテオール、起動!!』



846 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/07/09(金) 10:32:23.82 ID:Vg87ypTqP

メビウスFB『セアアーーー!!』

平沢父「おお、スペシウム光線」

憂「ちょっと違うよ」

エンペラ星人『ぐぬぅ……』

唯「まだ倒せないの!?」

憂「ファイナルメテオールまで使ってるのに……」

サコミズ『このままでは……』

?『サコミズ……サコミズ……』

平沢母「あら? 新しいウルトラマンさん?」

ゾフィー『ヘアッ!!』

平沢父「ゾフィー!」

エンペラ星人『ぐぐぐ……』

憂「効いてる! ゾフィー兄さんのおかげだ!」

サコミズ『皆……今だ!!』

ミライ『了解!』



848 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/07/09(金) 10:37:06.72 ID:Vg87ypTqP

エンペラ星人『余が……光になっていく……』

唯「さらばエンペラ星人! もう来ないでね!」

ミライ『皆さん……本当に、ありがとうございました!!』

憂「……」ボロボロ

平沢母「ほら憂、ティッシュよ」

憂「うん」

平沢母「さ、もう寝なさい」

唯憂「はーい」

平沢父「……」

平沢母「どうしたの?」

平沢父「いや、親子でこういうのも悪くないなって。うち男の子いないからさ」

平沢母「ふふふ、そうね」



849 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/07/09(金) 10:45:32.09 ID:Vg87ypTqP

憂「じゃあおやすみ、お姉ちゃん」

唯「おやすみー」

憂「……」

唯「……」

憂「……」

唯「ミライくんは私の旦那」

憂「ずるいー!」

唯「憂にはティガがいるでしょ!」

憂「既婚者だし……」



854 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/07/09(金) 11:05:07.31 ID:Vg87ypTqP

翌日

憂「そんな感じで家族皆で盛り上がったんだー」

梓「スッカリとハマっちゃって……」

純「そんなに面白いの?」

憂「面白いよー、純ちゃんも観てみたら?」

純「この前DVD借りようと思ったけど、さすがに恥ずかしくてレジに持っていけなかったよ」

憂「慣れれば平気だよ、いちいち店員さんも気にしてないだろうし」

梓「確かに」

純「でもなかなかね」

純「そうだ、憂が借りたのみせてよ」

憂「いいよー、超8兄弟は映画だからすぐだしね」

純「あんたも付き合いなさいよ」

梓「はいはいにゃんにゃん」



856 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/07/09(金) 11:13:12.70 ID:Vg87ypTqP

帰り道

純「お待たせ」

梓「わざわざ部活終わるまで待ってなくても」

憂「別に平気だよー図書室で時間潰してたから」

純「じゃあ私の家で良い?」

憂「うん」

子ども2「あ、姉ちゃんズ」

梓「変なあだ名つけないで」

憂「最近よく会うねー」

子ども1「う、うん」

純「もしかして憂に会いたくて、わざとこの道を通ってたりして?」

憂「ほえ?」



857 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/07/09(金) 11:16:19.32 ID:Vg87ypTqP

子ども1「そ、そそそそそんなんじゃねぇし!!」

純「そうかそうか」

梓「そっかそっか」

子ども2「なるほどなるほど」

憂「……」ニコニコ

子ども1「2! 行こうぜ!」

子ども2「へいへい……じゃあね、姉ちゃんズ」

純「青春だねー」

梓「チビッ子青春日記」

純「自分の事?」

梓「来年はさわ子先生みたいなスタイルになってるから」

憂「それは……無理、じゃないかな」



858 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/07/09(金) 11:22:22.37 ID:Vg87ypTqP

純の家

純「どうぞー」

梓「きゃっほーい」ドサッ

純「ベッドに飛び込むな!」

憂「DVDセットするよー」

純「その間飲み物でも取ってくるね」

憂「ありがと」

マン『DVDを投げたりしてはいけないぞ』

マン『映画を観ている時は、光線を出さないようにしよう』

梓「凄い注意だ」

純「おまたせー」

憂「始まるよー」



859 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/07/09(金) 11:27:46.03 ID:Vg87ypTqP

ダイゴ『ウルトラマンがテレビに現れた時、僕らはメチャクチャ興奮した』

憂「ダイゴさん……」キラキラ

純「あ、ジャニーズの人じゃん」

梓「本当だ」

アスカ『ボールボーイの、アスカ・シンです』

我夢『展示品には手を触れないで下さーい』

純「ウルトラマンなのに夢破れた話なの?」

憂「最後まで観ないと解らないよ」

梓(私達は絶対武道館いこう)

純「ていうかウルトラマンまだ出ないの?」

憂「まぁまぁ、ウルトラマンがいない世界だから、しばらくかかるんだよ」

純「ふーん」



860 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/07/09(金) 11:38:50.51 ID:Vg87ypTqP

ダイゴ『この世界は……?』

メビウス『セアッ!』

ダイゴ『本物のウルトラマン!?』

純「やっと出てきた」

ダイゴ『ゲスラの弱点は背びれだ!』

ミライ『あなたですか、僕を応援してくれたのは』

純「あ、ルーキーズだ」

憂「もー」

少女『探して、七人の勇者を』

ミライ『君は……』

梓「意外と複雑な話なんだ」

憂「本当ならメビウスの世界とティガの世界は別物だからね」



863 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/07/09(金) 11:47:01.95 ID:Vg87ypTqP

ダイゴ『七人の勇者……もしかしてあの人達が?』

純「この人はウルトラマンじゃないの?」

憂「まだ解ってないんだよ」

ミライ『ジャック兄さん! 新マン兄さん! 帰マン兄さん!』

郷「……」

梓「あちゃー」

ミライ『どうして兄さん達は……』

ダイゴ『この世界に怪獣はいないよ』

キングパンドン『ピギャー!』

純「言ってるそばから!」

メビウス『セヤー!!』

純「おお、メビウス強いね」

スーパーヒッポリト『フフフ……』

メビウス『……』

梓「固められちゃった」



864 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/07/09(金) 11:54:26.78 ID:Vg87ypTqP

スーパーヒッポリト『これでもう邪魔者はいない、この世界はこのヒッポリト星人の物だ!』

純「ブサイクな顔して!」

ダイゴ『教えてくれメビウス……僕はどうすればいい?』

梓「怪獣が大暴れして……」

純「ウルトラマンがいないとどうにもならないじゃん」

憂「……」ゴソゴソ

郷『俺はアキを守れなかった……』

梓「……」ウルウル

純「泣きそうだね」

梓「純だって涙溜まってるよ」

少女『思い出して、本当のあなたを』

ダイゴ『……』



867 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/07/09(金) 12:04:21.24 ID:Vg87ypTqP

レナ『人として出来る事を、信じて下さい』

ダイゴ『レナ……』

アスカ『……』

我夢『……』

憂「……」ドキドキ

ダイゴ『そうか……七人の勇者、その最後の一人は、僕だったんだ!』

憂「くるよ!」バッ

純(なんか取りだした?)

ダイゴ『この世界を……僕が守る!!』

ダイゴ『ティガーーー!!』

憂「ティガーーー!!」

梓「ま、真似してる」

純「しかも変身アイテムまで」



871 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/07/09(金) 12:11:02.07 ID:Vg87ypTqP

パパパパー♪ パーパーパーパパパパー♪

憂「ウルトラマンティガだよ梓ちゃん! このファンファーレが最高なんだよ!」ユサユサ

梓「う、うん」

純「夜に映えるね」

民衆『ウルトラマンだ……ウルトラマンが来てくれた……頑張れ! ウルトラマン!』

ティガ『タアッ!!』

憂「ティガが戦ってる」キラキラ

純「夢中すぎる」

梓「月夜をバックに宙返りは格好良いね」

我夢『あのウルトラマンは、ダイゴだ』

アスカ『ああ』



874 名前:三部作復活には直撃世代大興奮だった:2010/07/09(金) 12:16:35.67 ID:Vg87ypTqP

スーパーヒッポリト『お前もブロンズ像になるがいい!』

ティガ『ジャッ!』ドンドン

憂「さすがに三対一じゃ……」

梓「世界の滅びは近い」

純「戦いは終わった」

憂「そんな事ないもん!」フンス

我夢『この世界は、滅んだりしない』

アスカ『本当の戦いは、こっからだぜ』

憂「……」フンスフンス!

我夢『待ってろダイゴ!』

アスカ『今行くぜ!』

我夢『ガイアァァァ!!』

アスカ『ダイナァァァ!!』



876 名前:三部作復活には直撃世代大興奮だった:2010/07/09(金) 12:21:22.16 ID:Vg87ypTqP

ダイナ『シュワッチ!』

ガイア『ディアーー!』

純「土煙の着地格好良い!」

ダイナ『大丈夫か?』

ガイア『立てるか?』

ティガ『二人とも……来てくれると信じてた』

梓「三人揃うと壮観だね」

郷『戦ってるんですね……あの三人が』

純「おじさん達は変身しないの?」

憂「あぁ……ティガ……」キラキラ

純(聞いてないし)

郷『後はあの宇宙人だけだ!』



879 名前:三部作復活には直撃世代大興奮だった:2010/07/09(金) 12:30:31.55 ID:Vg87ypTqP

ティガ『タアッ!!』

純「おお、全滅させた」

梓「勝った?」

ティガ『……』

梓「うわ! 変なオバケ!」

純「怪獣が合体した?」

ギガキマイラ『ギャオオオン!!』

純「でかい!」

梓「三人だけじゃ無理じゃない?」

純「あれ? 他の勇者は?」

ハヤタ『我々もいこう、彼らとともに』

ダン『ああ!』

梓「ウルトラ兄弟!」

純「あ、メビウス生き返った」



881 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/07/09(金) 12:38:59.20 ID:Vg87ypTqP

純「これで八人揃ったね!」

梓「うん!」

マン『ヘアッ!』

ティガ『ジャッ!』

純「おお……なんて派手な」

梓「八人いると強いなぁ」

マン『いくぞ!』

ティガ『はい!』

憂「これが観たかった……」

セブン『デュワ!!』

梓「怪獣がバラバラに!」

純「そして木端微塵!」

影法師『恐れよ……恐れよ……』

梓「またオバケ!?」



882 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/07/09(金) 12:43:47.18 ID:Vg87ypTqP

民衆『頑張れウルトラマン!』

憂「光が集まって……グリッターだ!」

ティガ『どんな絶望の中でも、人の心から光が消え去る事は、無い!!』

影法師『闇は……消えぬ……』

憂「今度こそ勝った!」

ミライ『ありがとう、別の世界の兄弟達』

梓「お別れだ」

ダイゴ『行こう! ウルトラの星へ!』

憂「はい!」スタッ

純「待て待てどこへいく」

梓(ん? あのオバケの親玉は結局何だったの?)



885 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/07/09(金) 12:48:45.40 ID:Vg87ypTqP

純「ウルトラの星に行くのは今度にしなさい」

憂「はーい」

梓(行く当てがあるのか)

憂「で、どうだった?」

純「正直最初は退屈だった」

梓「タロウが出なかった」

憂「うっ」

純「でもまぁ、また別なのも観てみたくなったかな」

梓「後半夢中だったくせに」

純「梓もでしょー」

憂「えへへ……良かった」



889 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/07/09(金) 13:04:03.02 ID:Vg87ypTqP

平沢家

唯「えー! なんで私も呼んでくれなかったの!?」

憂「ご、ごめんね」

唯「憂のいじわるー」

憂「そ、そんなつもりじゃないんだよ」

唯「罰として食後のアイスは私がもらうもんね!」フンス

憂「……それはいつもの事だよ」

唯「あ、そういえば」

憂「?」

唯「ムギちゃんがまたウルトラマンみたいって」

憂「紬さんが?」

唯「うん」



890 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/07/09(金) 13:08:22.60 ID:Vg87ypTqP

唯「良ければうちのホームシアター使って良いってさ」

憂「さすがお嬢様……」

唯「どうする?」

憂「せっかくだからお言葉に甘えようか」

唯「わーい! ムギちゃんのお家ならきっと豪華なおやつが出るよ!」

憂「そっちが主目的?」



892 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/07/09(金) 13:16:33.94 ID:Vg87ypTqP

憂「銀河伝説を観るならゴーストリバースで予習しておかないと!」

メビウス『セヤッ!』

憂「光の国だー」

メフィラス『皇帝復活の為に一役かってもらいますよ』

ヒカリ『悪いなメビウス、俺はこっち側につく』

メカザム『勘違いするな! 俺はお前の強さの秘密を知りたいだけだ!』

憂「アクションがいつも違う感じだ」

メビウス『ありがとうメカザム』

メカザム『勘違いするな!』

憂「口癖なのかな?」

EXゼットン『……』

メビウス『僕が奴を引き付ける! その間にギガバトルナイザーを!』



896 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/07/09(金) 13:22:21.75 ID:Vg87ypTqP

メビウス『なんとかギガバトルナイザーを手に入れたぞ』

メフィラス『渡してもらいましょうかねぇ』

デスレム『これで皇帝が復活するぞ!』

メカザム『グワアアア!!』

憂「せっかく仲良くなったのに……」

タロウ『メカザムを倒すしかない!』

メビウス『僕が……やります!』

メビウス『ウオオオオ!!』

憂「……」グスッ

憂「あれ……ギガバトルナイザーは?」

ザラブ星人『……』

憂「はっ!!」



897 名前:外伝系は合間に観てるって事で許して:2010/07/09(金) 13:34:24.65 ID:Vg87ypTqP

チュンチュン

憂「結局大怪獣バトルも全部みてしまった」ウトウト

憂「まぶたが重いよぉ」

憂「リトラに乗りたいよぉ」

憂「クマさん良い人だった……ふあぁ」

憂「うぅ……日光が眩しい」

憂「余が光になっていくー」

ガチャン

平沢母「憂、そろそろ起きなさい……何をしてるの?」

憂「な、なんでもない」



899 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/07/09(金) 13:41:50.58 ID:Vg87ypTqP

教室

憂「っていう事なんだよ」

純「私も行って良いの?」

梓「良いんじゃない? ムギ先輩なら許してくれるよ」

純「じゃあお邪魔しちゃおう」

憂「うん!」

三年の教室

律「私らも良いのか?」

紬「ええ、是非来て」

唯「和ちゃんもいこうよー!」

和「わ、私はそういうの興味無いし」

澪「観てみるくらいなら良いんじゃないか?」

和「ま、まぁ観るくらいならね」



902 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/07/09(金) 13:46:56.15 ID:Vg87ypTqP

翌日

唯「いやー、休みの日は最高だねー」ゴロゴロ

憂「そろそろ約束の時間だよ」

唯「あと3ゴロゴロしたらね」ゴロゴロ

憂「もう」

唯「焦らない焦らない」ゴロゴロ

憂「置いてくよー」

唯「それは困る」ゴロゴロ

憂「モチロンになっちゃうよー」

唯「もっちもちー」



903 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/07/09(金) 13:53:39.72 ID:Vg87ypTqP

道路

唯「暑いよぉ」トボトボ

憂「夏だからねー」

唯「かといってクーラーも嫌だ」

憂「体質的にね」

子ども1「あれ? 憂姉ちゃんが二人いる?」

子ども2「バカ、蜃気楼だよ、暑いからな」

憂「あ」

唯「誰?」

子ども1「こっちの憂姉ちゃんはなんかふわふわしてるぞ」

子ども2「ふにゃふにゃもしてそうだ」

唯「むー、失礼な子達だ」

憂「あはは……私の友達」



904 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/07/09(金) 13:58:58.23 ID:Vg87ypTqP

子ども2「冗談だって、この前も見かけたし」

子ども1「憂姉ちゃんの妹さんだよね?」

唯「……」

憂「お、お姉ちゃんね! 唯お姉ちゃん!」

子ども2(マジかよ)

憂「どこか遊びに行くの?」

子ども1「いや、暇だから適当にウロウロしてるだけだよ」

憂「そうなんだ」

憂「……ねえ、お姉ちゃん、この子達も紬さんの家に招待しちゃダメかな?」

唯「んー、私じゃ決められないからメールするね」カチカチ

唯「『憂ちゃんのお友達なら変な人じゃないわよね。歓迎するわ』って」

憂「良かったね!」

子ども1,2「?」



905 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/07/09(金) 14:03:29.97 ID:Vg87ypTqP

琴吹家

紬「いらっしゃーい」

律「ホームシアターっていうか」

澪「もはや小さな映画館だな」

和「音響設備も随分立派よこれ」

子ども1「……」ポカーン

子ども2「……」ポケー

純「どう? 世の中広いでしょ?」

梓「純が威張る事じゃないけどね」

紬「私、お友達をいっぱい呼んで映画観るのが夢だったの」

唯「……」

紬「本当よ」



906 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/07/09(金) 14:12:14.52 ID:Vg87ypTqP

憂「じゃあこれ、ディスクです」

斎藤「かしこまりました」

紬「皆、座って座って」

和「……」ストン

澪(何気に一番良い場所取ったな)

子ども2「お前これ観た?」

子ども1「いんや、実は観てない」

律「静かにしろよー」

子ども1「はーい」

梓「さすが弟さんで慣れてますね」

憂「始まるよ!」



907 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/07/09(金) 14:16:59.16 ID:Vg87ypTqP

斎藤『映画館での録画、録音は……』ドゥケドゥケ

純「この前振りいります?」

メビウス『セアッ!』

ベムラー『……』

憂「ベムラーだ!」

子ども1「おお、おお!」

子ども2「かっけー」

紬「微笑ましいわね」

和「静かに」

唯「和ちゃんがマジだ」

ナレーター『覚えているだろうか? かつて地球を救った戦士達を……』

憂「フンスフンス!」

梓(あ、タロウだ)

ナレーター『いま、人類とウルトラマンの新たなる伝説が始まろうとしていた』



909 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/07/09(金) 14:37:23.75 ID:Vg87ypTqP

澪「格好良い曲だな」

和「マイケル・バーターって人が楽曲を担当してるのよ」

マン『あいつを呼び戻すか?』

セブン『いや、まだ早い』

律「あいつ?」

子ども1「ゼ……」

和「ネタバレはダメよ」

ウルトラの父『プラズマスパークが揺らいでいる……何も起きなければいいが』

唯「光の国ってこんなだったんだー」

ニセウルトラマン『フン!』

モブトラマン『ぐわぁーー!!』

梓「あらー」



911 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/07/09(金) 14:42:39.68 ID:Vg87ypTqP

ザラブ星人『最強最悪のウルトラマン、ベリアルよ! ギガバトルナイザーで共に宇宙を制するのだ!』

ベリアル『確かに本物だ……』

紬「ウルトラマンなのに悪人なのね」

純「何だか聞いた事のある声ですね」

タロウ『ベリアル! 牢獄に戻れ!』

梓「タロウ!」

ベリアル『真面目にやれ……つまらんぞ!』

タロウ『ベリアル! 許さんぞ!』

ベリアル『貴様は楽しめそうだな!』

律「ベリアルつえー」

梓「ああ! タロウが!」

唯「あ、マックスだ! ……やられちゃった」

憂「光の国がメチャクチャだ……ゾフィー兄さん達まで……」



913 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/07/09(金) 14:50:26.65 ID:Vg87ypTqP

ハヤタ『ミライ、地球のレイオニクスに力を借りるのだ』

憂「さすがマン兄さんとセブン兄さんは無事だったんだ」

唯「レイオニクス?」

子ども2「怪獣使いの事だよ」

和「レイブラッド星人に仕組まれた戦いを乗り越えた戦士よ」

澪(和は突っ込み待ちなのか?)

レイ『いけ! ゴモラ!』

紬「まぁ! 凄いペットね!」

純「ちょっと違うと思います」

ミライ『お願いします! 僕達と一緒に戦ってください!』

レイ『レイブラッド星人は滅びたはずだ』

ミライ『お見せしましょう、光の国の歴史を』

憂「……」

子ども1(夢中になってる……)



916 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/07/09(金) 14:57:15.51 ID:Vg87ypTqP

ミライ『かつては僕達の祖先も地球人達と変わらぬ姿でした』

ミライ『希望の光、プラズマスパーク……それを奪われたままでは、銀河は滅びてしまいます』

レイ『行こう……仲間の為、宇宙を救うために!』

ミライ『はい!』

唯「二人だけで大丈夫なのかなぁ? あのベリアルってメチャクチャ強いのに」

レオ『いくぞ!』

ギアゼロ『ちっ! こいつを外せ!』

レオ『それも修行の内だ』

キング『……』

律「誰?」

憂「まさか……」

レイ『ここが光の国……』

ミライ『行きましょう』



918 名前:ゼロは大冒険だったと思うぜ:2010/07/09(金) 15:03:19.35 ID:Vg87ypTqP

べムスター『ピー!』

梓「変身しないとやられちゃう!」

子ども1「メビウスブレスが壊されたから無理なんだ!」

澪「バトルナイザーも谷間に……」

ダン『ミクラス! ウィンダム! アギラ! いけ!』

唯「おお! ミクラス可愛い! 強い!」

和「昔は弱かったんだけどね」

ハヤタ『ミライ、よく戻ったな』

レイ『ウルトラマン……ウルトラセブン!』

ハヤタ『あいつがいれば……』

レイ『あいつ?』

ミライ『まだ若いけれど、無限の力を秘めた戦士がいるんです』

ミライ『力に溺れかけて……今は……』

ダン『バカな奴だ』



920 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/07/09(金) 15:09:05.15 ID:Vg87ypTqP

ミライ『正義無き力は危険なんです』

レイ『正義無き……力……』

憂(そうか、レイもよく暴走してたもんね)

タロウ『後は……頼んだぞ』

梓「タロウ……」

純「タロウ気に入り過ぎでしょ……勝てば元気になるわよきっと」

ハヤタ『これはプラズマスパークを取り戻す、最後のチャンスだ』

ミライ『メビウース!』

律「おおおお!!」

紬「満身創痍でも敵地に乗り込む……それが戦士なのね」

ベリアル『甦れ……怪獣どもよ!!』

澪「いや……多過ぎるだろ」

クマ『怪獣墓場までどれくらいかかると思ってるんだ!』

澪「援軍も期待できないし」



923 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/07/09(金) 15:13:58.08 ID:Vg87ypTqP

オキ『宇宙竜ナースだ!』

ゼットン星人『お前達にはここで消えてもらう』

律「卑怯な奴らだ!」ムカムカ

唯「誰か来たよ!」

アスカ『ゼットン星人……俺が相手だ』

憂「アスカ!」

純「つるの!」

梓「ダイナ!」

アスカ『見たか! 俺の超ウルトラファインプレー!』

憂「……」ドキドキ

アスカ『本当の戦いは、こっからだぜ! ダイナーー!!』

ダイナ『いこうぜ! 準備はオーケーかい?』

子ども1「ダイナかっけー」

憂「うんうん」



924 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/07/09(金) 15:19:24.04 ID:Vg87ypTqP

ベリアル『お前ら、相手をしてやれ』

岡村『プレッシャー!!』

澪「今変なのいたよね?」

和「まさか、プレッシャー星人でしょ」

マン『ジュワッチ!』

ゼブン『デュワー!』

メビウス『いくぞ! ゴモラ!』

レイ『ゴモラ! メビウスを援護しろ!』

唯「皆頑張ってるけど」

紬「数が違い過ぎるわ……」

レイモン『俺も戦うしかないようだな』

純「悪役みたいなのに変身した?」

ベリアル『やっぱあいつ、面倒くせぇな』



927 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/07/09(金) 15:27:38.31 ID:Vg87ypTqP

レイモン『うおおおおーーー!!』

ベリアル『はーはっはっは! 暴れろ、暴れろ!!』

憂「あぁ……また……」

澪「ますます悪い状況に」

クマ『あいつ……暴走してるのか?』

ダイナ『奴は俺に任せろ!』

ヒュウガ『レイ! いい加減に目を覚ますんだ!』

唯「そんな事してる場合じゃないよ!」

子ども1「確かに」

ゴモラ『キシャアア!!』

セブン『グゥッ!!』

憂「セブンが!!」

ベリアル『セブンに止めをさせ!』

律「もう終わりだー!」

セブン『……デュワ!』



928 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/07/09(金) 15:32:41.89 ID:Vg87ypTqP

憂「アイスラッガー……どこへ……」

ギアゼロ『こんなギア着けてたって、負ける俺じゃねぇ!』

ピグモン『ピー』

ギアゼロ『危ねぇだろ……あっちへ行ってな』

紬「粗暴に見えるけど優しいのね」

レオ『お前は今、その小さな命を助けたな?』

ギアゼロ『セブンが同じ事を……』

キング『セブンのアイスラッガー……
     怪獣墓場でベリアルが暴れている、息子であるお前に助けを求めているようだ』

ギアゼロ『セブンが、俺の親父って事か!?』

唯「セブンの子ども!?」

キング『どうやら時が来たようだ……いけ、ウルトラマンゼロ!』

ギアゼロ『……』

澪「でも一人増えても……」

和「ふっ……観ていなさい」



931 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/07/09(金) 15:38:22.09 ID:Vg87ypTqP

レイ『俺のせいで……セブンが……』

ベリアル『つまらんな……お前ら、止めをさせ』

ダイナ『ベリアル……まだ俺がいるぜ!』

律「まだあいつ来ないのかよ!」

憂「来ましたよ!」

澪「一撃で大群を薙ぎ払った!?」

マン『戻ったか!』

ベリアル『貴様……何者だ?』

ゼロ『ゼロ! ウルトラマンゼロ! セブンの息子だ!』

律「ゼロkakkeeeeeeeeeeeeeee!!」

憂「格好良い……」ギュウ

子ども1(うええ! 来て良かった!)

子ども2(この野郎)

ベリアル『セブンの息子だと? だったら親父同様、地獄におくってやる!』

ゼロ『いくぞ!』



933 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/07/09(金) 15:43:58.53 ID:Vg87ypTqP

憂「いけ! ウルトラマンゼロ!」

ゼロ『ハアァァァッ!!』

ゼロ『デアアア!!』

ゼロ『ジュウワ!!』

律「ゼロtueeeeeeeeeeeeeeeee!!」

澪「一人で殆ど……」

和「セブンから継いだ才能とレオの特訓、そしてセブンを倒された怒り」

和「何よりウルトラ戦士に目覚めた誇りがゼロの強さを後押ししているのよ!」

唯(テンション高いなぁ)

ベリアル『小僧、今度は俺様が相手だ!』

ゼロ『貴様だけは許さん!』

憂「ベリアルまで倒しちゃった……」



935 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/07/09(金) 15:49:16.00 ID:Vg87ypTqP

ベリュドラ『逃がさんぞ貴様ら!!』

純「怪獣が合体した!」

レオ『ゼロ、お前がやるんだ!』

ゼロ『ああ!』

マン『聖なる光がゼロを選んだか……ゼロを援護するぞ!』

ダイナ『やってやるぜ!』

梓「やってやるです!」

ベリュドラ『俺は……宇宙の王だ!』

ゼロ『その野望、俺が叩き潰す!』

ベリュドラ『俺は……不死身だーーー!!』

憂「勝った!」

唯「良かった良かった、光の国も元に戻ったよ」

子ども1「でもセブンが……」



937 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/07/09(金) 15:53:02.29 ID:Vg87ypTqP

セブン『さすが、俺の子だな』

ゼロ『……』ガシッ

唯「生きてた!」

憂「良かった……良かったねゼロ……」グスン

澪「最後のあれ……」

和「冬に期待って事で」

紬「素敵な歌ね」

憂「星のように……」

唯「それにしても和ちゃんはしゃいでたね」

和「さぁ? 何の事かしら?」

律「この期に及んで」



938 名前:さるったからもしもし:2010/07/09(金) 16:01:33.81 ID:5qd4t/5KO

憂「じゃあ、ありがとうございました!」

紬「いえいえ、こちらこそ」

和「帰るわよ」

律「へーい」

子ども1「誘ってくれて」

子ども2「どうもありがとうございました」

澪「ちゃんとお礼言って偉い偉い」

憂「1くん、またね」

子ども1「う、うん」

唯「さー、帰ってご飯食べてゴロゴロしよう!」



939 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/07/09(金) 16:07:01.08 ID:5qd4t/5KO

帰り道

唯「皆楽しそうだったね」

憂「うん、良かった」

唯「綺麗な夕焼け……」

憂「お姉ちゃん」

唯「なにー?」

憂「ウルトラマンが本当にいたら、素敵なのにね」

唯「……」

憂「なんてね、あれはお話だよね」

唯「……いるよ」

憂「え……」

唯「憂の心の中に、いつでもね」

憂「お姉ちゃん」

唯「なんちゃって~、さぁ帰ろう」

憂「うん!」



940 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/07/09(金) 16:10:51.12 ID:5qd4t/5KO

翌日、ウルフェス会場

憂「お待たせー」

子ども1「いやあんまり待ってないけど」

憂「そう?」

子ども1「入場はあっちだって」

憂「はーい」

男「ちょっとすいません」

憂「はい?」

男「アンケートにご協力願えませんか?」

憂「でも……」

子ども1「それくらい待つよ」



942 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/07/09(金) 16:15:57.31 ID:5qd4t/5KO

男「ではお願いします」

憂「はい」

・メフィラス星人は最高だ?

・メフィラス星人に地球をあげるべきだ?

・メフィラス星人に支配されたい?

憂「……え?」

男「とりあえず全部イエスで良いかと」

憂(こういう会場だから、ジョークだよね)

憂「はいはい、地球をあげま……」

老人「いかんな、そんなことをしては」



945 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/07/09(金) 16:21:05.81 ID:5qd4t/5KO

男「!!」

憂「あ、あの……」

老人「お嬢さん、この男に関わってはいけない。早くいきなさい」

男「邪魔をするな……」

老人「そうはいかない」

憂「……」

老人「お嬢さん、この事は忘れなさい。世界には君たちがまだ知るべきでない事もある」

憂「……はい」

憂「助けてもらって、ありがとうございます」

老人「気にすることはない、我々は人間が大好きなだけだ……さぁいくぞ」

男「ちっ! また失敗か……卑怯もらっきょうもないのによ」



947 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/07/09(金) 16:24:55.86 ID:5qd4t/5KO

子ども1「なんだったの?」

憂「さぁ……忘れた方が良いみたいだよ」

子ども1「ふーん」

憂「さ、早く入ろう? 初代マンが観たいなぁ」

子ども1「うん!」

憂「楽しみだねー」

憂(ありがとうございます……ハヤタさん)

子ども1「何か言った?」

憂「ふふふ……秘密」

憂「私とあの人だけの、ね」


おわり



949 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/07/09(金) 16:27:07.79 ID:hrAb2DPtQ

おつ!



950 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/07/09(金) 16:27:29.45 ID:kojGvGim0

おつ!
とりあえず最近の劇場版をチェックしてみようかな



952 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/07/09(金) 16:27:53.49 ID:7FhiO/Hi0

お疲れ
長かったな



954 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/07/09(金) 16:29:34.95 ID:Egd1fgFAP

乙でしたー



955 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/07/09(金) 16:29:48.97 ID:KAYSKO/C0

おつ 面白かったわ
ウルトラマンにちょっと興味もった



956 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/07/09(金) 16:30:54.01 ID:PIzktsEj0

こっから初マンと憂が融合してウイトラマンじゃなかったのかよおお

乙すぎる楽しかったよ!



958 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/07/09(金) 16:33:21.46 ID:cc1thE2U0

おつ!
特撮に興味持った!
とりあえず初代から見るぜー



964 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/07/09(金) 16:41:30.47 ID:dRhL17O50

乙!
久しぶりにウルトラマン見たくなった



966 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/07/09(金) 16:46:02.77 ID:Zo8vsyB/O

いいウルトラマンSSだった



968 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/07/09(金) 17:02:38.60 ID:SyP1VwyGO

まさかけいおんでウルトラマンssが見れるとは思わなかった!
乙!



969 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/07/09(金) 17:05:45.34 ID:Yhlz4klbO

乙でした!おもしろかったです!



970 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/07/09(金) 17:07:52.55 ID:tQ9txjK6O

乙!!おもしろかった



976 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/07/09(金) 17:22:05.17 ID:39E3XT52P





979 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/07/09(金) 17:40:24.24 ID:6LWeUtc3O

面白かった、乙




1000 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/07/09(金) 18:17:27.43 ID:Vg87ypTqP

>>1000ならゼロ十億突破!!



1001 :1001:Over 1000 Thread




関連記事

ランダム記事(試用版)




憂「ウイトラマン」#後編
[ 2012/04/30 22:51 ] ヒーロー | ウルトラマン | CM(5)

コメント(アンカー機能)
●>>1と半角で書き込むと>>1と記事へのアンカーが生成される。
●*1と半角で書き込むと1とコメントへのアンカーが生成される。
上記の2つのアンカーが有効なのは該当記事のみ。

タイトル:
NO:6404 [ 2012/04/30 23:51 ] [ 編集 ]

何て言うか ウルトラマン知らないけど面白かった
ウルトラマン見てるシーンが無駄に多かった気がする

タイトル:
NO:6405 [ 2012/05/01 07:15 ] [ 編集 ]

平成なってからの特撮はほとんど見てないけど興味湧いたわ セブンに息子がいるとは知らなかった 乙

タイトル:753
NO:6417 [ 2012/05/02 21:28 ] [ 編集 ]

ウルトラマンと憂が大好きな俺にはこの上なく最高のSSだった。憂がやはり可愛い!

俺も憂とtake me higherやspritを一緒に歌ったり2人でウルトラマンサーガ見に行きたい…

タイトル:承認待ちコメント
NO:6747 [ 2013/01/26 14:05 ] [ 編集 ]

このコメントは管理者の承認待ちです

タイトル:承認待ちコメント
NO:6846 [ 2016/09/21 21:08 ] [ 編集 ]

このコメントは管理者の承認待ちです

コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

サイト関連
メール ツイッター 最新記事一覧(30件)
ユーザータグ 検索

U:
P:
色々変更
好みのカラーコードをどうぞ

記事の背景色変更


本体の背景色変更


名前の色変更
IE8:重
火狐4.01:軽
chrome:軽


広告4
広告5
広告6








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。