SS保存場所(けいおん!) TOP  >  非日常系 >  梓「律先輩ってモテますよね」

お知らせ

SS保存場所は移転しました。
現在けいおん!関連の更新はしていません。
今後更新するかは未定です。
SS保存場所






梓「律先輩ってモテますよね」 【非日常系】


http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1285535069/




1 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2010/09/27(月) 06:04:29.62 ID:H5opJJ/pO

澪「り、律なんかがモテるわけないだろ」

梓「同学年の子達に律先輩の事いろいろ聞かれて大変なんですよ」

唯「私のクラスにも律ちゃん好きな子多いんだよ~あずにゃん」

澪「誰だ? 教えてくれないか唯」ガシッ

唯「澪ちゃん痛いよ~」

澪「す、すまん」





3 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/27(月) 06:26:20.83 ID:ZreJVXvwO

澪「と、とにかく!律はいつもだらしないし
  遊んでばっかりいるしドラムは走ってばっかだし!!
  も…モテたりするわけないだろ!!」

唯「澪ちゃん…妬いてるの?」

澪「ばっ、バカッッ!!!!
  そんなことあるわけないだろ!!……律なんかに……」

梓(澪先輩…わかりやすいなぁ~)



4 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/27(月) 06:33:11.54 ID:ZreJVXvwO

澪「律にはこのことは内緒だからな!」

梓「えっ?!なんでですか?別に言っても問題ないと思いますが…」

澪「アイツはすぐ調子にのっちゃうから……練習に影響でたら嫌だろ?梓も」

梓「まぁ、そういうことでしたら」

澪「唯もいいな!?」


唯「えー?言いたいよ~」
澪「だめだだめだだめだ!!ぜーーったいダメだからな!!」

唯「う、うん…」

澪「絶対の絶対の絶対だからな!!!!」



6 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/27(月) 06:40:05.94 ID:ZreJVXvwO

ガチャッ
律「ういーっす」
紬「ごめんね、遅くなっちゃって」

唯「あっ、りっちゃーん!!今ね、りっちゃんの話してt―――」

澪「唯ーっっ!!!な、なんでもないから…」


律「なんだよ~教えろよ、澪」
澪「なんでもないって!!!」

紬「気になるわ~梓ちゃん教えてくれる?」



9 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/27(月) 06:44:36.94 ID:ZreJVXvwO

梓「ムギ先輩ならいいですよ!」
ゴニョゴニョ…

紬「まぁ!わたしも思ってたの~」

澪「梓ッッ!!」

律「わたしにだけ秘密かよ……もういいよ、練習しようぜ」

澪「………律」



10 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/27(月) 06:49:45.87 ID:ZreJVXvwO

練習終了後――――


澪「今日はなかなかいい感じだったな!!」

梓「はい!!」

唯「ギー太も饒舌だったよ~」

澪「律も今日は走らずによかったぞ!!」

律「ああ…」

紬「お茶にしましょ!」

律「悪い、先帰るわ!じゃーな」
ガチャ…

澪「………律?」



11 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/27(月) 06:54:50.74 ID:ZreJVXvwO

紬「りっちゃんどうしたのかしら?」

唯「澪ちゃんのせいだよ!!」

澪「なんでわたしなんだよ!?わたしは…ただ……」

梓「確かに今回は澪先輩が悪いんじゃないですか?」

澪「うっ……!!」

梓「律先輩がモテること教えてあげれば解決する話ですよ」

澪「そんなこと……絶対だめだ!!」




12 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/27(月) 06:58:27.89 ID:ZreJVXvwO

澪(もし律に彼女なんてできたらわたしから離れていっちゃうじゃないか!!)

唯「じゃわたしが言ってくるよ~」

澪「だめだよ唯!!!!さっき絶対言わないって約束しただろ?!」

唯「でもこのままじゃりっちゃんが…」

澪「梓もムギもしゃべったら絶対だめだからな!!!!」



13 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/27(月) 07:08:51.82 ID:ZreJVXvwO

紬「わかったわ」

梓「はい…」

唯(りっちゃんかわいそうだよ…)

澪「いいな?唯!!もししゃべったら、お茶もお菓子もおあずけだからな!!」

唯「ええっ?!!絶対しゃべらないよ!!!」


梓(お茶もお菓子もムギ先輩が毎日持ってきてくれてるものじゃ…)

紬(フフッ…澪ちゃん、かわいいわね)



15 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/27(月) 07:15:53.41 ID:ZreJVXvwO

翌日―――――

律(なんか最近、学校でよく視線を感じるんだが気のせいかな…)

澪「おーい、律ーっ!!」
律「………」

澪「なんで先に行っちゃうんだよ?!待ってたんだぞ」

律「あぁ…わたしのこと嫌いなんだろ?もう一緒に登校するのやめよーぜ」

澪「えっ?!何言ってるんだよ!!そんなわk――――」
律「お前のクラス向こうだろ?着いてくるなよ」




17 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/27(月) 07:20:33.86 ID:ZreJVXvwO

澪(バカ律……嫌いなわけないじゃないか……わたしはお前のこと…………)

澪「あ……知らない女の子と話してる……なんだよ、楽しそうにしやがって」
キーンコーンカーンコーン


澪(律のこと気になるけど教室に戻らなきゃ……)



19 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/27(月) 07:29:10.86 ID:ZreJVXvwO

放課後――――部室


澪「みんなまだかな…」

ガチャ
梓「あれ?澪先輩だけですか?」

澪「あぁ、律たちのクラスはまだ終わってないみたいだな」

ガチャ
紬「おまたせ~」
唯「オヤツ!!」

澪「遅かったな……あれ…律は?」

紬「それが気が付くといなくなってて…」

澪「サボりか…まったくしょうがないやつだな…」

紬「ごめんなさい、わたしがちゃんと見てなかったから…」

梓「ムギ先輩のせいじゃありませんよ!唯先輩も気が付かなかったんですか?」

唯「オヤツ!!!!」




21 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/27(月) 07:35:58.68 ID:ZreJVXvwO

梓「律先輩が来ないのってやっぱり昨日のことが原因じゃ?」

澪「そ、そうだとしても!!無断で部活サボるのはいけないことだ!!」

唯「みたらしだんご!!」

紬「唯ちゃん、よくわかったわね!今日はみたらしだんごなの~」

澪「な、なぁ梓…昨日の話なんだけど…」

梓「はい」

澪「梓のクラスのやつは…その……律のどこがいいって言ってるんだ?」


唯「いちごだいふく!!!」



22 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/27(月) 07:41:16.39 ID:ZreJVXvwO

梓「えと…直接聞いたわけではないんですけど…律先輩のカチューシャが似合っててカッコイイとか…」

澪「そ、そうなのか…あの…梓も…その……、律のこと好き…だったりするのか?」

梓「いえ、わ…わたしは、別に……」

澪「だ…だよなぁ」

澪(そうか…カチューシャか……)




23 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/27(月) 07:45:41.38 ID:ZreJVXvwO

翌日―――――

澪「やっぱり律のやつ待ち合わせ場所に来なかったな……」

澪(あっ…前を歩いてるのは律だ)
タッタッタッ

澪「律!!おはよう!!」

律「…………澪か…別に仲良いフリとかしなくていいから…じゃな」


澪「……バカ律」




24 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/27(月) 07:48:44.67 ID:ZreJVXvwO

澪「えいっっ!!!」
シュッ

律「あっ?!返せよ!!!」

澪「いやだ!!!!」
タッタッタッ…

律「なんなんだよアイツ……あぁー前髪うぜっ!!!!」


澪(このカチューシャが無くなれば律の人気もなくなるはず…)



27 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/27(月) 07:55:51.03 ID:ZreJVXvwO

放課後―――部活


梓「今日も律先輩来ませんでしたね…」

澪「そうだな…」

梓「そういえば今日、律先輩カチューシャしてなかったらしいですね」

紬「りっちゃんって前髪作るとすごい男前よね!!」フフッ

澪「まったく…ムギはまたそんな百合発言して」

唯「ろーるけーき!!!!」



30 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/27(月) 08:00:35.17 ID:ZreJVXvwO

澪「梓のクラスの子は律のカチューシャがなくなって律への想いも冷めたんじゃないのか?」

梓「いえ、みんなさっきのムギ先輩みたいな感じで前髪カッコイイーとか言ってましたよ…」

澪「なんだと?!」

梓「もしかしてカチューシャとったの澪先輩ですか?逆効果だったみたいですね」

澪(ううぅー……)


唯「もち!!!!」



35 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/27(月) 08:07:15.04 ID:ZreJVXvwO

その日の夜―――

ピンポーン

澪「こんばんわー」

聡「あっ澪ねぇだ」

澪「律は?」

聡「ねーちゃんなら部屋で寝てたけど」

澪「そうか…いいか聡、今日わたしがここに来たことは誰にも内緒だぞ!律にもな」

聡「なんで?!」

澪「なんででもだ!!ほらお小遣い」

聡「わかった!約束する」



38 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/27(月) 08:12:19.31 ID:ZreJVXvwO

翌日――――


律(くっそー誰の仕業だ……)


紬「あら?!」

唯「りっちゃんの前髪がなくなってるよ!!」

紬「すごい落ち込んでるわ、自分で切って失敗しちゃったのかしら」

唯「りっちゃんの前髪がなくなってるよ!!」

紬「唯ちゃん、わたしもとっくに気付いてるわよ」
唯「りっちゃんの前髪がなくなってるよ!!」

紬「……………。」


澪(ふふふふ…)



44 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/27(月) 08:18:23.53 ID:ZreJVXvwO

放課後――部室


紬「今日もりっちゃんいないわ」

唯「いってみヨーカドー!!」


梓「あの…澪先輩………もしかして律先輩の前髪切ったのって……」

澪「わ、わたしじゃないぞ!!昨日の夜に律の家なんか行ってないんだからな!!」

梓(うわぁーまじでこの人かよ…鬼だ……いやもはや夜叉だよ)





46 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/27(月) 08:25:37.75 ID:ZreJVXvwO

澪「梓!!」

梓(ひいぃっっ!!)

梓「はい…なんですか?」

澪「梓のクラスの子たちはあの律のことなんて言ってたんだ?」
ワクワク

梓(なんでこの人はこんなことをこんなにも楽しそうに聞いてくるんだよ)

梓「え…あ、はい…あの前髪はないな…って」


澪「だろ?やっぱりそうだろ!!」
ワーイ

梓(だめだ…この人、はやくなんとかしないと)

唯「わっふるわっふる!!!!」



48 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/27(月) 08:30:15.73 ID:ZreJVXvwO

翌日――――


律「よう!唯~!!」


唯「りっちゃんがバンダナ巻いてるよ!!」


紬「カッコいいわ~」


唯「りっちゃんがバンダナ巻いてるよ!!」

梓「確かにあれはめちゃくちゃカッコいいです!!」


澪(なにぃー……!!)



50 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/27(月) 08:34:34.30 ID:ZreJVXvwO

澪(くっ……予想外だ!!こんなてがあったなんて…)

澪「よし!隙をみてあのバンダナを奪ってやる!!」

ジーッ…
梓「…………」

澪(まずい…警戒されてる…どうすれば…そうだ!!)


澪「唯ー…ちょっとこっちに来るんだ!」



52 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/27(月) 08:38:45.71 ID:ZreJVXvwO

唯「あ!!澪ちゃんだー」

澪「唯…頼みがあるんだ!律のバンダナを奪ってきてほしい」


唯「ふぇ?だめだよ~バンダナなくなっちゃったら前髪があらわになっちゃうよ~」

澪「唯……ここにシュークリームがある!お金では買えないが、
  バンダナとだったら交換できるんだぞ!!」

唯「……………」



54 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/27(月) 08:42:44.43 ID:ZreJVXvwO

澪(さすがに無理があったか…いくら唯でも………)


唯「わかったよ、澪ちゃん!!りっちゃんのバンダナを奪うよ!!」


澪「ほんとうか!?唯」

唯「りっちゃんのバンダナを奪うよ!!」

澪「よ、よし!唯、突撃だ!!!!」



55 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/27(月) 08:48:28.41 ID:ZreJVXvwO

唯「りっちゃん!覚悟ーーっ!!」
ズダダダダッ!!


律「うわっ!!ゆ、唯??」
シュタッ!!

唯「かわされたっ!!」

唯「りっちゃんのバンダナ奪うの失敗したよ!!」

律「どういうことか説明してもらおうか?」


唯「はわわわ…澪ちゃんがやれって」


澪(あのバカっ!!)



58 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/27(月) 09:01:02.21 ID:ZreJVXvwO

律「なんだと?!アイツは嫌がらせばっかりしやがって」
ギロッ

澪「ひいぃっっ!!」
ダダダダッ


唯「澪ちゃんが逃げたよ!!」

律「いいか唯!アイツの言うことは聞いちゃだめだぞ」


唯「わかったよ!りっちゃん隊長!!」

律「よし!いい子だ」


紬「素直な唯ちゃんにはご褒美あげるわ!」

唯「かみなりおこし!!」



59 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/27(月) 09:06:56.33 ID:ZreJVXvwO

放課後――部室


紬「りっちゃん部活来るの久しぶりね!」

梓「まぁそのかわりに……」


唯「今日は澪ちゃんが休みだよ!!」

律「まぁ来れるわけないよな」


梓(いつになったら全員揃って練習できるんだろう……)

紬「それにしてもバンダナ姿のりっちゃん、男前ね~」

律「したくてしてるわけじゃないけどな」



60 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/27(月) 09:10:06.49 ID:ZreJVXvwO

律「あのさ……みんなに聞きたいことがあるんだけど」

梓「なんですか?」


律「ここ最近、澪の嫌がらせが多発してるんだが…なんでだ?」


梓「…………」

紬「…………」


唯「なまきゃらめる!!」



61 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/27(月) 09:13:43.34 ID:ZreJVXvwO

律「おい!唯!!お前、何か知ってるだろ?」


唯「とうきょうばなな!!」


律「吐け!!隠してること全部吐け!!」


唯「みんな、澪ちゃんに口止めされてるよ!!」

紬「そうなの…りっちゃんごめんなさい」


梓「澪先輩に逆らうと恐ろしいです」



62 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/27(月) 09:22:40.11 ID:ZreJVXvwO

律「もっと恐ろしい目にあいたいみたいだな………中野」

梓「ひいぃっっー!!」

律「どうなんだ……?」

紬「わ、わたしお茶入れ直してくるわ……」

唯「ぎ、ギー太とお話ししよーっ……と」

梓(絶体絶命の大ピンチです)

梓「えと…その…律先輩ってモテますよねっ…てことです…よ」

律「は?」



65 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/27(月) 09:30:05.71 ID:ZreJVXvwO

律「なんだと?よく聞こえなかったからもう一回言ってくれ」

梓「……律先輩はモテますよね」

律「おい中野……お前、先輩をおちょくってんのか?」


梓「い、いえ!わたしはただ…事実を言ったまでで……!!」

律「そのことと澪がわたしに嫌がらせすることに何の関係があるんだよ!?」

梓「それは…その……」

紬「澪ちゃんはね、りっちゃん…あなたのことが好きなのよ!!」



唯「ギー太がしゃべったよ!!」



66 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/27(月) 09:38:02.46 ID:ZreJVXvwO

律「澪が…わたしを……?」

律「でもわたしは澪に散々嫌がらせされてて…」

紬「他の人にりっちゃんをとられるのが怖かったのね…」


唯「ギー太がしゃべったよ!!」

紬「そう、よかったわね」

律「じゃあ澪がカチューシャを盗んだり、
  わたしの前髪を切ったり、バンダナを奪おうとしたのも……」


紬「ええ…最近のりっちゃん人気に嫉妬してつい魔がさしちゃったのね」

律「そうか、そうだったのか……」



69 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/27(月) 09:43:17.32 ID:ZreJVXvwO

律「ははは…バカだな、澪は……でも……アイツらしいな」


紬「澪ちゃんのこと…許してあげましょう」

律「それはどうかな…………なんてな」


唯「でもりっちゃん、前髪ないよ!!」


律「…………!!!」


梓「唯先輩はギー太とだけしゃべっててください!!」



71 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/27(月) 09:50:29.24 ID:ZreJVXvwO

翌日――――


澪「はぁ………どうして来るはずのない律を毎日待ってるんだろう…」


澪「もう行こう……」


律「みーお!!追いていくなんてひどいな!!」

澪「律!!どうしてここに…?」


律「何言ってんだよ!一緒に学校行くんだろ!!?」


澪「律……」



74 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/27(月) 09:56:47.34 ID:ZreJVXvwO

澪「…………律」


律「なんだよ?」

澪「……怒ってない?」

律「あんなことされて怒らないやつとかいるのかな?」

澪「……うぅ…りつ……ごめん」

律「うん」

澪「わたしね…律が他の女の子と仲良くしてるn――――」

唯「澪ちゃんとりっちゃんだー!!偶然だね!!一緒に行こうー!!」


澪「………」

律「お…おぅ」



78 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/27(月) 10:10:55.87 ID:ZreJVXvwO

澪「………………」

律「………………」

唯「あっ蝶々が飛んでるよ!!」

唯「あっちへ行ったよ!!追いかけるよ!!」
タッタッタッ……


律「あぶない!!唯!!!!」
キキーッ!!!!


唯「トラックに轢かれそうになったよ!!」

律「まったく唯は…」

唯「あっぷるぱい!!」

澪(唯のやつめ…!!)



80 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/27(月) 10:19:30.38 ID:ZreJVXvwO

放課後――――


澪「り、律……一緒に帰ろう」

律「お、おう…」

―――――――

澪「あのさ…りつ、わたしお前に話したいことがあって…」

律「な、なんだよ?」

澪「えと…前髪切っちゃって…ごめんな!!」


律「ああ!もうこうなったらしょうがないし…気にしてねーよ」

澪「わたしの髪も切ってくれ!!」


律「へ?」



81 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/27(月) 10:23:37.67 ID:ZreJVXvwO

律「なにいってんだよ!気にしてないって言ってるだろ!」


澪「いや!切ってくれ!
  切ってくれないとわたし自身のけじめというか…なんというか…」

律「いやいや、そんなこと言われましても…」


唯「切るよ!!澪ちゃんの髪、切るよ!!」


澪律「ゆ、唯?!!」



92 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/27(月) 10:47:36.24 ID:ZreJVXvwO

澪(うぅぅ…律といい雰囲気になると毎回出てきやがって…)


唯「澪ちゃんの髪、切るよ!!」
チョキチョキ…

澪「いや、いいって!切るんじゃない!!」
チョキン…

唯「澪ちゃんの前髪切ったよ!!」

澪「唯!!なんてことするんだ?!」

唯「あわわわわ…だってりっちゃんが澪ちゃんの言うことはきいちゃだめだって」

律「え…?」



93 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/27(月) 10:52:51.44 ID:ZreJVXvwO

澪「………律?」


律「えっ…いや確かに言ったけどな!この前と今とじゃ全然状況が違うだろ?!」


唯「りっちゃんが澪ちゃんの言うことはきいちゃだめだって言ってたよ!!」

澪「律……おまえ…」

律「み、澪!これはだな…っっ」

唯「りっちゃんが言ってたよ!!」

律「唯!!だまれ!!この…っっ」



94 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/27(月) 10:58:39.41 ID:ZreJVXvwO

澪「もういい!!!!律……おまえの気持ちはよーくわかった!!」
ダッダッダッ…


律「澪ーッッ!!!!!!」


唯「澪ちゃんが泣きながら走っていったよ!!」

律「ああぁぁ…これはわたしが悪いのか……?
  唯が悪いのか……?どうしたらいいんだ………………………」


唯「ばぁむくーへん!!」



96 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/27(月) 11:06:44.44 ID:ZreJVXvwO

翌日―――――――


紬「お茶入ったわ~」

唯「今日は澪ちゃんが学校休んでるよ!!」


律「おまえのせいでな……」

梓「一体なにがあったんですか……」


律「実は昨日……………………ということがあって……」

梓「唯先輩、最低です……」

唯「ふぇ?」



111 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/27(月) 16:40:15.93 ID:ZreJVXvwO

律「とにかく帰りに澪の家に寄ってみるよ」

梓「それがいいかもですね!」

紬「このままじゃ澪ちゃん、おそらくひきこもっちゃいそうだしね…」

唯「澪ちゃんの髪切ったのわたしだからわたしも澪ちゃんちに行くよ!!」

律「え……着いてくるの?」

唯「澪ちゃんの髪切ったのわたしだからわたしも澪ちゃんちに行くよ!!」

梓「ちゃんとあやまってくるんですよ!できますか?」

唯「よゆう!!」



115 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/27(月) 16:48:32.03 ID:ZreJVXvwO

帰り道―――――


律「…………」

唯「ぺんたごん!!」
ピンポーン

澪母「あら、りっちゃん!」

律「あ、こんばんわ、澪いますか?」

澪母「澪ちゃん昨日から部屋にこもりっぱなしなのよ…さぁあがって」

律「おじゃまします」

唯「くりぃむしちゅう!!」

澪母「あら!お腹すいてるの?お夕飯食べていく?」

律「いえ!おかまいなくっっ……おい唯!!」


唯「ふぇいふぇい」



120 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/27(月) 16:54:54.43 ID:ZreJVXvwO

コンコン
律「おーい澪ー!いるのかー?わたしだけど」

澪「わたしのことなんかかまうなよ!!帰ってくれよ!!」

律「そんなこと言わずに開けてくれよ!!」

澪「…………何しに来たんだよ?!」

律「そんなの決まってるだろ!!おまえを――――」
唯「澪ちゃんの髪切るよ!!」

律「な…?」

澪「ひいぃっっーっ!!もうやめてくれぇぇ」



122 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/27(月) 17:01:28.10 ID:ZreJVXvwO

翌日――――


律「―――――――というわけで澪がますますひきこもってしまった………」


紬梓「…………」


唯「練習するよ!!」

梓「唯先輩、切腹してください」

紬「困ったわね~」

律「このまま澪が学校に来なかったら……」


梓「わたしが連れ戻してくるです!!」



124 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/27(月) 17:06:41.48 ID:ZreJVXvwO

梓「えっと…律先輩からもらった地図だとこのあたりのはず……」


唯「ちーず!!」

梓「唯先輩は着いてこないでください!!」


唯「あずにゃんに怒られたよ!!」

梓「誰でもおこります!!」

唯「おうちに帰るよ!!」
タッタッタ…


梓「あ、ここだな…」
ピンポーン…



128 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/27(月) 17:11:57.60 ID:ZreJVXvwO

澪母「はーい、あらあら今日はずいぶんかわいいお客さんね!澪ちゃん?」

梓「は、はい!!わたし澪先輩の後輩の中野梓といいます!!
  澪先輩はご在宅でしょうか?」

澪母「部屋にこもってるわ、どうぞあがって」


梓「おじゃましますです」



131 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/27(月) 17:17:55.66 ID:ZreJVXvwO

コンコン
梓「澪先輩!梓です」


澪「…………梓かどうしたんだ?」


梓「ここを開けてください!あ、安心してください唯先輩はいないので」

澪「……………笑うもん……」

梓「笑いませんよ!!」

澪「ほ、ほんとうだな?」
ガチャ

梓「………ぷっ…にゃはははははは!!!!!!」

梓(しまった!!笑ってしまった…でもあんなの見たら誰だって笑っちゃうよ……)


澪「帰れーっっ!!!!」



132 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/27(月) 17:23:18.74 ID:ZreJVXvwO

翌日――――――


梓「――――――というわけで失敗したです…すいません」

紬律「……………」


唯「あずにゃんも切腹ものだよ…っていうか打ち首だよ」


梓(もとはといえばおまえが……!!!!)


律「梓でも無理だったかー澪は手強いな……」

梓「ムギ先輩、何かいい方法はないでしょうか?」

紬「あるわ」



135 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/27(月) 17:28:30.59 ID:ZreJVXvwO

律「おお!!さすがムギ!!でなんだ?」


紬「前髪が伸びたら来るんじゃないかしら~」

梓「それじゃ時間かかりすぎです!!」


唯「でもそれでも来るかわからないよ!!
  今じゃりっちゃんもあずにゃんもわたしも
  澪ちゃんから敵と思われてるからね!!」
フンスッ

律「うっ……正論だ……」

梓「唯先輩のくせにー!!」



136 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/27(月) 17:35:20.03 ID:ZreJVXvwO

梓「……………」
ジーッ…

律「なんだよ?!梓」


梓「澪先輩に律先輩とお揃いのバンダナを
  プレゼントするっていうのはどうでしょうか?」

紬「いいアイデアね!!」

唯「けんこば!!」

律「う、うまくいくかな……」


梓「とにかくやってみるです!!」



137 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/27(月) 17:40:33.21 ID:ZreJVXvwO

澪の家―――――


澪母「澪ちゃん、ごはんドアの前に置いとくわね!
   あとさっきりっちゃんが来てこれを澪ちゃんにわたしてくれって」


澪(…………律が?なんだろう)


ガチャ

澪「今日はわたしの好きなオムライスだ!!」
ワーイ

澪「これは……律と同じバンダナ!?」


澪(これ着けたら律とお揃いだ……学校……行ってみようかな)



141 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/27(月) 17:58:48.85 ID:ZreJVXvwO

翌日―――――


澪母「澪ちゃん、そのバンダナ…よく似合っててかわいいわよ」

澪「いってきます……」

澪「ううぅ……みんなわたしのこと見てる気がするよ…」


澪「待ち合わせ場所……律遅いな………」


澪「うわっ!もうこんな時間だ!遅刻しちゃう………………バカ律」


――――――

律「やべー!!よりによって今日寝坊するなんて!!!!」



142 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/27(月) 18:08:39.70 ID:ZreJVXvwO

学校―――――


澪(みんなこっち見てるよ…………帰りたい…………)

先生「秋山さん?その頭につけてるのは何?」


澪「えと…これは………その……」


先生「学校では外さないとダメよ」

澪「え……あの……………ぃゃで…す……」

澪(絶対外せないよ……あんな前髪見られたら…みんなに…笑われる)


先生「秋山さん?!」


澪「イヤです!!!!」



146 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/27(月) 18:18:50.36 ID:ZreJVXvwO

放課後――――


澪(今日は恥ずかしくて心臓が止まるかと思った…)

澪(部活どうしよう……唯や梓と顔合わせたくないから帰ろう)
トコトコトコ…


唯「澪ちゃんが帰ろうとしてるよ!!」

澪「うわっ!唯?!」


唯「澪ちゃんが部活サボって帰ろうとしてるよ!!」


唯「澪ちゃんを部室に連れていくよ!!」


澪(ちょ…待って……!!ひいぃっっ……)



148 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/27(月) 18:24:51.70 ID:ZreJVXvwO

部室――――


紬「今日は澪ちゃん学校に来てくれたみたいね!」

律「梓の考えた作戦大成功だったな!!」

梓「律先輩が寝坊して遅刻したのは想定外でしたけどね」


ガチャ
唯「澪ちゃんが帰ろうとしてたから連れてきたよ!!」
フンスッ

澪「……………」


唯「だいかつやく!!」



150 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/27(月) 18:32:22.31 ID:ZreJVXvwO

紬「澪ちゃん、ここに来るの久しぶりね、はいお茶」

澪「ありがとうムギ」


梓「あ、あの……澪先輩…この前は、その…」

澪「………」
プイッ


唯「かすてら!!」

紬「このカステラは親戚のフランシスコさんから頂いたものでね…とっても美味しいのよ」

パクッ
唯「おいしいよ!!」

唯「澪ちゃんのも食べちゃうよ!!」
パクッ

澪「あっ……?!」


唯「でんこうせっか!!」



151 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/27(月) 18:36:59.91 ID:ZreJVXvwO

律紬梓「!!!!!」


律「ほら…澪……わたしの分あげるよ」

梓「これも食べてください!!」


澪「……………」


唯「いらないならわたしが食べるよ!!」
パクパクパクッ


唯「おいしいよ!!」


唯「お腹いっぱいで眠くなってきたよ!!」
グーグーグー…


唯「…………ういー」
スヤスヤスヤ…



161 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/27(月) 20:39:35.73 ID:ZreJVXvwO

律「おい!!唯!!」


唯「グーグー…スヤスヤ……ウイー………」


律「まったく……」

紬「澪ちゃん!わたしのどうぞ」

澪「いいよ、そんな…悪いよ」

紬「ううん…澪ちゃんのために持ってきたんだから」

澪「ありがとう!!」

澪「律も梓もありがとな!」



162 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/27(月) 20:44:19.64 ID:ZreJVXvwO

梓「澪先輩……この前は笑ったりしてすいませんでした」


澪「もういいよ、梓!この前髪見て笑わないやつなんかいないからな……」

梓「澪先輩……バンダナ似合ってますよ!」

律「あぁわたしとお揃いだしな!!」

紬「ふたりともかわいいわよ!」




165 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/27(月) 20:51:14.44 ID:ZreJVXvwO

澪「みんな……ありがとな!こんなわたしでもここにいていいのかな…?」

梓「はい!!」

紬「もちろんよ!」

律「当たり前だろ!!お前は軽音部のベース兼ボーカリストなんだからな」


スヤスヤスヤ…………ハッ!!!!
唯「澪ちゃんのバンダナ奪うよ!!」
ササッ!!

澪「ああぁっ!!!!」

唯「澪ちゃんの前髪がないよ!!」

律「唯てめー!!!!」

唯「澪ちゃんの前髪がないよ!!」



168 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/27(月) 20:57:28.56 ID:ZreJVXvwO

澪「み、見るなぁぁーっっっ!!」


梓(プッ…ククククク…!!!!何度みても笑ってしまいそうです!!)

律「唯ー!!もう許さねぇーっ!!」

唯「でも澪ちゃんの前髪がないよ!!」

紬「ふふふふっ!!澪ちゃんおかしいわぁ~!!」


澪「わ、笑うなーっっ!!!!ううぅぁぁー!!!!!」



170 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/27(月) 21:04:24.67 ID:ZreJVXvwO

――――――

澪「うぅぅぅ…もういやだ……」

律「澪…泣くな!わたしのバンダナをやるから」

ガチャ
梓「連れてきたです!!」

律「よくやった梓!!唯を止めることできるのはもう憂ちゃんしかいないからな」

憂「いったいどうしたんですか?!」


唯「あ!憂だー!!」



173 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/27(月) 21:09:03.00 ID:ZreJVXvwO

唯「うい!!」


憂「おねぇちゃん!!」

憂「それでなにがあったんですか?!あ!!澪さんの前髪がなくなってるよ!!」


澪「…………」
シクシクシク…

律「実は唯が――――――――――」


憂「えぇぇっっー?!?!」



174 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/27(月) 21:14:39.16 ID:ZreJVXvwO

憂「ほ、本当ですか?!」

律「……事実だ」


憂「おねぇちゃん!!澪さんの前髪切ったの?!!」

唯「澪ちゃんの前髪切ったよ!!」


憂「みんなの分のカステラ食べたの?!!」

唯「おいしかったよ!!」

憂「律さんの前髪も切っちゃったの?!!」


唯「りっちゃんの前髪は澪ちゃんが切ったよ!!」



177 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/27(月) 21:26:13.31 ID:ZreJVXvwO

―――――――


憂「なるほど……状況は理解できました」


唯「きょうきのさた!!」

澪「憂ちゃん……唯をなんとかしてくれよ……」シクシク…


憂「確かにおねぇちゃんは悪いです!でも話を聞く限り、
  澪さんも律さんにひどいことしてますよね」


澪「それは……その………」


紬「まぁそれには深い事情があってね!」


憂「なにがあったか知りませんが
  おねぇちゃんひとり悪者にするのはおかしいんじゃないですか?!」


梓「あれ?……憂?」



183 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/27(月) 21:37:41.91 ID:ZreJVXvwO

唯「くらむちゃうだー!!」

憂「うん!今日のおかずはそうするね!!」


唯「しょうなんのかぜ!!」

憂「今日入荷日だね!!フラゲしないと」


憂「というわけで今日はこれで失礼します!おねぇちゃん帰ろう!」

唯「ばいばいせくー!!」

―――――――
梓「まさか憂が敵にまわるなんて……」


澪「わたしが悪いんだ……全部わたしが…」



187 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/27(月) 21:49:39.47 ID:ZreJVXvwO

帰り道――澪律


澪「本当にいいのか…?」

律「なにがだよ?」

澪「なにって…律のバンダナ貸してもらっちゃって」

律「いいんだよ!わたしはもともとカチューシャで前髪あげてたからパッと見違和感ないし」

澪「ありがとな…やっぱり律はやさしいな」

律「なんか照れるな…」

澪「律のそういうとこ………好き……だよ」



189 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/27(月) 21:53:40.51 ID:ZreJVXvwO

律「な、なーに言ってんだよ…」


澪「律に嫌がらせしちゃったことだって……」

律「え…?」

澪「律がわたしから離れていっちゃうんじゃないか…って……」


律「バカだな……澪は」



190 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/27(月) 21:58:52.78 ID:ZreJVXvwO

帰り道―――唯憂


憂「おねぇちゃん…これからは部活でいやなことあったらわたしに言ってね」

唯「たわれこ!!」


憂「おねぇちゃん、ポイントいっぱい貯まってるよー!」

唯「とうきょうすかぱらだいすおーけすとら!!」

憂「うん!!買ってくるね!!」



193 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/27(月) 22:06:38.83 ID:ZreJVXvwO

帰り道――――梓純


梓「―――――っていうことがあってね…」

純「まじ?!澪先輩の前髪が?!!」

梓「あと律先輩の前髪も―――」


純「澪先輩、バンダナ姿も超似合ってたの前髪がないって!!明日見に行かなきゃ」

梓「あれは見ない方がいいかも……って律先輩のことはスルーなんだね…」


純「わたしもバンダナ買おうかなー」

梓「やめて」



195 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/27(月) 22:15:07.26 ID:ZreJVXvwO

帰り道―――紬(車内)

紬「お迎えありがとう」

斎藤「いえ、もったいなきお言葉です。ときに本日はどうしました?」


紬「最近はみんなと帰ることも少なくなってね…」
斎藤「さようでございますか」

紬「そういえばお父様は今どこに?」

斎藤「あらすか!!」

紬「………今日のディナーはなにかしら?」

斎藤「びーふすとろがのふ!!」


紬「……………耳障りよ!黙りなさい!!」



199 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/27(月) 22:26:48.78 ID:ZreJVXvwO

翌日――――


純「あっ澪先輩だ!!やっぱりバンダナ姿かっこいい~」

純「あぁぁ~前髪見たいな~バンダナとらないかな~!!」


唯「すとーかー!!」


ビクッ
純「唯先輩!」


純(あっ唯先輩に頼んじゃおー!!)

唯「どくしんじゅつ!!」

唯「澪ちゃんのバンダナとるよ!!」



200 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/27(月) 22:32:08.93 ID:ZreJVXvwO

タタタタタッ!!!!
唯「澪ちゃんのバンダナとるよ!!」


澪「ひいぃっっ!!唯がこっちに向かって走ってくる!!」


唯「澪ちゃんのバンダナとるよ!!」

澪「た、たすけてぇ!!」


和「そこまでよ!唯!!」

唯「のどかちゃん!!」



204 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/27(月) 22:41:02.43 ID:ZreJVXvwO

和「唯!!だめでしょ!いたずらしたら」

唯「澪ちゃんのバンダナとるの失敗したよ!!」


澪「もうわたしに変なことするのやめてくれよ!」


唯「あそこにいる純ちゃんに頼まれたよ!!」


和「あの子はジャズ研の…」

澪「なんで純ちゃんが………」



206 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/27(月) 23:08:31.82 ID:ZreJVXvwO

純「うぇーん!!澪先輩に嫌われた!!」


唯「純が逃げたよ!!わたしも逃げるよ!!」
ダダダダッ


澪「まったく…」

和「ほんとにごめんね…唯が」


―――――

紬「りっちゃん、最近バンダナしてないのね」


律「あぁ澪にあげちゃったしいちいち巻くのめんどくさいしな!」


紬「見慣れたからかしら、前髪短いりっちゃん、すごくカッコイイわよ!!」フフッ



209 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/27(月) 23:21:16.74 ID:ZreJVXvwO

唯「りっちゃんのバンダナがないよ!!」


律「なにしにきたんだよー!!」

唯「いたずら!!」

紬「唯ちゃん、りっちゃんにいたずらしたらダメよ!!!!」

澪「そうだ!!律はわたしが守ってやる!!」

唯「りっちゃん!!」


――――――

梓「………まぁ…なんていうか……………『律先輩ってもてますよね』」

唯「しょーとけーき!!」

―――完―――



213 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/27(月) 23:23:30.23 ID:ZreJVXvwO

読んでくれた人ありがとう

また書くよ!!



217 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/27(月) 23:41:21.83 ID:ZreJVXvwO

暇だから誰かタイトル決めてくれたらSS書くよ!!




227 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/28(火) 00:07:27.72 ID:YACX7lx/0

>>217
澪「律をけちょんけちょんにイジメてやる」





228 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/28(火) 00:11:35.63 ID:pFCMlVRDO

>>227
採用だよ!!



関連記事

ランダム記事(試用版)




梓「律先輩ってモテますよね」
[ 2010/09/29 23:32 ] 非日常系 | 律澪 | CM(0)

コメント(アンカー機能)
●>>1と半角で書き込むと>>1と記事へのアンカーが生成される。
●*1と半角で書き込むと1とコメントへのアンカーが生成される。
上記の2つのアンカーが有効なのは該当記事のみ。

コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

サイト関連
メール ツイッター 最新記事一覧(30件)
ユーザータグ 検索

U:
P:
色々変更
好みのカラーコードをどうぞ

記事の背景色変更


本体の背景色変更


名前の色変更
IE8:重
火狐4.01:軽
chrome:軽


広告4
広告5
広告6