SS保存場所(けいおん!) TOP  >  日常系 >  純「ジャズけん!!」##3-a

お知らせ

SS保存場所は移転しました。
現在けいおん!関連の更新はしていません。
今後更新するかは未定です。
SS保存場所






純「ジャズけん!!」##3-a 【日常系】


純「ジャズけん!!」##index



73 名前:以下、三日目金曜東Rブロック59Aがお送りします:2010/11/24(水) 22:26:40.19 ID:MewaqQAO

##3-a

新学期
――通学路

唯「~♪」テクテク

先輩B「小さい頃は~神様がいて~♪」

先輩B「毎日愛を~届けてくれた~♪」

唯「お?」

先輩B「こ~ころの奥にしまい忘れた~♪」

先輩B「大切な箱~開く時はい――」

唯「いい歌だねぇー!」

先輩B「ん?」

唯「ねえねえ、その歌なんていうの?」


74 名前:以下、三日目金曜東Rブロック59Aがお送りします:2010/11/24(水) 22:28:03.79 ID:MewaqQAO

先輩B「…私の好きな歌」

唯「へぇー……あっ、いきなりごめんなさい」

唯「私は軽音部の平沢唯というケチな桜ヶ丘高生でして…」

先輩B「知ってるよ」

唯「え?」

先輩B「軽音部のライブ見たことあるし。可愛かったよ~」

唯「いやぁ~、かわいいなんて~」テレテレ

唯「あっ、えっとぉ……名前は」

先輩B「私? 私はジャズ研の――」


75 名前:以下、三日目金曜東Rブロック59Aがお送りします:2010/11/24(水) 22:28:59.69 ID:MewaqQAO

・・・・・

唯「学校と~ちゃくっ!」

唯「では私は部室に行ってくるので!」

唯「じゃあねー」タタタッ

先輩B「さいなら~」

唯「またねー!」タタタッ

先輩B「…パンくわえながら走ってる」

先輩B「漫画かありゃ」

先輩B「……ふぁあ~」

先輩B「始業式なのに朝早く学校来るなんて…」

先輩B「考えることは私と同じかナ」

先輩B「……」

先輩B「あれ? さっきどこまで歌ったっけ…」

先輩B「まぁいいか、最初からで」

先輩B「小さい頃は~神様がいて~♪」


76 名前:以下、三日目金曜東Rブロック59Aがお送りします:2010/11/24(水) 22:29:44.05 ID:MewaqQAO

――2年1組

純「憂!!」

憂「純ちゃん!!」

憂「やったね、また一緒のクラスだよ~!」

純「別々のクラスだったらどうしようかと思ったよ」

憂「私も私も」

純「梓は?」

憂「まだ来て――」

梓「おはよ、二人とも」

憂「あっ、梓ちゃん!」

純「おっはよー♪」


77 名前:以下、三日目金曜東Rブロック59Aがお送りします:2010/11/24(水) 22:32:15.68 ID:MewaqQAO

憂「同じクラスだよ、梓ちゃん!」

梓「うん、運いいよね」

純「また三人で一年間一緒なら、学校も楽しくなるよ」

梓「純ったら、調子いいんだから」

憂「梓ちゃん、さっきまで練習してたの?」

梓「えっ、よく分かったね」

憂「お姉ちゃん今朝早くに出ていったから」

梓「なんか目覚ましのセット間違えたんだって」

憂「もう、お姉ちゃんったら…」

純「なに? 軽音部って朝練したの?」

梓「うん、先輩たちもみんな来て」

純「スタートダッシュだねー、軽音部は」



78 名前:以下、三日目金曜東Rブロック59Aがお送りします:2010/11/24(水) 22:33:01.29 ID:MewaqQAO

梓「今年は一味違うよ! …たぶん」

純「おーおー、気合い入ってますなぁ」

憂「あっ、お姉ちゃんたちも同じクラスなんだって。メールきたよ~」

梓「本当だ…」

純「勢揃いだね……あっ、和先輩もいる」

憂「楽しそうだね」

純「なんか騒がしいクラスになりそうな気もするけど…」

梓「今日って始業式が終わったらそのまま下校だっけ?」

憂「うん、そうだよ」


79 名前:以下、三日目金曜東Rブロック59Aがお送りします:2010/11/24(水) 22:34:34.94 ID:MewaqQAO

梓「そっか…」

純「すぐ帰るの?」

梓「ううん、部活。新入部員を勧誘しないと」

純「あっ…そういえば」

憂「新入部員来るといいね」

梓「うん!」

純「去年を思い出すなー、色々とワクワクしてたよねこの時期」

憂「懐かしいねー。純ちゃんと軽音部見学しに行ったりしたっけ」

純「あの頃は何か怪しい部だと思って入らなかったけどね」

梓「もう一年かぁ…」

梓(今年は頑張らないと…)

梓(やるぞ私! おー!!)

純「なんか梓が気合い入った顔してる」

憂「ふふっ」



80 名前:以下、三日目金曜東Rブロック59Aがお送りします:2010/11/24(水) 22:35:54.42 ID:MewaqQAO

――3年1組

先輩A「私たちが同じクラスって、初めてだよね」

先輩B「そだっけ?」

先輩A「そうです。今年はよかった」

先輩C「何がだ?」

先輩A「だーかーらー、同じクラスになれたじゃない」

先輩C「この三人で仲良しグループなんて組んだ覚え、ないけどな」

先輩A「…照れてる」

先輩C「これっぽっちも照れてない!!」

先輩B「担任誰かな~」

先輩A「山中先生とかだったらいいなー」

ガラッ

顧問「おはー」

先輩B「残念だったね」

先輩A「私はどっちにしろ嬉しいけど?」


81 名前:以下、三日目金曜東Rブロック59Aがお送りします:2010/11/24(水) 22:37:31.54 ID:MewaqQAO

顧問「はい席ついてー」

顧問「今日から一年間、私が担任を務めるんでよろしく!」

顧問「いやー、見知りってる顔が多くてよかったよ」

顧問「山中先生と相談しといて正解だった」ボソッ

顧問「さて、アンタたちは気づけばあっという間に三年になったね」

顧問「新学期早々に説教じみたこと言いたかないが、もう三年なんだから気を引き締めるんだよ。毎日をしっかりこつこつと……」

顧問「あっヤバッ、名簿忘れた」

顧問「………別にいっか」

顧問「そんじゃそろそろ始業式始まるから講堂へ行くように」


82 名前:以下、三日目金曜東Rブロック59Aがお送りします:2010/11/24(水) 22:39:33.37 ID:MewaqQAO

先輩B「めんどいな~始業式。眠いのに」

先輩A「そういえば朝早かったね。どうしたの?」

先輩B「たまにはね。部室でギター弾いてただけだし」

先輩C「なんだそれ。朝練があるならそう言え」

先輩B「あり? 私と一緒に練習したかったのかい?」

先輩C「誰が! …そうじゃなくて、練習があるならちゃんと連絡しろって言いたんだ」

先輩C「部長だろ」

先輩B「練習じゃないよ、私の気まぐれ」

先輩C「…お前が部長で正直不安だよ」

先輩A「そこは副部長が支えてあげれば?」

先輩B「ね?」

先輩C「何がね?、だ! 真面目にやれ!!」


83 名前:以下、三日目金曜東Rブロック59Aがお送りします:2010/11/24(水) 22:41:22.04 ID:MewaqQAO

始業式、終了
――廊下

梓「なんとしても新入部員を獲得しなきゃ」

梓「よぉーし!」

純「さっきから気合い入ってるねー、梓」

憂「二年生、梓ちゃん一人だけだから」

純「大変だそりゃ」

後輩C「……」

ドンッ

純「わっ!?」ドサッ

後輩C「きゃっ!!」ドサッ



84 名前:以下、三日目金曜東Rブロック59Aがお送りします:2010/11/24(水) 22:42:14.27 ID:MewaqQAO

憂「じゅ、純ちゃん大丈夫?」

純「う、うん…平気」

後輩C「あっ――ご、ごめんなさい……私…」

純「ううん、よそ見して歩いてたこっちが悪いんだし」

後輩C「ごめんなさい…ごめんなさい…っ」タタタッ

純「あっ……行っちゃった」

純「……」

梓「純、どうしたの?」

純「これ…ハンカチ落ちてた。多分あの子のじゃないかな」

憂「えっ、じゃあ返さないと」

純「けどもういないし」

純「どうしようかなー、これ。せめてクラスでも分かればいいんだけど」

同級生「純ー!!」ガバッ

純「わわっ!?」


85 名前:以下、三日目金曜東Rブロック59Aがお送りします:2010/11/24(水) 22:43:36.22 ID:MewaqQAO

同級生「久しぶりー! 元気してた?」

純「久しぶりって、春休みに会ってたでしょ」

同級生「そうだったそうだった」

同級生「でもいいじゃん、休み明けなんだし。気分をバーっとするつもりで…」

梓「……」

憂「……」

同級生「あっ…」

純「私の友達、紹介するね。こっちが憂で、こっちが梓」

純「クラス一緒なの」

同級生「梓ちゃんは知ってるよ! 軽音部のギターだよね?」

梓「う、うん…」

同級生「よろしくー! 梓ちゃんってギターすごいよね」

梓「ありがとう…」



86 名前:以下、三日目金曜東Rブロック59Aがお送りします:2010/11/24(水) 22:44:47.97 ID:MewaqQAO

同級生「……」ジーッ

梓「……なに?」

同級生「ねぇ、純。私と梓ちゃんどっちが身長高いかな?」

純「……梓かな」

同級生「そんなー!!」

梓(な、何なの…?)

純「そんで、こっちの憂はなんと軽音部のもう一人のギター、唯先輩の妹だよ」

同級生「へぇー…」

憂「えへへ」

同級生「唯先輩って誰?」

憂「!?」ガーン

「なにやってんのー! 早く行こー!」

同級生「あっ、待って!」

同級生「じゃあね純、また後で」

純「うん、後でね」

梓「…元気な子だね」

純「元気だけが取り柄だから」


87 名前:以下、三日目金曜東Rブロック59Aがお送りします:2010/11/24(水) 22:46:07.82 ID:MewaqQAO

――2年1組

純「よし、ジャズ研行こうかな」

憂「純ちゃんも新入生勧誘?」

純「うん、そんなところ」

純「全校生徒引き込むつもりでやらないとね!」

憂「頑張ってね」

純「うん!」

憂「梓ちゃんも」

梓「他の部には負けないよ。絶対にいっぱい入部させるんだから!」

純「じゃあ勝負でもする?」

梓「うっ…」

純「…自信ないんだ」

梓「で、でもきっと…最低一人ぐらいは絶対入部させるもん!」

純「なんだか楽しくなってきたなー」



88 名前:以下、三日目金曜東Rブロック59Aがお送りします:2010/11/24(水) 22:46:57.40 ID:MewaqQAO

――ジャズ研 部室

先輩C「……」

ガチャッ

先輩A「あっ、やっぱり。一人で先に行くなんて」

先輩B「なんだ、まだ他の人来てないんだ」

先輩C「……」ジーッ

先輩A「どうしたの? 外なんか眺めて」

先輩C「…あれ、見てみろ」

先輩B「どれ?」

先輩C「あれだあれ。ほら…」

先輩A「あっ、着ぐるみ五人組」


89 名前:以下、三日目金曜東Rブロック59Aがお送りします:2010/11/24(水) 22:48:25.25 ID:MewaqQAO

先輩B「なんだありゃ。着ぐるみ流行ってんの? うちの学校」

先輩C「軽音部の勧誘だろ」

先輩B「あぁ…そういえば去年も似たようなの見た気が」

先輩C「まったく、あんなので人が来ると思ってるのか」

先輩B「そうだな~、ペンギンの着ぐるみだったら可愛かったのに」

先輩C「そうじゃないだろ…」

先輩A「でも、ここから見る分には面白いじゃない」

先輩C「…はぁ、アホらしい」

先輩B「軽音部のこと嫌いなん?」

先輩C「軽音部はどうでもいい。ただ…」


90 名前:以下、三日目金曜東Rブロック59Aがお送りします:2010/11/24(水) 22:49:36.29 ID:MewaqQAO

先輩A「ただ?」

先輩C「……なんでもない」

先輩A「?」

先輩B「あれ写メで撮っておこ~っと」パシャリ

先輩A「うちも早めにビラ配りした方がいいんじゃない?」

先輩B「うん? そだね~」パシャリ

ガチャッ

純「こんにちはー」

同級生「ちはー」

先輩B「グッドタイミングだ」

先輩A「二人とも、一緒にビラ配りに行こっか?」

純「へ?」



91 名前:以下、三日目金曜東Rブロック59Aがお送りします:2010/11/24(水) 22:50:40.31 ID:MewaqQAO

――校庭

先輩A「ジャズ研よろしくお願いしまーす!」

純「お願いしまーす」

同級生「お願いしまーす!!」

先輩A「あっ、ジャズ研どうぞ。よかったら見学だけでも」

先輩A「どうぞ、ジャズ研よろしくお願いします。よろしくねー」

純「…なにもセンパイがやらなくても。三年生なんですから」

同級生「ここは私たちだけでも大丈夫ですよ?」

先輩A「いいのいいの、やりたくてやってるんだから」

純「頑張るなー、センパイ」

純「よーし! 目指せ部員百人!!」

同級生「百人ー!!」

先輩A「百人もいると二人はレギュラー取れないかもね」

純「あっ」

同級生「はっ」



92 名前:以下、三日目金曜東Rブロック59Aがお送りします:2010/11/24(水) 22:51:32.96 ID:MewaqQAO

先輩A「ふふっ、なーんて気にしないでいいから。配ろっか」

先輩A「どうぞー、ジャズ研ですー」

純「ジャ、ジャズ研でーす」

純(なんか配りづらい…)

「センパーイ、副部長が呼んでます」

先輩A「あら?」

「ここは私が代わりますんで行ってください」

先輩A「えー…残念」

「手伝うよ」

純「さんきゅっ」


93 名前:以下、三日目金曜東Rブロック59Aがお送りします:2010/11/24(水) 22:52:34.21 ID:MewaqQAO

――校内

律「今度はどんな手を使って勧誘しようか」

唯「悩むねぇー…」

梓「あんまり無茶しないでくださいよ」

律「分かってるって」

唯「あっ! りっちゃん隊員、ターゲット発見です!!」

律「なにぃ!? どこだ!!」

唯「あそこに!」

後輩C「……」

梓(あれ? あの子…)



94 名前:以下、三日目金曜東Rブロック59Aがお送りします:2010/11/24(水) 22:54:20.25 ID:MewaqQAO

唯「あの子を誘おうよ」

律「ちょっと雰囲気暗いけど……いや、私たちで明るくしよう」

律「気に入ってもらえば即入部だ! 行くぞ唯!!」

唯「合点承知のすけ!!」

梓(二人とも何やるんだろう…)


後輩C「……」キョロキョロ

後輩C「ここ…どこだろう……」


律「ねえねえ知ってるぅ? 唯ちゃんってばぁ」

後輩C「!」ビクッ

唯「あ~ん、どうしたのりっちゅぅわ~ん」

律「軽音部ってぇ~、すんごいらしいのよぉ~」

後輩C「……」


95 名前:以下、三日目金曜東Rブロック59Aがお送りします:2010/11/24(水) 22:55:35.54 ID:MewaqQAO

唯「なになに? なにがすごいのぉ~???」

律「なんと軽音部に入るとぉ~、世界観が丸っきり変わるのよん!」

律「生まれ変われるっていうかぁ~、新しい自分になれるっていうかぁ~」

律「とにかく刺激的な毎日が過ごせるのん!」

唯「わぁお! すっごぉーい!!」

後輩C「……」

後輩C(な、なんだろう…この人たち…)

後輩C(……逃げよう)


96 名前:以下、三日目金曜東Rブロック59Aがお送りします:2010/11/24(水) 22:56:34.39 ID:MewaqQAO

律「やっぱ素敵でハッピーな高校ライフを過ごすには、軽音部しかないわよねー」

唯「そうだねー!」

律「さぁ、そこの君も軽音部に入部して明るく楽しく最高な青春を体験しないかい!?」

唯「しないかい!?」

律「………………って、あれ? あの子は?」

唯「あれぇ~…」

梓「不気味がって逃げちゃいましたよ」

律「なんと!?」

唯「そんなぁー!! 私たちバッチリだったよね? あずにゃん??」

梓「…なんか気持ち悪かったです」

唯・律「!?」ガーン


97 名前:以下、三日目金曜東Rブロック59Aがお送りします:2010/11/24(水) 22:58:05.42 ID:MewaqQAO

――校庭

純「どうぞ、ジャズ研よろしくね」

同級生「よろしくー」

「案外もらってくれるもんだね」

純「うん、この調子なら結構入ってくれるかも」




馬「ど、どうぞ、軽音部です」

猫「よろしくにゃーん♪」




同級生「出た! 謎の馬と猫!!」



98 名前:以下、三日目金曜東Rブロック59Aがお送りします:2010/11/24(水) 22:59:07.24 ID:MewaqQAO

「あの中って誰が入ってるんだろうね」

「まさか澪先輩だったりして」

純「ないない、澪先輩があんなことするわけないじゃん」

純「きっと別の人だよ」

「だよねー」

「澪先輩があんなことやってたら幻滅だよね」

同級生「あはは、あの馬変な顔ー」

「確かに、笑える」





馬「……」

猫「澪ちゃん、ファイトだにゃあ!」


99 名前:以下、三日目金曜東Rブロック59Aがお送りします:2010/11/24(水) 23:00:37.16 ID:MewaqQAO

――生徒会室

いちご「失礼しました」

ガチャッ、バタン

いちご「……」

先輩B「おっ」

いちご「!」

先輩B「久しぶり~」

いちご「……」

先輩B「え~~っと……ざくろちゃん」

いちご「…いちご」

先輩B「あっ…と、ごめんなさい。いちごちゃん」

先輩B「何してるの?」

いちご「バトン部の報告書、提出しただけ」

先輩B「そっか~、バトン部なんだっけ」

いちご「……じゃあ」

先輩B「またね~」

いちご「……」コクリ


100 名前:以下、三日目金曜東Rブロック59Aがお送りします:2010/11/24(水) 23:01:40.14 ID:MewaqQAO

コンコン

先輩B「失礼しま~す」

和「どうぞ」

ガチャッ

先輩B「ジャズ研の活動報告書を提出に来ました~」

和「わざわざありがとうね。そこに置いてもらえるかしら」

先輩B「はいは~い、えぇ~っと真鍋……」

先輩B「和(なごみ)ちゃん?」

和「和(のどか)って読むのよ」

先輩B「ありゃ…そりゃまた失敬」


101 名前:以下、三日目金曜東Rブロック59Aがお送りします:2010/11/24(水) 23:03:20.44 ID:MewaqQAO

和「気にしないでいいわよ、よく間違えられるから」

先輩B「どーも」

先輩B「よく間違えられるなんて大変ですね~」

和「ひどい時なんか…」

先輩B「和(かず)って呼ばれるでしょ?」

和「あとはそのまま、和(わ)とかね」

和「はいこれ、明日の新歓の資料」

先輩B「確かに受けとりました~、和生徒会長」

和「…そういえば、あなたの名前は?」

先輩B「私?」

和「あなただって聞いたんだから、私も聞いていいでしょ?」

先輩B「なんかこのやり取り既視感が……まぁいいけど」


102 名前:以下、三日目金曜東Rブロック59Aがお送りします:2010/11/24(水) 23:04:59.90 ID:MewaqQAO

――校内

梓「次はスパイ作戦ですか」

律「そう。色んな部に私たちが体験入部して、どうやって部員を集めてるのか調べるんだ」

唯「部活、いっぱいあるよ」

律「むぅ…ライバルだらけだな」

律「しかし、なんとかして他の部よりも多く新入生を確保しなければ!」

梓「で、どの部に行くんですか?」

唯「ここ行こうよ!」

唯「ジャズ研! 純ちゃんもいるし」


103 名前:以下、三日目金曜東Rブロック59Aがお送りします:2010/11/24(水) 23:06:26.18 ID:MewaqQAO

――ジャズ研 部室

ワイワイガヤガヤ

先輩C「遅いぞアイツ…なにやってるんだ」

先輩A「生徒会室、混んでるんじゃない?」

先輩C「見学者が来てるってのに…」

先輩A「こういう時こそ、副部長が仕切るんじゃないの?」

先輩C「私が? …し、仕方ないな」

先輩C「そこまで言うなら私がやろう。今は私が部長みたいなものだからな」

先輩A「結構ノリノリ」

先輩C「あー……コホン。全員静かに」

先輩C「今からジャズ研の――…ん?」



律「急げ唯、もう始まってるぞ」
梓「唯先輩早く!」

唯「待って二人とも~!」



104 名前:以下、三日目金曜東Rブロック59Aがお送りします:2010/11/24(水) 23:07:50.35 ID:MewaqQAO

先輩C「そこで何してる、部室に入るなら早く――…」

先輩C「あっ」

唯「あっ!」

先輩C「平沢……何でお前が」

律「知り合い?」

唯「一年の時同じクラスだったんだよ。久しぶり~!」

先輩C「……」

梓(向こうは歓迎してなさそう…)

先輩C「…で、何しに来たんだ」

律「いやー、是非ともジャズ研を見学したいと思いまして」

先輩C「見学? お前たちは軽音部だろ」

律「あっ、そうなんだけど…」

先輩C「ならどうして」

先輩A「いいじゃない、せっかく来てもらったんだし」

先輩A「見ていってもらっても構わないでしょ? ね?」

先輩C「……好きにしろ。まったく」

律「どうも、すいませーん」

唯「失礼しま~す!」



105 名前:以下、三日目金曜東Rブロック59Aがお送りします:2010/11/24(水) 23:10:10.01 ID:MewaqQAO

先輩C「なんで軽音部のやつらが…」

先輩A「ねえ、ちょっと聞きたいんだけど」

先輩C「…何をだ」

先輩A「あの子と…」

唯「人いっぱいだねー、りっちゃん」

先輩A「何かあったの? 顔合わせてから不機嫌そうにしてるけど」

先輩C「…苦手なだけだ。一年の時から」

先輩A「あんな優しそうな子なのに」

先輩C「私は、苦手だ。大嫌いな犬の次にな」

先輩C「言動も行動も気にくわない」

先輩A「ひっどーい。何もそこまで言わなくてもいいのに」

先輩C「私に言わせれば、アイツは人を怒らせる天才だぞ」


106 名前:以下、三日目金曜東Rブロック59Aがお送りします:2010/11/24(水) 23:12:03.92 ID:MewaqQAO

先輩A「それ、ただあなたが怒りっぽいだけじゃないの?」

先輩C「私のどこが怒りっぽいんだ!!」

先輩A「今怒ってる」

先輩C「お…怒ってない」

先輩A「怒ってる」

先輩C「怒ってないでございますー」

唯「あのー、まだ始まらないんですか?」

先輩C「うるさいな! お前は黙ってろ!!」

唯「ひぇ…なんか分からないけど怒られた…」

先輩A「何があったか知らないけど、とりあえず始めた方がいいんじゃない?」

先輩A「みんな待ってるよ?」

先輩C「……はぁ」

先輩C「遅れたが、これから再開します」


107 名前:以下、三日目金曜東Rブロック59Aがお送りします:2010/11/24(水) 23:13:27.09 ID:MewaqQAO

・・・・・


先輩C「――以上。何か質問があれば遠慮なくしてくれ」

後輩A「初心者でも入部して大丈夫ですか?」

先輩C「うちは初心者も大歓迎だ。ちゃんと指導するから安心して入っていいぞ」

唯「ちなみに私も初心者だったんだよ~」

後輩A「は、はぁ…」

先輩C「……」

先輩C「次、質問のある人」


108 名前:以下、三日目金曜東Rブロック59Aがお送りします:2010/11/24(水) 23:14:17.64 ID:MewaqQAO

後輩B「ギターはエレキギターでもいいですか?」

先輩C「あぁ、もちろん。構わないぞ」

唯「あっ、私もギターだよ~。ギー太ってギター使ってるの」

後輩B「そ、そうなんですか…」

先輩C「……」

先輩C「次、質問のある人」

後輩C「あ、あの……」

唯「はい! 私もジャズ研に入っていいですか?」

先輩C「お前は少し黙ってろ平沢ぁ!!」


109 名前:以下、三日目金曜東Rブロック59Aがお送りします:2010/11/24(水) 23:15:55.64 ID:MewaqQAO

唯「!?」ビクッ

後輩C「!!」ビクッ

唯「ご、ごめんなさい!」

先輩A「ほらほら、落ち着いて」

先輩C「ったく…」

梓「唯先輩、なに言ってるんですか」

唯「いやぁ~、なんかジャズに目覚めちゃって」

律「じゃあ今度、澪とムギに頼んでジャズ調の曲作ってもらおうな」

先輩C「だいたい、なんで軽音部がジャズ研の説明会に来てるんだ……ちゃんと訳を言え」

唯「それはスパイしに」


110 名前:以下、三日目金曜東Rブロック59Aがお送りします:2010/11/24(水) 23:17:14.80 ID:MewaqQAO

先輩C「スパイ?」

唯「あっ…」

律「馬鹿っ、それを言うな!」

先輩C「……なるほど、スパイか」

先輩C「ジャズ研の新入部員を軽音部に引きずり込もうとしたんだな…」

唯「そ、そうじゃなくて…」

先輩C「言い訳なんか聞くか! 出てけ!」

先輩C「出ていかないなら力づくでも追い出してやる!!」


111 名前:以下、三日目金曜東Rブロック59Aがお送りします:2010/11/24(水) 23:18:30.07 ID:MewaqQAO

律「いや、私たちはそういうわけじゃなくて! ジャズ研の活動を参考にしようと…」

先輩C「そんなの私が知るか!!」

唯「ひぇ~!!」

先輩C「待て平沢! 逃げるな!!」

唯「待てませーん!」

先輩A「ちょ、ちょっと落ち着いて!」

先輩C「私は逃がさないぞ!! 私から逃げられると思うな!!」

先輩A「あぁもう、平沢さん嫌がってるじゃない」

先輩C「あのな、ああいう甘ったれたやつは一回ガツンとやらないと治らないんだ!」

先輩C「だから――」

先輩A「いいから落ち着いてって!!」ガツンッ

先輩C「痛っ!?」


112 名前:以下、三日目金曜東Rブロック59Aがお送りします:2010/11/24(水) 23:20:55.35 ID:MewaqQAO

・・・・・

唯「ご、ごめんなさい!」

先輩A「いえいえ、私たちも悪いんで」

先輩C「お前…ゲンコツはちょっと…痛い…」

先輩A「あっ…ごめん、つい。大丈夫?」ナデナデ

唯「すいません…」

先輩A「そんな謝らなくても…
」ガサゴソ

先輩A「これお詫びにどうぞ、キャンディーです。よかったら皆さんで」

律「あっ、どうもどうも」

唯「やった~キャンディーだ!」

先輩C「そんなやつらに飴なんて渡すな!」

先輩C「塩でも撒け、塩!!」

先輩A「はいはい、落ち着きましょうね」

後輩C(……こわい)


113 名前:以下、三日目金曜東Rブロック59Aがお送りします:2010/11/24(水) 23:23:55.03 ID:MewaqQAO





先輩A「はい、見学に来たみんなもどうぞ。キャンディーです」

「す、すいません」
「ありがとうございます」



先輩C「……」

唯「あの~…」

先輩C「……」

唯「よかったら、軽音部も見学に来てね。ケーキとかご馳走するから」

先輩C「誰が行くか」

唯「そっか…」ショボーン

先輩C「むっ…」

先輩C「……」



114 名前:以下、三日目金曜東Rブロック59Aがお送りします:2010/11/24(水) 23:25:25.46 ID:MewaqQAO

・・・・・

――廊下

純「ふぅ、配り終わった」

同級生「全部配れたねー」

純「これなら新入部員もドカドカッと入ってくるに間違いなし!」

純「そして私たちはいよいよセンパイかぁ」

同級生「センパイ……なんか素敵な響き!」

純「あんたは一年より下に見えそうだけどね」

同級生「ひどいぞ純!!」

純「あはは……ん?」





後輩C「……」


115 名前:以下、三日目金曜東Rブロック59Aがお送りします:2010/11/24(水) 23:26:31.11 ID:MewaqQAO

同級生「どったの?」

純「あの子…ちょっと行ってくるね」

同級生「えっ、なになに??」

純「おーい!」

後輩C「!!」ビクッ

純「よかった、探してたんだよ」

後輩C「あ…えっ……」オドオド

純「はい、これ落としたでしょ?」

後輩C「……あっ、私のハンカチ」

純「さっきぶつかった時に拾ったの」

後輩C「さっき……ご、ごめんなさい」

純「謝んなくていいって。顔あげて」

後輩C「あっ…」

純「そういえば一年生だよね。部活とかは決まった?」



116 名前:以下、三日目金曜東Rブロック59Aがお送りします:2010/11/24(水) 23:27:42.32 ID:MewaqQAO

後輩C「いぇ……まだ、です…」

純「私、鈴木純。ジャズ研究部に入ってるの」

後輩C「ジャズ研の人…?」

純「うん、興味あれば覗いてみてね。初心者とかでも大歓迎だから」

後輩C「あ、あの…私……」

純「じゃあね」タタッ

後輩C「あっ……」

後輩C「……」

後輩C(ジャズ研の……鈴木、センンパイ…)

後輩C(優しいセンパイ…)

後輩C「……」

後輩C(けど、あそこには怖いセンパイもいるし…)

後輩C(どうしよう……)

後輩C「……」


117 名前:以下、三日目金曜東Rブロック59Aがお送りします:2010/11/24(水) 23:29:15.80 ID:MewaqQAO

同級生「あの子、知り合い?」

純「ちょっとだけね」

純「あっ――…名前聞いとけばよかった」

同級生「なんか暗そうな子だったね。前髪で顔見えなかったし」

純「声も小さかったけど…恥ずかしがり屋さんなんじゃない?」

純「でも良い子そうだったし、入ってくれると嬉しいかな」

同級生「後輩、かぁ…」

同級生「どうしよう…ちゃんと後輩に教えられるか不安になってきた」

純「私も」

純「今日から頑張らないとなー…」


118 名前:以下、三日目金曜東Rブロック59Aがお送りします:2010/11/24(水) 23:31:03.42 ID:MewaqQAO

――ジャズ研 部室

先輩B「ただいま~」

先輩C「遅い!!」

先輩B「なに怒ってんだヨ」

先輩C「怒ってない!!」

先輩B「…どうしたの?」

先輩A「色々あったの」

先輩B「ふ~ん……まぁいいや」

先輩B「部員集まった?」

先輩A「とりあえず9人くらい」

先輩B「初日で9人もかぁ~~…まだ増えそうだな~」

先輩B「名前覚えられる自信ないよ」

先輩C「く~っ……このやり場のない気持ちはどうすればい!!」

先輩B「だからどうしたんだよ~」

先輩C「私だって本当はケーキ食べたいんだ!」

先輩B「なに言ってんの」

先輩A「キャンディーで我慢して」

先輩B「ていうか甘いもの嫌いじゃないの?」

先輩C「大好きだ!!」


##3-a おわり


119 名前:以下、三日目金曜東Rブロック59Aがお送りします:2010/11/24(水) 23:31:57.63 ID:MewaqQAO

ここまで
今回は二期一話と無理やり繋げてみました


120 名前:以下、三日目金曜東Rブロック59Aがお送りします:2010/11/24(水) 23:38:28.87 ID:vWiksNAo

乙!
途中ハラハラしたが
最後はいい感じになってよかったぜ


和ちゃんの名前ェ・・・


121 名前:以下、三日目金曜東Rブロック59Aがお送りします:2010/11/25(木) 16:14:17.49 ID:tDJD.EAO

乙!
先輩Cがいよいよバルクホルンに見えてきた


122 名前:以下、三日目金曜東Rブロック59Aがお送りします:2010/11/25(木) 16:36:00.60 ID:mQD25/Eo

先輩Bの語尾のカタカナが好きだ


123 名前:以下、三日目金曜東Rブロック59Aがお送りします:2010/11/25(木) 17:27:32.22 ID:2Zt1h4oo

>>1乙超乙
純ちゃんもいよいよ先輩か・・・・


124 名前:以下、三日目金曜東Rブロック59Aがお送りします:2010/11/25(木) 18:39:12.92 ID:Ma7ji6AO

個人的に先輩Cにはこれから、もうちょっと丸くなってほしい…


125 名前:以下、三日目金曜東Rブロック59Aがお送りします:2010/11/25(木) 20:53:14.06 ID:MFWlChMP

Cはこの調子でいいんじゃないかねぇ
唯は合わない人は絶対合わない人っぽいしさ


126 名前:以下、三日目金曜東Rブロック59Aがお送りします:2010/11/25(木) 22:51:57.91 ID:Ma7ji6AO

まあ、ただの厳しい人だけじゃなく時々お茶目な所もみせてくれればよしだな


127 名前:以下、三日目金曜東Rブロック59Aがお送りします:2010/11/25(木) 22:56:13.21 ID:tDJD.EAO

参考にしたキャラが名護さんだから大丈夫だろう


128 名前:以下、三日目金曜東Rブロック59Aがお送りします:2010/11/26(金) 02:26:49.18 ID:4ak2BYAO

律と唯の勧誘クソワロタ
やっぱり脳内再生率が圧倒的に高いな。
素晴らしいです。おつ


129 名前:以下、三日目金曜東Rブロック59Aがお送りします:2010/11/26(金) 23:51:14.66 ID:/DJ827wP

>>127
うでふりなさーい ふりなさい


130 名前:以下、三日目金曜東Rブロック59Aがお送りします:2010/11/27(土) 12:24:08.94 ID:NYBUZQAO

>>1乙
後輩9人も入ったのか
結構人気あるな


関連記事

ランダム記事(試用版)




純「ジャズけん!!」##3-a
[ 2010/12/01 14:41 ] 日常系 | | CM(0)

コメント(アンカー機能)
●>>1と半角で書き込むと>>1と記事へのアンカーが生成される。
●*1と半角で書き込むと1とコメントへのアンカーが生成される。
上記の2つのアンカーが有効なのは該当記事のみ。

コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

サイト関連
メール ツイッター 最新記事一覧(30件)
ユーザータグ 検索

U:
P:
色々変更
好みのカラーコードをどうぞ

記事の背景色変更


本体の背景色変更


名前の色変更
IE8:重
火狐4.01:軽
chrome:軽


広告4
広告5
広告6