お知らせ

SS保存場所は移転しました。
現在けいおん!関連の更新はしていません。
今後更新するかは未定です。
SS保存場所






唯「妹の裸」#2 【エロ】


http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1282550587/




116 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/08/24(火) 02:20:46.54 ID:KdhbCgrwO

唯は自分の身体の異常に戸惑っていた。

唯(……どうしよう)

身体が熱い。熱くてたまらない。
教室の室温はそれほど高くない。にも関わらず、唯は額に汗を浮かべていた。
いや、まだ熱いだけだったら唯もここまで困惑しなかっただろう。

問題は身体が疼いて疼い仕方がないということだ。

自分の乳首が、固くなって勃起しているのがわかる。
股間が疼いて疼いて仕方がない。すでにびっしょりと蜜を垂らしていた。

唯(なにか刺激がほしいよ……)

胸でも乳首でも膣でもいいから、誰かに犯してほしい。
唯は身体の疼きのあまりそんな思考にまで陥っていた。




[ 2012/04/15 21:30 ] エロ | 唯憂 | CM(5)

唯「妹の裸」#1 【エロ】


http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1282550587/




1 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/08/23(月) 17:03:07.37 ID:2FGXprR40

代理




7 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/08/23(月) 17:16:02.24 ID:esCbHLzqO

唯「うぅ~寝れないよ~」

わたしはひとりひっそりと呟いた。
さっきから目をキツク閉じて寝ようとしているのに、わたしはなかなか寝付けないでいた。

原因はなんとなくではあるけれど、わかっていた。

唯「憂の裸が頭からはなれないよー」

目を閉じても網膜に焼き付いたかのうに憂の裸が、脳裏に浮かんでくる。

最初にぼんやりと浮かんでくるのは白い肢体。それからわたしより大きな胸。
桃色の突起が顔をチョコンと出していたのは、はっきりに覚えてる。
それから肉付きのいいむっちりとした柔らかそうな太もも。

うっすらとだけではあるけれど下の……毛も見えた。


そもそも、どうしてわたしは憂の裸なんて見てしまったんだろう。




[ 2012/04/15 21:29 ] エロ | 唯憂 | CM(1)

梓「ゆっこ先輩」 唯「あんずにゃん!」 【エロ】


http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1282809443/




2 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/08/26(木) 17:02:57.73 ID:R434KZWzP

唯「おはようございまーす!」

梓「おはようございます」

澪「おはよ」

唯「あれ、あずにゃんと澪ちゃんがいる。今日のって私のピンだったような」

梓「そうですよ。今日は唯先輩のみです。私達はオーディオコメンタリー要員です」

澪「っていうかキャラコメかな? まあそういうことだ」

唯「ふうん、じゃあ私だけなんだ」

梓「はい。唯先輩のみ1本です」

梓「唯先輩のみ1本なんです」

澪「あ、監督が唯の事呼んでるぞ」

唯「よーっしじゃあちょっくらやってくるね~」

梓「いってらっしゃい」




[ 2012/04/14 22:55 ] エロ | | CM(1)

唯「びやくってなーに?」#2 【エロ】


唯「びやくってなーに?」 より
http://yutori7.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1258735737/




73 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/21(土) 21:24:04.45 ID:RAGBnrAV0

「梓、またタイミングが少しずれてるぞ?」

「す、すみません澪先輩」

どうもおかしい。体調が悪いわけでは無いんだけど、ここ最近は何か感覚が違うような気がする。
やっぱりあのせいだろうか。

「あずにゃん、大丈夫?顔色があんま良くないみたいだけど」

「ごめんなさい。私の風邪が伝染ってしまったのかも」

「か、風邪?大丈夫なのか?ムギ?」

「うん、平気。風邪というか…別に熱とか咳がある訳じゃないし、ちょっと気怠いだけだから」

「澪、梓も調子悪そうだし、今日はもう終わりにしよう」

「だ、大丈夫です!まだやれます」

「…そうだな。律の言う通りだ。たまにはゆっくり休むことも大切だぞ」

「むー。わかりました」

「梓ちゃん、風邪避けの薬膳茶があるんだけど、良かったら一緒に飲まない?」

「薬膳…。は…はい。御馳走になります」

「へー薬膳茶か。美味そうだなー」

「ほぇ?ムギちゃ…。…や、薬膳茶ってなんか漢方薬みたいだねっ」

「うっ…漢方か…私はパスだな」

「そういわれるとなんとなく飲む気がしなくなるなー」

「まあ、お薬の一種だから」

「じゃ、じゃあわたしたちは先に帰るね。あずにゃん、ちゃんと風邪治すんだよ」

行っちゃった。

「じゃあ、今準備するから、ちょっと待っててね」

「は、はい」

ムギ先輩…このごろなんだかいい匂いがする。匂いというか…頭の中が痺れるような…。
…ムギ先輩と二人きりか…なんか、ドキドキしちゃうな。




[ 2012/04/14 13:24 ] エロ | | CM(0)

唯「びやくってなーに?」#1 【エロ】


http://yutori7.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1258735737/




1 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/21(土) 01:48:57.19 ID:smXDPOtf0

憂「どう?おいしかった?」

唯「ん…なんかね、変な感じぃ…」

私が渡した媚薬を飲み干したお姉ちゃんはそう言った。
紬さんからもらった媚薬。速効性があるとは言っていたけど、こんなに早いって…大丈夫なのかな。
お姉ちゃんはとろんとした目でこっちを見ていた。少し頬がピンク色を帯びている。

唯「うーいー…暑いー…」

そう言っでコタツから這い出るお姉ちゃん。
なんだか動きにやたらと色気があるような気がする。
でもまだダメダメ、もっと焦らしてお姉ちゃんが自分で欲しがるまではしてあげないんだから。

唯「これお酒なのー?」

憂「違うよ、そういうお薬なんだよ」

唯「冷え性に効くとかぁ…?」

あぁ、そんなうるうるした目で見つめないで、我慢できなくなっちゃうよ…

唯「うい?」

憂「ん、なに?」

唯「なんかうい見てるとヘンな気分になる…」

憂「…そっかぁ、どんな気分なの?」

唯「…言わない!」

憂「もう、言ってくれなきゃわかんないよ」



27 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/21(土) 09:12:27.62 ID:PSXi5HB/O

憂「ねぇ、どんな気分なの?」

そう言ってお姉ちゃんに近づくと、

唯「来ちゃダメっ」

お姉ちゃんに押し返された。

憂「な、どうしてお姉ちゃん?」

唯「だって……」

お姉ちゃんは真っ赤になってうつむいた。

唯「だって、こんなこと言ったら、憂怒るもん……」

自分の常識と葛藤しているお姉ちゃん。小さな声で呟いた。……ああ、いとしいなぁ。

憂「……お姉ちゃん……私は怒らないから、言ってみて?」

唯「……あのね、」

そう言ってお姉ちゃんは上目づかいにこっちを見上げる。
上気した頬、トロンとした目、軽く噛んでいる人指し指。

唯「……あのね、なんかね……なんか、エッチな気分なの……」




[ 2012/04/14 13:23 ] エロ | | CM(0)

梓「手始めに澪先輩から頂くとしましょう」 【エロ】


http://yutori7.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1252753424/

#1
#2
#3
#4
 ┣#5
 ┗梓「手始めに澪先輩から頂くとしましょう」


[ 2012/04/13 19:30 ] エロ | | CM(1)

梓「はぁはぁ…唯先輩の体操着…」#2 【エロ】


http://yutori7.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1252565042/

#1
#2
#3
#4
 ┣#5
 ┗梓「手始めに澪先輩から頂くとしましょう」



219 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/10(木) 22:53:48.10 ID:azaR541i0

~次の日、登校中~

梓「・・・はぁ」

梓「昨日はすごい事を・・・」

憂「梓ちゃーん」

梓「っ!」

憂「あれ~?ご主人様に挨拶は~?」

梓「おはよう・・・ございます」

憂「うんうん。それでいいんだよ。じゃ、見せて!」

梓「えっ・・・?」

憂「ちゃんと言う通りにしてくれてるの~?」

梓「そ、そんな・・・こんなとこで見せるのは・・・」

バシン!

憂「言いつけは?」

梓「絶対・・・です・・・」




[ 2012/04/13 17:21 ] エロ | | CM(0)

サイト関連
メール ツイッター 最新記事一覧(30件)
ユーザータグ 検索

U:
P:
色々変更
好みのカラーコードをどうぞ

記事の背景色変更


本体の背景色変更


名前の色変更
IE8:重
火狐4.01:軽
chrome:軽


広告4
広告5
広告6